太陽光発電メーカーには海外の有力候補も

June 10 [Fri], 2011, 15:25
太陽光発電メーカーには外資系のメーカーも国内市場に参入しており、高性能でありながら価格がこなれておりなかなか魅力的です。

また外資系ソーラーメーカーの特徴として見逃すことができないのが、出力保証が長く設定されている点で、性能面での優位性が感じられます。

サンテックパワー、カナディアンソーラーはともに出力保証を25年としており、最大出力の80%が25年目まで保証されているのは国内のメーカーでは見られないことです。
サンテックパワーは中国の企業で、太陽光発電メーカーの中で世界トップの出荷量を誇っています。

カナダのカナディアンソーラーも高性能な単結晶シリコンと耐積雪性の高い独自のラインナップを武器としています。

いずれの外資系太陽光発電メーカーも日本社を構えていて、日本人の社員が販売にあたっていますので、保証やアフターの面で困ることもありません。

海外メーカーであることに抵抗がない方にとっては今後有力な選択肢となっていくことは間違いないでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あや
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/taiyo0120/index1_0.rdf