実家に来て、とりあえずやる事

2004年12月30日(木) 15時34分
弟と喧嘩。
「蛇にピアス」みたいでかっこいいな、なんか。
「月に負け犬」とか。
でもまあ、やってる事は喧嘩なんだけど。
GIジョーの部品をなくしたり。
ハイチュウ全部食べちゃったり。
母親独占したり。
果ては相続問題まで発展した。あいつときたら、私が芝居なんて因果な事やってるもんだからタカハ家の土地やらなにやら、全部自分のとこに来るもんだと思ってやがる。こちとらできるかぎりすねをかじりたいと思っているのに。
…まあ、怖い。自分が。
ほんと、警察のお世話になるような事だけはすまい、と心に決めた年の瀬。

遠く、東京を離れて

2004年12月29日(水) 23時51分
実家に帰ってきています。

弟の部屋に潜入。GIジョーを発見。

GIジョーっていうのは、なんかアメリカの、フィギュア?プラモ?着せ替え人形?みたいな、なんかそんな感じのおもちゃで、ものすっごい精密な武器とか防護服とかを纏っていて、細かい物好きの心をものすっごくくすぐる。とにかく凄いの。こまかくて。ベルトとか、なんかものすごくリアルーな感じではずせるし、りかちゃん人形の洋服みたいに、ぜんぶ後ろのマジックテープでまかなってますみたいな妥協が一切無い!ほんとにほんとに、大人の男のおもちゃって感じなのだ。で、

とりあえず脱がせてみる。

いやだって、脱がせるじゃない。完全武装の男はとりあえず脱がせてみたくなるじゃない。
こうして、かつてなく無防備なジョーがここに生まれたのであった。

ちょっと「カモン」てなってる

実家って、暇なのねん…

つけ麺探訪

2004年12月26日(日) 22時26分
あっと、ちなみに今日はお友達の浅井くんが主宰の「赤線パンパン」っつー芝居を見てきた。その帰り、常々気になっていた早稲田のつけ麺屋に潜入。もちろん一人だ!
写真はそこの看板メニューの「辛みそつけ麺」。ってかねー、これ、やばいよ!!マジでやばいよ!!や、なにって、え?!辛すぎ!!ほんと辛いんだって。メーヤウとか目じゃないって。辛いっつか、痛い、いや、痛い?なに、これ、つらー!!!ってかんじ。でも、うまかったっす。麺がね、ありえんくらいのごんぶと麺で、もちっとしつつもコシがあって。ん、でも、辛すぎて何もかもがよくわからんちゃーよくわからん。でも、絶対また行く。と思うところを見るとうまかったんだなー。ほかのつけ麺メニューにも期待大だ。
辛い物好きの人は、是非行ってみる価値有り。

年の瀬

2004年12月26日(日) 17時22分
クリスマスも終わり、いよいよアレだ。年の瀬って感じだ。
ブログつけ始めてから怒濤の勢いで更新をおこなってきたタカハさんだが、ここにきて24,25日と二日間更新が滞る。
だってこの二日間あまりにも消耗しすぎたもの、精力を。

再三申し上げていますとおり、クリスマスったってなんにもない私だ。この窮地をどう乗り切ろうか考えた結果、「忘れる」という一言にたどり着いた私は、今日はクリスマスじゃない、何の変哲もない冬の一日なのだと言い聞かせることから24日をスタートさせた。
なのに、なのにだ!世の中の全ての出来事が、私にそれを許してくれなかった。
バイト先が、めちゃめちゃクリスマスデコレーションされていた。なにより、あれだ。全員サンタ帽着用だった。
こんな日にバイト入ってる連中なんて、みんな出来ればクリスマスなんてもんに関わりたくないと思ってるのに、何故こんなにも社会に辱めを受けなければならないんだ…。先輩クルーなんて女サンタのかっこさせられて街頭でピカチュウ売りさばいてたもの。それでも無邪気に記念写真とかとってる彼女を、私は心から尊敬したね。
まま、バイト終わってからはカツカツ打ち合わせとかしましたよ。サンタのかっこしたティッシュ配りとか、マンダラケですら流れているクリスマスソングとか、そんな軽いジャブは、受けつつもサイドに流してましたもの。でもね…。無事中野のスガイ家にたどり着いて、いよいよ台本会議開始かってときに、その最終兵器は炸裂したのだった。台本構成メンバーのカクバリくんが…カクバリくんが…、クリスマスケーキ買って来ちゃったんだよー!!!しかもホールでー!!!最後にして最大の刺客。
正直ね…ばかやろーと思いました。このメンツでクリスマスケーキ囲んでどうすんのって。でも、食い物に抗いきれなかった。わーい!とか言ってケーキ喰っちゃった…。そんな自分が何より許せん。でも、ケーキ喰うときに「メリークリスマスって言おうよー」って提案したスガイはもっと許せん。みんな死んじゃえばいいんだよ。

そんな年の瀬でした。明日から私は東京を離れます。良いお年を〜。
更新できたら更新しますわー。

メリークリスマス!

2004年12月24日(金) 3時16分
携帯の待ち受けキャラみたいなのがいきなりクリスマス仕様になっていて、思わず「かわいー!」とか言ってしまった自分にしばし驚き。
何事もないとはいえ、やっぱりイベントごとにはちょっぴりドキドキしますわな。
メリークリスマス!

私はおとなしく、天空の城ラピュタでも見ます…

待ち受けキャラ、著作権の関係でアップできないのが残念

ひとり坊っちゃんの、おー、はっぴーでい!

2004年12月23日(木) 3時44分
やっぱ「天使にラブソングを」はいい!!
今、深夜放送してるんだけど、人が歌ってるの見るだけでなんでこうも感動的な気持ちになるのかほんと不思議。これ見ると毎回、ゴスペルサークル入ろうかと思うね。ってか入る気満々だもの私。来年はサークル掛け持ちだぜ!とかめちゃめちゃ考えてるもの。うん。入る。入りますよ私は。芝居?何すかそれは。

え〜、今日は、授業さぼってクラコンもさぼって、ずーっと家に一人。
ハウルの動く城原作本を読破。
ここ数日で、生きる気力が一気に萎えた。風邪が本格化してるのと、何というか、年の瀬、というせっぱ詰まった状況、あと、ここ数週間、一人でいる時間がいつにもまして無かったからでしょう。
夕飯喰いに出かけて、立ち寄った本屋で、大好きな漫画家の新作を購入。あとはただひたすら、寝る、寝る、寝る。
私はひとりぼっちの時間がないとダメだ。どんなに寂しがり屋の人でも、そういう部分てあるんじゃなかろうか。でも問題なのは、ひとりぼっちが好きで、ひとりぼっちで一日を過ごしたとしても、その一日は決して、ハッピーデイではないということだ…。
幸せってどこに?
ちなみに夕飯に食べたラーメンです。四川料理なんだってさ。真ん中にゴスッと完熟トマトが丸々一つ。珍しいトマトスープのラーメンです。イタリアンな味では決して無く、むしろエビチリに近い。無類のトマト好きの私としては大喜びでむさぼりつきました。でも、同じトマトベースの麺類ならやっぱりイタリアンパスタがいいな…、というのが正直な感想。いや、おいしかったっすけどね。

高羽英一郎日誌1

2004年12月22日(水) 1時09分
昨日も結局朝まで飲んでしまいました。
絶対。絶対、すぐに帰ろうと思っていたのに。
何せ今日は、高羽英一郎の初稽古があったのだから!!

そうです。今日はついに初めての高羽英一郎稽古でした。
予定が合わず今日の稽古には参加できなかった方一名。オファー中の方一名。ということで、総勢6名の稽古場でしたが、いやーん、楽しかったですね。これからは割とコンスタントに稽古って事になっていきますが、今後が楽しみってもんです。
んで、稽古後顔合わせと言うことで、飲む。また飲む。さすがに私は喰ってばっかでしたが。イデさんはなんだか酔って上機嫌でしたね。スガイくんのことがとっても気に入ったみたいです。

その後、オファー中の方とお話ししに言ったんですが…残念なことに今回は参加していただけないということで…。いや〜〜、悲しかったですね〜〜。失恋したみたいに悲しくなりまして、あ〜そうそう、失恋ってこんな感じだったわー、と、悲しさ半分、何故か微妙に若返った気すらしました。

そして、今年も、一番一緒に過ごしたくない人たちとクリスマスを過ごすことが決定してしまいました。高羽英一郎の脚本メンバーと、打ち合わせです。ってかほんと嫌。何が嫌かって、去年と全く同じパターンで打ち合わせをするハメになっている自分が一番嫌。潔くバイトでも何でも入れちゃえばいいのに、どこか望みを捨てられずに夜だけは予定明けちゃてて、そんなことしてもなんの予定が入るわけでもないから、けっっっきょくそういう心の隙間に入ってくるんだ!!うちあわせが!!バカだよ!何予定あけてんだよ自分は〜〜〜!と、なんかもうやるせない気分になりますね。来年は絶対絶対夜間バイト入れようと心に誓った私でした。

今日だけで「実は私彼氏出来たんだよね〜」という友人に二人も出逢いました。
ちなみに高羽英一郎のメンバーは全員恋人がいない。なんか良くないメンバーなんでしょうかね…。

特に何でもない一日

2004年12月20日(月) 21時40分
今日も忘年会。あさっても忘年会…。
あへー…。

部屋がものすごく汚いよ。ありえないよ。
これ、どうしたらいいんだよ…。自分で散らかしたとは思えないくらいもうどうしたらいいかわからない。
年の瀬だって言うのに。も〜。
これじゃ年忘れなんか出来ない。
家具は少なくって言うのがモットウだったのに、これじゃ、あと大きい本棚を一つとタンスを買わないとどうにもならないような気がする。でも嫌だよー。
八方塞がりですな。
参考:枕元

ところで、着々とアクセス数が増えております。ありがたいことですわ。

ところで2。最近シャネルのNO.5のCMが目につくんだが、あれはなんかさすがシャネル、めちゃめちゃ金かけてる〜、とは思うものの、なんかな〜な感じですな。そんな、盛り上がられても〜って。へ〜。みたいな。困っちゃうわ。

ひとり坊っちゃん虹の架け橋2

2004年12月20日(月) 2時25分
はじめに「ひとり坊っちゃん虹の架け橋」をお読みいただきますと、よりいっそう楽しめます

入店して、3分後。二人目のお客さんを受けているときだ。私の扱うレジの機械がフリーズした。「すみませーん、なんか動かなくなっちゃったんですけどー」とマネージャーに声をかけたそのとき。
おかしい。
自分の「すみませーん、なんか動かなくなっちゃったんですけどー」って声が、なんか空の方から聞こえる。周りの喧噪も一気に遠ざかっていく。やばい!!松嶋が!松嶋がやってくる!!
私の変調に気づいたマネージャーが声をかけてくれる。
「いや、なんか、気持ち悪くて…」
言えない!二日酔いですなんて!!
「大丈夫?」
人って不思議なモノで、本当に大丈夫じゃないときは「大丈夫」って言ってしまう。
「たいほうふ。たいほうふです。」
でもろれつが回らず何言ってるのかいまいちわからない。おなかが。おなかがおなかが、めちゃめちゃ痛い!!
「たいほうふです。はい。たいほうふ。」
いや、明らかに大丈夫じゃないし。でも「大丈夫大丈夫」って口走る自分をとめることが出来ない。結局見かねたマネージャーが今日はもういいよ…ってアップを許可してくれた。着替える余裕もなく、ユニフォーム姿のままで帰宅する。早く寝てしまおう。もう吐けるモノは全て吐いてしまったのだから、これ以上なすすべがない。寝てしまおう。そうすれば寝ている内に、私の肝臓が私を楽にしてくれる。水を一杯だけ飲んで、よし、寝るぞ。っとその前にトイレトイレ。目の端に便器が映ったその瞬間

ブ、ブゴーーーーッ!!

飛んだ!!飛んだよティンカーベルっ!!
私のゲロが、見事な放物線を宙に描いた。
ええいぃやあ〜き〜み〜か〜ら〜も〜ら〜い〜げろ。昔作ったくだらない替え歌が頭の中でロンドする。
ほんとだね。宙を舞うゲロは、本当にキラキラ輝くんだね。眩しくって涙がでるよ。輝きながら舞い降りて、夢と私を一つに繋ぐ、虹の架け橋だ。
便器と私の距離はゆうに1メートルあったモノの、なにしろ半端なジェット噴射じゃないわけだから、みごと彼の地にシュートイン!あー、こういう競技があったなら、優勝だって夢じゃないのに…。
こうして私は、深い眠りへとついたのでした。

そんな汚いお話でした。最悪だよ。最後まで読んでくれた人ごめんなさいね。

ひとり坊っちゃん虹の架け橋

2004年12月20日(月) 0時08分
その昔、友人の吐く様を「虹の架け橋」と表現したひとりの天才がいた。

でもね、「そんなバカな」と思うじゃない。だってゲロっていうのは、タリラーンと下に向かってたれていくモノで、そんな宙に弧を描くようなアグレッシブな存在の仕方はしないもの。とか思っていたら、見ちゃったよ虹の架け橋。しかも自宅で。っていうか私が渡した。虹の架け橋。

昨日は忘年会でして、なんかぱっかぱっか飲めちゃって、「おっ!なんだか今日は調子がいいなー」とか思ってたんですよ。忘年会自体も、予想の三倍以上は楽しくて、あ〜楽しいなー酒もやたらと進むし、かっこいい殿方がほんとにたくさんいるしー、と上機嫌。ルンルン気分で帰宅したのが朝の6時。帰ってきたそのままのかっこでドカッとベットに腰を下ろしてそれっきりですわ。眠りについた、というより気を失ったという方が近い。
目を覚ましたのが午前10時。
頭が痛い…。っていうか臭っ!!洋服が地獄のようにたばこ臭い。まぶたの裏あたりでたくさんの人の口が一斉になんか言いながら、それぞれに大きくなったり小さくなったりしてうごめいている。かと思えば、松嶋菜々子のネズミっぽい部分を強調してやや下ぶくれにしましたみたいな顔をした良く喋る女が、よくわかるんだかわからないんだかわからない身の上話を大げさな身振り手振りでえんえんと語ってくる。彼女の顔はランダムにいろんなところがふくらんだり縮んだりして、ときには顔の半分以上が口だったりする。
バットトリップしている…。
いかんいかん。私はこれからバイトに行くのだ。とか思うものの、気を抜くと下ぶくれた松嶋菜々子がすぐに私の肩に手をかけてくるので、思うように体が動かない。行くのだバイトに。私はAクルーなのだから。
そんなこんなで色々ありつつも、なんとかシャワーを浴び出勤。この間に、本日一回目のリバース。帰り際に食べた松屋のチキンカレーが、消化されることなく下水へ流れていく…。しかし未だ虹は架からず、至ってオーソドックスなリバース風景。
長くなるので次回に続く…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:高羽 彩(タカハ アヤ)旗揚げの時の舞台写真ですね
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:5月10日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる


タカハ劇団主宰 役者 脚本・演出家 所属:クレイ

このブログは高羽の個人的なつれづれを綴ったブログです。
タカハ劇団の公式活動情報につきましては、劇団HPをご覧ください。
またお問い合わせは
infoあっとまーくtakaha-gekidan.net
(迷惑メール対策のため、@を「あっとまーく」と表記しております)
までいただきますようお願い申し上げます。

-----ニュース!!-----


次回公演詳細まだまだ未定!
詳細はこちら!
タカハ劇団の公式情報をお求めの方はタカハ劇団WEB


-------今後の活動-------
【タカハ劇団】
次回公演
今春?!

作:演出:
乞うご期待!

【高羽 彩】

お仕事待ってます… -------最近の活動-------

工事中
チケット予約メールフォーム//お名前・ご連絡先・希望公演名・希望日時・希望枚数を御記入ください。

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
©PETAPPA