励ます、ということ 

September 23 [Fri], 2016, 8:46
おはようございます。瀧本です。





朝から英語の自主特訓をおえて
ほっこり珈琲たいむです。( *´艸`)




英語の映画を毎日みるように
しているのですが、なかなか
調子が上がってきました!



1:日本語できいて字幕は英語
2:英語できいて字幕を日本語
3:英語できいて字幕も英語
4:英語できいて字幕なし



このパタンで同じ映画を4回みます。



いいですよー!
チョ〜簡単に入ってきます。





さて、今朝はこんなお話しを。





自分のことでお恥ずかしいのですが、
幼い頃の私は、さっぱり何もできない
暗〜い子でした。


勉強もできない、
人前で発言もできない、
一人では何も決められない・・
(本当の話です。(^^)/)






その時、「がんばれ」と言ってもらえると、
とてもパワーが溢れました。
心の状態といえば、





応援してくれる人がいる




と、嬉しくなっていました。






応援に励まされ、
次第に、勉強をはじめ、
人前で発言することができ、
決断もスムーズにできるように
なっていきました。


そして、今までを取り返すように
行動をはじめたのです。







と、そこまではよかったのですが、







いざ、行動をしてみると、
自分が何もしらない、といういこと
何もできない人だ、ということ、
時間を無駄にしていた・・・と
焦りを覚えました。





これじゃあいけない!







無我夢中に
「人生のかけっこ」が始まりました。





頑張れ、がんばれ、ガンバレ・・・・







そんなとき、

頑張らなくていいんだよ

と言ってくれた人がいました。






え?がんばらなくていい?




涙がポロポロ・・・・・とこぼれました。
その時の心の状態は





見ていてくれる人がいる

という温かさを感じていました。





もう30年以上昔の経験です。( *´艸`)
でも、この感動は今も薄らいでいません。





「頑張れ」

「頑張らなくていい」






30年前に思いました。



この相対するような言葉は
どちらもとても「力」がある。

いつか、自分が大人になったとき、
この二つの言葉を使い分けて
悩む方の心に届けられるよう、
しっかりと刻んでおこう・・・





「あなたには
あなたの進み方があるのだよ。


たゆまず努力をすることは
すばらしい。

その努力は
必ず結果になる。



そして、その結果は
あなただけではなく
あなたの周りの者も
幸せにするだろう。


けれど、
頑張ることが
目標になってはいけない。


人生は、常に
成し得るべきことのために
努力するものなのだからね。



目標を見失うような
がむしゃらな努力は
「苦」という結果になる。


常に豊かな心で
行いなさい」





お釈迦さまの言葉です。
カッコいいですね。笑




さ、今日も一歩一歩、
笑顔で鼻歌をうたって努力したいと
思います。

ステキな一日を。

・・・kousei・・・

今夜は東京「法話ライブ」です。
大井町アワーズイン阪急6階
19時〜21時

楽しい懇親会もありまーす。
初めての方も是非(^^)/

週末の予定です。



●9月23日(金)19時〜
法話らいぶ


● 9月24日(土)9時半〜
お座布団大学・名古屋


● 9月24日(土)
17時〜 東京光静庵
書画庵(書画のお教室です)


● 9月25日(日)
10時半〜
逆視道講座


● 9月25日(日)15時〜
心@あった会 東京



お問い合わせは
光静ミュージアム設立準備室まで



丁寧に体験する、ということ。 

September 22 [Thu], 2016, 6:50
おはようございます。瀧本です。






こんな言葉があります。




幸せだなと

思うときこそ

気をつける時。

人の痛みに

鈍感になりやすい。








私たちは、幸せを求めて
思考をします。



メニューを見て、
「何を注文しようかな」と
考えるときも



ハンバーグもいいなぁ、
けど、最近お肉が多いから
野菜炒めにしようかなぁ・・


と、単にメニューを
眺めているように思いますが




深層心理は
「私は今、何を食べれば
より幸せを感じるだろう」

と思っています。






いつもいつも
幸せ探しをしているものです。






昨日は神戸で
お座布団大学を開催しました。

神戸の年内のお座布団は
これで終了です。



25回目を迎えた昨日、
当たり前のように毎月集まっては
大笑いしながら心の勉強をする
家族となっていました。




ところが、
その後の懇親会で



「おかげさま」と書かれたケーキが。





急に涙があふれてきました。

ポロポロポロ・・・・





どれほど素敵な時間だったか、と
感謝と感動と寂しさとなって
心がキュウキュウっと痛めて
きました。





「そこにいて当たり前の仲間」

「毎回あえて当然の仲間」


そんなものはないのですね。
どの瞬間も奇跡の連続。


昨夜もそんな法話を
自分がしたくせに
実感させられました。




みなさん、本当に
ありがとうございました。





仏教に

会者定離

(えしゃじょうり)という教えがあります。









お釈迦さまはいわれます。

「出会ったからには
かならず別れがあるのだよ。






出会う、とは喜びだけれど、
必ずセットで別れがある。


そして、その別れは
いつやってくるか・・


それは誰にもわからない。






であるから、
一瞬一瞬を丁寧に
大切に体験しなさいよ」









一瞬一瞬を

丁寧に体験する









我々は、
好き、とか嫌い・・と
すぐに出来事を
グループ分けしたくなります。






良い事、悪い事、

楽しい、そうでない、

明るい、暗い・・・





意味づけが
大好きな私たちです。




でも、そうではなく
すべて貴重な「今」。







意味づけをせず

丁寧に生きる




とてもステキですね。






行住坐臥

(ぎょうじゅうざが)という教えも同じ。






行うこと、

住まうこと、

座ること(瞑想)

寝ること・・




これらを大切に
丁寧に行いなさい、という意味。






先日の
「世界一わかりやすい
仏さまのお話し会」でお伝えしたのですが


昨日の講演会でさっそく報告を
聞かせていただきました。笑




「先生、実践してますよ!
朝の時間が全然違うっ!」
と言われていました。






「丁寧に生きる」のひとつの
具体的例として




リビングやテレビの前の机を
毎日キチンと拭きなさい、と
お伝えしたんです。



机の上のものを
全部棚へもどして
何もない状態にして
毎日拭きなさいー!と笑





みんな実践してくれました。
すると、

驚くほど、気分が爽やかだ!
と騒いでいました。( *´艸`)





いかに目の前のことに「適当」だったか、
が改めて見えてきます。



大切に、大切に。

丁寧に、丁寧に・・・。






これを、昨日の最終講演会で
まさに私が実感できたのです。





さ、みなさん、
机の上をよくみてください。


それ、やアレ。
そこに「あるべきもの」ですか?( *´艸`)






では今から京都の本山に
いってきまーす!

秋季彼岸会法要です。

・・・kousei・・・・

ステキな一日を!




すぐ「行動」できるお釈迦さまのコツ 

September 20 [Tue], 2016, 7:52
おはようございます。瀧本です。


まとめてご報告を。

1:合宿のお知らせ

フライヤーができたよーと
主催者の方より。( *´艸`)


全国で大人気の天井画家のサトルさんと
今年も合宿コラボ講演会を開催して
いただけることになりました。

昨年の合宿も、あっと言う間に満席でした。
今年は九州です。




盛りだくさんの内容ですから
是非、ご参加くださいね。

生サトルワールド、貴重ですよー。




将来、必ず、彼は
人間国宝になると思っています。(≧◇≦)







2:世界一わかりやすい

仏さまのお話し会




先日のブログで、全国のお座布団大学を
お休みさせていただくことを書きました。

それはそれは沢山のメッセージを
いただきました。ありがとうございます。


みなさんが、
仏教を聞きたいと思っておられること、
心のお勉強をしたいと切望されていること

痛いほど伝わってきました。





このなが〜い名前の講座、
「世界一わかりやすい仏さまの
お話し会」は
東京、大阪、名古屋にて
変わらず開催いたします。

ぜひ、いらしてくださいね。






3:逆視道



今、「逆視道」という講座を初めて
前回、2回目を終えました。
楽しいたのしいっ!

みんな毎回、目からウロコを何百枚と
落とされているようで、
もう全部のウロコ、なくなっちゃった!

と大笑いです。

でもまだまだ続きますから、そんなに早く
なくなっちゃわないでね。笑



2級、1級、マスターコース
のカリキュラムです。





リリースは東京からです。
次は名古屋、大阪へと展開予定。


大阪で開催されるときの講師になりたいっ!
と、
大阪の受講希望者の方が
名古屋まで学びに来られる!とも
伺っています。



とても嬉しく思っています。
宜しくお願い致します。(^^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、今朝はこんなお話しを。



仏教とは、とても明らかに、具体的に
教えられているので、実践がとてもスムーズ。





例えば、こんな具合です。




「掃除をしよう」

とあなたが思ったとします。

でも、なかなか部屋を綺麗にすることが
できない時ってありますよね。





仏教は具体的、明確な方向をしめす
学問ですから、仏教的に捉えると

「机の上を
片付けよう」


となります。




勉強をしよう

と決心するよりも



この問題集を
2ページ終わらせよう





つまり、「行い」を細分化して
具体的に、




何を、
いつ、
どれだけ、
いつまでにするのか、






を示してくれているのが
仏教なんです。






何を、
いつ、
どれだけ、
いつまでにするのか





そして、

それをすると

どうなるのか








まで、明確ですから
ワクワクしてきます。




これをさらに具体的に
まとめてみたのが、逆視道なんです。
(^^)/




まもなく、東京の1期生も募集開始です。






さ、
今から行うことを
これ以上、具体的に表現できな〜い、
というところまで、細かくしてみて
ください。



あっと言うう間に行動できますよ。




では、今から英会話の特訓に
いってきまーす。

・・・kousei・・・・

人生の目的、

具体的にしていきましょっ
!(^^)!










特等席があります 

September 17 [Sat], 2016, 13:10
こんにちは。瀧本です。




みなさんにお知らせがあります。





数年前にはじめたお勉強会で
一番想いをいれてきたのは




お座布団大学

です。





それまでは
大きな会場で、何百人の前で
法話をしてきましたが、
そのたびに、「ん???」
と疑問を持つようになったのが
きっかけでした。






みなさんが「遠い」と
思うようになったんです。

質問も受けられない・・・。







何か苦しい事や
相談したいこともあるはずなのに
誰の声もこちらに届かない・・・。





そこで思いついたのが
「お座布団にすわる感じで
ほっこりお話ししたいな〜」と

お座布団大学という名前をつけて
大阪の小さな庵で、
最初は5人程度でスタートしました。






でも、今度は
キャンセル待ちだらけで
ちっともお応えできなくなる始末でした。





今は、大阪、神戸、和歌山、
名古屋、滋賀、東京、沖縄もふくめ
自分から出向いて行っています。





マックス30人ほどなので
お顔がよ〜く見えて、
毎回楽しい懇親会もあり!で
参加なさった方々同士が
お友達になって・・・・と



本当に私の人生の一部となる
大切な大切な法話会となりました。





・・・・なのですが、
みなさんにお詫びしなければ
いけないことになりまいた。





年内のお座布団大学は
すべていったん休止させて
いただくことをお許しください。





先月からなのですが、
新しいお薬を投与しだしてから
夜になると貧血で体を
起こしていられなくなりました。




血圧が40を切るほどになります。





ここ近日の講演会で
皆さんの前で倒れ込む姿を
見せてしまう失態もあり・・・・





新薬に体がなじむまで
夜の講演会をお休み、というか
回数を減らす決意をしました。






本当にごめんなさい。





新薬との付き合い方に
いいリズムがみつかるよう
今、自分のカラダと話し合いを
しています。


元気になったら、
また全国のみなさんのところへ
いつものように吉本新喜劇のような
法話をお届けします。





「世界一分りやすい仏さまのお話し会」
は東京、大阪、名古屋で
変わらず毎月開催します。




大井町の「法話らいぶ」、も
もちろん続行。( *´艸`)

逆視道の講演会も
パワフルに展開していきますから
ご安心を。





お座布団大学だけ
年内のお休みをお許しください。






思います。





病気になると
仏さまの声がよ〜く聞こえます。





今までは聞こえなかった声が
ちゃーんと聞こえてきます。





ありがたい声です。






もし、今、心が苦しかったり、
カラダが苦しかったりしている方、




しずか〜に耳を
傾けてくださいね。





やさしい声が
スルスルっと湧き上がるように
内から溢れてきます。






私は、今、毎日その素敵な
やさしい声を頂戴しながら
感謝にあふれた毎日を
過ごさせていただいています。





さて、今夜は大阪梅田の
グランドビル19階にある
文化サロンで19時〜

世界一わかりやすい仏さまのお話し会



があります。






お時間がある方は
いらしてくださいね。


・・kousei・・



背中、大丈夫です?( *´艸`) 

September 16 [Fri], 2016, 8:00
おはようございます。瀧本です。






随分と秋の足音ですね。
ある意味、
要注意の時期でもあるんです。
( *´艸`)



なんとなく、
寂しさを感じ出すこの季節。



人は、段々と
わがままになるそうでよー。





寂しさを埋めるために、
欲求が増えるそう。
「こうして欲しいのに」
「あぁして欲しいのに」






昨日お伝えした










のに虫
です。笑





ややこしい生き物ですね、
人間って!笑








さて、今朝はこんなお話しを。







私たちは、人へ
「あぁしたほうがいいよ」
「こう考えたら?」 と
さらりと意見をします。










恋人にフラれちゃった友人が
いたなら、
「新しい縁があるさ!」


「いい思い出に感謝しろよ」










仕事でポカしちゃった後輩へ
「その分、取り返す勢いで
頑張ればいいさっ」


「クヨクヨしてる時間は
ないんだよ!」








カッコいいですね。笑






そして、自分がそうできるか、
は全く関係ない。笑
スッポリと棚の上です。( *´艸`)







さらに困りものは
他人への意見が意外とどれも、
いいアドバイスだったり
するからです。








お釈迦さまは言われます。





『人は他の過失に敏感。
そして、己の過失には
目をそらしてしまうんだよ。






他の過失はもらさず暴くのに
己の過失は
?見事に隠してしまう。




それはまるで、賭博師が、
不利なサイコロの目を
隠すように巧みである。』











背中で語ること、

本当に難しいですね。




例えば
じょう舌に健康を語る
講師の方であっても、
「超メタボ」では
誰も耳を向けませんね。笑






どれほど「幸せの法則」を語っても
本人が眉間にシワを刻んでいては
内容は帳消しです( *´艸`)





目は口ほどに語る・・・?





いえいえ




背は

口以上に語る〜






ってことでしょうね。笑






最優先は

「自分の背中の教育」


のようです。(≧∇≦)






クーーーーーツ
忘れずに歩みたいです。汗っ












今日からのキメ台詞!


私の言う通りにしてごらん、
から卒業して












私の


やっている通りに


してごらん?





あぁ、そんな人でありたい。笑

・・・kousei・・・



心理学では、
他人は正面よりも、人の
背中をよく覚えているそうです。




うぉう!  こわいですね!




幸せは「今つくる」ものです 

September 15 [Thu], 2016, 13:12
こんにちは。瀧本です。




ちょっと休憩たいむ。
そろそろホットコーヒーが
美味しくなってきました。( *´艸`)







さて、お昼のお説法ですよー。



「いま」の過ごし方、良好ですか?笑




美味しいランチを、楽しい会話をしながら
笑顔でいただけました?




険しい顔を
コンビニの店員さんや
お店の方に向けていませんか?
(≧◇≦)






「今」「このとき」 は
明日からみたら「過去」





昨日もいい一日だったな〜、と
明日いえるかしら?





この刻みが人生( *´艸`)




そう。  「今」とは






過去の製造場所

といえますね。







そして、仏教では

未来の製造場所

とも捉えます。





行ったこと、言ったこと、
そして
思ったこと。





これらは人生の種となって
かならず発芽してきます。





例えば、今、あなたが

ムカツクーっ

と思ったとすれば、





明日から見れば、
「ムカついた一日」が人生に
刻まれていますね。笑





それより何より恐ろしいのは






その「こころの働き」に
相応しいことが






いずれ

因果の法則によって

人生にかえってくる







ダブルで悲しいことですね。
( *´艸`) 





ともすれば、今を

超〜ハッピー


と認識すれば
ダブルで幸せなことです。






大切な人生、

お昼からも
楽しく、たのしく・・・
感謝もりもりで過ごしたいものです。


・・kousei・・



まもなく、沖縄ツアーの
こまか〜い詳細をご案内します。


日程は12月9,10,11です。

たのしい〜ですよ〜!
夢のような3日間になります。


大人の修学旅行!

一緒にいきましょうね。

ワクワク・・・・・



人生を振り返ったとき、
キラキラしたメモリーになるはず。








心の中のこわーい「怪獣」 

September 15 [Thu], 2016, 7:55
おはようございます。瀧本です。





今朝は、こんなプチお説法ですよ。
( *´艸`)






もし、あなたが
今、誰かのことで悩んでるなら
その原因は明確。






あなたの執着が犯人。
(>_<)




「こうして欲しいのに・・」

「こう思って欲しいのに・・」

「こう言って欲しいのに・・」






こうなのに、あぁなのに、そうなのに・・
私はこの欲求だらけの執着の心を




のに虫 と


呼んでいます。笑



この「のに虫」は
野放しにしておくと
徐々に、異常発生し
勢力を増しちゃう。
(≧◇≦)






「のに虫」は勢力を増すと







「わざと・・・」に変身していくように
思っています。






「あの人は
わざと、そんな振舞いをするんだ」


「わざと知らん顔してる・・」
「わざと、気付いていない素振りを・・・・」
「わざとだ!わざとだ・・・・」






「怪獣 わざと」

( *´艸`)










でも、ひとつ
ハッキリ申し上げておきますね。






あなたが執着する相手は






あなたが思うほど

あなたのことを

何とも

思っていません









ここで大切なのは、
「自分」も同じかもしれないぞ、と
気付くこと。






きっと自分も誰かに
そう思わせてしまっているに
違いない、
とまわりをよく見ることが大切。








「こうして欲しいのにな・・」

「声をかけて欲しいのにな・・」

「頑張ったねって
言って欲しいのにな・・・」







あなたのまわりにも、
よ〜く見たら
「のに虫」は一杯いるかも
しれません。!(^^)!






お釈迦さまはいわれます。

「ゆずりなさい。
ただ、ゆずってあげなさい。


それを「布施」というのだよ。


布施を行う者は
他人に執着することなく
いつも光の中をゆく。



布施を知らぬものは
ここにいても、
違うところにいても
常に憂い苦しむのだ。」







相手の欲求にふっと
気付くことができたら、




ねぎらいの言葉を
かけてあげましょう。

これを言辞施といいます。





こっちだけ働きかけてやるなんて、
なんだかヤダ〜〜、っと

損したように感じますか?( *´艸`)






いえいえ、「徳」を積めるのだから
とってもラッキ~~です。

徳を積ませてもらって「ありがとう---!」
でいいのです。
駆け引き、取り引きは、しない、しない!




さ、今日は、

のに虫の駆除と

言辞施Day
です。


いってらっしゃい!



・・・・kousei・・・・・・・

私たちは、
自分の外を「思い通り」に
できると幸せ!と思いがち。
 ( *´艸`)




でも、
それは幸せとは一番遠い
解釈のようです。







もしも「自分」という師なら・・・ 

September 14 [Wed], 2016, 19:58
こんばんは。瀧本です。




今日は広島でお話しをしてきました。

新幹線の移動時間は
貴重な仕事&瞑想たいむ。





行きの移動時間では
こう話しかけています。


「このような人に
ついて行きたい、と
思える行動であれ」





帰りは確認です。


「今日の自分は、自分が
ついて行きたくなる
自分であったか」










その時の自分は
その時の自分以上にも
以下にもなれませんから。笑





(あぁ、あの時、
もっと笑顔を見せてくれる人
のことを好きだったろうな)





(あぁ、あの時に
話を中断してでも、耳を傾けて
もらえたら私は幸せだったろうな)






(あぁ、あの時、
それは違うよ!とキッパリと
言ってもらうと嬉しかっただろうな)





お釈迦さまは言われます。

「他人のことは、わからないのだよ。

わかろうと思っても、所詮それは

自分の価値観で図った解釈だから。



では、
どのようにして理解するべきか。



それは簡単だよ。



あなたが行った行為を
あなたが他から受けたと仮定して
思い浮かべなさい。




あなたが「嬉しい」と感ずるなら
それでよかったのだ。



あなたが「悲しい」と感じたなら
それは改善すべきである。





あなたが喜びと思うこと、

あなたが幸せと感ずること、

あなたが尊い、と思うことを

ただただ行いなさい。






そうでなかった行いは

あなたの人生から排除しなさい」

・・・・・・・・・・・・

排除したくなる箇所、
見つかってしまいました。


そして、これが、私の伸びしろ!



人生、学びはエンドレス!
( *´艸`)
楽しい、たのしいっ!


一度、今日を振り返ってみて。


今日の自分は

自分が憧れる

師匠であったか?
 と。




では、素敵な夜を。

・・・kousei・・・・・








軽快に生きる3つのこと 

September 14 [Wed], 2016, 5:51
おはようございます。瀧本です。




昨日、広告代理店の方と
打ち合わせをしているとき、
面白いことを聞きました。




いわゆる成功するための本や
DVD教材を営業するなか、
近年はそのキャッチコピーに
変化があるとか。



以前は、
「大成功35の秘訣」
「あっと言う間に・・・」
「一日5分の必殺法」



など、一瞬で成功者になれるような
キャッチが大流行だったけれど、
ここのところは真逆のイメージ戦略に
なっているそう。




「こうして私は倒産した」
「倒産する落とし穴」
「社長が読みたくない本」




といった感じです。
営業の世界では
「恐怖のクロージング」と
言ったりするようですが



確かに成功の秘訣よりも
妙に心にひっかかりますね?笑




向上したい!の意欲と
下降したくない!の意欲を
うまく活用されていて、読者の
私たちは心をユッサユッサと
揺さぶられてますね。 笑






さて、お釈迦さまはどちらの
アプローチをされていたのでしょう。
(≧◇≦)





仏教は常に両サイドからです。





ひとつの現象において
愚かな者は、こう捉え、
賢者はこう解釈する・・といった
両面から。





見事に今の心をとらえて
両面から教えてくれますから

自分の現在位置を知ることが
とっても簡単なのです。





そして、3つの原則を
つよくオススメしているように思います。




1:基準を高くもつ



例えばダイエット。
3キロ痩せよう、と決めると
最高値は3キロ減。
10キロ減を目標にすると
7キロ痩せるかもしれませんね。



また、今のままの食生活を
続けているとこんな風になるよ、と

憂い悩む人生の提示も
しています。






THE お釈迦さま流、
恐怖のクロージング!でしょうか。笑




2:強い信念

高い基準を見失わないように
つまり10キロのダイエットを
途中で投げ出してしまわないように

色んなお説法にて
たくさんの感動を伝えてくれます。







もし、人生から

怒りがなくなれば、

嫉妬がなくなれば、

比較しなくなれば・・・・と



リアルな明かなイメージを
見せてくれるのですから、
ワクワクし続けちゃうわけです。笑





3:視線の変更

仏教は目標の捉え方が逆。

今の自分から
「そうなりたい自分」
「未来の理想の自分」を
見つめることはしません。



そうなった自分から今の自分を
見つめ続ける視線です。



理想の自分は
すでに完成しています。

つまり逆算です。


逆算して、今、なすべきことを
明らかにしていきますから
「何を」「どう」すべきかが
よ〜〜くわかります。




そしてもう一つ、
オススメしているのは

「手本になる人を持て」




これは、
誰かひとりをロックオンしなさいよ、
というものではないんです。( *´艸`)




優しくなりたい・・と思うなら

目の前にいる人の
「優しい部分」を師匠に。



許したい・・・と願うなら
目の前の人が
「許した部分」を師匠に。





私たちの中には
すでに「仏性」があるのです。

仏さまのような、慈悲の心です。


その「良いとこどり」をして
真似てしまえー!と言っているのです。



何も1から始める必要は
ないんだよ〜、ということ。




仏教思想が
あらゆるビジネス界の戦略に
導入されているのも納得ですね。



1:基準を高くもつ

2:強い信念

3:視線の変更




心にチェックリストを作って
常に確認してみることを
オススメします。( *´艸`)




では、
今日も笑顔溢れる一日を!






・・・kousei・・

今日は広島で法話です。










除草剤はいらないのです。 

September 13 [Tue], 2016, 16:20
こんにちは。瀧本です。




今日もご機嫌で過ごされましたか?笑




たくさんの方からお預かりする
ご相談メールを、ひとつひとつ目を通しています。



怒り、

不安、

孤独、

嫉妬、

焦り・・・・・





皆、それぞれです。
人が感じる苦しみにとは
優劣をつけられるものでは
ありません。



誰しも自分の苦しみが
もっとも「苦しい事」です。




でも、
ん?と首をかしげたくなるのは






「ラッキーアイテムを身に着けてますが・・」

「有名なタロットの先生に従ってるのに・・」

「お祓いをしてもらったのに・・」

「開運の講座に行ったけど・・・」







何やら外界を変化させ、任せれば
自分の人生が向上できる、と
思われている方が多いことです。




誰だってショートカットしたいものですね、
「幸せ」への道は。





減量がまさにそうです。笑



3日で痩せる!
1週間でくびれができる!




「好きなモノを好きなだけ食べても
痩せられます!」




このようなキャッチコピーに
誰もが夢みて手を出したくなります。

私も若い頃は「痩せるサプリ」と
いわれるものは全て
買いあさっていました!





確かに、油分を分解し、吸収を抑え
脂肪にならない成分なのかもしれません。





でも、はっきり言って
自然ではありませんよね。
不自然です。




好きなものを好きなだけ
食べながら、油分を抑える成分を
摂取している・・・・





あなたの中の細胞たちは
面食らっているのではないでしょうか?笑





代弁すると

つまりは
どっちやね〜ん!
 





人生はそんなにややこしい
システムではないようです。





ただただ、「行いが結果になる」
だけです。





結果にふさわしい原因を
自分が行っていただけ。


今の行いにふさわしい結果が
今後、訪れるだけ!





なのに、
行いは変えずに結果だけを
「ラッキーアイテム」や
「パワースポット」または
「○○の法則」

と言われるものを活用して
上書き保存しようとする。笑





いずれ、限界にいきつくのでは
ないでしょうか。






痩せたいのであれば、
その原因を省くことです。





一日の活動熱量を知り、
不要なエネルギーを
摂取しなければいい。

高カロリーなものを
食べたいのなら、それに
相応しい活動を取り入れればいい。





たんなるバランスです。





愛されたいのであれば、
愛される原因を人生に仕込むことです。





優しく話せばいい。

ねぎらいの心を養えばいい。

ゆずってあげればいい。

許せばいいのです。






これによって、もっとも幸せになるのは
相手ではなく、「あなた」です。




そうはわかっていても、

「優しくできない・・・」

「ねぎらいの言葉がいえない」

「譲れない・・・」

「許せない・・・」





ですよね。笑





この心の働き、
我執に対して、

「ごまかすアイテムは
いらないんだよ!」 と




どうだ! と

メスをいれたのが仏教です。

無意味な我執の働きを
コンコンチキにやっつけてくれる
楽しい学問です。






行いを変更する





これは大変なことに
思われるかもしれません。






けれど、心から

なるほど!

と納得すれば、
あっという間に行動は激変します。

いうなれば、
突き上げられるような喜びです。





先日の逆視道の講座で
そんなメッセージをたくさん頂戴しました。



とても嬉しかったメールを
ご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・

本当にありがとうございました。
今まで、何を苦しんでいたのでしょうか。

こうすれば癒される。。
こんな服装をすればいいことがある。
お金に愛される人にならなければ。
運を味方にするには・・

と外界を変化させようとしていました。


ところが、自分の中をみつめる技術を
これほど詳しく教えていただくと
今までの苦しみが
その夜に消えました。


「本当の自分の見つめ方」


子供だましではなく、
根拠ある講座に魂が震えました。

もう、何があっても
進めるような気持です。


感謝申し上げます。」





行いを変える。


つまり、「人生への種まき」の
種を変えるのです。



生えてきた「人生の雑草」の
除草剤はいらない。



素晴らしい「芽」を出すのが
仏教の醍醐味です。( *´艸`)





そんなん言うけど
絶対にあやしいわ〜






その心、OKです!
私もそうでしたから。笑





そんな心を持ちながら、でOKです。



一度、一緒にお勉強しませんか?




明日は、広島でお勉強会です。

大阪は17日。
18時半〜阪急グランドビル19階
文化サロンで。


お待ちしています。( *´艸`)




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おしょーにん 
  • アイコン画像 趣味:
    ・唱題行
    ・瞑想-瞑想とは、静かに目を閉じて呼吸をすることではありません。脳の仕組みを理解して、無駄な思考に支配されないように、コントロールする手段。明日から人生が変わります。
    ・ゴルフ
読者になる
全国を移動して活動していますので、お寺に直接来てくださっても、ほとんど在しません。「真解」という窓からアポイントをとっていただければ幸いです。 御用の際は気軽にメールをお送りくださいね。
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/takimotokousei/index1_0.rdf