食餌療法による痩身の基本的な考え方

June 25 [Tue], 2013, 12:35
食餌療法による痩身の基本的な考え方は・・・

「基礎代謝による使用カロリー+運動や活動による使用カロリー」を変えない場合、「食餌による摂取カロリー」を少なくすることで痩身を期待するというものです。

今のダイエットが自分に合っているか判断

基礎代謝というのは、何もせずにじっとしていても、生命活動を維持するために生体で生理的に行われている活動です。
相当するエネルギー量(熱量)は、成長期が終了して代謝が安定した一般成人で、一日に女性で約1200、男性で約1500キロカロリー(kcal,cal)とされています。

痩身目的での食餌療法の際に注目すべき栄養素は「脂肪」「炭水化物(糖分)」「タンパク質」であり、1gあたり脂肪は9キロカロリー、炭水化物は4キロカロリー、たんぱく質は4キロカロリーの熱量を持つそうです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taka0205
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/taka0205/index1_0.rdf