散文 

2009年07月11日(土) 3時53分
んー、なんか久々にブログってみようか、なんて思います。

そんな気持ちになったのも、最寄の駅の4駅前までの電車しかなくなっちゃって、
タクシーに乗るのも金曜日で行列。ならやむなしと、徒歩で帰ってみたら、
その時間に色んなことが頭の中を駆け巡る事ったらなくて。
さらに、降りた駅の駅前にあるコンビニエンスストアで買った金麦がやたらとハートと頭に響いちゃって。
てなわけで、さらにいい感じにほろ酔っちゃったもんだから、さらに過去未来の事が頭を駆け巡ったのです。

でも、きっと昨日の出来事が一番深層心理に働きかけてるのでしょう。

昨日、父親が手術でして。
まぁ、別に命にかかわるようなものじゃないのですが、
脳の腫瘍を取るみたいな、結構大変なもので。
結果は14時間にも及ぶ大手術だったのですが、無事成功でした。
でも、手術前は元気そうに一人で歩き回っていたのに、
昨日、最後に見た姿は、ICUで呼吸器とか色々管をつけられていて、
意識もほとんどなく、握った手を僅かに握り返す事しかできなくて、
なんかそんな父親を見るのが、辛いというか、悲しいというか、
また別の、なんか妙な気持ちで、うっすら涙ぐみました。お父さん、本当によく頑張ったと思います。

でもどうやら、今日は、ICUから一般病棟に移って、支えられながらではあるものの歩いたりしてるみたいです。
明日またお見舞いに行ってきます。人間って本当に強い。

と、そんな事があったからなのか、
今日の真夜中のお散歩はいつも以上に色々考えたな。

両親の事だったり、小さい頃の思い出だったり、ずっと描いていた夢の事だったり、
ponytailの事だったり、付き合ってた人の事だったり、付き合ってる人の事だったり、
今の仕事の事だったり、今後の仕事の事だったり、今後の夢の事だったり。

でも、僕は口だけな性格なので、
なかなか思い描いた事って実現できないのよね。

きっと土日もゆっくり休んで、また月曜日になーんも考えず出社するのでしょうね。
ばっくれる勇気なんざ持ってませんしね。あー、やだやだ。
ではまた。

お疲れ様 

2009年05月07日(木) 0時58分
ponytail、5月5日のライブを持ってライブ活動撤退。

最後のライブは本当に本当に沢山の方々に見守られて幸せでした。
ご来場いただいた方々本当に本当にありがとうございました。

途中何度か涙が出そうでした。
今まで続けてこれて幸せでした。
ステージから見ていて、泣いてくれている人を沢山見ました。
それだけでなんだか報われた気がしました。

まぁ、みんなに感謝感謝なのですが、
やっぱり一番の感謝はメンバーですね。
ありがとう。お疲れ様。

うん、段々と実感が沸いてきました。
もう4人でスタジオに入ることもないのだものね。
倉内君とうちで曲作る事も、
ぐろっちの熱い話も、
チェンの音程やリズムに対する小言も、
もうなくなると思うとやっぱりけっこう寂しいもんで。

僕はけっこう飽きっぽい性格なので、
9年間もの間一つのことを続けられたというのは、
本当にみんなのお陰だと思ってます。

このバンドによってメンバーの人生はがらりと変わりました。
僕が声をかけたことによって変えてしまいました。
倉内くんはテレビ業界に就職して敏腕ディレクターになっていたかもしれません。
ぐろっちはきっと普通に大学出て就職して今頃家庭でももっていたかもしません。
チェンはどっかのお金持ちと結婚して毎日おいしいもの食べていたかもしれません。
なにが幸せかはわからないけど、
メンバーがバンドを続けてきたことを後悔しないでいてくれれば嬉しいです。

ponytailというバンドは僕にとってまさに青春でした。
キラキラした思い出が沢山ありすぎるのです。
ponytailの解散は正直言って本当に悲しいし、悔しいです。
叶うのであれば今でも4人でバンドやって世の中に出たいと思います。
そのくらいponytailは素敵なバンドでした。
でも、4人の力がきっと少しずつ足りなくてこうなってしまったのだと思います。
それを補ったり、向上できなかったことが残念でなりません。

これからみんなは別々の道を進むけれど、心の底から応援しています。
定期的に飲み行ったり、遊びに行ったりしましょう。
とりあえず夏にはバーベキューとかしましょうね。
誰かが結婚する時にでも再結成してライブしましょう。

あー、やっぱりこういう風に気持ちを文章にしていくとかなり涙腺にきますね。
とにかく本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

撤退 

2009年04月04日(土) 4時04分
ついについに、こういう事が自分の身にも起きたのだよ。
また一つ世の中から、売れはしなかったけど悪くはないバンドが事実上なくなります。
そう、ponytailね。

理由は一つじゃないし、一つですらうまく説明できない感じ。
ホームページにも書いたけど、楽しいままで終わりたいってのが理由かな。
まぁ、最後のライブの時にはうまく説明できるようにしておくよ。

こういう決断って疲れるね。
みんなと話をした帰り道はやっぱりちょっぴし寂しくなった。
でも、すぐに日常に戻ったし、そういう事かと思った。

同じメンバーで8年間やってきて、本当に沢山の人に会いました。
正直、その全員にありがとう。なんて気持ちはさらさらないです。
本当に心の底からありがとう、と言えるのは15人くらいかな。いまのとこ。
そして、ごめんね、と思うのはそのうち4、5人かな。
まぁ、わかる人にはわかるでしょ。

5/5はなるべく沢山の人の前でライブしたいので、みなさんよろしく。
ご無沙汰でも怒らないから最後くらい見に来てください。
そんで、とにかく楽しんで終わりましょう。
そんでそんで、みんなで乾杯しましょう。きっと楽しいよ。


2009/05/05(祝) 新宿Motion
ponytail organize "TANGO ROCK CARNIVAL"

出演:ponytail / ヨシュアカムバック / 東京カランコロン / たのしい世更かし(ex.ヤサグレーズ)

open/start:18:00/18:30
ticket:adv.¥2,000/door.¥2,300
(D別:1Drink¥500 / 生ビール・ソフトドリンク飲み放題¥1,000 / カクテル・生ビール・ソフトドリンク飲み放題¥1,500から選べます)


とりあえず今日はこのへんで。
明日はお花見だし。楽しみだー。

あ、ちなみに僕は音楽続けますよ。

天命を待つ 

2008年12月02日(火) 0時59分
あー、終わったね。『COUNTDOWN JACK』の一般投票。
100%やり切れたかと問われれば断言はできないけど、
まぁ、そこそこ忙しかった割には色々やれたかな。僕はね。
でも、きっと一位のバンドにゃ到底かなわないのだろうね。
さてはて、どのバンドが幕張に行くのでしょうか。
なんかが起きてポニーちゃんだったらすごいね。

にしても、こんなへっぽこで名もないバンドに本当に多くの方が投票してくれて本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
応援メッセージの数も多いほうでしょう。非常に誇れる数だと思います。
ありがとうございます。
COUNTDOWN JAPANに出場って形で恩を返すのは難しいかもしれませんが、
なんか違った形でも返せたらなと思っております。

いやぁ、色々大変だったけど、有意義でした。

さてさて、次のライブは感謝込めてライブしますよ。
投票してみて久しぶりにライブみたいなぁ、なんてお思いのあなた。おいでおいで。

2008.12.19(fri)@高円寺 CLUB LINER
Open.18:00 Start.18:30
Adv.2,000yen Door.2,300yen (+1drink)

w/ TLKY.
Emperor Tomato Ketchup
日の毬
東京カランコロン

ponytailは4番目、21:00頃からの出演です。

値下げでもタダにでもするから会って礼したいもんです。よろしく!!

戦果 

2008年11月29日(土) 22時46分
さーてさて、明日30日でponytailが一生懸命頑張ってるコンテスト
『COUNTDOWN JACK』の一般投票が締め切られます。
みなさん、投票もれのないようお願いします!

▼投票はこちらから!(PCのみ)
http://ro69.jp/jack/index.html
※ponytailはNo.80です。
※投票締め切りは11/30です。

それにしても、寄せられた応援メッセージが非常に沢山あって嬉しい限りです。
久方ぶりの人から投票したよって連絡をもらったり、
友達の友達の友達にまで投票を勧めていただいたり。
実際に出場を手にするのはかなり可能性低いでしょうけど、
こうやって応援してくれる人がこんなに沢山いるんだと実感できて、
それだけで価値がありますね。

さぁ、もう一足掻きしようかな。

援軍 

2008年11月25日(火) 2時58分
どもども、ども。
とりあえず、これ。引き続き宜しくお願いいたします。

▼投票はこちらから!(PCのみ)
http://ro69.jp/jack/index.html
※ponytailはNo.80です。
※投票締め切りは11/30です。

僕は、とっても消極的で、あんまり目立つのとか好きじゃないし、
でしゃばったりとかもしたくないし、他人もそれを望んでないもんだと思ってるから、
あまり、友人をライブに誘ったりはしません。
でもね、今回の投票はちょっとばかし積極的にやってますのよ。
だから、それに対する友人の反応が非常に気になるのです。
なんというか自分への通信簿みたいな感じでしょうか。
バンドの良し悪しよりか個人の信頼度というか。

でも、沢山の友人が今回の投票に協力してくれて本当に嬉しいです。
投票したよ、って声も多く頂くし、日記にも沢山の人が書いてくれてます。
そういや、本気で人に応援されることって最近なかったな。
ほんとありがとう。

投票期間はあと5日間です。
やり残しないようにしなきゃね。がんばります。

でね、明日25日に弾き語りやります。

◆11/25(火) 新宿Motion
open 18:00/start 18:30
ticket : adv.2,000yen/door.2,300yen
(D代別:1Drink¥500/生ビール・ソフトドリンク飲み放題¥1,000/カクテル・生ビール・ソフトドリンク飲み放題¥1,500)
出演:オリハラカオリ(カモレ) / 笹口騒音ハーモニカ / カナダマサカズ / Jタカギ(転校生) / 本木卓磨(ponytail) / 木村太一(francis') /RICO (from THREE CHORD)

って感じ。僕は、21時くらいからでますよ。
飲み放題もできるみたいだから、一緒にお酒のもーよ。
見に行ってもいいよ。って方は直接行って「本木君見に来ました」って言えばOKです。
じゃあ、モーションで会いましょう。

開戦 

2008年11月22日(土) 22時46分
さてさて、いよいよ、開始されました。『COUNTDOWN JACK』の一般投票が!!
総勢220バンドが雌雄を決します。勝ち残るのは審査員枠と投票枠で1組ずつ。

▼投票はこちらから!(PCのみ)
http://ro69.jp/jack/index.html
※ponytailはNo.80です。
※投票締め切りは11/30です。

ってさぁ。220バンドってあまりにも多いよね。
別に愚痴るわけじゃないけど、あまりにも確率低いよね。
でもさぁ、やっぱりチャンスはチャンスだから精一杯頑張るよ。
宝くじ当てるよりかは簡単だぁね。

ほら僕ら、ponytailはあんまし人気のない部類のバンドだし、
4人ともひょっとしたら一般人より少しばかり友達少ないし、
特別でっかいコネがあるわけでもないし、
ってこと考えると僕ら音楽なんてやっててすみません、みたいになっちゃうけど、
今まで、8年間積み重ねてきた実績があるわけで、
きっと音楽通して出会った人の数だけでいえば、
220バンド中10番くらいにはいるかもしれないね。
その人達が今回のことでもう一回ponytailの存在を思い出してくれたらいいな。

そりゃ、COUNTDOWN JAPANに出れたらとても素敵なことだけど、
もし、ダメでも僕らのことを知ってくれる人は増えると思うし、
なにより一つの目標に向かってみんなで頑張れてるのが収穫かな。
昔のがむしゃらな頃をちょっとばかし思い出します。

って、少しかっこいい事をほざいたところでみんなにお願い。

@家や会社のすべてのパソコンからponytailへ投票。
Aご家族やお友達へponytailに投票してもらうよう要請。
Bご自身のブログやミクシィの日記等でponytailへの投票を誘導。

この3つをどうか宜しくお願いします。
クリック一つで救えるバンドがあります。
どうぞ皆様、お力を!!ponytailを幕張へ!!

鼠先輩 

2008年11月19日(水) 3時10分
今日は、偉大なる鼠先輩ミッキーマウスの誕生日らしいね。
ってことは、ponytailの4人がバンドを組んだ日らいしいよ。

そう、丁度8年前の事だね。
我が家でチェンに誘いの電話をしたっけね。
倉内くんが淡谷のり子のマネをして電話かけたっけね。

あれから8年か。
その8年間、必死こいてバンド活動してたら、
「COUNTDOWN JACK」なんつうコンテストなんざ出なくてもカウントダウンジャパンくらい出れたろうね。

でもまぁ、過去を悔やんでもしゃーないので、
今後のponytailの明るい未来を想像して寝ようかしらね。

そうそう、そのコンテストの一般投票がいよいよ11/20から始まる様子です。
どうか皆様投票のほうお願いしますね。
友達や親族総出でお願いしますね。
日記とかブログとかにも宣伝してください。どうかどうか。
■ http://ro69.jp/jack/index.html ■

あとね、25日に新宿モーションで弾き語りやる事になっちゃった。
出番は遅いと思うから、興味ある方、ない方、見に来てください。
でも、あんまり期待はしないでね。酒呑みながらやるし。では。

一勝負 

2008年10月29日(水) 1時25分
さてね、とりあえず開口一番ご報告。
ponytailが百に一つの確率でCOUNTDOWN JAPAN 08/09に出演します。

というのもその出場権をかけた『COUNTDOWN JACK』ってコンテストの最終選考に残ったわけです。
えー、すごーい!さすがポニーちゃん!!
なんて思った2、3人。見当違いもいいとこですよ。

まずは、ここをみてごらんなさい。
http://ro69.jp/index.html (左記サイト内『COUNTDOWN JACK』ページね。)

ちゃんと見た?
100バンド以上いるんだよ。まさに百に一つの確立なんだよ。

ちなみに最終選考は一般投票で1バンドだけ選ばれるらしいんだけど、
やっぱりこんだけいれば、いいバンドさんも結構いるし、
友達多そうなバンドも沢山いるし、
なによりバンドメンバー多いバンド有利だし、
なんつっても100バンドもいたらやっぱりきついよね…。

でもでも、まてよまてよ。
こんなにいたらうちのバンドなんて無理だよ、っていってなーんもしないバンドが、
う〜ん、20バンドくらいはいそうだなぁ。

あとは、バンドのホームページやらブログやらにリンクだけ貼ってやった気になってるバンドが、
そうだなぁ、これも20バンドくらいかな。

そして、のべ一週間くらい必死こいて広報活動に勤しむバンドが、
これは、多いかな。30バンドくらいか。

って、消去していって残ったバンドは30バンド。
この中で約1ヶ月ほぼ毎日なにかしらの広報活動を続けられるバンドがいくついるかしら。
そして、さらに、それが全メンバーこなせてるバンドっていくついるかしら。
わからんけど、5バンドいたらいいほうじゃないかな。

さてponytailが一勝負かけますよ。
皆さんも是非応援してくださいね。よろしくお願いします。

というわけで、閉口前に一言。
ponytailが五に一つの確率でCOUNTDOWN JAPAN 08/09に出演します。

親不知 

2008年10月05日(日) 11時44分
親知らずってのはなんで存在するのかねぇ。
必要ないって話だし、人間の口がどんどん小さくなってるから圧迫されて横から生えたりしやがるし。
なにがどうなってるかわからんが、生えてこないなんて人もいるらしい。
きっとまさに今、人間は進化の途中なのかしら。
これから僕の孫の孫の孫の孫くらいの世代には親知らずなんて存在しないのかもしれないね。

えー、先日。わたくし、親知らずを抜きました。進化しました。
先月初旬に歯茎が腫れだしたので、歯医者に行ったところ、
親知らずが原因とのことなので、抜歯が決定。
わたくし、非常にビビリなもんで、その恐怖を打ち破ろうと、
抜歯経験者にお話を伺ったり、ヤフーの知恵袋の抜歯に関する質問を見漁ったりの日々。
ただ、情報を仕入れれば仕入れるほど恐怖と不安は増す一方。

で、今月1日。ついにその時がやってきたのです。
医者や歯科助手さんに胸の高鳴りが聞こえちゃってたのではなかろうか。
説明うけて、麻痺の可能性もあるなど脅され、消毒され、寝かされ、目隠しされ、口開けさせられる。
で、その後、親不知瞬殺。
麻酔と合わせてもものの10分くらいだったのかな。
まったく痛くなかったよ。一瞬ミシミシって嫌な音がしたけども。
今後抜歯をする方々に声を大にして言いたい。抜歯、恐くない。
でもでも、辛かったのは次の日からかな。
元来リンパ線が腫れやすい体質なもんで、案の定腫れに腫れる。
熱と頭痛がひどかったのよ。今は大分落ち着いたけどね。
辛いのは2、3日だね。

で、話は変わるが昨日は、そんな辛い中、ガールハントグランプリをロフトに見に行ったのです。
まぁ、縁あってこのイベントのTシャツを作らせて頂いたもんで。
抜歯して薬飲んでるから禁酒を心に決めて望んだのだけど、
やっぱり無理だったね。けっこう飲んじゃった。
うん。楽しいイベントだった。色んな人に会えたしね。
まぁ、色々と思うところがありました。僕も色々頑張らねばね。
まずは何をどう頑張るかから考えなきゃ。面白い面白い。

とりあえず、次のponytailのライブに遊びにおいで。
10月24日だよ。おねがーい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKUMA MOTOKI
読者になる
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像目覚めたら巨チンってぉぃ
» 散文 (2009年12月18日)
アイコン画像イデノ
» 一勝負 (2008年11月12日)
アイコン画像イデノ
» 親不知 (2008年10月24日)
Yapme!一覧
読者になる