学校巡り。2 

March 24 [Thu], 2005, 2:22
それから反対方向の高校に向かう。
高校は、1人で行って参りました。
そして2・3年の時の担任と教室でお話。
何か、お仕事の話を貰いました。
でも比布でしかも住み込みの特養(特別養護老人ホーム)だったのできっぱりお断り。
だってそんな田舎に今さら行けないわよぉ(汗
札幌暮らしにやっと慣れたんだしさぁ。
てなわけでその後、2時間くらい昔話で盛り上がる。

てかね、椅子と机が、最新型になってたのぉ。
ちょっと羨ましくなり、高校生に戻りたいなぁ〜なんて思った。

高校行った後は、そのままばばの家に。
久しく顔を見せてなかったんで。
伯父さんもいたものでビール飲まされた。
まぁ、缶ビールじゃないからよかったんですが。
ちなみにおいらは、缶のお酒は、飲めません。
だってあれって缶臭くて嫌じゃない?
飲んでても美味しいって感じないし、それどころか、具合悪くなるんで。

てなわけで家に帰って着たのは、8時過ぎ。
それから予定なく、PCいじりっぱなし。
家に居るとどうしてもPCいじっちゃうのよねぇ。
ちんこもいじれないしさぁ(w

あー何か、意外と疲れた1日だったわぁ。
明日、札幌帰らないといけないのが、めんどくさいわぁ。
もうちょっと旭川を堪能したかったなぁ。
街中は、潰れたお店多かったけど(w

学校巡り。1 

March 24 [Thu], 2005, 2:21
はぁ。。。
疲れた。
今日はね、昼から(本当は、午前中から活動する予定だったが、見事に起きれなかった)バスに乗って親と一緒に専門学校へ行ってきたの。
家から1時間くらいかけて。
しかも、交通費2人分往復で1500円くらいかかった。
家からバス乗って街まで出て街から丘の上にある医大まで。
そこから10分くらい歩いて専門学校到着。
親に言われた。
『あんたよくこんな遠いいところ通ってたね』と。
てか、それしか交通がないんだよっ!!と言いたかったが止めた。

専門学校には、退学届の書類を書きに行って来たのだが、これまた大変な専門学校でして……。
まず、先生達と事務が、仲悪い。
その為に生徒に被害が及ぶ。
生徒は、不満でブチギレる。
それを見た校長が、生徒に説教。
生徒は、さらに不満。
生徒は、先生に当たる。
先生キレる。
それを見た事務は、先生方を軽蔑する。

なんとも凄い学校なんです。
まぁ、興味あれば、入ってみたらわかりますんでどうぞ。

で今回も『はぁ??』と思うこと多々あり。
まず、事務の対応の遅さ。
そして融通の利かないところ。
先生とのコミュニケが出来てないところ。

前もってこれから行くって電話しておいたのに行っても書類の準備できてなく、その場で書類の準備をする。
それにちょっとムッと来たんで『これから書く書類とか、郵送で送ってもいいですか?いちいちここまで来るのもなんですから。』と言ってみたものの、『一応、色々とあれですから……』と郵送却下。
そこで担任に同じことを聞いてみるものの、『そうだよね。郵送でもいいよ。なんならここで書いてく?』と。
何か、事務と先生と言ってること違うんですけど……。
まぁ、いちいち来るのが、めんどくだかったんで、その場で書いて出してきました(w
あとは、受理待ちと、奨学金の書類待ち。
奨学金の書類も郵送を事務にお願いしたが、もちろん却下。
ほんと融通の利かない事務だわぁ〜なんて思ってたら、担任が、頑張って郵送を押してくれたおかげで郵送になったんですが……事務の顔は、あまり良い顔してなかったが(汗
いい加減で頼りにならなくて大事なことを直前に話すような担任でもこんなときは、役に立つんだぁ〜なんて思った瞬間でした(w

てなわけで、専門学校は、それなりに無事に終了。

帰郷しちゃいました。 

March 23 [Wed], 2005, 1:07
今は、実家のPCから。
やっぱり使い慣れたPCはよいね。
てか、PCのある生活って良いと思った。
だって1日中、ずーっとPCの前に座ってネット繋いでいられるんだもん(w
てか、ある意味、暇人なんですが。

本日の急遽、帰郷した理由といいますのは、学校関係のことでやらなければならぬことがあったので帰ってきました。
専門学校に退学届けの書類等を書きに行くのとあと、高校のときの担任から電話があって、よいお話がもらえそうなので、顔見せついでに高校にもお邪魔する予定です。
それとついでにたまには、この僻地の旭川でも堪能しようかと思いましてね(w
てなわけで明日は、朝から予定びっくちんこです。


昨日、セクシーキャバレーに来てくれた方々、陰ながらに見守ってくれた方々、本当にありがとうございました。
おかげさまで無事に終了しました。
まだギャラは、貰ってませんが。
そのうちに取りに行きます。
いくら稼いだのかなぁ〜。
ちょっと楽しみ(w
まぁ、大して働いてなかったから、そんなに稼いでないと思いますが……。
給料日前のちょっとしたお小遣いって感じでちょー嬉しいです(w
給料日前ってどうしても何かとお金ないんでぇ。


さて、明日に備えて寝るとするか。
久々にゆっくりと(w

急遽、札幌に戻ってきました。2 

March 20 [Sun], 2005, 20:11
で次の目的地は、大通りで東西線に乗り換えて宮の沢。
と言っても宮の沢も大して何もなかったわぁ。
石屋製菓(白い恋人の会社)のチョコレートファクトリーに行ってきました。
行ったところですることなくてフラフラしてたんですが。

まぁ、そんなことしてたら疲れたんで家に戻ってすぐさま、行き付けのネットカフェに。
てか、ポイント溜まりまくりとりすです(w
頻繁に来るもんだからさぁ(汗


あっ!!
明日、セクシーキャバレーだわ。
てか、めんどくさくなってきた(汗
う〜ん……これおいらの悪い癖だ。
前の日とかになると急にめんどくさくなってくるの。
最近、いっつも。
だから、おいらとの予定を入れる際は、前の日とか、当日とかに入れることをお勧めします(w
でもセクシーキャバレーやらなきゃね。
どの辺が、セクシーになるのか、わからんが(汗
兎に角、明日は、頑張ってきます。
なので皆さん、来てください(w
『はーてぃー』でお待ちしておりますぅ〜(w

急遽、札幌に戻ってきました。 

March 20 [Sun], 2005, 20:09
えっと小樽向かってる最中に職場から呼び出し。
どうやら、大事な売上伝票が、なくなったとか……。
それもおいらのだったので他人事では、済まされないと思いまして戻ることに。
しかぁ〜し、店に行くと、とっくに見つかったとか……。
それならそれで連絡くれよ……店長……。
てなわけで無駄足になり、しかもやることなく暇なのでドニチカ切符を使って髪を切りに行くことにしました。
麻生まで地下鉄でビューンと。

で店に入るなり、嫌な予感……。
『ただいま混んでまして1時間から1時間半お待ち頂くんですが……』
そう言われるも暇なんで待つことに。
しかぁ〜し、2時間過ぎてもまだ順番が来ないんですけどぉ……。
そこらにある雑誌も読みつくしてしまい、ますます暇。
てなわけでmixiを見るものの、こういうときに限って特に変化なし。
あー!!暇だぁ〜!!と思ってたらやっとこさ自分の出番に。
しかも前回(ちなみに1月の中頃に切りに行った)と担当者変えたんでどんな人かとワクワク♪
おっ!!軽くイケメンだぁ!!(w
でもおいらより背がちっちゃかったけど、イケるわ(w
で今回、思い切った髪型にしてみました。
まぁ、そのうちに画像載せるので楽しみにしてて頂戴(w

結局、髪切るのに4時間くらいかかったわぁ(汗
まぁ、仕上がりに納得してるんでよいですが。

そんでもってせっかくドニチカ切符を買ったんだからと思い、元を取ろうってことで麻生から真駒内まで地下鉄乗ってみました。
南北線の端から端までね(w
でも、真駒内ってなんもないのね……。
唯一の収穫は、南平岸から地上を走ってるのを地下鉄から見れたことだね。
普通、地下鉄って地下を走ってるのに南平岸から真駒内までだけ、地上のアーチの中を走ってるんだよね。
初めてここの区間を乗った自分としては、変な感じだった。
だって地下鉄乗ってるのに地上だよ?
景色的にJR乗ってるみたいなんだもん。
ちょー違和感って感じだった。

名水の京極町。 

March 19 [Sat], 2005, 20:28
はいはい、京極町にいます。
てか、田舎のあまりに何もないです(w
大自然と触れ合いばかりしております。
てかね、こうやって大自然に触れるってのもなかなかいいものだと感じました。
心安らぐってか、都会のめまぐるしいのから、開放されて時間が、ゆっくりと過ぎていくみたいでとてもよい。
田舎最高ぉ!!(w

明日は、小樽によって21日の昼間に札幌に帰る予定です。

出会いと別れ。2 

March 19 [Sat], 2005, 0:25
で夜7時。
おいらは、また旅立つことに。
函館には、お世話になりました。
りゅうくん親子には、お世話になりました、とご挨拶をしてまた旅立つことに。
てかね、おばちゃんが、オニギリ作ってくれたの。
ちょー嬉しくて感動(涙
それよりもりゅう君、おいらの足に貼り付いたままなんですけどぉ〜(汗
なんか、意地でも離れなさそうだった(w

てかてか、おばちゃんに泣かれちゃった。
昨日の夜、帰り際は、絶対に泣かないって決めてたけど、おばちゃんの涙に堪え切れずに涙。
それを見たりゅうくんが、大泣き(汗
自分が、泣いてるどころじゃなくなりました(苦

そんなことでトラックのお兄さんのところまでイケメン君の運転で送ってもらうことに。
お互いにお互いの地に来たとき、連絡してぇーと言い残し、そしてまたいつか会うことを約束して別れる。


本当に今回、旅をしてよかったと思った。
と言ってもまだ旅は、続くのですが(w
この家族に出会えたこと。
それは、自分なりに大きな成長と大きな思い出を残せたから。
きっと今、旅をしていなかったらずっと会えなかっただろうし。
これから、『今』という時間を大切にしていろんなことに挑戦していろんな人と出会っていこうと思った。
ほら、今、ここでmixiやってなかったら会えなかった人だっているわけだし、HPやってなかったら会えなかった人だっているんだもの。
だからこれからは、もっと自分なりに大きく羽ばたこうと思います。

出会いと別れ。 

March 19 [Sat], 2005, 0:24
えっとですねぇ、突然なんですけど、5歳の彼氏が出来ました(w
函館のイケメンくんの弟なんだけど、かなり気に入られちゃいまして……。

昨日の夜、イケメンの彼の部屋に寝ることになったんですが、その前まで弟の方と対戦ごっこして遊んでましてコテンパにやられました(汗
最近の子供って手加減って知らないのね……(苦
そんなことしてたんですけど、寝る時間(弟の就寝時間)になりましてとりあえず、そこでおいらは、イケメンくんの部屋に。
部屋に入ってから少し話してたんだけど、突然、戸が開き、そこには、寝巻きに着替えて枕を抱えた弟が……。
『お兄ちゃんと寝るぅー!!』と(照
お母さんが、弟を必死に止めるも喚くは、暴れる、泣くと大変なことになったので明日には、帰っちゃうからってことで一緒に寝ることに。
しかぁ〜し、イケメンくんと色々とお話をしたかったこともあり、とりあえず、弟君をまず、寝かすことに。
きっと15分くらいで寝るだろうと思っていたんですが、甘かったみたいです……。
寝せるまでに1時間くらいかかりました(汗
その間、色々と質問攻めにあいました(苦
まぁ、兎に角、寝かしつけてからは、イケメンと2ショットタイム(w

イケメン君の部屋には、弟君がいるので、居間でテレビ見ながら、お酒飲んでました(w
色々と語っちゃった♪
でもエッチはなかったわぁ〜!!
ってノンケくんみたいなんで当たり前ですが(汗


やはり、次の日の朝も大変でした。
弟君が、保育園行かない、と言い出すんです。
お兄ちゃんと一緒にいる……だって(汗
仕方ないんでおいらが、弟を説得。
保育園まで一緒に行くから、帰ったら一緒にまた遊ぼう、と。
したっけ、りゅう(弟君の名前)が、保育園行ってる間に帰らないでよ、だって(w
きゃー!!なんて可愛いのでしょう(w
てなわけで保育園まで送ってきた後、イケメンくんと一緒に函館観光。
地元人ならではのうまい店に連れてってもらったり。
楽しかったよぉ〜。
イケメンくんとのデート(照
念のために言っとくが、何もなかったですが(汗

ただいま、函館にいます。 

March 17 [Thu], 2005, 20:25
今日の昼頃に函館に着きました。
てかね、トラックの兄ちゃん、妻夫木似のイケメンだったのぉ〜!!
早速、イケメンゲットだぜぇ!!(w
てかね、帰るとき連絡くれたらまた札幌まで乗せてやるって言われて番号教えてもらっちゃった♪
いやぁ〜帰るときだけじゃなくてずっと一緒にいてくださいって感じ(w

てか、今日は、またまたイケメンのいるおうちにお泊りさせてもらうことに。
たまたま歩いてたおばちゃんに事情を話して泊めてもらおうと思い、話したっけ、ちょうど同年代のイケメンがいたんです!!
キャー!!またもやイケメン♪
イケメン尽くしだわぁ(w

明日は、函館市内をふらふらして夕方から夜くらいに違う町に向かうかぁ。
う〜ん……次は、倶知安・京極辺りに行くかな。
美味しい羊蹄山の沸き水を飲んでこようっと♪
あっ!!豆腐も食ってくるか。

ちなみにお土産ないんで(w

イケメンを捜しに行ってきます… 

March 17 [Thu], 2005, 6:04
捜さないでください。
いっせー

なんちゃって(笑
てか、今から道南方面に向かいます。
本当は、もっと早く出るはずだったんだけど、専門学校時代の女友達から電話ありましてすっかり長電話。
しかも二人とだったんで合わせて6時間くらい電話してた(笑
やっぱり自分は、女なんだなぁ〜と実感しました(汗

さっ、配送トラックのイケメン兄ちゃんと道南のとある町までドライブだぁ♪