スウェーデンでは、介護は全額税方式

February 14 [Tue], 2012, 15:31
ドイツでも日本と同様に、今後ますます高齢化が進むため、このままの給付水準を保とうとすれば、さらなる保険料の引き上げは避けられないといわれている。

ところで、手本にされたといわれるドイツの介護保険だが、在宅サービスはあくまでも家族介護を補助する制度として位置づけられていて、基本は家族介護なのだ。

それなのに日本では、ドイツを手本にした介護保険でスウェーデン型の、社会が介護を担うことが実現できるというイメージが一人歩きしてしまった。

しかしスウェーデンでは、介護は全額税方式でまかなわれている。

まったく発想も手法も異なるのだ。

では、スウェーデンではいったいどのような発想で介護が行われているのだろうか?

そのあたりの事情については、東京大学大学院経済学研究科・経済学部教授の神野直彦さんに述べてもらう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たっきー
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/takizawa-mami/index1_0.rdf