ある業者のマージンコールの例 

March 04 [Thu], 2010, 20:40
このマージンコールに関する明確な基準は、よくわかっていませんがリスクを管理する目的でマージンコールを制度としてある業者では、投資家の資金が入っている口座に対して30分おきに評価をしているようです。この評価されている金額が投資家が預けている金額の半分の額を上回っていた場合には、資産の価値が著しく低下していると判断されてマージンコールの警告メールが対象の投資家に向けて一斉に配信されていくようになっているみたいです。