太陽光発電の選び方とは?

December 11 [Fri], 2015, 22:24





それでは、どのメーカーを選べば
良いのでしょうか?

保証やアフターサービスで違いはありますか?


従来、太陽電池は「長期10年保証」といわれていましたが、
今では、その2倍の20年保証が普通になりつつあります。


ソーラーフロンティアが国産太陽光パネルで
初めて無償20年保証を導入したときには非常に画期的なものでしたが、
今では三菱電機やパナソニックも無償の20年保証を実施しています。



その他のメーカーも有償ではありますが、
保証期間を延長しています。

周辺機器についても15年保証というのが出てきています。



なお、標準保証(無償)で「洪水・火事・台風・落雷」などの
自然災害保証(地震・津波・噴火は除く)があるのは京セラだけです。



さらに、シャープのように日常的にリアルタイムでシステムを監視し、
異常があれば即対応するサービスを実施しているメーカーもあります。



いずれにしても太陽光発電システムは、
一般的に20年以上にわたって使い続けるものなので、
保証やアフターサービスは大切です。



気をつけてほしいのは、メーカーが保証を用意していたとしても、
メーカーの正規資格のない業者の施工では、
メーカー保証が効かないということです。

そういった業者は、だいたい施工保険にも加入していませんから、
雨漏りなど施工瑕疵に対する保証もありません。


業者を選ぶときは注意しておきたいですね。



その他、メーカー選びで注意しておいて欲しいのは


予算面での心配がなく、例えばパナソニックを選びたいというような場合でも、
北海道などの寒い地域では設置をやめておくようアドバイスすることがあります。


「熱に強く、夏場の発電効率が下がりにくい」というのが
パナソニックのHIT太陽電池の特徴ですが、
寒い地域ではその特徴をフルに活かせません。

費用対効果が低いからです。



むしろ、積雪などに強い三菱電機製の太陽電池がおすすめでしょう。



メーカーごとの製品の特徴を、ご自身であらかじめ調べておくことも大切ですね。



また、目的や予算にあわせて納得のいく提案をしてくれて
疑問にも応えてくれる、信頼のできる設置業者を探すことが大切です。

中には、契約ばかりを急がせて、
基本的な疑問にも応えようとしなかったり、
そもそも基本的な知識や経験が備わっていない業者もいるので注意が必要です。


必ず、契約する前にいくつかの業者や
知り合いの建築業者などにも相談して
慎重の選びましょう。





P R