小栗旬が13年ぶりに、三成役!
2008.09.09 [Tue] 12:47

小栗旬くんが、来年のNHK大河ドラマ「天地人」で、
石田三成役を演じることになったんだけど、

実は、13年前の平成8年の大河ドラマ「秀吉」で、
三成の幼少時代・佐吉役を演じてたんだねぇ。

そうだったんだぁ、見てたよなぁ。

旬くんは、「勝手に自分の中で運命とか因縁というものを感じています。
これをやるための佐吉だったのかなと」としみじみ答えてた。

そうなのかもしれないね。
楽しみにしてるから、頑張ってねぇ。

そういえば、もうすぐ敬老の日だよね。
敬老の日のプレゼントは何がいいのかなぁ?

温泉っていうのは?
東京近郊の癒しの宿・・・とか、ほったらかし温泉とかもいいみたいだよね。

そしたら、もう秋だなぁ〜。

秋は、栗ご飯モンブラン松茸レシピもいいねぇ。
忘れられないのが、七五三。

七五三の子供の着物とかってどうしよう?
ありゃ〜、これ買う?レンタル?

ん〜、まぁいいや、考えておこう。

そうそう。
私の大好きなコブクロの『赤い糸』を、ガッキーがカバーするんだって?
ふ〜ん、あれはなんてって名曲だからなぁ〜。

『赤い糸』と言えば、ケータイ小説のメイさんの本もでたけど、
ドラマ化と映画化が決定したんだって?

こりゃまた、すごいね。
すごい人気だから楽しみ。
    ニュース | 
    URL:http://yaplog.jp/taiyo-kobu/archive/5