わたぬき先生に魅了され…

November 23 [Thu], 2017, 22:18
瀧本です。


福知山の常照寺さまの任務を終え
先ほど帰りました。


今回は、
ホテルロイヤルヒルに宿泊。


そこがなんと!


私が愛して止まない
綿貫宏介(わたぬきひろすけ)先生の
ミュージアムのようなホテル!


デザイン、彫刻、陶芸、ガラス、書
その他広い分野を横断して
独自の世界を展開される先生。
瀧本、大興奮でした。


ホテル中に作品がモリモリ!


ランチを頂いた個室も
額から壺から、そして


お酒のラベルや食台まで!
大興奮!

ロビーの展示コーナーで
出会ってしまった燭台。
ずっしり重い「THE・鉄」です。笑
ホントに重い。


1日迷って買ってしまった!
さすがにいいお値段でしたー。
(二股になってる燭台を
ずーーっと探してたんです)


瞑想の時間に使うキャンドルを設置。
ヒャー素敵!

さて、と。
今から瞑想。


乱れた心を整えて、
軸を立て直してから原稿タイム。


私の至福の時間なのです。
わーい!


正しい瞑想ができれば
人生のステージが変わります。


お釈迦さまイチオシの
いわゆる開運方法?です。笑


だからいずれ、
ゆっくりお伝えする企画を
作りたいと思っています。
どうか一度学んで下さい。


びっくりされるはず。

沢山の方々よりそのオファーを
お預かりしています。
やります、やります。
もう少し待っていて下さいね。

あぁ、22時をまわってますね、
あと1時間ほど原稿を書いて
今夜は早めに休もうと思います。


明日から東京。
東京の皆様、宜しくお願い致します。


今回の常照寺さまのご縁を頂いて
襟を正す想いに。
御上人より学びました。


「何事も、教師次第である。
教師とは、伝える人のこと。
社長だったり
リーダーだったり、
親だったり、
講師だったり。

そして、その人の伝える内容が
認められるか否か、広まるか否かは
時代や場所は関係ない。
ましてや後輩の能力も関係ない。

すべては教師、
教師次第である。

教師次第とは、
教師の背中次第ということである」

と教えて頂きました。

私達は年齢を重ねると、順じて
伝える立場になることが多い。


肝に命じておく言葉ですね。
キビシ〜いですが。笑


背中次第……
コレ、一番怖い言葉ですね。


いやいや、だからこそ
精進を重ねたいと思います。


では、皆さん、素敵な夢を。
お休みなさい。
暖かくして、ね。
…光静…



























  • URL:http://yaplog.jp/takimotokousei/archive/1280
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おしょーにん 
  • アイコン画像 趣味:
    ・唱題行
    ・瞑想-瞑想とは、静かに目を閉じて呼吸をすることではありません。脳の仕組みを理解して、無駄な思考に支配されないように、コントロールする手段。明日から人生が変わります。
    ・ゴルフ
読者になる
全国を移動して活動していますので、お寺に直接来てくださっても、ほとんど在しません。「真解」という窓からアポイントをとっていただければ幸いです。 御用の際は気軽にメールをお送りくださいね。
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/takimotokousei/index1_0.rdf