ブログ移転のお知らせ 

2006年03月12日(日) 9時44分
ヤプログ様にて御世話になっていましたが、ブログの表示崩れやログイン不具合などがあって移転すること

に決めました。

記事内にたくさんのスポンサー側の広告が入るようになったことも不本意なことでもあります。

新しい移転先   http://takasega.blog56.fc2.com/

ブログ名    「 陶芸アトリエ高瀬川 」   (同じ名前です。)
  
今後ともよろしく。

尚、この旧ヤプログは引越しに手間がかかりそうですので、このまま置いておきますので今までの記事は

ご覧いただけます。

新しい「陶芸アトリエ高瀬川」(http://takasega.blog56.fc2.com/)で

またお会いできますことを願っております。是非のご訪問をお待ちしています。

お手数ですが、「お気に入り」などの変更をお願いします。

ブログの表示崩れについて 

2006年03月06日(月) 20時06分


いつもは画像と記事で表示している私のブログですが今日は特別配信となりました。

ヤプログのメンテナンスのおかげで表示が崩れてしまいました。

いつも訪問してくださっている方には申し訳ありません。

ふだんでしたら中央に画像と記事、左右にサイドバーがあって、いろいろアクセサリーなど自分流に工夫し

てアレンジしてきたのですが、今日のメンテナンス以降、右サイドがなくなり、記事の下にはみ出している

次第です。これはどうしたことか。私もビックリクリクリクリックリ。



エラーが頻発して繋がりにくいことも出て、皆様にはご迷惑をおかけしています。


ヤプログさん何とかしてください。メンテナンスをしてもっと悪くなるなんて

・・・・・。早く元に戻してください。

今日も読んでくださってありがとう

レンゲの花とエンドウの花が 

2006年03月05日(日) 12時48分

このところずっと春をさがしている毎日です。

近くのたんぼの畦にレンゲの花を見つけました。近年レンゲがずいぶん少なく

なってきています。なぜなのでしょう。

菜園では実とりエンドウやスナップエンドウに花が着きはじめました。

来月には収穫が出来そうです。



スナップエンドウはこれから2回目の種まきをします。1回目の収穫が終わっ

た頃に2回目が追いかけて収穫できます。

このスナップエンドウを初めて食したとき、その食感にびっくりしてしまいました。

豆臭さはなく、サクサクとした歯ざわり、ピュッと飛び出るジューシーな味わい。

さっと湯がいてマヨネーズをつけて食べるとビールのおつまみに最高です。

お店にも売っていますのでお試しください。



お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ハンドルネームを kumanomi に

改めました。どうぞよろしく。

今日も読んでくださってありがとう

モチガツオのシーズン到来 

2006年03月04日(土) 20時49分

知る人ぞ知る「モチガツオ」。カツオの中のカツオ。

春先から近海に近づいて、モチガツオのシーズン到来です。

クリクリ、モチモチ、プリンプリン。

どう表現したらよいのでしょう。魚臭さは全く無くカツオの中でも新鮮な一定時間

だけ味わえる旨さです。

時間の経過と共にモチモチの程度が薄れていきます。買ってから2〜3時間が命

というところでしょうか。
このモチガツオは、カツオの種類にもよるという説あり、また獲ってからの扱いに

よるという説あり、よくわからないと言われています。とにかく獲ってから凍らさず

に、濡れタオルにくるんで運んでくるとも言われています。

料理をしていても包丁が入りにくいほどの弾力性があり、上質のものは切断面に

縮れが入ります。従って、口の中に入ってもクリクリ、モチモチ、プリンプリン。

これを扱う魚屋さんには入荷する午後4時ごろ、モチガツオをねらってお客さんが

並びます。まるでネコかカモメのように店先でウロウロ舞々です。

本日は小ぶりでしたが片身で810円也。持ち帰って我が家で料理をします。

生姜醤油で頂くのがいちばん。

ハラミと血合いの部分は生姜で煮付けにして、ハイ、これでまた一品。

これからの季節は夕食にこのモチガツオがないとどうも落ち着かないというのが

我が家の夕食です。





今日も読んでくださってありがとう

白木蓮が咲き始めました 

2006年03月02日(木) 10時48分

久々の眩しいような青い空になりました。

少し離れたところのお家の庭で白木蓮の蕾が少しずつ開き始めました。

去年の木蓮の記事は2月26日でしたから、今年の開花は20日以上早いよう

です。寒い冬から急に暖かい日が何日か続くと、急に春を感じ取って咲く準備を

取るようです。今年の桜の開花予想も早くなっています。春の足音は足早です。





今日も読んでくださってありがとう



花壇は春色 

2006年03月01日(水) 15時55分

もう弥生三月。雨も春雨。一日中降っています。

あちこちに本格的な春の訪れが見えてきました。我が家の花壇にも。

大輪の水仙です。花の期間が長いので、チューリップより長く楽しめそうです。

ちょっと暗いですが奥で愛犬叙里ちゃんが空の様子を気遣っています。

この柵は実は初めは、叙里ちゃん用に設置したものなんですが、屋外で飼うのが

忍びなくて、人間の都合で身近に家の中で飼うことにしたのです。

そんなわけで設置はしたものの、この場所は花壇に転用。花壇に柵とは妙な具合

になってしまいました。 花。ガーデニング。   

今日も読んでくださってありがとう

これは何の花? 

2006年02月27日(月) 9時33分

先日来から咲き始めました。

丈20センチ程の柔らかい軸に5弁のピンクの花がたくさん着いています。

葉は広く丸く、艶があります。

かすかに芳香を放っています。

お隣から分けて頂いたものですが、そのお隣さんも植物の収集家から頂いた

という、どうも珍しいような花なのです。花の名前は分かりません。ご存知の方

は教えてください。

トリノオリンピックも閉幕となりましたが、あの荒川静香の華麗な演技の、感動

の余韻が残っています。これも「静香の花」と名づけたいところです。

花、ガーデニング。


今日も読んでくださってありがとう

お帰りの前にここをクリックしてね。

土筆さんがこんにちは 

2006年02月25日(土) 2時16分
 

先日草焼きしたばかりの土手にもう土筆がひょっこり顔を出しています。

「春に三日の晴れ間なし」とか言うそうですが、このところに多い春の雨で、

柔らかい土を破って芽を吹き出したのでしょう。

土手焼きの灰を栄養分にしてこの土手からワラビやゴンパチ(イタドリの

仲間)などの山菜がこれから芽吹いてきます。


今日も読んでくださってありがとう

お帰りの前にここをクリックしてね。

「静香の椿」 

2006年02月24日(金) 21時53分


        氷上に荒川「金」の日椿咲く    陶子

荒川静香の落ち着きとしなやかさのある華麗なフィギュアースケートの

演技。何度見てもうっとり。日本中が感動にひたりました。


そこで今日は庭に咲いた椿の花をUPします。

名づけて「静香の椿」。

挿し木して植えたものです。

1本の木から赤い花、白い花、それらが混ざった花。これからいろいろな

花を咲かせて楽しませてくれます。花。ガーデニング。



今日も読んでくださってありがとう

お帰りの前にここをクリックしてね。

梅の開花真っ盛り 

2006年02月18日(土) 15時22分


長かった冬からようやく脱出したかなという今日この頃です。

ここ2〜3日のかすかな春の足音に、梅の花が一気に開花という感じです。

日当たりのよい所ではもう8〜9分咲きです。

昨年は2月26日に梅の開花をUPしましたが、開花の遅れが言われていた中で、

予想外の早さです。

巣箱のミツバチも元気に活動しています。

これから「三寒四温」という言葉もぴったり。一進一退を繰り返しながら季節は進ん

でいきます。


今日も読んでくださってありがとう

お帰りの前にここをクリックしてね。

ようこそ
いらっしゃいませ
プロフィール
自分自身の生活を取り戻すべく少し早めに退職。テニスを習ってから週三回、仲間とのプレーを楽しむ。陶芸歴6年。自己流、自己満足。自宅に築いた窯で焼いている。凝り性で大玉スイカづくりにも熱中。
名前: kumanomi ,madam A型
趣味: 陶芸、テニス、釣り、スイカづくり
家族構成: 現在、夫婦と孫(10歳の雌柴犬)の3人暮らし 孫の名はジョリー(Jolie、叙里)
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別の記事いろいろ
これまでの記事いろいろ
http://yaplog.jp/takasegawa/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる