"宅建試験に合格するための"勉強方法 

July 23 [Fri], 2010, 16:49
突然ですが、 「参考書や通信教育の勉強方法は間違っています」

こう言うと、誤解を生みかねませんね(笑)

失礼しました。


正しく言えば、

「"宅建試験に合格するための勉強方法としては"間違っている」ということです。



「間違っている」とはどういうことなのか?

それは―「非常に効率の悪い勉強方法」であるということです。



テキストや教材はきちっと1巻の頭から始めて、終われば2巻・3巻へと順番に進め、

わからなくなったら、理解できるまで解説を読み、疑問を解決してから次の問題へ・・・

復習は、こうしたルーチンがしっかり終わってからやる。



あなたは、こんな勉強のやり方をしてはませんか?

もし、そうなら、非常に効率の悪い・時間を浪費する勉強をやってしまっているのです。



あなたの目的がなんなのか、よく考えてみましょう。


『宅建試験に合格する』ことのはずですよね?

参考書や問題集、テキストや教材の内容を全て理解し、記憶することではないはずです。


であれば、この間違った勉強方法から早く抜け出し、改めなければなりません

でなければ、合格から遠ざかるばかりです。



"宅建試験に合格するための"勉強方法へとシフトチェンジしましょう。





【宅建試験短期間勉強法】





この勉強法
こそ非常に効率が良く・時間を効率的に使える勉強法です。

短期間の勉強で合格という目的へ近づくことが出来るでしょう。


この機会
に、正しい勉強方法を身に付けて頂きたいと思います。
P R

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
http://yaplog.jp/takkenn60/index1_0.rdf