家庭 

October 20 [Sat], 2007, 23:39
私の父親は、二男の店で働いていました。
3ヶ月ほど。
今日、辞めたそうです。

二男の店で働くまでは自営業で今まで自分の思うようなやりかたで経営をしてきました。
しかし、それが上手くいかず、それは今もつづけているが、午前だけ二男の店で働いていました。


今日、辞めました。


私は詳しく話しを聞いていないのでよくわかっていませんが、仕事内容が厳しい事や、指導が徹底していない事などがあるとおもいます。
一応は二男の店で従業員として働いているから、それなりに私の父親もがんばっていました。

でも、体力の限界もあるだろうし。
今まで人にしたがって生きてきたような人ではありません。
自営業でいままでやってきましたから。

で、結局辞めちゃいました。



なんか、別に辞めるのは全然いいとおもう。



私も学生ですがバイトもしてるし、親にお金を貰って生活していません。


でも、実家なのでそれなりにイロイロ面倒みてもらっています。

ウチは裕福ではないので、私も私なりにきを使う面もあります。



父親は、二男の店で失敗して、失敗は歳のせい、なれないとかそぉゅぅことを言うらしく。
それはダメです。
理由になっていません。
テーブルを覚えられないのであれば、メモすればいい。
オーダーもメモすればいい。

してるかどうかはしりません。

何か工夫できる点があったかもしれません。

でも、二男も二男であまり話をしたりするたいぷではなく、黙々と自分の思ったように生きていくってかんじで。


二人はあわなかったのかもしれない。


父は昔ながらの人ってかんじで。

それで、それに育てられた二男ですから。

それなりに父親は怖いだろうし。

うらんだだろう。

阪神大震災の影響も大きいと思う。

ガマンもいっぱいしただろう。


わたしだって父親を恨んでいる節はあります。

本当にうらんでいる。

それはきっと忘れない。


でも、なんか、父親が二男の店を辞めて。

またひとモメしそうです。


なんか、二男は二男で厳しい目線を持っていて、それは経営者として当然でしょう。


しかし、父親であるってことを忘れているのかもしれない。


でも、うらんでいる。

カナリ。

私は両方なんとかならないかなって思う。


なんか、寂しいなって思う。


こんなの。


わたしだって、こんな家庭になんて絶対したくない。

自分が親になったらって思う。


なんか、寂しいなって思う。

そんな1日の終になりました。



私の人間不信はこの家庭環境にあるのかもしれない。


阪神大震災も関係しています。

いろんな環境が関係していると思う。


二男のコトバはアマリにも厳しかった。


でも、カレはそれなりに辛い思いをしているのは少しだけ私も知っています。


でも、父もでしょう。










母親は、二男に、今まで育ててきてそれはないでしょう


って言いました。


二男は、それやったらいままで育ててきただけの必要だったお金を払う


と言いました。


なんか、寂しい。




やっぱりそんなのいやですね。



二男は自分が親に余り話をしないのも。

そんな性格なのも。


そんな風に育ててきた親の責任。

そんな風な状況を作った家庭環境。

そんな風にさせた兄弟。


みんなの責任だといっていました。


そぉかもしれない。


でも、もうすこし、自分を振り返って欲しい。

そぉ思う。



全てが人のせいじゃないとおもう。

私は。


二男の責任もあると思う。


だれが悪いとかそんなんは言出したらきりがないけど。


なんか、もっと人を大切にして欲しいと思う。















私だって人は嫌いです。

すっごくキライです。

なぜ、何の為に他人にやさしくしないといけないわけ?

わたしは自分にかかわりのない人は切り捨てて考えるタイプです。

何かの影響がある人、何かの関係を持っている人は大切にします。

しかし、関係のない人は大切にできない。


でも、なんか、私はドコかで人のやさしさとかを欲しがってるのかなっておもったりして。


でも、そんな優しさはどんなに与えられたって信じられないト思う。



今の私では。



人は嫌いです。

どちらかと言うと、自分が関係を持っている人は好きです。

でも、それ以外の人は基本的に敵だと思っています。

そんな風に生活しています。


利益不利益の関係を考えて生きていると思う。

それではダメなんだろうけど。


それについて自分に答えが出ないと、この考え方は変わらないと
思う。

筋の通っていない事はキライです。

わたしのいばしょ 

October 07 [Sun], 2007, 9:40
今のカレとつきあって、春?夏?秋かな?
わかんないけど、もぉ6年目。

早いもんです。

1度別れて。



いっぱいケンカして。

いっぱい泣いて。

いっぱい手を繋いで。

幸せです。

今も。

ずっと変わらず。



きっとあの人以外ムリなんだとおもう。

私は人に本音を見せないところもある。

見せる友達にはとことんみせる。

見せない人には全然包み隠す。

そんな人なので、逆にカレとは良い関係です。

たまにケンカして。

仲直りして。

遠距離ですが、そんなに距離を感じなくなりました。

いつも電話とかできるからかもしれない。

早く帰って来ないと先に寝ちゃうちゃぁですが。

まぁ、そんなときもある。

とつぜん東京に行くとビックリされるけど、会社が休みだと一緒に出掛けることもできるし。

なんだかステキなカレで、ステキナ人です。

近距離恋愛・中距離恋愛D 

April 20 [Fri], 2007, 20:55
今は神戸東京での遠距離恋愛中です。

カレが傍に居ないのは寂しいけど。

あたしは自分の時間を持ててる事。

自分は自分なりに頑張ろうって思えるから。


カレは離れてても会えるから。

だから安心してます。


正直月1も会えない事は普通。

それもそれで辛い。

でも、毎日電話して。


自分の時間を持てる事。

あたしは甘えただから彼がそばに居てくれるとカレに頼ってしまうから。

だからこの距離感がいいんだと思う。


帰ってきて欲しいけど。

そぉすれば逆に怖いとも思う。

また昔みたいに依存しすぎて離れられなくなってるあたしはダメなんだ。






遠距離恋愛になって。

つよくなったんだろうね。


きっと。

近距離恋愛・中距離恋愛C 

April 20 [Fri], 2007, 20:50
つらかったけど。

言えなかった。

カレの負担になりたくなかったから。


しばらくはそんな生活。

毎日ないてた。

毎日辛くて楽しくなかった。



遠距離恋愛になった。



そしてあたしはカレに凄く依存してたんだっておもった。


依存することについての善し悪しはわかりませんが。


あたしはすごくすごくカレにたよってた。

もたれかかりすぎてた。

それでしった。


このままじゃダメなんだって



辛いけど頑張ろうっておもった。

今まであたしは1人だったこともあるんだから。

だから大丈夫なんだっておもった。


カレは会えないけど。

電話もメールもできるから。

だから大丈夫だっておもった。


信じることを忘れてしまうと辛い。

信じるのも勇気。

信じないのも勇気。

どっちも力。

近距離恋愛・中距離恋愛B 

April 20 [Fri], 2007, 20:42
怖くて怖くて。

でも次の春からカレは東京へ行ってしまうってことだけはわかってて。

コレから先のことは全くわからなかった。


どんどん冬が近づいて。

春がきた。


それで。

カレは東京へいってしまいました。


その春は。


カレは新入社員、社会人1年目。

これでもあたしなりにわかってた。

寂しいって言って迷惑かけられないこと。


あたしよりカレのほうが辛いこと。


あたしは高校2年になって。

高校は同じクラスだったから。

かわらなかった。


だから余計にカレのほうが辛いんだっておもって。

あたしは辛くて学校の帰りに何度も泣きながらかえった。


友達が居ないわけでもないけど。

なんか精神的なストレスで。


学校の友達関係も変らず3年間。

そんな感じだったからカレのほうが辛いのは当たり前だから。


だから言えなかった。


毎晩ないて。

泣いて泣いて。


泣いて泣いて泣いて。


つらかった。

近距離恋愛・中距離恋愛A 

April 20 [Fri], 2007, 20:38
全部全部あたしは自分の苦しみ、辛さを話してた。
友達ができたこと。
友達について悩んだこと。
全部話してました。

それだけ頼ってた。

それだけ弱かったし、強かった。


高校1年の間はホントに頼ってました。


高校1年の夏。

カレと初めての夏。


夏休みは会えませんでした。

カレはクラブがあったので。

辛かった。
イッパイないた。
電話しても出てくれないけど。
電話した。
寂しくて寂しくてしかたがなかった。

会えない辛さをしった。


夏が始まるころに、カレはあたしに東京に行く事になるかもしれないって言ってきた。

この前まで中学生してたあたしにはわからなかった。

なんか、受けとめることができなかった。

怖くて。

先がみえなくて。

何も見えないから

怖くて

わからなかった。



近距離恋愛・中距離恋愛@ 

April 20 [Fri], 2007, 20:29
かずくんがこっち(関西)にいた頃のちゃぁ。
まだ高校1年生。
高校入学する数日前に付き合うよぉになりました。
カレが東京へいったのは高校2年になる前。
3月下旬。

だから、1年ぐらいは近距離恋愛・中距離恋愛でした。
中距離ってのも、県は同じだけど車で高速はしって1時間半〜2時間はかかります。
JR新快速でも1時間半ぐらいかかるんじゃないかな?
それぐらいの距離でした。

中学校卒業したてのあたしにはカレは大人でした。
お兄ちゃんぐらいかな?
大人ではないな。

それぐらいでした。

サークル(クラブ)入ってて、その部長だったからなかA忙しくて会うのもいつも夜中。
夜中になってもちゃぁのところへ寝る時間惜しんできてくれてたかれは凄く大切にしてくれてたんだって思います。

高校1年になるときだから、高校生になって友達がまだできてないあたし。

それなりに辛さやしんどさ、あったけど。
でも頑張ろうとしてたと思う。

それは全部カレが知ってます。

全部全部話してた。


Aへつづく。

考え方ひとつ。 

October 15 [Sun], 2006, 11:35
なんか、ブログを書こうと思った。

いつも放置状態ですが。
なんか。


あたしはかずくんと寄り戻ってから、超ネガティブなあたしがドンドン消えていってるきがする。

現に、性格悪いし。(関係ないか;

それに、ホントにポジティブなときがある。

最近、学校で微妙な関係のコが妙に話し掛けてくるのも。
あたしは全然平気。
平気ではないけど。
辞めて欲しいけど。
でも、なんか、違う考え方で解釈してみる。

例えば、学校で仲良しのグループの女のコがいて。
そのコたちとは大学入学したときからずぅ〜っと友達で。
そのコたちと、違うグループではあるけど、仲良しの男のコたちもいて。

その男のコたちと一緒に学校から帰るのもフツウだし、学校に行くのもフツウ。
休み時間二人で喋るのも別に全然フツウ。
そんな感じになってるあたしの大学の学科。
だから、逆に考えるあたしがいる。

それは、違うグループの男のコで仲良しやから別にフツウに一緒に帰っても何とも無くてあたしはあたしとして喋ってるわけで。
そぉ考えたとき、学校でたまにメェルしてくる、ちゃぁが1人で居たら話し掛けてくるような子も同じ。
そぉ考えた
やったったって感じ。
まぁ。そぉゅぅ考え方をするようになったのも進歩なのかな?って感じ。

だから、まぁ、まとめると、あたしは学校で話し掛けられても、別に気にしないで行こうって思ったのですw

自己満で(-人-)スイマセン。 

だから、木曜日とかちょっとした厄日で、あたしは1人で帰らなアカンし、話したりすることが多い曜日なんだけど。
まぁ、大丈夫。
そぉ思う感じw



違うグループだけどまぁまぁ仲良しの女のコが居て。
そのコはあたしのこのことを全部しってて。
そのコに話してたら。

その、あたしに話し掛けてくる男のコのツレが違う子に話してたんだけど。
○○(←あたしに話し掛けてくるコ。)めっちゃがんばってるよなぁ。
オマエ邪魔したるなよ〜!!

みたいな。

まぁ、あたしとしては全然がんばって話し掛けてくれんでもいいねんけど;
別に全然邪魔してくれていいねんけど。

まぁ、そぉゅぅことらしくて。
だから学校は危険ですwww

あたしにカレシが居るってのを知っててなんでこぉなんやろね。

でも、あたしは全然元気です。
木曜日は1人でイライラしてることもあるけど。

でも、こんな感じのアタシです。


最近性格悪いわ・・・
P R
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちゃぁ
» 近距離恋愛・中距離恋愛D (2007年10月07日)
アイコン画像つよ
» 近距離恋愛・中距離恋愛D (2007年05月08日)
アイコン画像ぁゃ乃
» 近距離恋愛・中距離恋愛D (2007年04月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:takara11
読者になる
Yapme!一覧
読者になる