ワークショップオーディション開催のお知らせ

2007年11月26日(月) 5時13分
最近、完璧に夜型生活になって、困ってます。
まあ、具体的に何が困るってアレはないんだけど、なんか、漠然と身体に不安が…。
その不安が、ストレスに…。

しかし、小4時から既に夜の住人だった私にとっては、今更この生活サイクルを朝方になんかできるはずもなく。
(大学入試の時ですら、朝方生活スタイルにしようなんていう努力は微塵もしなかった)

さて、ワークショップオーディション開催のお知らせです。
HPの更新の方が、全然追いつかないので、こちらでお知らせ!!
うわぁ、どうか皆さん、このブログを見ててくださるように…。
これを見た人は、近くにいる人に教えるように。
お願いします。


タカハ劇団第四回公演ワークショップ・オーディション開催!!

タカハ劇団では、第四回公演(2008年4月30日(水)?5月6日(火・祝)、於王子小劇場)に向けて、出演者募集のワークショップ・オーディション(ワークショップとオーディションを並行して行います)を行います。タカハ劇団に興味のある方、また、演劇に興味がある方、是非是非お申し込みお待ちしています!

【ワークショップ詳細】

■日程・会場

12月2日(日) 13:30〜17:30 早稲田大学学生会館 演劇練習室E221
12月15日(土) 12:30〜16:00 早稲田大学学生会館 演劇練習室E221
2008年1月……詳細は決まり次第、チラシ、劇団webにてお知らせします。


一日だけの参加でも、全日の参加でも構いません。
オーディション参加御希望の方は、できるだけ多くの日程に参加して頂けると嬉しいです(出席率は合否には関係ありませんが)

■参加条件

経験・年齢不問。
オーディション希望の場合は、2008年3月から開始予定の稽古(於早稲田周辺)・5月の公演に参加できる方(出演条件についてはご相談させていただきます)。 ワークショップのみの参加も歓迎!

■参加費
無料


■申し込み方法

タカハ劇団e-mail(info@takaha-gekidan.com)に、件名に「ワークショップ参加希望」と入れて、
1.お名前(ふりがな)
2.年齢
3.性別
4.所属劇団・団体(あれば)
5.希望日程(1回のみでも、複数回でも)
6.オーディション希望か否か
7.ご連絡先(当日連絡のつく電話番号とe-mailアドレス)
をご送信ください。追ってこちらからご連絡します。


■締切
各回前日22:00まで(予定定員に達し次第締め切らせていただきます)

■内容
アップゲームやエチュード。高羽彩が大切にする、「気づき」「想像力」に焦点を当てた稽古。
運動できる服装でいらしてください。

ワークショップ、次回公演のお問い合わせは
info@takaha-gekidan.com までどうぞ。



みたいなね。
12月のワークショップは私のスケジュールの関係で、飲み会ができないのよ…。
残念だー…。
一月は、必ず飲み会やります。(あ、参加は強制じゃないよ)
今時、ノミニケーション(死語)を大切にする若者なんだよ私は。

そう、珍しく思いめぐらせている

2007年11月10日(土) 4時57分
最近、自分の心が狭くて、狭くて狭くて狭くて、ほんとどうしようかって感じになる。
ちょっとしたことが、無性に許せなかったり、他人の矮小さや下劣さがやたら目についてイラッときて、でもその次の瞬間、じゃあお前はどうだ、お前は矮小じゃないのか下劣じゃないのか、って問いが刺す雨のように自分に降り注いで、その人がまるで自分の鏡のように思えて、イライラの行き場が無くなってしまったりする。
それでそのたびに思う。
年を取ってしまったと。
自分の想像力が少しでも及ばない場面や人に出会ったとき、怒ったり、蔑んだりすることで、自分の未知の領域に対しての思考を閉ざしてしまう。
これは、老化だ。
世の中には、まだまだ自分の知らないこと、知の及ばない領域があるのだという、世界に対する謙虚な認識を忘れつつある、ということだ。
まだ、宇宙の果てに何があるのかも知らないというのに。
新たに知ることで、今の自分を否定しなければいけないのではないか、ということに、ことさら尻込みする。
「今の自分」がちゃんと定義できるほど、人間として出来上がってもいないというのに。

なんとなく、自分は長生きしないだろうと思っていた。
30ぐらいで、私の人生は終わるのだろう、終わらせるに違いないと思っていた。漠然とだけどね。
だから、24にもなる私は、人生のなかで最終形態に近いものになっているんだと。還暦近いよと。
この認識が、今の私の老化現象を招いているんだろうか。

でもねー、最近思うんだ。
私、30過ぎても生きてるだろうなって。
当たり前だろ、と思うかもしれませんがね、でもほんとに、なんとなく死ぬ!って思ってたんだもの。
思春期なのよ、まだ。
うん、でも、たぶんこりゃ生きるな、と。最近思って、だから、まだ知らないこととか理解の及ばないこととかに対して、こう、ちゃんと挑んで行かなきゃなって、時間はまだまだあるんだから。
成長しなきゃ、と。
老化じゃなくて。

人のこととかもっと考えたいし、新宿の雑踏も好きになりたい。
人混みを、じゃまなゴミ!と思わずに、一人一人の営みの揺らいでいる様だと思いたい。

いやな女も愛したい。

ちげんじゃなくて、ちけん

2007年11月09日(金) 1時26分
ちげん、じゃなくて、ちけんでした。

治験。

そんなことより、最近ことごとくパンツに穴が開くんですけど!!
どおいうこと?!
どおいうことなのワコールさん!!
新旧関わらずですよ…。

えーん…。
下着買うお金無いよー…。
そりゃあ、見せびらかすものじゃないけど、でも、下着が残念な感じだと、何かがちょっと下がるんだよね。

パンツ欲しい!
パンツパンツ!!

パンツだけではない、洋服に穴が開いてるんだ最近。
久々に出したニットに。

虫かなぁ?

実家にいるときに洋服が虫に食われるなんてこと無かったから、ノーマークだったけど、だからかなぁ。

この飽食の時代に、リアルに穴の開いた衣類をまとう女子ですよ私は。
かろうじて屋根のあるお家に住んでます。
だれかごはん傲ってください。

あ、なんか、入院した弟のことなんですが、大丈夫らしいですよ?
8割9割治るらしい。
らしい、ばかりですけど。


ちゃんと時間通りに起きて、授業に行くってことが、なんでこんなにかって言うくらいしんどいッスね。

ちげん

2007年11月02日(金) 1時18分
ちげん。

知ってますか?

治験ですよ。

厚生労働省から日本での薬の販売許可を得るための臨床試験。
最後の人体実験。

この治験には「ボランティア精神」により、参加することができます。
日本の医療のために、助かるかも知れない人々のために、身を挺して新薬の実験に参加しようというのですよ。
はい。
ボランティア精神。

しかし、治験参加者には「協力費」なるものが支払われることが多くあります。
その多くが高額。
例えば、治験には何日か入院するものもありますが、二泊三日で二十うん万とか。

ボランティア精神ですよ。
協力費はあくまでも協力費であって給料じゃないわけです。

はい、ということで、治験に参加してみることにしました。
ボランティア精神だってば!!

正確にはまだ参加は決まってません。
明日の検診を受けて、適正があると判断された場合に限り、参加が決定です。
とても入院するような時間はないので通院タイプのもの。
しかも飲み薬とかは怖いので(どんな副作用があるかわからないからこその実験なのだしね…)塗り薬の。
ニキビの。

うってつけ!!

週一の通院×5回で、5万円の協力費。
おぉ…。

もし明日の検診で落ちたとしても、そこまでの交通費として3千円。
おぉぉ…。

ボランティア精神だから!!



ついにタカハさんは体を売り始めたよ。

しかし、結構気軽な高額アルバイトのつもりで応募してみたけど、いざとなると、禁止事項とか注意事項とかがいっぱいあって、ああ、これはやっぱバイトじゃなくて人体実験なのだな…という実感がヒシヒシとして怖い…。
正確な実験結果を取るために、今してるニキビケアとかしばらくできないわけだしね。
そう考えると、実は「高額」じゃないのかも知れない。

なにより怖いのは、これで金を稼ぐことを覚えた後の自分が怖い…。


話は変わらないようで変わるのだが、
弟が入院しました。
あの亀田似の。
いつの間にか大学を中退していた。
あの弟が。

なんか顔面神経麻痺とか。
なんだそれ!こわ!!治るのかよ!!

あーもー八方塞がりに拍車がかかったよー。どうすんだよ入院費とかー。長くかかるんじゃないのかよー。
私の仕送りとか大丈夫なのかよー。
自分の心配。

細木先生によれば、私来年中殺界なのよ。

布石しかれてるよ〜。
着々と布石しかれてるよ〜。


とりあえず来年頭は、お金稼ぐために入院しようと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:高羽 彩(タカハ アヤ)旗揚げの時の舞台写真ですね
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:5月10日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる


タカハ劇団主宰 役者 脚本・演出家 所属:クレイ

このブログは高羽の個人的なつれづれを綴ったブログです。
タカハ劇団の公式活動情報につきましては、劇団HPをご覧ください。
またお問い合わせは
infoあっとまーくtakaha-gekidan.net
(迷惑メール対策のため、@を「あっとまーく」と表記しております)
までいただきますようお願い申し上げます。

-----ニュース!!-----


次回公演詳細まだまだ未定!
詳細はこちら!
タカハ劇団の公式情報をお求めの方はタカハ劇団WEB


-------今後の活動-------
【タカハ劇団】
次回公演
今春?!

作:演出:
乞うご期待!

【高羽 彩】

お仕事待ってます… -------最近の活動-------

工事中
チケット予約メールフォーム//お名前・ご連絡先・希望公演名・希望日時・希望枚数を御記入ください。

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
©PETAPPA