タクシー運転手の腰痛対策は慢性化する前のストレッチが有効?

June 06 [Mon], 2016, 22:03
タクシー運転手への転職を考えています。

「座位での仕事ですが、腰痛対策や予防方法として
 どんなことをしているのでしょうか。」

「運動不足になりがちな気がしますが、
 健康面や食事で気をつけていることはなんでしょうか」


このように、タクシー運転手への転職を考えている方の中には
職業柄、心配される運動不足や腰痛対策について
気になっているという方もいるようです。

確かに、一日中座ったままの仕事ということで
慢性的な腰痛に悩まされているという方も少なくないようですね。

実際に、長くタクシー運転手を続けている方々は、
腰痛対策や予防方法としてどんな工夫をされているのでしょうか。



腰痛の原因は様々ですが、
やはり長時間同じ姿勢でいることでの血行不良によるものが
多いようです。

そこで、血行を良くするための方法として有効なのがストレッチです。
トイレ休憩の度に簡単な屈伸運動をするなどしてこまめに
ストレッチをするようにしましょう。

他には、首や肩を回したり、背伸びをしたり、
こまめに体を動かすことをおすすめします。

また、正しい運転姿勢で運転することも重要なポイントのようです。

食事の面では、どうしても不規則な生活になってしまうため
食べる順番に気をつけたり、野菜不足にならないよう工夫をしたりして、
太り過ぎには注意しましょう。

タクシー運転手への転職を考える際に未経験だったりすると
わからないことが多く戸惑ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

もしもあなたが、様々な理由でまだ
タクシー会社を決めていないというのであれば、
タクシー求人サイト 無料転職支援サービス【タクQ】
利用されてみてはいかがでしょうか。


現在、東京都・神奈川県・宮城県の会社のみ取り扱っていますが、
徐々に範囲を拡大していく予定です。

待遇と条件の良い優良なタクシー会社の求人のみを取り扱っていて
地方の方には上京して面接をうけるための交通費を支給しています。
これは【タクQ】のみのサービスです。

入社後もしっかりと稼げるようにサポートしています。
待遇と条件のよいタクシー会社を紹介するサービスであり、
他社に負けないメリットがあると自負しています。

タクシー運転手への転職を考えているが、
肝心のタクシー会社を決めていないというあなた。
タクシー求人サイト 無料転職支援サービス【タクQ】を
1度確認してみてはいかがでしょうか。

きっと、あなたに合ったタクシー会社が見つかるはずです。

タクシー運転手への転職を考えているけれど、
まだタクシー会社が決まっていないと
無料転職支援サービス【タクQ】に興味のある方は、
こちらをクリックして詳細をご覧ください。
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓