痩身目的の運動量

June 25 [Tue], 2013, 16:27
体型や運動経験によって、適する運動量は異なります。

痩身目的で運動する人には、低強度から中強度の運動が勧められます。

それは主に以下のような理由からです。

ダイエットメニューがこなせない

太り気味あるいは肥満の人は、もともと運動が嫌いで運動不足になっている可能性が高いと考えられるため、
辛い高強度運動では運動に対する意欲が継続できない可能性が高いです。
運動不足の人が突然高強度運動を始めると、様々な故障の原因となりやすく危険です。
日常的に運動を行っており、高強度の運動を行う基礎体力が十分備わっている人が更に減量を行おうとする場合、
低中強度の運動は退屈でかえって苦痛であり、また同じ運動時間では高強度運動よりも消費カロリーが少ないので効果が現われにくいです。
そのような人は痩身のために無理をして低中強度の運動を長時間行う必要はありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:takacho0714
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/takacho0714/index1_0.rdf