お引っ越し 

2006年09月29日(金) 22時05分
引っ越し;
引っ越すこと。移転。転居。転宅。

べつに何もないのですが、ほんときまぐれで
ブログを移転することになりました。
新しいブログはこちらです。
皆さんのお手を煩わせて済みませんが、
これからは新しい方へお願いいたします

新しいブログ:きまぐれ事典

夜空という癒し 

2006年09月24日(日) 18時44分
宇宙;
(1)(ア)すべての天体を含む空間の広がり。特に、地球の大気圏外。
  (イ)〔物〕 物質とエネルギーが存在する空間。
(2)存在する事物の全体。また、それを包む空間。天地万物。森羅万象。全世界。
(3)〔哲〕 一定の秩序をそなえた世界。コスモス。

最近おもしろいフリーソフト見つけました。
しかもアカデミックでロマンチックでこんなのがフリーでいいの?
という感じのすごいソフト。

通行禁止 

2006年09月22日(金) 1時43分
舗装;
路面の耐久力を増すため、アスファルト・コンクリート・煉瓦などで道路の表面を固めること。

ついこないだから自宅のまん前の路地を舗装替えしています。
通りから一本入った住宅地の路地なのでもともと狭く、
交互通行どころの問題ではない。
基本的には通行止め

スポンジの如く 

2006年09月20日(水) 11時04分
スポンジ;
(1)海綿を骨格だけとしたもの。多孔性で吸水性に富む。
(2)(1)を模して作られたゴム・合成樹脂製品。

突然ですが、スポンジになりたい。
いや、スポンジのようになりたいのです

無口な男 

2006年09月16日(土) 0時46分
無口;
口数の少ない・こと(さま)。寡黙。

日が変わりましたが、15日、大安、友人が結婚しました。
彼とは小学校、中学校と一緒。
高校は別でしたがなんやかんやと遊んだり、
大学時代も遠く離れていたのですが、帰省の時によく飲みに行ってました。
お互い地元に帰ってからもことあるごとに飲んだりしてましたね。

火の車 

2006年09月07日(木) 22時10分
火の車;
(1)〔仏〕「火車(かしや)」を訓読みした語。
(2)家計のきわめて苦しいこと。経済状態が非常に苦しいこと。

今の車をそろそろ変えるかもしれないです。
やはり、仕事に使うっていうのと、
なんといっても世の中のガソリン高騰が
かなり骨身に響いてますね・・・。

いきなり秋 

2006年09月06日(水) 0時24分
秋雨前線;
九月上旬から一〇月中旬にかけて日本列島付近に出現する前線。北から出現し次第に南下して消滅するが、南岸沿いに停滞すると秋の長雨をもたらし、台風の影響が加わると大雨を降らせる。秋霖(しゆうりん)前線。

こちらは昨日おとといくらいから雨模様です。
それでもって、いきなり涼しくなりましたね。

ひとつのハードル 

2006年09月05日(火) 23時46分
ハードル;
(1)陸上競技のハードル競走で用いる木製または金属製で台のついたわく。高さによって、高障害・中障害・低障害に分けることがある。
(2)「ハードル競走」の略。

ひとつのハードル突破!
これまで勉強しないといけないと思いながら、
何度か挑戦しつつもくじけていた分野があったんですけど、
その突破口がひらけました!

夏の終わり 

2006年08月31日(木) 15時56分
夏休み;
学校などで、夏の一番暑い時期に設ける休暇。暑中休暇。夏期休暇。[季]夏。

夏休みの終わり8月31日。
学生でもなんでもない今でも、8月31日を迎えるころは
なんだか切ないような気持ちになってしまうのは私だけでしょうか。

焚き火をする 

2006年08月31日(木) 15時29分
焚き火;
(1)屋外で、落ち葉などを集めて燃やすこと。また、その火。[季]冬。
(2)かまどや炉などで火を焚くこと。また、その火。

焚き火・・・、辞書で引いてしまうとつまらないな。
なぜなら焚き火には言葉で語れぬロマンがあるから。
なんてくさい言葉も、焚き火の前では意味もないでしょうね。
火を見つめるっていう行為、
何か人間の本能だとか根源的な部分を呼び起こさせるものに思えます。
プロフィール
■名前■ TAKA
■性別■ ♂
■生年■ 1978年(午)
■住まい■ 出雲
■趣味■ 波乗り
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/taka_7826/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taka_7826
読者になる
Yapme!一覧
読者になる