香港会社設立の定義

July 01 [Mon], 2013, 10:30
香港会社設立の定義
会社によって香港《条例》の中で第122条に明文説明、すべて香港で登録の有限会社の財務諸表を与える必要が毎年会計審査のため、会社の各株主は週年大会によると会社の財政状況。また、税務局も要求は香港に設立された会社には毎年税表添付己の審査の財務報告として、税で評価。また香港法定監査は香港及び香港に当たりの公認会計士、会所に公布された原子数準則を。過程の中で、顧客の業界の特性、企業の運営のモード、管理システム、潜在的な問題やリスク管理等のお知らせの要素であり、精細及び切実な監査して、香港の会社の年次検査としてお勘定関税申告をもっとシンプルで合法。
香港会社設立を一年に一度、は四つのサービス内容:
1、会社の年次検査:継続商業登記証、年ごとに再に政府を1部の新年度の商業登記証、その費用は政府が費用には、政府の調整で変動、
2、会社年報:継続登録証明書によって、要求の相応するレジストリファイルバージョン印刷セット年報取締役からサイン後、香港会社設立会社の登録所手続きでなくても、操作、ものにしようか週年財務諸表、香港政府がない本信通知あなたならば、もし見つからないあなたの代理、香港雅富会社はとても喜んであなたのために取り扱う、有料合理。
3、法定秘書:香港での会社設立の条件は、お客様がご提供できない、香港雅富が代を提供し、1年目は無料で、第二年から年度別料金、
4、登録する住所の費用:香港で会社設立の条件は、お客様がご提供できない、香港雅富が代を提供し、1年目は無料で、第二年から年度別料金
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taisiya
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/taisiya/index1_0.rdf