事件から1年。 

July 11 [Fri], 2008, 2:20
今日でパパの事件が発覚して1年がたった。
早いもので、もう1年…

もっと時間がいっぱい経過したような気持ちもする。
こんなにも気持ちが落ち着くなんて思いもしなかった。
今が一番幸せなような気がする。

でも明日には「もっと今日が一番幸せ!」って言えるようにしたい。

そして、いつまでも元気で若々しくキレイを目指して
今日からまたビリー隊長の所へ入隊しました(^O^)

見てろよぉ〜
パパがメロメロになっちゃうほどキレイになってやるぜ!

努力 

July 08 [Tue], 2008, 0:10
「私は努力してきた?」
パパに聞いた。
「努力してきたように見えるけど流れのまま生きてきたから、してないと思う」
そのとおりだと思った。
努力すれば痩せれるし大学にだって行ける。

努力について考え出して3日。
妹に手紙を書いて、なんとなく扉が少し開いた。

ニューハーフの人のテレビを見た。
お店を3軒持ち夢だったテレビで歌も歌ってる。
ホントすごいと思った。
親への感謝、辛い日々を乗り越えて努力して手に入れた今。
私の努力なんて鼻くそにも及ばない。

もっと努力すれば手に入れられるのは限りなくあるのに
手をのばさない。

でも、これから努力の日々に向かって歩き出す。

もっと強くなれ!私!

今こうやって幸せに暮らせるのもパパのお陰!感謝!!

卒乳2日目 4 月21日 

May 01 [Thu], 2008, 4:44
昼寝をしなくなった。
『チチがないなら寝るもんか!』
って感じで、なんだか頑固。
でも、さすがの4時半起き。
6時にはテレビを見ながらソファーで寝てた。

このまま爆睡か?
…と思いきや、そりゃ起きるよね。
おっぱい探しだし
「ナイナイしたよ。触るだけならいいよ」
でも泣きまくりで可愛く泣くから負けたと思い

「じゃぁ3歳の誕生日までにはナイナイしようね」
なんて言ってしまい
『どうしよう…どうしよう?』
とチチをあげようとしたら

太陽がそっぽ向いて寝た!
『おぉ〜!ギリギリセーフ』
太陽は立派な兄ちゃんだ!

朝、電話がきてバァちゃんに太陽から報告。
元気いっぱいの声で
「タイヨウおっぱいバイバイした」
嬉しそうな、寂しそうな、でも誉められて嬉しい!
って顔の太陽でした。

卒乳4月20日 

May 01 [Thu], 2008, 4:20
夕方、突然太陽が「おっぱいバイバイ」って言いだした
「本当にバイバイでいいの?」
「いいよ」って言うからやめることにした。
突然の申し出に戸惑いもあった私だったが決心した。
って言っても寝る直前になったら「もう1回おっぱい」って泣きまくりだし…

部屋を真っ暗にして昼寝もしてなかったから1時間位で寝たけど、またすぐ起きたりの繰り返し…

1度ダメって言って、しょうがないなぁって、あげてしまうのは親のエゴであり
太陽にも我慢を教えられる時でもあったから、やめることにした。
何度あげてしまおうかと思ったけど自分とも戦った。
今チチで起きたけど「おっぱいバイバイしたでしょ」って3回言ったら、諦めて寝た。
今日はブラつけてTシャツに腹巻きして完全ガード!
3日位で諦めてくれればいいけど。
2年半、吸い続けてきたのを3日でやめれたらすごい!とパパは言う。
そりゃそうだ。
子供は思うだろう。
何故おっぱいバイバイしなきゃいけないんだろ?
何故「おっぱい飲んでたら恥ずかしい」って言われるんだろ?…って
でも太陽が言い出した事。何かを感じたのかな?

おっぱいを吸ってた事で私がどんなに怒っても
おっぱいから愛情を受け取ってたから、あまり痛みを感じてなかったと思うんだけど
これからは出来るだけ言葉に出して太陽を好きアピールしないと。

なんかおっぱい離れられちゃうのも寂しくなるな。
でもジィジと寝れるように訓練しとかないとだし、いい機会なのかも。
今日は早く寝て明日の早起きに対応しなきゃ
では、お先!

いつもより早めに2時に寝た。
4時半に太陽は起きた。

息子の成長の時!
2時間寝れば大丈夫!!
ファイト!私!

バイキング4月30日 

May 01 [Thu], 2008, 3:06
今日は久しぶりの再会!
エミちゃんとしーちゃんとランチバイキング。

ランチの前にプリクラを高校生ぶりに取り(笑)
いろんな背景が選択できて慌てながらポーズを取り3人で汗だくでやってた。

58階の眺めの良い所で3時間も食べまくり話しまくりで楽しんだ。
太陽は相変わらずポテトしか食べず(汗)
子供たち3人も楽しそうにじゃれあったりして、あっという間の時間だった。

エミちゃんが今日で7ヶ月!
ベイビーが苦しくなるほど食べまくってた(笑)

太陽は朝7時起きだったので途中で座りながら寝てた。
大した話しはしてなくても落ち着いていられる事が出来る友人は大切だ。
ラッシュになるので16時にはバイバイしたが、やっぱり電車は座れずだった。

大ママから連絡あって
『昨日ブンちゃんから 電話来ました。子育てが大変だったこと 詫びの言葉だったよ 今度 食事に行こうと言ってた』
という内容だった。

なんかビックリした。
今さらながら気づくのは遅いけど
強がりな父が改めて大ママに感謝してくれたこと。
生きてるうちに、そうやって思ってくれた事が嬉しかった。

シンペー就職祝い 

April 13 [Sun], 2008, 4:34
朝からプールへ行った。
17時からシンペーとパパの店で就職祝いだ。

電車に向かう途中。パパ母が
「太陽見てようか?」
の意外だった言葉に戸惑い
悩んだあげく預けた。

電車の中ではウキウキで少しの浮気気分でパパを冷やかした。

電車の中の疲れてる人が、みな新鮮に見え私の胸を
ワクワクさせた。

太陽がいないだけで、ニヤニヤしてる私が気持ち悪くもあり楽しかった。

シンペーは、昔働いてた所で客であり
私の安らぎである友達だった。

そのころはパパと住んでいて友人もいなければ
心の休む人はパパ以外いなかった。

そんな時、タイから帰ってきたリカチンが働いてる所に来てくれた時は
涙がでるほど嬉しかった。
働いてお金を稼ぐことで自分を満たしてた。
そんな自分が寂しくもある時だった。

シンペーはその時、学生であり、合コンで騒いでいた場所が、私の働く所だった。

ウザく感じたスタッフもいたが
それでも私には、自分の居場所を必要としてくれる空気が居心地よかった。

だから今回、就職祝いも兼ねて会いに来た。


来て良かった。
相手は感じてなくても少しは恩返しできた。

この子は似てる。
明るく、みんなをまとめるんだけど
必死になってる自分が好きで幸せにはなれない。

だから見てて弟にしか見えない(笑)

でも今日だけでも自由になってる自分に楽しみたかった。

2時間ばかりパパの店で飲み、ビリヤードとダーツをして
気分はサイコーだった。


私は結婚してまで浮気する人の気持ちはわからないけど
こんな感じに男は引かれちゃうのかなって
なんか不思議な気持ちになった。

面倒くさいだけなのにね。
帰りは電車乗り過ごしちゃうハプニングもあったけど
もうすぐ実家にたどり着けそうです!

引っ越し初プール 

April 10 [Thu], 2008, 2:35
今日からプールが始まった。
まずは体験で1ヶ月。
って言っても入会は決まってるんだけどね。
体験特典でカバンをもらえるんだ。

チャリで走ること12分。
行く前にパパに「最近、体重計のった?ヤバイよ」
…とまで言われ頑張ることを決意した私。

ここのプールは広いが着替えるとこは狭いし
シャワールームの側にタオルを置く所もなく
階段に置いてるという不衛生な感じ。

でも近くだと、ここしかないし我慢するしかない。

体験で来てるのが4名位いて(水着が指定でないのを着てるので。)
全部で13組くらいの親子がいた。

先生はすごく元気な感じで、まぁ〜張り切ってるわけでもなく
普通にやってる感じ。
足が届く所がないので支えてる(持ってる)事がほぼで
同じスイミングでも違うんだなって思った。

太陽は久しぶりのプールで嬉しい顔をしてた。
初めて会ったママさん達も感じが良いので
楽しくやっていけそうだ!
太陽はカニさん動き(はじをもちながら手だけで移動していく運動)が気に入ったみたいで
「カニカニ…」って言いながら移動してた。

滑り台や輪を通ったりするアスレチックを2周してから自由時間になる。
ボールがすこしあり浮き輪やフィックス(腕の浮き輪)がないので
各自で持ち込みらしい。

明日から違うスイミングのフィックスだけど持ってこよう。

12時。帰りのチャリで寝る気配がなく買い物へ行った。

15時。本を読みながら寝かそうとするが
5冊読んでも寝る気配なく、私がダウン…

16時。やっぱり寝ない。おっぱいネンネじゃないので寝たくないらしい。

17時。あくびをしながらもテレビを見て
「寝る?」と聞いても「寝ない」と答える太陽。

18時半。「おっぱいネンネ」というと『ニヤッ』として
いつも嫌がる歯磨きも、すんなり膝にゴロン。

明日もプールだぁ!
夜ビールをやめました!(ビールなくなっちゃったので)

3月29日 

April 09 [Wed], 2008, 2:01
今日はあきちゃんが泊まりにやってくる。
なんだか嬉しくてスーパーで3日分位の食材を購入!
これで何を注文されても準備万端!!
…って作るのはパスタで決定なんだけどね。

太陽と駅までチャリでお迎え。
駅で待ってても来なくて
あれ?って思ってたら隣のコンビニから登場!(予想外っス)
スゲー荷物のあきちゃん。
桜を見ながら家まで約13分。
桜と言えば、ここの辺りの桜も素晴らしいみたいだが
私は生きてきた中で中板橋の桜は涙が出る程、感動した。
桜が「嬉しい!」って感じで咲いてるのが伝わってくる。

さて、あきちゃんと会って固まってた太陽も
家に入ると変身!あきちゃんを部屋に案内する程で、分かりやすい(笑)

2人を置いてケーキを買いに行く。

パスタを茹でるが量がわからず、大量に入れたら
下の方が固まってた。
お腹が空いてると言うので大量盛りにしてしまい
大食い選手権なみになってしまった(汗)

人生いろいろ。 

April 09 [Wed], 2008, 0:50
いろいろな事が多く、ありすぎた。
楽しい事もあり、悩む事もあり、悲しい事もあり
嬉しいこともあった。

人生いろいろってシマクラチヨコは言ってた。

辛い事や悲しい事を乗り越えるって凄くキツくて苦しいけど
乗り越えられたらきっと人の痛みや悲しみの分る人に少しはなれるし
自分自身が少しは成長出来て強くなれると思う。
いつか辛い経験が良い経験に思え
変わる日が来る事を、今は無理しないでいつか頑張って乗り越える事を祈ってる。

家族25日 

March 31 [Mon], 2008, 19:45
正月、全員が集まることはない。
パパも移動になることなので集まれる人で食事会をした。

急にもかかわらず多くが集合した。
兄弟4人が集まるなんてリュウチャンの結婚式以来だ。

結婚式といえば、いつかは式をあげたいと思ってる。
白いフワフワなドレス着て一生のうちの一度。みんなから注目されるお姫様になるの。
パパと照れながら顔見合せたりして…
太陽が後ろでドレスの裾を持ったりして。
太陽が歩けるようになったらやりたいって思ってた。

でもきっと、やらないって思う。
神様には嘘はつけないから。

でも事件発覚から1年もたってないのに時間の解決ってすごい!
そして自分の努力も素晴らしい!
改めて心を許した人の裏切りは許せられない。
どう頑張っても、あがいてもブラックホールから出れない。

でも兄弟妹は裏切らない。
だから、すごく大切にしたいし助け合いたい。
嘘はいらない。
いつでも本気でぶつかれる。
離れても磁石みたいにくっつく。
そんな関係が落ち着く。安心する。
でもパパは違ったみたい。
それは、しょうがないと言うしかない。
そう自分に言い聞かせなきゃいけない。

食事会の帰り、兄、リュウチャンと3人で並んだ。
兄がありがとうっていうから
「今、こうしていられるのも離ればなれになるかもしれなかったのをマーちゃん、ママちゃんが支えてくれたからだよ
いっぱい感謝を忘れちゃいけないって思うよ」

横を見たら2人は涙流してた。
年をとったんだなぁ〜っていうのと
熱いなぁ〜!って
ペラペラな人間じゃなくて良かったって思った。

一生懸命生きて行かなきゃだね。
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taiyo-onelove
読者になる
Yapme!一覧
読者になる