ハイ 

2005年12月29日(木) 10時37分
どうもhiro@です。 今日も簡単な詩?みたいなのかきまする

人は大切な人がそばにいてくれるから安心できる。
大切な人がいるから強くなれる。
大切な人がいるから頑張れる。
人というものは不思議なものだ。
大切な人がいない人なんて一人もいない。
この詩を読んでいる人のなかにそんな人いないやと思っている人もいるかもしれない。
でも自分の身の回りを見回してみよう。
お父さん、お母さん、兄弟。
いつもは喧嘩ばかりしていると思うが、
家族なんだ!家族は自分を支えてくれる大きな存在。
自分では気づいていないと思うが、いつの間にか家族は自分にとって大切な人なんだ。
だが家族は自分を守ってくれる。
だから自分が守ってあげたい人をみつけよう。
家族でも。友達でも。恋人でも。
きっとその考える時間は無駄ではないと僕は思う。
でもその人は1人じゃなくていいんだよ。
自分にとってみんなが守ってあげたい人。
とってもいいことじゃないか。
みんなも自分にとって、守ってあげたい人(大切な人)をみつけてみてください。

自由詩 

2005年12月25日(日) 18時50分
どうも〜hiro@です!今日は自由詩書きますね

人はいつだって悲しみと対面している。

だがずっとその殻から這い出てこなければ新しい一歩は歩めない。

だから悲しみにぶちあたったときは、その殻を割って新しい一歩をふみだせばいいのだ。

その殻を割って一歩ふみだせた人だけ新しい人生を辿る権利を得る。

僕の言いたいことは 自分の人生。自分で作っていけ

ということだ。せっかく与えられた人生という名の道筋。

自分でできるところからでいい。とにかく自分で築き上げていけ!

悩むことなんかなにもない。

もしどうしてもそれができない状況におちいった時そこで助けてくれるのが友達だ。

人生の中で大切なこと。それは友達。

友達を大切にしないやつなんかに良い人生は辿れない。自分!友達!家族!大切に…

いよいよ冬休み 

2005年12月22日(木) 17時59分
どうも!hiro@です

今年もこの季節がやってまいりました

今日はとっても寒かったです… orz

今日は年に1回あるかないかぐらいの大雪?でした

運動場はとっても積もっていたしもう全校が大騒ぎでした

そんな中終業式です   

ある先生があることをはなしていました

まあ内容はだるいんで書きませんが

あ〜忘れてました

今日あかぺらで3月9日を歌いました

何かあかぺらって難しいって言うかなんというか

微妙でした… orz orz orz orz orz orz orz orz orz orz

でもまあよかったのかな?

さて冬休みですね〜!

みなさんはどうやって過ごしますか?

同時にクリスマスやお正月もありますね〜!

みなさんの年末年始の幸せをお祈りいたします

    

粉雪 ギンシャリ 

2005年12月21日(水) 18時36分
どうも!hiro@です

粉雪舞う季節は いつもすれ違い 

人混みに紛れても 同じ空見てるのに

風に吹かれて 似たように凍えるのに

僕は君の全てなど 知ってはいないだろう

それでも一億人から君を見つけたよ

根拠はないけど本気で思ってるんだ

些細な言い合いもなくて 同じ時間を生きてなどいけない

素直になれないなら喜びも悲しみも虚しいだけ

最近話題?の粉雪だ…結構いいうただなぁ…

第一印象はこうだった…

でも今はむっちゃ(・∀・)イイよくだな〜とおもう

この曲を作ったレミオロメン

この人結構いい曲を作っている

とくに3月9日

これはお別れの歌としてとても感動的な歌である…

つい最近お別れ会でこの曲を歌ッた

3月の風に思いをのせて さくらのつぼみは春へと続きます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
話しは変わりますが

ぱどでギンシャリさんと言うシリーズの名前がはやっているようです




こんなのです…

ちょっとでかいか!

まあこれからよろしく=
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:takenami
読者になる
Yapme!一覧
読者になる