い、い、生きてます

2008年10月30日(木) 18時15分
い、い、生きてます。

生きてますということだけ、取り急ぎご連絡。

働いています馬車馬のように。
も、も、もうすぐ、色々連絡いたしますゆえ。

キ―――!

停止のおしらせ

2008年10月16日(木) 0時23分
停止。
停止。
完全なる停止。

ほおお…。
リアル驚嘆…。

ここ数日間、私は何をしていたのでしょう…。
パソコンも開かず。
なんか沢山人にあった気がするけど、それも今や、遠い昔の話のようだ…。
月曜以降、まじで、部屋から一歩も出ずに過ごしてしまった。
作ったカレーを食べ繋ぎ、食べて食べて、あとは寝る。

でもね、今日、我に返った。
you tube見てたら我に返った。

もう、散々逃げ回ったんだから、あとはなんとかしなきゃね。

執筆、引っ越し、バイト、授業。
でも上げてみたらこんなもんかぁ。

ああ、お金のこと考えると、動悸が…。

止む終えず、自炊ッ!!

2008年10月09日(木) 23時12分
何じゃこりゃ。

たっぷり野菜とポーチドエッグの巣ごもり明太子パスタ
(もちろん明太子≠フ部分は市販のからめるヤツね)

です。

再三申し上げている通り、お金がないので、ついに…ついに、自炊をッッしています!ここ一週間ほど。
公演期間中も、毎日ベントーとか作ってたんだよ。

自立した人間は、やっぱりこうじゃなくっちゃね。


でも…


なにこの敗北感。

キッチンは汚れる一方だしさぁ…。

いままで、
「いーんだもん。炊事場の掃除は。料理作らないからいーんだもん」
と、すっとぼけてきたのに…。

ちくしょう、ちくしょうッ…!

自炊したら、メッチャ生ごみ出るやんか!
流しが、なんか、こんもりするし、ガスレンジのまわりはなんか、地獄みたいになってるし。

イヤ!!

自炊なんてなんもいいこと無い!!

当たり前みたいに自炊して、それでアタシ自立してますって顔してる連中はみんな○○ばいい!!


いや…、ウソだよ…、ちょっと言い過ぎたよ…。
私ちょっと、自分に出来ないことが出来る人間のことが嫌いなだけなんだよ…。
(つまり、世の大半の人間のことが以下略)

ねえ?自炊、素敵じゃない。

安い金で、自分の作った大してうまくもない料理お腹いっぱい食べれるし。
自分が生きてるっていうだけでどれだけ世界を汚すか目の当たりに出来るし、料理中に自分の独り言の多さに気づくことが出来るし、目に見えない友達との大晩餐会だって人目をはばからずに出来るしさぁ。

自炊ってすごいよ。

私の精神に多大な影響を与えてくるよ。
どうしたらいい?
どう倒せばいいこの怪物。

良かれと思って始めた自炊でうっかり鬱。

このままだたと、「ちょっと狂人を気取りたがってるイタイ子」止まりのアタシが、本物のガイキチ先生になってしまう。

はぁ…。

なんか前から気になってたんだけど、なんでアタシ、こんなに「家事全般」に対してストレス感じるんだろう。
家事嫌いのくせに、「美しい生活」に対する欲求はすごくあって、そのジレンマたるやもう…。
でもそれでも頑として掃除はしたくないの。
催眠術とかで、ほほいって治ったりすりゃあいいのに。

いや、
しっかりしなさい
の一言で済む話かも知れないけどさ、これ本人にとっては結構な問題なのよ。

だから、よく見る「ゴミ屋敷!」とか「片付けられない女!」の報道、全然笑えないもんね。
いや、笑わせるつもりはないとは思うんだけど。
ああいうので、特派員(?)とかが家やら部屋やらに乗り込んでいって掃除したりとかするじゃない。
あんなのほんとに、
「はい?」
って思うよね。
「何してくれてんの?」
って。
それって別に、救済じゃないよ…?

「片付けられない女」たちのユートピアってどこにあるのやら…。
そこは片づいてるのか…?
 

すべて世は、こともなし

2008年10月07日(火) 14時30分
さよならっ!

ということでね、コマツ企画「動転」、無事終了致しました。
ご来場頂いた皆様、この公演を支えてくださったスタッフの皆様、コマツさん、そして暖かく優しく接してくださった共演者の皆様、本当にありがとうございました。

沢山の方に、ご来場頂きまして、ええ、私は全然お客さん呼べなかったんですけど、それでも沢山沢山のお客様がいらして頂いたのですから、それはもう素晴らしいことであるなあ、と思うわけで、コマツさんすいません。

超、愛。

きっと届いた公演であったと、思います。

終演後、舞台晴らしはこともなく、飲み会カラオケ翌朝8時まで粘り、帰宅後気づけば翌日。
なんだ?
27時間ぐらい寝たのか?

今はなんか、ドラマ「拝啓、父上さま」の再放送見てますがね。
今更ですが、このドラマ、おもすろい…。
さっき、八千草薫さんと森光子さんのシーンがありまして、要はお妾さんと正妻が、男亡き後相対するっていうシーンだったんですが、それがほんと素晴らしくて…。
じっと座ってる二人の体のラインから、全部が全部しみ出てて。
情愛と、憧憬と、ジンとくるような諦めと。
それはそのまま二人の女優の歩んできた人生がそこにあるような感じがして、それならあたしも、早く年を重ねてしまいたいと思えるようなシーンでした。

が、ね。

ただ漫然と時間の流れを受け入れてるだけではきっとああはならないのだろうなと。
芝居が終わって、また何にもなくなって。
ああ、またちゃんと一からだ。
ちゃんと、生きて行きましょうね。

さて、そんな私は今月いっぱいを残り1万で生き抜かなきゃいけないのですが、それは大丈夫なんでしょうか。

なんて?

2008年10月03日(金) 12時22分
最近、このブログのコメント、「エロ広告コメント」が超多いんですけど…。
なんなのっ!!

設定で、私が承認したコメントしか表示されないようにしてるんですが、そのために、コメントが書き込まれると、いちいちお知らせメールが来るんですね。

で、嬉しいじゃないですか。わーい、誰が何コメントしてくれたんだろ、とか思ってワクワクしながらコメントチェックすると、
「あの女、チョー○○」だの、
「刺激」が、どーのこーのだの…

頭来る前に、悲しいッ!
ワクワクしてた自分が悲しいんですッ!!

もう…、これ何とか出来ないのかね…。

あ、そうそう、コマツ企画「動転」なんだか大入りのようで、当日の予約は受け付けられないかも知れません!
ご予約は出来ることならお早めに!!
土日の昼は、まだ余裕あるみたいですよー。

コマツ企画「動転」高羽彩専用予約フォーム
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:高羽 彩(タカハ アヤ)旗揚げの時の舞台写真ですね
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:5月10日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる


タカハ劇団主宰 役者 脚本・演出家 所属:クレイ

このブログは高羽の個人的なつれづれを綴ったブログです。
タカハ劇団の公式活動情報につきましては、劇団HPをご覧ください。
またお問い合わせは
infoあっとまーくtakaha-gekidan.net
(迷惑メール対策のため、@を「あっとまーく」と表記しております)
までいただきますようお願い申し上げます。

-----ニュース!!-----


次回公演詳細まだまだ未定!
詳細はこちら!
タカハ劇団の公式情報をお求めの方はタカハ劇団WEB


-------今後の活動-------
【タカハ劇団】
次回公演
今春?!

作:演出:
乞うご期待!

【高羽 彩】

お仕事待ってます… -------最近の活動-------

工事中
チケット予約メールフォーム//お名前・ご連絡先・希望公演名・希望日時・希望枚数を御記入ください。

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
©PETAPPA