生きる

2008年07月30日(水) 11時18分
生きる。
生きるぞ。
生きよう。
そうして、今日も明日も明後日も、演劇をやるのだ。


ほらほら、芝居やんぞー!!

ボクコネ
〜ボクはテクノカットよりコネチカット〜

旗揚げ作品の再演です。
ほぼ三年ぶり。
三年前の自分と、今の自分は同じようで、やっぱりちがうね。
タカハ劇団作品総コンプリートの方も、そうでない方も、是非是非劇場に足をお運びください!


作・演出 高羽 彩

【日時】
2008年08月
・14日(木)19時
・15日(金)14時
・15日(金)19時
・16日(土)14時
・16日(土)19時
・17日(日)13時
・17日(日)17時
(全7回)

【会場】
駅前劇場
(京王井の頭線・小田急線「下北沢駅」南口より徒歩1分 TAROビル3階)

【チケット料金】
前売 2500円/ペアチケット4600円(要予約)
当日 2800円

【ご予約】
以下のリンクから高羽 彩の扱いでご予約いただけます。フォームに必要事項を
ご記入下さい。
高羽彩専用予約フォーム
カンタンカクジツ!

【公演情報・内容等のお問い合わせ】
タカハ劇団
info@takaha-gekidan.com
http://takaha-gekidan.com/


あう…。
ちなみに、タイトルに全く意味はない…。
深読みしても何も出ないから!!

そういうことで、さくっと、ご予約お願い致しますよ!

稽古が始まりました

2008年07月14日(月) 1時43分
もう、表題の通りなんですが。
いつものことながら、稽古場には笑い声が絶えません(私の)
私はねぇ、稽古が好きで好きで、好きでどうしようもないんですよね…。
台本に納得いってない時期は正直7割イヤなんですが(今まさにその時期ですが)、残りの3割部分がもう楽しくて楽しくてしょうがないんですよ。
台本が出来ていないときのイヤな7割ってつまり、台本稽古のことなんですけど(オイ)残り3割はじゃあ何かって言いますとゲーム。

稽古の序盤で、役者の緊張を解いたり座組みの親好を深めたりするために、簡単なゲームをやるんですよ。
(最近ではごく当たり前みたいにみんなゲームやってるみたいですね。ゲームを稽古に準ずるモノとする考え方は結構新しいような気がする。私が大学に入ったときには既に一般化していましたが)
私はそのゲームが、もう、大、大、大好きでありまして。
それはもう大好きでして。
もうなんか、役者の緊張とか、親好とか正直どうでもよくなりながら、常に全力でゲームを楽しんでおります。
なにがそんなに楽しいんだかじぶんでもよくわからなくなってますけどね。
永遠にみんなでゲームやってたい…。
と、毎回思います。
そういうわけにも行かないんですが。

今日は稽古の9割ゲームでした…。役者の皆さんスイマセン。
でもすげー楽しかったね!!
と思ってるの私だけだったらどうしよう…。
休み明けには、きっとびしばし台本稽古している私がいるでしょうよ!!


しっかし、再演って…書き直しって…。
むずいね。
3年前の私はほんとに怖いモノ知らずでした。
自覚はなかったけど、こうやってみてみると、私って成長したのか〜と思います。

そうそう、某演劇総合サイトの書き込みに、
「タカハさんこの時期に公演うつってことは、もう6年卒業諦めたのかな…」
的なことが書いてあって、
するどい!!
と思いました。
誰この事情通…(笑)

ああ、あと、こないだの日経エンタの記事、
「高羽彩は大学を出て間もない」
という表記がありますが、アレは間違いですので…ね…。

日経エンタにのっている!!

2008年07月05日(土) 3時17分
雑誌「日経エンターテイメント!」にタカハ劇団が今年5月にやった公演「プール」の記事がのっている!!
巻末のほうの、演劇流行通信っていうコーナーの下のほうの、コラムの、隅のほうに!
のっている!!
若手女性劇作家というくくりで、パラドックス定数の野木萌葱さんと一緒に紹介されている!!

ふ、ふごぉッ!!

いやじつは載ることは前もって連絡していただいていたので知っていたのだが、しかしこうして掲載雑誌を実際に手にとってみると、なんていうか
なんていうか、

興奮。

うわーいなんか嬉しいな嬉しいな。
しかも日経エンタって結構好きな雑誌なものだから感激もひとしお。
この雑誌ならば田舎のじいさんばあさんも、手に入れて見ることが出来るだろう(たぶん)
(もちろん、まえにピクトアップに紹介がちょっくり載ったときもうれしかったですが、あの雑誌は伊豆半島のコンビニでは売ってませんでしょ?)

ということで、暇な方は是非のぞいてみてくださいませー

この夏いちばんの

2008年07月02日(水) 9時00分
いちばんおもしろいギャグマンガの読み方。
電車に乗って、人目を気にしつつ、読む。
これに限ります。
最近発見したんですけど、これすごい!
家で寝っ転がって読むより、5倍くらい面白くなる!
おどろきの5倍増!

笑顔のない日常に辟易しているそこのあなた、試してみてはいかがですか。

私は最近、移動の際は、必ずギャグマンガを小脇に抱えることにしています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:高羽 彩(タカハ アヤ)旗揚げの時の舞台写真ですね
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:5月10日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる


タカハ劇団主宰 役者 脚本・演出家 所属:クレイ

このブログは高羽の個人的なつれづれを綴ったブログです。
タカハ劇団の公式活動情報につきましては、劇団HPをご覧ください。
またお問い合わせは
infoあっとまーくtakaha-gekidan.net
(迷惑メール対策のため、@を「あっとまーく」と表記しております)
までいただきますようお願い申し上げます。

-----ニュース!!-----


次回公演詳細まだまだ未定!
詳細はこちら!
タカハ劇団の公式情報をお求めの方はタカハ劇団WEB


-------今後の活動-------
【タカハ劇団】
次回公演
今春?!

作:演出:
乞うご期待!

【高羽 彩】

お仕事待ってます… -------最近の活動-------

工事中
チケット予約メールフォーム//お名前・ご連絡先・希望公演名・希望日時・希望枚数を御記入ください。

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
©PETAPPA