土地付きの太陽光への投資がお得な訳 

May 17 [Sun], 2015, 22:39
太陽光つき土地への投資が人気なようだったので、
何が良いのか調べてみました。


太陽光付きの土地への投資が有利な理由を
分かりやすいように賃貸不動産オーナーの投資と
比べてみたいと思います。


【太陽光つき土地のメリット】

メリット@安定している
不動産投資の場合に必ず必要なのが
入居者です。

入居者が見つからずにずっと空室のままだと、
もちろんその期間は家賃収入を得ることが
できません。

でも、太陽光発電の場合は太陽が出ている間は
必ず発電をしてくれ安定した収益を見込めます。

メリットA入居者とのトラブルがない     
太陽光発電には不動産物件と違って入居者がいないで、
入居者とのあいだで起こる修繕費用や近所迷惑などの
様々なトラブルに巻き込まれることもありません。

メリットB節税対策になる
不動産物件では建物部分を減価償却が可能ですが、
太陽光発電設備も減価償却が可能です。さらに、
グリーン投資減税の適用によって、初年度に100%
償却することもできます。

メリットC価格下落の心配がない     
太陽光発電によって発電された電気は
『固定買取制度』によって平成25年度から20年間は、
37.8円/kWhでの買い取りが義務づけられています。

つまり、不動産物件でいう家賃が下がる心配が
ないということです。そのため、太陽光発電は
安定した収益が見込みやすいです。

そして土地付き太陽光発電の想定利回りは
10%前後が主流となっていているので、
投資商品としてメリットは大きそうです。

(投資はあくまで自己責任です)

早いもの勝ちの実際の土地検索もできますよ
↓こちら↓
投資家がこぞって無料会員登録

ここでしか手に入らない激熱物件多数掲載

土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト