『たいようのいえ』を読みたい時の電子書籍おすすめサイト♪ 

February 07 [Fri], 2014, 15:00

最近でははスマホやタブレットが広く普及してきて、漫画の電子書籍版がその場で楽しめる時代です♪ 読みたいと思った時にダウンロードしてすぐに読めちゃう電子書籍はとっても便利!!

ということで『たいようのいえ』を電子書籍で読みたい時におすすめしたいのが「コミックシーモア」です!!


>>> おすすめ電子書籍サイト コチラ↓↓ <<<





こちらでおすすめしている電子書籍業界でもトップクラスの「コミックシーモア」は、最新の人気タイトルや、昔読んでいた懐かしいマンガ、少年・少女マンガから大人系のものまでとにかくたくさんの作品(75,000タイトル以上)が用意されていますので、あなたが読んでみたいと思っていたマンガもきっと見つかるはず!!

さらに無料で試し読みができちゃいますので、ちょっと気になっていた作品などは内容を確認してから購入できるところも魅力ですね。

とりあえず無料の会員に登録、それぞれ月額メニューを選んでポイントを購入し、そのポイントを使って欲しい漫画のタイトルを購入すると行った流れとなります。 もし月の途中でポイントを使いきってしまった場合でもその都度追加で購入できますので、あらかじめ低額のコースで登録してあっても心配はいりません(^_^)v

「コミックシーモア」は「1話 数円」から購入して読むことができる作品もありますので、ちょっと時間が空いた時などに気軽に電子書籍購入して暇つぶしなんかもできちゃいます。

まだ電子書籍を体験したことがない人はチャレンジしてみてね(^O^)











『たいようのいえ』の電子書籍版を無料で試し読みしてみよう!! 

February 07 [Fri], 2014, 11:00

「コミックシーモア」では一部無料で漫画を読める“無料立読み”というサービスがあります。 読めるページは限られてしまいますが、興味がある漫画のチェックには十分ではないでしょうか(^^♪

まずは“無料立読み”を利用して、じっくりと購入する漫画を選んでみましょう!!


>>> おすすめ電子書籍サイト コチラ↓↓ <<<





『たいようのいえ』の内容を簡単にご紹介♪

真魚(まお)は高校2年生の女の子。幼い頃に実の両親が離婚して父親に引き取られるが、後に父の再婚により新しく家族となった義母と義理の妹とは上手く馴染めずにいた。

やがて自分の家に居場所をなくしてしまい、行き場のない真魚を温かく迎えてくれたのは幼馴染で一人暮らしをする基(ひろ)だった。真魚は基と暮らすことになり…


電子書籍版の『たいようのいえ』をスマホなどで読みたいと思っていた人は、「コミックシーモア」を今すぐチェックです(^O^)/










『たいようのいえ』の電子書籍版を読みたい♪ 利用料金はいくらかかるの? 

February 06 [Thu], 2014, 20:30

『たいようのいえ』を電子書籍で読む場合どのくらいの金額がかかるのでしょうか?こちらでご紹介している「コミックシーモア」で利用した場合の料金についてチェックしてみましょう♪

ここでは「コミックシーモア」の一般的でお得なプランの「月額メニュー」についてご紹介します(^O^)


>>> おすすめ電子書籍サイト コチラ↓↓ <<<





@ まず初めに「コミックシーモア」のサイトにアクセスして無料の「会員登録」をしましょう。

A 登録が済んだら「お得なポイン購入」から支払い方法を選びましょう。 『携帯電話会社決済』と『クレジットカード決済』の2種類から選びます。 ※既にクレジットカードをもっているならオマケで『特典ポイント』がもらえちゃう『クレジットカード』がおすすめ!!

B 月々の支払料金別プランを選びましょう。

☆ 315円コース (300ポイント)
☆ 525円コース (500ポイント)
☆ 1050円コース (1000ポイント) ※ +特典ポイント
☆ 2100円コース (2000ポイント) ※ +特典ポイント

※おすすめは「1000ポイントコース」以上のプランです。「+α」で数十ポイントから数百ポイントがもらえますよ♪ 月の途中でポイントが足りなくなったら追加で購入もできますので、初めての方はまずは低額のコースで契約して試してみるってのもいいのではないでしょうか(^^♪

そして漫画を読むために「本棚アプリ(無料)」というビューアをインストールします。

ちなみにご紹介している『たいようのいえ』は1巻購入で「400ポイント」となります。通常の漫画本を購入すると定価は「420円」ですのでちょっとお得に楽しむことができちゃいます!!