過去日記更新情報 

July 17 [Sun], 2011, 18:03

先取り新婚旅行で、バリ島に行ってきました。
帰ってきたら日本の方が暑くてびっくり。

近況については、twitter(右参照)にて。
@takopon528で好き勝手つぶやいてますので、
よろしければフォローしてやってください。

☆過去日記更新情報☆
11月1日までの日記更新しました。
(↑クリックで記事をまとめて表示できます)

新しい自分の誕生日 

May 28 [Sat], 2011, 23:40
自分の誕生日で、大安でもある、今日この日に、
市役所に婚姻届を提出してきました。

そのまま今の家に住み続けるので、
住所も同じだし、生活もあまり変わらないけど。
名字は変わるから、新しい自分の誕生日、って感じです。
結婚式は10月に大阪でする予定です。

彼のお母さんに、報告をしたら、
「今までも家族の一員だと思っていたけど、
改めて嬉しいなぁ」と言っていただき、
涙が出そうなくらい嬉しかったです。

彼や、周りの人への感謝の気持ちを忘れず、
幸せな家庭を築いていきたいです。

平和な日常ってこんなに簡単に奪われるんだ 

April 19 [Tue], 2011, 23:55
東北地方太平洋沖地震により被災された方々には
心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

大きな地震があった日から1ヶ月以上が過ぎて、
自分の住んでいる東海地方では
TV番組もいつもどおりになって、
買いだめをする人もいなくなって、
いつもの生活に戻りつつあります。

でも、東北や関東ではまだ余震がおさまらないし、
被災地にはまだ寒い中避難生活を強いられている人がたくさんいる。
その現実を忘れないようにしなければと思います。

地震が起きたその時に、震源地から離れた名古屋で、
自分がその時何をしていたか、何を考えたか、
忘れないうちに書いておこうと思います。

・・・本当はこの日記を書いたのは4月の初めなんだけど、
そこから2週間ほど気管支をやられておりました。
平和な日常とか健康の有り難さに、
ここ1カ月改めて気付かされました。

変わったことや、非日常的なことが好きな私だけど、
それは平和な日常があってのこと。
もっと日常の1日1日を大切にしていきたいと思います。

地震から一夜明けて 

March 12 [Sat], 2011, 21:03
あまり眠れず、早朝パソコンを見ていると、
電車が動き始めたと言う情報が。
父からも運転再開した電車に乗ったというメール。

早速インターネットで運行情報を調べて
メールで父を誘導。

この線は止まってる、この線は途中までしか運転していないなど、
いつものルートでは帰れない。

つくばエクスプレスは実家の最寄り駅の手前の線路が
ずれてしまったみたいなので、常磐線で遠回りしないとだめそう。

というわけで、常磐線のターミナル駅の上野まで誘導。

上野についた父から「上野駅パニック! 動けない!」というメール。
写真を見たらホームに行く前のコンコースの時点で
ラッシュ時の電車のような混雑。

これじゃホームに行くまででもだいぶ時間がかかると思う。

1時間後に、「並ぶのやめた!」というタイトルのメール。

「今日中に帰る目標で行動します。心配しないで!」

確かに、それが賢明かもしれない。ずっと並んで疲れたり、イライラするよりは。

「お父さんは上野で日向ぼっこしています。
携帯の電池がなくなるので、連絡がとれなくなるかもしれないけど、
心配ないからな!」


お父さんが冷静で、パニックに巻き込まれなくて良かった。

同居人は法事で大阪へ行ってしまった。今日も一人。

TVの前に座っていると、ずっと同じ内容だから、時間がすぎるのが早い。

荷物が届いた。茨城の実家の両親から。
地震が起きる前に送ってくれたみたい。

父からホワイトデーのお菓子と、
母から春服と靴。

何か送ってあげたいのはこっちなのに!

思い立って、運送会社のHPを見てみたけど、
やっぱり、今は茨城向けの荷物は受け付けてもらえないみたい。

そんな気分じゃなかったけど、地震が起こる前に予約していた美容室へ。
でも逆にこの予定がなかったら、テレビの前で1日が終わっていたかも。

夕方、父が無事帰ったと言うメール。

結局、最寄の私鉄は動いてなくて、ターミナル駅まで母が車で迎えに行ったけど
ものすごい渋滞だったみたい。

スーパーは、買出しの人でレジが1時間以上待つ状態だって。

両親は、二人だから、家にあるものでやりくりします、とのこと。

両親が冷静で本当に良かった。

離れている私がデマやパニックを伝える情報に振り回されてちゃいけないな。

震災の日 

March 11 [Fri], 2011, 20:57
その日はいい天気で、茨城の母から、
今度みんなで伊豆にでもいかないかという
連絡があって、お昼休みにホテル探したり、
美容室の予約をしたりしていた。

午後の仕事はわりと落ち着いていて、
15時の休憩時間まであと少しだなーとか考える余裕があった。

そして、地震。

8階にいたこともあり、揺れが激しくて、
洋服かけのコートがゆっしゃかゆっしゃか揺れていて、
みんな仕事の手を止めて動揺。

名古屋って地震少ないよね、
だからかな、みんな驚いてた。

私は地震の多い茨城県南出身なので、
「震度3くらいかな・・・」とか分析してたら、
「よく座ってられるね」と上司につっこまれた。

でも長く揺れてて船に乗っているみたいで気持ち悪かった。

「宮城で震度7です!」

と、調べてくれた人が叫んでた。

まだことの重大さがわかってなくて、揺れが収まったら
会議室に移動して会議の片付けを始めた。

なんでもすぐ別の会議があるとかで、
3人がかりで急いで片付ける。

機材を持って走り回っていると、
ブラインドが、カシャーン、カシャーンと
壁にぶつかっていたので、
あ、なにかぶつけちゃったかな、と思って
手でブラインドの揺れを押さえようとしたが、
ずっと揺れ続けるブラインド。あれ?

「くろやぎさん、地震です!」

本当だ。さっきのと同じくらいの揺れしかも長い。

しばらくするとおさまったので
片付け再開。でも、間もなく同じような揺れ。
さすがにこれはまずいのでは?
と、会議室の大きな机の下に避難。

すると、外が騒がしくなった。
みんな建物の外に避難するらしい。

状況がよく飲み込めず、

「え、じゃあ、会議準備どうするの?」

とか言っていた私。

「知りませんよ、そんなこと」

と、機材を放り出して外に出る人を見てわれに返った。

そして、外の広い場所へ社員全員で
ぞろぞろと避難。
周りには避難している人はいなかったけど・・・。
避難しながら、電話している人も多かった。

丁度、テレビで、災害時は安否確認はメールのほうが
つながりやすい、というのを見ていたので、
私は家族にメール。

もちろん、電話したかったけど、
緊急の電話を優先させなきゃ、と思った。

父は仕事で東京、弟は埼玉のはず。茨城の実家の母が心配。

携帯のテレビで、津波のニュースを見ている人がいた。
ものすごく大きな津波がきたみたい。

待機中、暇なので携帯でツイッターを見ていたら、

「サーバールームのラックが倒壊してきて
腹から血が出ている」


という書き込みを発見して大いにびびる。

私もサーバールームで作業することがあるし、
鍵を持っているのは私だけだし、
もしサーバールームで地震が来たら・・・とか、
考えてしまった。

後になって分かったことだけど、
これはデマだったんだよね。

今になって普通に考えると、
書き込んでる暇があったら救急車呼ぶよなぁ・・・。

でも、あのときはそんなこと考えられる
状況じゃなかった。

きっとそんな人が大勢いたから、
書き込んだ人が削除しても、
引用RTが絶えず救急車まで呼ばれたみたいね。

しばらく避難後、会社に戻って、
今日は帰ることになった。

TVのニュースとかまだ見てないけど、
とんでもないことになってしまったみたいだ。

本当は、週末だし、買い物して帰る予定だったのに。
とてもそんな気分にはなれない。
ひとまず今日買うと決めていた靴だけ買ってまっすぐ帰る。

同居人は飲み会。こんな日だけど、
まあ、幹事みたいだから仕方ないよね。

夕飯をコンビニで物色してたら、
店内放送で、

「宮城県の震度7に続き、茨城県でも震度6の地震が・・・」

という放送が流れててしばし硬直。えええ。

家に帰り、TVをつけると、テレビの前から動けなかった。
こんなすごいことになっていたなんて知らなかった。

所沢の弟からは、かなり揺れたが無事というメール。
救助活動に行くかもしれないので待機しているそう。

茨城の母は、強い余震が続く中、ドアを開けて、机の下にいる状態みたい。

父は仕事で溝の口に来ているときに被災してしまい、
文字通りの帰宅難民になってしまった。

避難訓練のときに見た、東京で大地震が起こったら、という
ビデオのシミュレーションそのままの映像がテレビに現実になって映ってる。

電車は全てストップしてしまっているようなので、
神奈川から茨城までなんて帰れるわけがない。

きっと東京で働いてる友達も同じ状況なんだろうな・・・。

なんか家族や友達みんなが大変な目にあっているのに、
私一人あったかい部屋でテレビ見ながらご飯食べてるのが
本当に申し訳ない気持ちになった。

あまり知られていない事実だけど、
茨城は民放のテレビ局がないんだ。
だからなかなかテレビでは茨城の情報が詳しく分からないんだよね。

インターネットで実家のある市のサイトの情報を調べたりして、
両親に情報提供することくらいしかできずもどかしかった。

ニュースを見ていると、実家のすぐ近くの市でも亡くなった人がいたみたい。

実家から徒歩5分の自分の通ってた小学校に避難所が開設されたときは焦った。
でも、その日のうちに避難所が撤去されたので、実家付近は
避難しなくても大丈夫な状態なのかな、とか、
そんな遠回りでしか情報が得られなかった。

ツイッターは避難所情報や、伝言ダイヤルの使い方、
阪神大震災のときの経験による注意点等、
役に立つ情報がたくさんつぶやかれていてすごいと思う反面、
デマも多く出回ってしまったみたい。

善意のつもりで拡散したものが実はデマで、
発信元が削除しても引用したつぶやきを
また他の人が見つけて拡散して・・・という悪循環。

また、感情的になっている人も多かった。

不謹慎な発言に食いついて苛立ちを爆発させる人、
それだけならまだよいけどクレーム電話した、って
勝ち誇ったように言っている人も・・・。
緊急の電話を優先してえええええ。

自分が「正しい」「親切」と考えてやっていることが、
果たして本当にそうなのか、感情にながされずに
考えないといけない。

あふれている情報を鵜呑みにするのではなくて、
冷静に、正しい情報、今必要な情報を選んでいかないと
いけないんだな、と強く感じた。

ガンダムと大道芸 

November 06 [Sat], 2010, 21:17
今年も行ってきました、大道芸ワールドカップ!

今年は例年の静岡駅周辺の会場に加え、
東静岡でやってる静岡ホビーフェアの会場でもパフォーマンスやってるみたいで。
そしてガンダムも来ているとのこと。
おお、富士山とガンダムのコラボ!?

ランチを食べたら電車でホビーフェアの会場へ。
いましたいました、ガンダムさーん!

これって隣にあるドコモさんなんか得してますよね。
このままCMになりそう。


そして、ホビーフェア会場のステージへ。
本会場と比べ、広くてゆったり座れて穴場だったかも。
パフォーマーさんもガンダムを取り入れたパフォーマンスしてました☆
タックさんはシャアザクコーンを華麗に操り、


テンショウさんは前半まるまる使ってガンダムを描きあげてました。


桔梗ブラザーズさんの11本ジャグリングはすごかったなぁ。

二人で11本のクラブをジャグリングするの。
クラブって、ボールと違って柄の部分をつかまないといけないから
そこにうまく回転をあわせるだけでも難しいんだよね。
学生時代、触る機会は沢山あったけど私は2本ですらジャグリングできない^^;
何度かトライして成功したときは会場がすごく盛り上がった!

一通り会場を回る。

ガンダムの背中。かっこいい。
夕日とか背負わせてみたかったけど、
だいぶと時間があるので静岡駅に戻る。

ちなみに富士山もすぐそばに見えたのですが、
ホビーフェア会場からはうまくガンダムと一緒に入らなかった。
そして、東静岡駅から頑張って撮った、
富士山とガンダムのコラボが・・・

これですorz

ガンダム(左)ちっさ!富士山(右)うっす!

それはさておき、静岡に戻り、夜までワールドカップを堪能しました♪


面接 

November 02 [Tue], 2010, 21:08
退職したばかりだけど、
すごく条件のいい求人があって、面接へ。

あまり考えると緊張しちゃうから、
運試しだと思って行こうと思った。

社内サポートデスクのお仕事。
面接で私は今までしてきた仕事、
会社の方はやってもらいたい仕事の内容を説明する。

私はソフトウェアのインストラクターをしていたので、
ソフト側はある程度わかるけどハード側はあまり分からない。
社内サポートデスクはそのどちらも求められるから、
ちょっと違うかな・・・みたいな空気になった。
でも、好きな分野なので、がんばって覚えていきますとアピール。
そして、役員の方からの問い合わせも多いので
優しく、分かりやすく教えて欲しいとのこと。
おお。得意分野。

「インストラクター時代、顧客層で一番多いのは
70代の方だったので、『角が立たないように』
教えるのは得意です!」

インストラクター時代、「おじいちゃんキラー」の
異名を持っていたワタクシ。

そうすると面接官の方も「それはありがたい」と好感触。

面接を終えて家に帰ると、まだ家につかないうちに、
ほぼ決定の連絡が来た。

嬉しいけど、無職期間短かったなぁ。
本当はペーパードライバー脱出とかバルーンの勉強とか
いろいろしようと思っていたのだけど。
何はともあれめでたい。
前向きな気持ちでの転職だったし、
リラックスしてありのままの自分で
話せたのがよかったのかな。

今夜は祝杯だ♪

 

November 01 [Mon], 2010, 17:43
ツイッターで同じ市の人が「虹が出てる」
とつぶやいていたのを見て、急いで外に出る。

大きな虹が見えてラッキー♪

・・・写真じゃわかりづらいけど。
真ん中の方にうっすらと写っております。

湯葉♪ 

October 31 [Sun], 2010, 17:36
今日はしろやぎ家とくろやぎ家で食事会。

湯葉料理のお店に行きました。



ぴろーん。こんなに長いの。

私は湯葉が大好きなので、
たくさん食べられてシアワセでした♪

笑顔でさよならを 

October 29 [Fri], 2010, 16:28
今日は最終出勤日。

引継ぎも大分前に済ませ、
自分の作成した資料のありかや、
使用方法をまとめたファイルを託す。

最後に社長が喫茶店に連れて行ってくれた。
逆ギレされたのと同じお店だったけど。

今回は笑顔だった。

私の話し方や、教え方を褒めてくれた。

「どうしたらそんな風にできるのかな?」

私がそうなれたのは、前の職場で
周りに話し方・教え方の上手な先輩がいたから。

こうなりたい、と思える先輩のもとで
成長できる仕事がしたいんだな、私は。

だから今の仕事を辞めるのかな、私は。

改めて気づいた。

「次の仕事が決まるまで、バイトで来てくれないか」

と社長。そんな図々しい話にも笑顔を返せた。
(決して首は縦に振らなかったけど・・・)

「求めていた人じゃなかった」と言われ、

「国から手当てが出るから正社員にしてあげる」といわれ、

必要としてほしい、認めて欲しい、という
ネガティブなエネルギーを溜め込んでしまった。

でも、バイトでもいいから来てほしいと言われたのは、
少しは会社にとって必要とされる自分へと、成長できたのかな・・・。

辛かったけど、がんばってよかった。

今の職場に、笑顔でさよならを。

ネガティブな自分に、笑顔でさよならを。


2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くろやぎメイ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・コレクション-リラックマ
    ・ゲーム-QMA4
    ・グルメ-ネタ系多し。
読者になる
リラックマ好きOLのくろやぎメイと申します☆ 性格はマイペースでものぐさ。でも寂しがりや。 趣味はリラックマ集め、変わったもの探し、ゲーム、旅行企画など。 極度の方向音痴、運動音痴、味音痴です。
お財布.com懸賞・小遣い ちょびリッチ
Yapme!一覧
読者になる