かき回さない、という年輪。 

June 28 [Wed], 2017, 10:19
瀧本です。



28日になった0時に
沢山のメッセージを頂きました。
ビックリです。^ ^






そして、
ありがとうございます。




瀧本、
またまた年輪を刻みました。笑
そして新たな年輪刻みの
始まりはじまり〜!




つまりは

「おばざん度」が
深まりました!笑





どんな一年になるかな?





大切に大切に一日を
過ごしていきたいものです。







今日はこんなお話しを。






むか〜し昔、
喉が渇いているオウムが
水たまりを見つけました。




(やった!水だ!)



日照りが続いていたので
命からがらの想いです。




オウムは喜んで水たまりへ
ドボ〜〜ン!!




しかし、
その水はひどく濁っていて
飲めたものではありませんでした。




ジャリジャリと砂や小石が
口の中に入ってしまう…




オウムは悲しくて泣いていました。





するとそこへ僧が通りかかり
オウムは救いをもとめます。。




「水が濁っていて飲めません。
どうか助けてください」





僧は両手でオウムをすくい上げ
こう話しました。




「よいか、オウムよ。

濁った水は、やがて澄んだ水に
なるのだよ。



しかしそれは、
水がそう願ったからではない。




ただ静かにそこにいることで
澄んでいくのだ。


静かにいる、という働きが
濁りを消し去ってくれる。



バタバタとかき混ぜているのは
オウムよ、


お前自身であることを

知りなさい。」




そういって僧がオウムを降ろすと、
オウムはじっと水を眺め、

やがて澄み渡った水を飲み、
大空へもどっていきました。

・・・・・・・・・・・
このお話しは、
私たちの心をあらわしています。


もがいて、心をかき乱しているのは
私たち自身かもしれません。




やれ遅い、だの

やれ早い、だの、




まだか、まだかと焦り、
もっと、もっとと求め、


ぐるんぐるんと
かき回してしまいます。笑




これでは更に濁りがひどくなって
な〜んにも見えなく
なっちゃいますね。





誰もが自然と願う、

「お友達がほしい」

「もっと健康でありたい」

「長生きしたい」





これらの自然な願いも、

もっと、もっと、もっと・・
と求めすぎると、心が濁って
しまうように思います。





「今」をしっかり見つめ、

「今」を受け入れながら

「今」を大切に・・・



最善な「今」の積み上げを。




そして気付けば、
「ステキな年輪が刻まれていた!」

そんな一年にしたいなって
思っています。


こんな言葉があります。

=しかんたざ=


ただ、座ってみる。




悩んだり、苦しいときほど
ただ、座ってみる。






あーーだ、こーーだ、と
運動会をする心をおさめ、
静かにまってみる。




すると、段々と澄み渡り
見えていなかった底が
ひょっこり顔をだして、


悩みの答えが
見えるかもしれませんね。




かき混ぜない、かき回さない!




「人間関係の悩みは
それらのほとんどが妄想だよ」
とお釈迦さま。




妄想は、宇宙規模まで
膨らんでいきます。笑






恐るべし妄想族!








さて、と。
今日は誕生日。


何をするかというと





通院です。笑





あっちこっちにガタがきてます。





自分のメンテナンスをして
今の役割をしっかりこなして、
そして、
美味しく食事を頂いて、





大の字になって

「ヒャ〜、気持ちいい〜」と


夜、お布団にもぐり込むような
そんな一日を刻みたいと思います。



それでは素敵な一日を!
・・光静・・

明後日からお伊勢合宿。
300名の方が大集結。

う〜む・・
何をお話ししようかな〜・・・




あ、実は先日、
森沢さんにご紹介してもらって
ゴッドハンド、いや
仏陀ハンド!の
すごーいトレーナー
「ミツコさん」のところへ。








もう予約がとれないミツコさん、
無理やり割り込ませて頂き、






体験したことのない境地へ
いざなって頂きまきた。笑






今、カラダがゆ〜るゆる。






「ただ、座る」ならぬ
「ただ、横になる」で


筋肉をゆるめて頂きました。




「今の光静さんの身体
冷凍イカみたいですよ。


今から解凍しますからね」




瀧本、
解凍イカになりました。笑






背中が床に沈み込む感じ。
初体験!


しばらくお世話になります。

森沢大先生撮影フォト。笑














その後に静寂があります。 

June 26 [Mon], 2017, 10:46

瀧本です。



昨日は森沢明夫さんとの

コラボ講演会。


大賑わいの3時間でした!

楽しい楽しいっ!




素晴らしい設営…

スタッフのみなさま、

本当にありがとうございました。





森沢さんと控え室で

トーク炸裂。笑



進行表を無視して

好き勝手に2人で暴走しました。




昨日の講演会でお話しした内容の


復習〜〜。









=鳥ないて 山 更にしずかなり=








さて、どんな意味?








シーンと静まり返っている山道。


その中を歩いていると、


いっせいに鳥たちが

美しい声で大合唱。







しばらくさえずりに包まれた後、


鳥たちは去っていき


また静けさが戻ってきます。







鳥たちが鳴き出す前の静けさと


さえずりが終わった後の静けさ。







どっちが静かに感じるでしょう?

^ ^








みーんな


後の方が深い静寂を感じます。









この「鳥の声」とは、

私達の人生に起こる


何かしらのトラブルや問題のこと。







ひと時の出来事が起きて



その間は賑やかだったり騒がしい。





けど、





物事は必ず去るもので、


その後に戻ってくるのは、


前にも増して穏やかな日常。








人生に訪れるあらゆるは、


幸せを発見する心を養うため。








今、私は腰痛で苦しんでいます。


腰痛という鳥が鳴いてる。笑




この腰痛が過ぎ去ったあと、


「腰が痛まない」という状態に

心から感謝できるはず。笑





事は必ず変化するので、


事が過ぎ去った後、

新たに開かれた眼で

今まで見えなかった幸せを

感じ取ることができる。



今起きている事は

つぎのステージへの

招待状だよ、と解釈しています。


=鳥 ないて 山 更にしずかなり=






森沢さんの作品、

またまた映画化決定です。

「きらきら眼鏡」



そのお祝いにケーキが!


そっくり!



私もお誕生日ケーキを頂き、

花火なので、消す必要がないのに

必死にフゥーフゥー。笑




主催してくれたあきちゃん、

本当にありがとう。



次回は2018年6月です。遠っ。笑


舞台から自撮り。




さて、と。

今日はどんな鳥が鳴くのかな?


その後の静寂を楽しみにして、


さえずりに耳を傾けるのも

素敵かもしれませんね。



では、優しさ溢れる1日を!

…こうせい…




















わずか4%でいいのです。 

June 17 [Sat], 2017, 6:26
瀧本です。


昨日はラジオ収録。

1時間番組の3本とりは
結構、大変でした。( *´艸`)
でも!楽しかったデス。



逆視道の代表・植屋と
名古屋ゼロ期生から誕生した
高満先生をゲストに迎え
大騒ぎしてきました。


オンエアーは
6月19日(月)23時〜です。

「ラヂオ岸和田」で
検索してくださいね。


番組名は
「光静・達人の仏ブツいこか」です。



「達人」とは百田達人さんと言って
島田伸介さんのお弟子さん。


ひょんなことからご縁を頂き
かれこれ3年?の番組を共に。


何となく頼まれたコーナーでしたが
独立した番組になって2年?
今は海外のリスナーの方も多いんです。


お休み前の気分転換にどうぞ。( *´艸`)
(気分転換にならないかも
しれませんが。笑)




さて、昨日は
「不安」についてお勉強しました。

ちょっと、おさらいを
しておきましょうね。笑

私たちって、
す〜ぐに忘れちゃう生き物です。
( *´艸`)



こんな内容でした。



私たちは不安を抱いたとき、
つい「安心」を探します。




安心はどこにあるのよ〜?
誰か教えてちょうだいよー!
どうすれば安心できるのよー?




ところが、

安心を探すから、安心できない・・

安心を探すのではなく

安心したければ不安を探せ

というお話しをしました。




不安とは実態のない妄想のこと。

仏教でいうところの「不安」とは
実態がないのです。



実態がないのだから
考えても意味がない!!
意味がない思考は削除すべし!




あ、ご存知?



人が抱く不安の96%は単なる妄想
とアメリカの学者が発表してました。


とすると、
時に実態があるとすれば
それはわずか4%



つまり、
わずか4%だけ行動してみればいい!
ということ。


んまーっ!
めんどくさがりの私には
チョー嬉しい数字だこと!




ところで
自虐ネタですが・・・





数日前、悪夢をみました。



ゴキブリが列をなして
私の目の前を行進していく夢。




実は先日、クローゼットの床の端に
何年か前に置いておいた


ごきぶりホイホイを発見して
しまいました。





まだ、そこにあります。
汗・・




恐くて触れない・・・。




クローゼットから洋服をとるたび
チラ見してます・・・・



ホイホイの中を想像すると
96%の妄想の図は
まさに地獄絵。


重なり合っているゴキちゃん。




ゴキブリホイホイって
配置するときはいいけれど
撤収作業って至難の業だと
思いません??



瀧本、オバケは恐くありませんが
ごきちゃんは恐い。




瀧本よ!4%の行動を!

割り箸を使ってとりなさい!

大量捕獲は妄想にすぎない




ん〜〜〜〜、
あぁ〜〜〜〜〜
無理。やだ。



実践できたら報告します。笑



ともあれ、
原因を明らかに見て
4%の行動をおこすことこそが
「安心の発見」ですね。





気まずいままになっている関係、


貸したお金を返して、といえない
ストレス、


浮気してるんじゃないか?と
妄想が広がっている不安、


ひょっとしたら、どこか
病気になっているかも・・



4%の行動の向こうに
明確な課題が見えてくると思います。




さて、と。今日は朝から
名古屋で逆視道の特訓。


その後、そのまま名古屋の駅前で
法話会があります。

14時から。

お時間がある方は是非、遊びに
来てくださいね。



19時からは大阪で。



お勉強会の名前は
「世界一わかりやすい仏様のお話し」




心がキューーーッと苦しくなったとき
それを突破する第一歩の見つけ方、を
お話ししようと思います。


それでは素敵な一日を!

・・光静・・

お問い合わせは
事務局までお願いいたしますね。

office@ozabutondaigaku.com









課題?それとも妄想? 

June 16 [Fri], 2017, 9:24
瀧本です。

昨夜、タクシーの中で
こんなことがありました。

運転手さんが私へ
最近楽しい事、ありましたか?と
質問をしてこられました。



私は、
「いっぱいありま〜す」と。笑



「お!是非おすそ分けして欲しいなぁ。
どんなことですか?」
と運転手さん。




逆視道の講師たちと食事を済ませ
ご機嫌にお酒が入っていた私は
ご機嫌に答えました。笑




「最近、大きな問題が起きないし
ご飯も美味しく食べられたし、
待ち合わせをすると、そこには
待ってくれている仲間がいるし
明日も役割りがある〜。

はぁ〜〜楽しぃッ!!」



すると運転手さん

「お客さん、そんなことを
楽しく思えるんかいな。
お金がかからへん人やなぁ!」
と苦笑。



「えーー??運転手さん、
お金がかからへんのではなく、
こういうのってお金があっても
手に入らへんのよ〜」と鼻歌の私。




「お客さん、どっかの宗教の人?」


「はい、どっかの宗教の人です。笑」



そこからプチお説法大会に
なりました。



運転手さんもノリノリ。



事務所下に到着してから
しばらくお話ししました。



お伝えした仏法はこんな内容。
・・・・・・・・

とっても不安になったとき、
私たちはこう考えます。

(不安は嫌だ。安心したい・・・)



安心はどこだ?
安心するには?
誰か安心させて・・!



つまり
「自分探し」ならぬ
「安心探し」です。



どこにあるんだろう。
どうすれば辿り着くんだろう。



ここで有名な
達磨大師のお話しを。




大師を訪ねてきた弟子がいいます。

「師よ、私はいつも
夜になると不安になります。

どうか安心させてください」




「では、不安を退治してやるから
ここに出してみなされ。」




「いえ、今はありません。
しかし、ふと急に不安が
押し寄せてくるのです」



「弟子よ、
よく聞きなさい・・・」





この後、大師は
不安とは実態のないものだよ。
ありもしないものに
に振り回されてはいけないよ、

妄想の恐ろしさと
それに引きずられることの
無意味さを知りなさいよ、と
語っています。




私たちは


「あぁ不安だぁ〜」とよく
口にします。




『将来が不安〜』
『あぁ、不安〜』




何が不安なのかよくわからずに
そう感じていることが多い。




肝心なのは、
不安を感じた時は
安心を探すのではなく
反対に「不安」を探す。



そして、いくら不安を探しても
実態がつかめなかったら
「考える価値のないもの」
として心から削除!



また、不安の実態がみえたら
それは不安でなく



【課題】です。




その課題に取り組めばいい。



不安理由が分かれば対処ができます。


理由が分からないならば
つまりそれは
考える価値なし!ということ。



とってもシンプルですね。



対処すべき課題

考えるに値しない妄想か。



こうやって分けてみると

ひょっとして


「対処すべき課題があって

それを放置している有り様」





これを「不安」というもの
なのかもしれませんね。




とすれば、行動あるのみ。
さっさと課題に取り組むべし!




「こんなのが
仏教の教えなんですよ〜」と
運転手さんに伝え終わると



「おねえさん、いい話やったわ!
講演料として、代金はいいわ!」



わぉーーーー!
タクシー代、おごってもらいました。


ひゃー!嬉しいっ!


チクっと、心が痛みましたが
お布施として解釈して…っと。





ありがとー!
運転手さん!




さ、実践。
もし何か不安が顔をだしたら

どれどれ?と吟味。

課題が浮き彫りになったら
即行動!


な〜んにも見えなかったら
それは削除の対象。


ぜひ、お試しあれ!


では素敵な一日を!

・・光静・・

今からラジオ局にいってきまーす。



あ、ちなみに、
自分を見つけるには
自分探しをやめること。
( *´艸`)



全ては与えられたタイミング 

June 12 [Mon], 2017, 10:34
瀧本です。




昨日は、門下生でもあり、
逆視道の本部講師の藤田先生が
Wブッキングを発見してくれて


ギリギリセーフで任務を
果たすことができました。




フゥ…、危ないアブナイ!




自分のスケジュールくらい、
ちゃんと把握しなきゃダメですね。






その藤田先生と三井先生が
昨日は同行してくれて法要に。




藤田先生は、6月25日の
森沢明夫さんとの講演会を、




三井先生は、7月23日の
斎灯サトルさんとの講演会の
番宣をガッツリしてくれました。




毎年恒例になった法話は
能勢の湧泉寺さまの大祭後。




大祭は大迫力です。
10名の御上人による御祈祷に
両先生も感動してました。


私は太鼓担当ですが
骨折箇所がビンビン痛んで
まさに修行でしたー。笑


あ、内緒の話しですが
三井先生と藤田先生が
お二人で講演会をされまーす。


詳細はまた。笑

………


さて、こんなお話しを。




その大祭に来られた方より
開式前にご相談をうけました。




目標もなく、就職も決まらない
息子さんのことで、悩まれてました。






確かに、自分の子供が
毎日ゲームに明け暮れて
社会と関わらない姿をみると
不安や焦り、怒りがでてくるかも
しれません。




若くして世界に挑戦している
アスリートの報道を見るたび


「あなたと同じ年の子よ!」
とか、言いたくなっちゃうかも
しれないですね。








「目標がない」






実は、この悩みで
相談にこられる方がどれ程
いらっしゃることか。








目標を持つことは素晴らしい…


目標を持たない生き方はダメ…






私は必ずしもそうとは思いません。




なんだか、
目標を持っていない=悪い事


と、言われそうな世の流れに
なってるように思えて
危惧の念をおぼえます。






それに加えて








成功するには?
成功者になるには?




みたいなエキスも混ざって






目標を立て、達成して成功者へ!






これが「素晴らしい人生」と
はやし立てられてます。








こんな親子の会話があります。




ある祖父が、
いつもゴロゴロしている孫へ
ちゃんと勉強しなさい、と
叱ります。






孫が祖父へ聞きました。
勉強をするとどうなるの?






祖父は
いい大学へ入れる!と。






孫は
いい大学に入ったらどうなるの?








いい会社へ入れるぞ、と祖父。






いい会社に入るとどうなる?
と孫。






いいお給料がもらえるし
定年後にゆっくり出来るぞ!








すると孫が
「それなら、今からこうやって
ゆっくりしておくよ」








まるでコントのようなお話しです。

先々を案じすぎる祖父と
今しか見ない孫。


私たちが抱き持つ2種の心を
表しているようですね。







目標を見つけ、
ワクワクと追求するのは
確かに素敵なこと。






でも、目標がみえないときって
誰でもあります。
じゃあそのとき、どうするの?






ミジメさを感じて
急ぐ必要なし!






人生は大きく分けてふた通り
あるように思います。








「目標人生」と
「天命人生」です。








「天命」と聞くと
なんだか壮大な、
すんごーいことを
想像するように思いますが






そんなドカーンとした
特別なものではなく、




今、目の前に与えられた役割
やるべきこと、をただ行う。






今巡っている役割に
いちいち意味付けせず
価値を問わず
出来る範囲でできることを
しっかりこなす生き方です。




掃除をするなら
愚痴を言わず、出来る限り
キレイに仕上げる、




寝るときは
深く眠ることを意識する、




人と会話をする時は
しっかり聞く、学ぶ、




お仕事をするときは
今の役割に文句を言わず
精一杯にこなす、






これでいいのか?
このままでいいのか?




と問うなかれ、です。






今与えられていること、を
しっかりでき出したときに
必ず進み方が見えてきます。






反対に
今の役割を果たせない時には


「先々のこと」は
見せてもらえないように思います。






先々のこと…
つまり目標ですね。






目標がない、のではなく
目標を巡らせてもらう
タイミングではない、ということ。








私もそんなトンネルから
長い間出られずにいました。




もがいて、もがいて
先のことばかり考えてました。




不安で怖くて
一人取り残される感覚。






振り返ると、あのときは
「今」をおろそかにしてました。






お釈迦様が繰り返し
言われた言葉。


「今、今の連続を生きよ。」








(フンっ。それが何よ!)




と思って、
その言葉が私の中に入るのは
随分と後でしたね。笑






今はよーーーく分かります。








そして、今、今、の連続を
何より大切に意識した辺りから




「自分の役割」




が見えるようになりました。
いわゆる目標です。






でも、時に
また見えなくなる。






なんだか、目標と天命は
交互にやってくるように
思います。






目標が見えなくなったら
今の役割だけをただこなす。




すると、また次のステージを
与えていただける






どうやら大宇宙って、そんな
「システム」に
なっているように思います。









今の役割を
ちゃんとこなせない人に
先の役割は任せられないぜ!




という大宇宙の声が
聞こえてきそうです。笑








昨日、相談をされた方へ
そんなお話しをしました。






とーってもスッキリされて
おられました。






今の役割に
愚痴を言わず






なんなら
「はい!よろこんで!」と
声に出してやってみる。






おっと、こんな時間!
そろそろ出かけてきまーす。




今日の役割、
しっかり果たしてきますね。




では、素敵な1日を!
…こうせい…



















主催者さまへお願い! 

June 09 [Fri], 2017, 15:11
瀧本です。


最初に近々開催される
BIGイベントの案内をまとめておきます。


6月25日(日)銀座
14時〜17時
会場:日本メンタルヘルス
   東京ライブスタジオ


あの!大人気作家・
森沢明夫大先生と。
サイン会&懇親会もあります。

この森沢氏、いつかカンヌ映画祭の
レッドカーペットを
歩かれるだろうなぁ〜。
サインは今のうちですね。( *´艸`)


お問い合わせは
Chiffon.colors@gmail.com
代表:吉原亜希子ちゃんまで。


・6月30日〜7月1日
伊勢合宿


30日の夕方に講演会。
そして夜から参拝&懇親会
(何やらエンドレス?らしいです。笑)
翌朝は正式参拝ですよ〜。

現在260名の方が
お申込みをされているそう。

すんご〜い大宴会になる模様!( *´艸`)
新たな出会いもいっぱいですね、
きっと!

詳しくはコチラ
http://nks.parallel.jp/2017oreimairi.htm



7月5日〜13日の間
サンフランシスコで法話会をします。
日程はまた。
是非きて下さいね。
現地集合&現地解散!笑

今後、ちょくちょく海外で行います。
(まだまだ日本語で・・です)( *´艸`)



7月21日(金)鹿児島
18時半〜20時半くらい
会場:鹿児島県南国センタービル4階


800日の闘病より生還!
白血病を乗り越えた友人
満尾圭介さんと講演会をします。


彼とは電撃的に出会い、
深~い心の友になりました。
是非、
彼の言葉を聞いてほしいと思います。


テーマ
「心に光を・いのち満ちる」
100名限定です。

お問い合わせは
office@ozabutondaigaku.com
までお願いいたしますね。



7月23日(日)福井県
日時:12時半〜16時
今や引っ張りだこの天井画師
斎灯サトルさんとの講演会です。

会場:サンドーム福井

彼と今まで、何度ご一緒したかな〜。

目の前で巨大な作品をわずか数分で描く
アートパフォーマンスが素晴らしい!

ド迫力のアートと
爽やかなサトルさんの魅力
をお楽しみください。( *´艸`)

お問い合わせは
Misaki6011trust@yahoo.co.jp

・・・・・・・・・・・・・・・
こうして書いてみると
本当にステキな方々に恵まれて
生かされていることに気付かされます。


お釈迦さまが言われるように
「感謝は背中で」ですね、


こんな私にできることは
チョ〜限定されていますから、
コツコツ、コツコツコツコツ・・・


努力を止むことなく
積んでいきたいと思います。



=その他の講演日程=

主催者さま、
および、各会のリーダーさまへ。

間違っていたら教えて下さいー。笑
実は、瀧本、かなり焦っています。


(何やら
Wブッキングの気配です・・汗)


それを発見してもらいたくて書きます。
ドキドキドキ・・・

アナログな瀧本、
手帳に書き忘れたら最後。涙



6月のお勉強会
(★はオススメ!)

・11日(日)能勢・湧泉寺法話会
・12日(月)更生施設法話会
・14日(水)真解学初級・神戸
・16日(金)公開ラジオ収録
★17日(土)世界一の法話会
   14時〜名古屋
   18時半〜大阪
・18日(日)真解学初級・京都
・20日(火)真解学上級
★22日(木)書画庵・東京
★23日(金)法話らいぶ・大井町
・24日(土)真解学初級・東京
★25日(日)森沢明夫氏コラボ講演会
★27日(火)書画・大阪
★30日〜1日 伊勢合宿




7月のお勉強会

★2日(日)心@あった会・大阪
・4日(火)真解学上級
・5日〜13日シスコde法話会
★15日(土)世界一の法話会
   14時〜名古屋
   19時〜大阪
・16日(日)真解学初級・京都
・18日(火)真解学上級
・19日(水)真解学初級・神戸
★21日(金)鹿児島講演会
★23日(日)福井県講演会
★25日(火)書画庵・大阪
・26日(水)更生施設法話会
★27日(木)書画庵・東京
★28日(金)法話らいぶ・大井町
・29日(土)真解学初級・東京
★30日(日)心@あった会東京


いずれも、お問い合わせは
office@ozabutondaigaku.com
までお願いいたします・・とか言いつつ

だ、だ、大丈夫かなぁ・・
ブッキング・・。


主催者さま、
宜しくお願いいたします。
間違いがあれば、直ちに調整します!

アナログを脱出できるように
しておきますので。涙


PS:
あ、山梨県の都道府県連合会さまより
依頼をいただき、機関誌にコラムを
書くことになりましたよ〜。

書やイラストも掲載しますので、
お楽しみに〜。( *´艸`)


・・とか言ってる場合じゃない。
ドキドキ・・ドキドキドキ・・・・








自分の理想を見つめてみる 

June 04 [Sun], 2017, 8:30
瀧本です。


おはようございます。



昨日、珍しく3回更新したからか、
沢山の方々からメッセージが。

ありがとうございます。




ご相談もたくさんありました。


面談希望をされた皆さま、
すぐにお応えできなくて
ごめんなさい。
順番に日程の調整をしています。



まもなく私の家で
お勉強会がはじまるので
今朝は短い更新を。




思います。




・優しくなれない…


・強がる自分に疲れた…


・許せない人がいる…


こう思う時って、
誰でもあります。


でも、でもね、
瀧本、思います。



優しくなれない、と悩むのは
優しさを知っている人の特権。




強がる自分に疲れたと思うのは、
自分の弱さを知っている人の特権。




許せない人がいると悩むのは、
もう許そうと思ってる優しい人。








なら、
・優しい言葉を口にしてみる。


自分の弱さを語って
・人に頼ってみる。


あの時は尖ってたねって
・笑ってみる。




こんな些細なことが
今日の景色を変えてくれる。


そう思います。




先日、ラジオ収録の時、
自分の口からこぼれた名言!笑



一緒に
パーソナリティをしてくれてる
紳助さんのお弟子さん、
ももちゃんが
収録中にメモをしてました。笑



『人は、辛いことがあった時、
「もう立ち上がれない」と
よく言うけど、

反対に、私たちは
倒れたままではいられないもの
だと思うなぁ〜。』



私達ってすぐ何かにつまづいて
(あぁ…もぅ…)と頭を垂れます。
でも、
ずっと頭を垂れたままでは
いられない生き物。





だから
理想を描けている人が
「そうなれない」と悩むのは
何だか違うように思います。


知っている、分かってる、
から
理想を描けていはず。



ならば一歩です!



お釈迦さまが言われてました。

『なんと私は愚かな人間か…

と悩む者は賢者である。

その者は、学びを深めて

真実に辿り着くだろう』



悩みって、
理想を知る人の特権。笑


そうなら、
『理想』に向かって歩む。



優しくなれない…と悩むなら
『優しくなくてごめんなさい。
わかってくれるかも?
と、甘えちゃってたんだ〜』



強がる自分に疲れたと悩むなら
『実は弱いから力を貸してぇ〜』



許せない人がいる…と悩むなら
『自分を正当化することで
どこかで安心してたんだぁ』


みたいに、ぜーんぶ
さらけ出してみては?



おっと、そろそろ準備の時間。

今日のお勉強会は
まったりホノボノ出来ればなって
思います。



早めに来てくださった方、
お庭の落ち葉の掃き掃除、
手伝ってくださーい。笑


9時半にはお迎え準備
できています。


自分と対話するのは
とても大切ですね。

『お寺』という空気感で
あなたが、あなたを
見つめてみるのもお勧めです。


では、素敵なSundayを!
……光静……

7月の頭から10日間ほど
海外に行ってきます。




ハワイの予定だったのが、
なぜか
サンフランシスコ。




行雲流水!


行く雲、流れる水のごとく
縁の巡りに抵抗せず、という
お言葉です。









大宇宙のシステムをフル活用! 

June 03 [Sat], 2017, 16:00
瀧本です。



ちょうど一年前にSNSに自分が
投稿した記事。


シェアされて
私のところへ舞い戻ってきました。



お帰りなさいー!笑


毎回書きますが、
意味あって、今日、帰って
きてくれました。




…舞い戻ってきた記事がコチラ…

『何だかキレイになったね!』
「え?実はね、恋してるの?」
『あァ〜 どうりで』


の 「道理 」。



この意味を調べてみると
『そうあるべき道筋』
とあります。



全ての原因は自分。
その因にふさわしい果を
自分が受け取るのが
因果の道理。



しかめっ面しながら
『もっと優しくしてよ!』
と言うと、
しかめっ面が返ってきます。


うぉゥ!シンプル!



得たいモノをまず与える。


すると
四方八方から
わんさか集まってきます。


……2016.6.3投稿……


熱心に私の書や文書を
保存してくださっている方が
シェアしてくださっていて


我ながらドキっとするタイミングで
まるで新たな教えのように
自分の心を貫きます。笑



心は
好きな時に、
好きなモノを、
好きなように捉えますから


ホントにやんちゃ!



=得たいモノをまず与える=



労ってくれる言葉、

寄り添ってくれる心、

元気がでる笑顔…



まず人へ施すべし!ですね。
巡りに巡って四方八方から
ドッと押し寄せてくれるのが
どうやら大宇宙のシステム。



満員電車も
爽やかな笑顔で乗り込みましょ。


すると、
(お!懐かしいぞ、
おしくらまんじゅうみたいだ!)


と楽しめるものです。




これ、瀧本の実践結果です。


先日、電車がまぁるく膨らんで
いるのじゃないか?というほどの
満員電車にのりました。


(電車って重量制限って
ないのかしら?)


皆んなすごーい怖い顔。


あまりにも言い合わせたように
怖〜い顔なので、
ちょっと面白くなりました。



その時、ガクンっと横揺れで
思い切り足を踏まれました。



すみません、と小声で男性が。


私も小声で、
大丈夫ですよぉ
おしくらまんじゅうみたいですね、
と微笑んでいうと、



懐かしいですねぇ、
僕の地域では
満員電車ゴッコって言いましたよぉ



あの頃、笑顔でやってたのに、
本当の満員電車では
みんな怒った顔ですねぇ…



小声トークは
次の駅まで続きました。
二人でクスクスと肩を揺らして
密着会話。笑


(恋は生まれませんでした!笑)



多分、
あのチョー満員電車を楽しんだのは

私達と、ラブラブのカップルぐらい
だったと思います。笑



やっぱり、
どんな時も笑顔がいい。


いわゆる「好ましくない状況」も
楽しむ余裕が生まれちゃう。




宇宙のシステムを活用して
幸せになりましょ。



シェアされた自分の記事で
新たに決意した瀧本でした。


決意内容は
=ヘラヘラして生きる!=


それでは、また!

素敵なイブニングを。

…ヘラヘラ光静より…

今日はよく更新しますね、私。


なぜかというと…
ちょっと寝込んでいるからです。


ヘラヘラしながら
寝込んでます。笑
























重要な訂正です 

June 03 [Sat], 2017, 11:51
瀧本です。


今朝、投稿した記事で
大切な訂正があります。
(今朝の記事そのものも
訂正しましたが、念のためです)


いよいよ東京一期生の募集を
開始しますが、その日程を
間違えていました。


8月1日、と書いてしまいましたが
正しくは


7月1日

に募集開始ですので

宜しくお願い致します。




そして、明日の
心@あった会のお題は


ジャーン!

「あの世のシステム」


です。笑
これがとても興味深い!


これを知っちゃうと
「今」の捉え方がガラリと変わる!



ワクワクしておいて下さいね。




このシステムを始めて知った時、
なんだか、ドキドキしました。


10時〜13時ですが、
お時間がある方は、そのまま残って
ワイワイお茶タイム。




気候がいいので、
お散歩気分でいらして下さいね。


初参加の方もすぐにお友達です。


右より
三井、小橋、瀧本、藤田

がおもてなしさせて
頂きます。笑




心@あった会のお問い合わせは

事務局


office@ozabutondaigaku.com

までお願い致します。









逆視道協会
東京一期生募集


7月1日


正午12時スタート



です。






与えられた数をみる 

June 03 [Sat], 2017, 8:38
瀧本です。




何だかカラダが話しかけてきます。




「もしもし、瀧本さん、
疲れてるんです、僕たち」






この声に耳を傾けなかったからか、
カラダが強制終了のごとく…。






歩行困難なハイレベルの腰痛をもって
「横になりなさい!」
と叱りつけてきました。笑






丸2日、ダウン。






昨日、逆視道の打ち合わせ。


庵まで来てくれた植屋代表は
実は大人気整体院の院長。






だ〜ず〜げ〜でぇ
ぐ〜だ〜ざいィ〜〜






と約1時間施術を。




あーらま!
歩けるっ走れる!ゴッドハンドー!
皆さん、大阪、枚方までどうぞ。笑




整体院スリーバランスはコチラ
http://www.threebalance.jp/







私達は、ほんっとに
人の話も、カラダの声も
なかなか聞かない生き物。





今まで何度


「だから言ったじゃない!」


と人から言われ、また
人へ言ったことやら。




つまり、
皆〜んな、人の言葉に
耳を傾けてないってことですね。笑



こんなお話しがあります。




昔むかし、おじいさんと孫が
二人でお話しをしていた時のこと。




孫が聞きます。



「おじいさん、どうすれば
立派な大人になれるの?」




おじいさんはニッコリ微笑んで
言いました。




「それはね、

与えられたものを大切にすること、

それだけ出来ればいいんだよ。」





「与えられたものって
おじいさんがくれた鉛筆や
作ってくれるおむすびのこと?」




「モチロン、それも大切にな。
その他にもたくさんあるよ
それは……」




この後、
おじいさんはこう続けました。



まず、太陽。
電気がなくても明るく照らして
くれる間はしっかり働くこと。




そして、夜の闇。
疲れを癒しやすいように
暗闇を与えてもらっているのだから
よく眠ること。





おじいさんは他にも


天から落ちる水や
種を運ぶ風、
そして命のことも深く話しました。





孫は「命」について聞きます。





「じゃあ、命を大切にするには?」




おじいさんは言います。




「与えられた数をみること。



二本の手。
一本は自分の為、もう一本は
人の為に使うこと。




足は、
すぐにその場所へ行けるように
二本ある。




物事をよく見る為に
目は二つ。




右の人の話、左の人の話を
しっかり聞くために耳も二つ。



優しい心になれるよう
良い香りを嗅ぎ、そして


毒を見分けられるように
鼻の穴も二つ。



そして大事なことは
口は一つだということ。




食べ過ぎず、語り過ぎず、が
大切だということなんだよ。




与えられた数にふさわしい
使い方をしなさいな。」
…………

ん〜、ほのぼのするお話し。

実はこのお話、
瀧本の幼少期の体験談。




祖父の膝の上で教えてもらった
大切な思い出です。




なのですが…
自力での実践は、ほんっと
難しいものです。笑




耳は閉ざすわ、
口はいつも運動会…




懲りもせず飽きもせず、です。
おじいちゃん、ごめんねぇ。笑



なぜ素直に聞けないのでしょう。
なぜ、一言二言、多いのでしょう。




努力が足りないから?
我慢が足りないから?





いえいえ、違います。


仏教を学び出して
その理由が明らかになりました!




心の深〜いところでうごめく
5つの欲を野放しにしているからです。





このシブトイ欲を理解して
お利口さんになってもらえば


あれよあれよ、という間に
色んな問題が解けていきます。




おじいさん曰くの
「与えられた数をみる」ことが
できるようになる。





人生、山あり谷あり。
とはいえ、自ら山や谷を作るのは
どうもおバカ!笑




心はとてもシンプルな法則で
動いています。
是非、心のお勉強をご一緒に。




さ!
イライラ人生、
しょぼくれ人生、と
お別れの時です。





そしてここでお知らせです。
お待たせ致しました!




一般社団法人 逆視道協会


東京一期生が始まります。


(すでに誕生した先生達)




東京一期生
<日程>
2級
9月16日(土)
9月30日(土)
10月14日(土)


1級
10月21日(土)
11月11日(土)
11月25日(土)
※全て10時半〜12時半


マスタークラス
12月2日(土)
12月16日(土)
1月13日(土)
1月20日(土)
※10時半〜13時半




一生の財産になる学問です。


募集は7月1日正午12時。


今から予定を合わせて下さいね。



耳、目が一つで
口が三つもあるあなた。笑

二級だけの受講も大歓迎です。

折り返しの人生を
ガラリと変えてみませんか。


お会いできることを心から
楽しみにしています。



それでは、腰痛に気をつけて
素敵な1日を。笑
…光静…


明日は私のお寺で
心@あった会です。


楽し〜くワイワイお勉強。


宜しければ、こちらも是非。











P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おしょーにん 
  • アイコン画像 趣味:
    ・唱題行
    ・瞑想-瞑想とは、静かに目を閉じて呼吸をすることではありません。脳の仕組みを理解して、無駄な思考に支配されないように、コントロールする手段。明日から人生が変わります。
    ・ゴルフ
読者になる
全国を移動して活動していますので、お寺に直接来てくださっても、ほとんど在しません。「真解」という窓からアポイントをとっていただければ幸いです。 御用の際は気軽にメールをお送りくださいね。
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/takimotokousei/index1_0.rdf