ドラマ「天地人(チョンジイン)」主演ソン?イルグク オフィシャルインタビュー

October 04 [Wed], 2017, 21:56




(聯合ニュース)



 「朱蒙」「風の国」「神と呼ばれた男」など、カリスマ溢れるキャラクターでお馴染みのソン?イルグク。そんな彼が新作として選んだホームドラマ「天地人(チョンジイン)」が、CS放送の衛星劇場で8月17日(金)より日本初放送される。

 これまでとは全く違うジャンルの作品で新たな魅力を発揮しているソン?イルグクにドラマの魅力を語ってもらった。

−「天地人(チョンジイン)」はどんなドラマですか。
“天地人”という食堂を舞台に、心に傷を追った人達が集まり、様々な料理を通して心の傷を癒していくという心温まるドラマです。

−出演を決めた理由は。
まずパク?チャンホン監督からオファーがありました。監督はキム?ジウ作家とコンビを組んで、「復活」「魔王」といった名作ドラマを手掛けた方です。実は私は以前からキム?ジウ作家の作品に出演したいと思っていました。それに今作の役が今まで演じてきたような重い役ではなく、どちらかというと軽い役でした。少し軽い役を演じたかったので出演を決めました。

−主人公はどんな人物。
私が演じるのは、ナイキ エアマックス-バスケットボールい頃に両親に捨てられた心の痛みを持つヤクザです。言葉遣いも乱暴で気ままな生き方をしてきた男ですが、食べ物に関しては“絶対味覚”を持っている人物です。

−ソン?イルグクさんも料理の味にはこだわる方ですか。
私自身は全然味覚がなくて…、完全に質より量です(笑)。私よりむしろ妻が味にこだわる方で、絶対味覚を持った人は味についてどのような反応をするのか、妻から色々と学びました。ある日、妻と寿司屋に行ったときに、そのお店ではワサビにレモン汁が混ぜてあったのですが、妻はそれを言い当てたんですよ! とにかく彼女のお陰で、絶対味覚ってあるんだな〜と実感し、役作りをするのに役立ちました。ちなみに私は全然料理をしません(笑)。

−本作の舞台となる食堂“天地人”の撮影地は、韓国の“食の都”全州(チョンジュ)。ロケ現場でのエピソードは。
エピソードと言えば、撮影で使った食材の残り全部でチヂミを作って食べたことです。もちろん作ったのは私ではなく料理チームですが(笑)。すごく美味しかったのが記憶に残っています。

−お気に入りのシーンは。
毎回毎回どのシーンも気に入っているので、選ぶのは難しいですね。毎回ドラマの中で新しいキムチが登場します。新しい料理が登場し、その料理をテーマにドラマが展開され、食べ物に込められた物語を通して傷ついた人たちの心を癒していくので、その辺りに注目して観ていただければいいなと思います。

−最後にこれからドラマを観る日本の皆さんに一言。
“天地人”という食堂を舞台に、心に傷を追った人達が集まり、様々な料理を通して心の傷を癒していく、心温まるドラマです。毎回新しいキムチが登場しますし、韓国人にもあまり知られていない韓国料理を日本の皆さんに知ってもらえると思います。たくさんの方々に見てほしですね。

「天地人(チョンジイン)」(全24話)
CS衛星劇場にて8月17日スタート! 
毎週金曜 後11:00〜深1:30 (2話連続)

【関連ニュース】
?KBS「2012希望ロード 大長征」ソン?イルグク編を放送
?「強力班」ソン?イルグク「俳優という仕事について再度考える機会になった」
?キム?ジャンフン&ソン?イルグク、「歴史大長征」3日に発足式
?ソン?イルグク主演「強力班」今夏DVD発売&レンタル開始
?ソン?イルグク、政略結婚を否定「恋愛からのゴールインだった」




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モンスター ヘッドホン
読者になる
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像脱洗脳は苫米地英人の公式サイトを読め!
» ナイキ,アディダス専門--永冨裕也3 (2014年02月25日)
アイコン画像pink
» ナイキ,アディダス専門--有田一矢3 (2014年02月07日)
ヤプミー!一覧
読者になる