第3の選択肢

August 05 [Sat], 2017, 9:17
瀧本です。


大阪はメキメキと
気温が上がってきましたよー。


昨日は冷暖房完備がない更正施設で
教育担当をしたのですが、もう
暑さで気が遠くなりそう。


そして
シニアグラスを忘れていったので
細かい書類も確認しずらく
すったもんだした1日。笑



事務所に戻ると
クーラーがあって
シニアグラスも絶好調に
私を助けてくれました。


思わず合掌。笑
本当にありがたい。


不備を体験すると、
目の前の見えてなかったモノが
輪郭鮮やかに見える。
ありがたい!



心も同じ。そう、同じ。



平原綾香さんの名曲
ジュピターの歌詞。


「愛を学ぶために
孤独があるなら
意味のないことなど
起こりはしない」


このフレーズ大好き。



ついカッとなって言い過ぎて、
それにより大切な縁が壊れたら
どれ程大切な人だったか、が
身を切るほど分かるもの。




その辛さ悲しみが
次のご縁を大事に大事にする
心を育んでくれる。




の、はずが…
学んだはずが…
同じ事を繰り返す私たち。


どこまでも愚かです。笑


健康もまた同じ。
元気に走り回っていたら
「調子にのるなよ」とばかり
病が喝をいれてくれます。



「おい、光静!
感謝を忘れてないか?」
と体の声が。


その度、身体のあちこちに触れ
ありがとうございます、と
お詫びをします。


不備を感じなければ、
喝をいれてもらわなければ
気付けないのは情けない!
こりゃーイケてない!


忘れずに歩みたいと思います。
………

今日もまたまたシェアされて
自分の書が戻ってきました。


これです。

両忘 (りょうぼう)


1つに決定すべき色んなこと、
あるけれど、
1つに絞らなくてもいいこと、
いっぱいあります。


YESかNO、
好き・嫌い?
白?黒?


2つの対立する事柄が
世の中に溢れてるけど、


あれやこれやの
価値の判断じゃなく


「どっちでもいいじゃん!」


と二次元的な見方を離れて
相対的な対立を忘れること、

すると心がラクになるよ〜
という教え。



つい癖で、どっちか1つ!と
決めようとしがち。


右か左か、の選択に追加で
「どっちでもいいやーん」
の第3の選択肢。



心にゆとりを持つことは
感謝を忘れない日々を送る
コツのひとつかもしれないなって
思います。



今日も素敵な1日を。
……光静……
明日、京都で13時半より
櫻庭氏と講演会がありまーす。

17時までのロングラン!


ダイナミックな彼のトーク、
私が一番楽しみにしてるかも。笑


是非、いらして下さいね!
お問い合わせは
kousei事務局までお願い致します。










  • URL:http://yaplog.jp/takimotokousei/archive/1236
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おしょーにん 
  • アイコン画像 趣味:
    ・唱題行
    ・瞑想-瞑想とは、静かに目を閉じて呼吸をすることではありません。脳の仕組みを理解して、無駄な思考に支配されないように、コントロールする手段。明日から人生が変わります。
    ・ゴルフ
読者になる
全国を移動して活動していますので、お寺に直接来てくださっても、ほとんど在しません。「真解」という窓からアポイントをとっていただければ幸いです。 御用の際は気軽にメールをお送りくださいね。
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/takimotokousei/index1_0.rdf