ショートブーツ? 

2008年02月21日(木) 5時43分
晴れなのに〜長靴です

光がはいって、かなりみづらいですね

すみません〜

すいません。サボりすぎてた・・・・・ 

2008年02月14日(木) 13時45分
すいません。ずっとサボってました。ネタがなかったもんだからつい・・・・
ま、それはよしとしておとといからユーキャンの教材で英語を勉強し始めました。
サボり癖が出ないでずっと続ける事ができたらなぁと思っています。(もうブログサボってしまってる・・・・)

じゃ今日はここら辺で・・・・・

夫の変わりばえ 

2008年02月03日(日) 10時14分
ふと、昔の夫を思い出していた。

昔の夫は、今のようにマイペースだったけど・・・。時々、「うん??」と

思わせる へんなところがあったな・・・。

例えば 家で食べるお菓子。

私なら、彼氏や夫に、必ず「食べる?」って聞く。

だって、同じ場所にいて一人だけもしゃもしゃ、はないでしょ。

そのお菓子が、相手の苦手なものならともかく。

でも、夫は、一人でもしゃもしゃ、なのだった。

もし、夫のキープしていたお菓子を 私が休日に食べたときには!

「食べたな〜!俺の楽しみを!買ってこい〜!」なんてもんだった。



コンビニへ何かを買いに言っても、「これ、おまえの分な〜」なんてのが まったくなかった・・。

いつも自分の分だけ!!



でも、最近の夫は・・、きちんと「食べる?」って聞いてくれるし、

コンビニ行くと たまに3人分のプリンを買って来てくれる。

まあ、このプリンはYuuの好物で、以前Yuuが「3人分買おうね」とコンビニで買った(買わせた?)

のがきっかけなのですが。

もちろん、今でも「勝手に俺の楽しみにしているお菓子食べたな!」とは言うけど、3回に1回は、

見逃してくれているのか、何も言わない。「食べていいよ」というときすら ある。



・・うん、変わったな・・夫よ・・。

私も何か変わったことあるかな〜。

いい方に、変わりたいわ・・。

風俗だって立派な職業! 

2008年01月20日(日) 17時56分
職業に貴賎はない!
過酷な肉体労働と見ず知らずの人間に対する接客は、ある意味究極の職業かと思う!

σ(^^;)の知人に風俗(種類は沢山あるらしいけど)勤務のお嬢さんがいます。
「知人」としたのは元々PC関係の個人クライアントだったのですが、「何処をどうすればこうなるの?」って感じで度々依頼されているうちに修理料金も多額になり(まぁ彼女はお金持ちでしたがさすがに新規購入出来るくらいまで頂きまして)見かねたのもありますが、下心も多少あって直接受けるようになった経緯があります。
彼女のPCの使い途は、自身のブログ更新と顧客管理(もちろん風俗のお客さん)がメインで以前はHPも持ってたと思います。(今はHPはありません)

彼女の部屋に行くと大概寝起きのスッピン状態で(訪問時間は事前に彼女から指定されます)最初は羞恥心から軽く化粧&着替えを玄関ドアの前で待ったりしてましたが、5回10回となると平然と寝起きのまま鍵を開けて招かれるようになり、修理中にシャワー浴びたり結構大胆な格好で目の前に現れます。
多分少々露出癖があるようで会話の端々に「宅配ピザ屋のお兄さんに見られたことがある」とか言ってますから・・・・・・!σ(^^;)も数回全裸を見せていただきました。
そんな彼女にも昨年秋ぐらいからBFが出来たようで当時「彼は私の職業を知らない」ので言った方が良いか否か相談を受けました。
確かに「自分の彼女(嫁)が風俗嬢」と知れば嫌がる男もいる(多分圧倒的に多いと思う)けど隠し通していられる訳でもないと思うのでσ(^^;)は「正直に言ってみて駄目なときは思いっきり泣いて忘れれば良いんじゃない」とアドバイスしました。

それから数日間毎日更新してたブログも止まり(時折気にして見てたので)少し心配になってたけどお呼びが無ければそれまでのしがない修理屋さんですから・・・・・・。
1ヶ月ほどして突然メールが着て「PCの調子が悪いので見て」ってことで久しぶりの訪問。
相変わらず寝起き姿で玄関から顔を出して最初の一言が「玉砕しちゃった(ナミダ」でした。
元気を装ってましたが、痛々しい感じです。
                                      続く

「夕焼けの詩」 

2008年01月12日(土) 10時10分
      夕焼けの詩
                  ケーゴ

夏が過ぎて、風が冷たくなってきた

今年も、いつになく寒くなるのかな…

涙はいつの間に、流れるのを止めて

秋風がその後を、優しく拭いてくれた。

空を見上げて、その場を立ち止まる

君は気づいたかな、この夕焼けに…

言葉では表せない…夕焼けの色と

君への想いだけそっと胸にしまう。


今日は雨で、空は曇り色

いつもの夕焼けが見ることができない。

悲しくて、切なくて、誰にも言えなくて

そしてまた一人きり、夢の中へ

明日は晴れるかな、明日は見れるかな

この夕焼けの詩を、聞いてほしかった。

言葉で伝えたかった…うまく言えないけど

ただ僕は君のこと好きだった。

言葉では表せない…夕焼けの空

いつかまたこの空を二人で見たい。

父への作戦成功・よな 

2007年12月23日(日) 8時10分
           

最近、少し元気になってきた父。

     でも、毎日、少しでも歩いてくれるといいのだけれど、

            急に「歩いてくる。」

         と言っては京都のお寺を観に行くのはいいけれど、


      硬派で生真面目な父は、まるで訓練のように頑張って歩くので、

          いつも帰ってくるとクタクタになってしまう。


               何か、いい方法ないかな??

                  そんな時・・


    父 「清水寺の庭が公開になっている、久しぶりに足を鍛えるために行ってこようかな?」


           これは、いい機会だ・・と私は考えた。


    よな「お父さんの写真は、ブログに載せたら(傑作)貰ったよ。」


    父 「そら^僕のは、よなとは違うな。」


         よな・・大分、のってきたな・・・とほくそ笑む。


      よな「30mごとに写真とってきて!10mでもいいよ!

            デジカメだから何枚撮ってもいいのよ。」



       ・こうすれば、・・ゆっくりと休みながら歩いてくれそう・・・


    
    よな 「美味しい珍しいものがあったら、写真に撮ってね。」


    
     父 「京都は珍しい、美味しいものがたくさんあるな。

         食べないと説明できないし写真もとれないしな。」



      よな「そうそう。中に入ってお茶してね。」


          清水寺の庭園の見学して家に帰ってきた父は、

          疲れた風だったけれど、意外と元気だった。



       父「撮った写真は完全に保存して、焼き増ししといてや。」


        よな「はい。分かった!・・」


   父 「綺麗な、山本富士子さんみたいな人を見つけて、写真を撮りたかったけどな。

           肖像権とかあるからな〜残念やった。ほんま、綺麗だった・」


            よな・・作戦は成功しすぎたみたい・・・

バイクの免許 

2007年12月15日(土) 21時14分
  
  最近になって、やっとバイクの教習を再開し始めた。
 
  といのも、3ヶ月半ぐらい行ってなくて教習所から
  電話がかかってきた・・・
     「最近来てないけど、どうしたの?」みたいな感じで。

 
  結構なまってた。
  前はちゃんとできた教習内容が全然出来なくなってた。

  後2回で、最短で卒業検定をを受けれるんだけど、
  1〜2回ぐらい伸びちゃいそう・・・。

  
   
   

「赤福」違反行為続々、、、 

2007年12月12日(水) 22時22分
う〜〜〜〜ん・・・・(-"-;)

地元の老舗で、エラいことが発覚してしまいました。

私は「赤福」自体はあまり好きではないのですが(ちょっと甘さがクドくて)
『一日餅』は楽しみにしていた1人だったので。

夏の、竹筒に入った水羊羹は本当に美味で、幾度と無く足を運んで
買いに行ったものです。

ただ、私の周囲では「赤福には当たりハズレがある」というのはよく言われていて
「2箱買って、同時に開封したら色が微妙に違っていた」とか
「やたら美味しい時がある」(←これは本当の“作りたて”に当たった人なんでしょうね)とか
時と場合によって味に違いが有るらしい??ということは、耳にした事が有りました。

なんで、あんなことになってしまったのか。。。

売り切れちゃったら、それでいいと思うのですが、、、
「お客様に申し訳ない」という精神? それとも、ただの「欲」?

天下の「お伊勢さん」のお膝元。
神様達が「いい加減にしろ!」と、戒めを下したのかもしれないですね。

喉が渇いた〜 

2007年12月07日(金) 15時37分
ドライブ中に喉が渇いたのでコンビニに缶コーヒーを買いに寄りました。。。。



そしてまたえらい物を見つけてしまいました。。







チロルチョコレート 1個 20円也!





(  ̄m ̄)





( ̄д ̄*)





(* ̄д ̄)





じゃ無くて・・・・こっちです・・・



; ̄□ ̄)・・・・えっ!







チロルなチョコレートドリンクっす・・・コレはヤヴァイですよ。。




ノーマルなチロルチョコ1個と御買い上げっ。。




家に帰ってジックリと飲んでみましたが・・・・こりゃダメポ!



余計に喉が渇きました(爆









前回の缶コーヒーのプルバックカーのオマケはコンプリートしましたっ (^^♪

夜の下北沢を歩く(Oct. 13, 2007) 

2007年12月04日(火) 13時18分
 午前10時半、友だちとコンサートへ行くというグレコ母さんを西八王子駅に送る。帰宅後、今度はオートバイで高尾駅南口の銀行へお金をおろしに行き、その足でオートバイのブレーキパッドを交換に行った。もう危なかったですよと店主。見れば、パッドはすっかりすり切れており、端の方は金属が露出していた。ブレーキの効きが甘かったわけだ。
 ついでコクボモータースへ。ダイナのファットボブが入荷したのではないかと期待したが月末になるという。しかし悩ましい。一番好きなのはダイナであることは間違いないのだが、ロードキングなどハードケースがついているツアラーでゆったりとツーリングを楽しみたいという気持ちもある。さて、どうしよう。
 帰宅後、グレコ母さんからのメールを待つ。実家に一緒に行って欲しいと言われていたのだ。午後4時、コンサートが終ったというメールを受信したので、6時頃に下北沢駅で待ち合わせしようと返信する。
 4時半に家を出て、めじろ台駅から京王線に乗る。車中では荷風の『腕くらべ』を読む。5時過ぎに下北沢に着いたのでグレコ母さんの携帯に電話すると、何とかという喫茶店でコーヒーを飲んでいる、ほら、以前一緒に飲んだところよと言われるが記憶にない。久しぶりに下北の町に下り立つと、駅前は以前と同じように若者でにぎわっているが、以前ののんびりとした感じが失われているようにも思う。グレコ母さんに電話しようと思ったが、コーヒーを飲んでいるならば、こちらは以前よく通った古本屋に行ってみることにした。小体な店だが、なかなか本格的な古本屋だ。まだあるだろうかと恐る恐る雑踏を抜けていくと、まだ無事に存在していた。グレコ母さんから電話があったので古本屋まで来てもらう。
 グレコ母さんの実家に向かうが、こちらが思っている以上に街が変貌しているのか、方向感覚さえも失ってしまった。もちろんグレコ母さんにとっては地元なので道を間違えるはずもない。下北沢の街はせまく、街を抜けるともう静かな住宅街だ。
 用事は20分ほどで済んだので帰途につく。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:talace191
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» ショートブーツ? (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» ショートブーツ? (2008年10月15日)
アイコン画像めーたん
» ショートブーツ? (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» ショートブーツ? (2008年10月06日)
アイコン画像きりひと
» ショートブーツ? (2008年10月02日)
アイコン画像ikumi
» ショートブーツ? (2008年09月28日)
アイコン画像ハム太郎
» ショートブーツ? (2008年09月26日)
アイコン画像南雲
» ショートブーツ? (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» ショートブーツ? (2008年09月15日)
アイコン画像中@出し太郎
» 風俗だって立派な職業! (2008年02月02日)
Yapme!一覧
読者になる