申し訳ないです。 

October 16 [Mon], 2006, 0:22
更新しなくてごめんなさい・・・。
この度、下記URLにて再開致しましたのでご縁があればそちらの方へ。

http://taisibourenewal.blog79.fc2.com/

ろびん 

April 05 [Wed], 2006, 19:30
ONE PIECE 41巻を読んだので感想を。

そろそろクライマックスも近づいてきた感がある最近の巻。
ロビンの過去の話がメインです。
いつ悪魔の実を食ったのかはまあいいとして、可愛すぎです!
ロビン可愛すぎ!
以上。
・・・・・・・・・いや、ウソ、ごめん。

「人類の過去」という遺産を守ろうとする人たちの戦いが描かれているわけですが、よくこれを描いたなと。
フィクションであれノンフィクションであれ、文章や絵を形として未来に遺すという意味で、漫画というジャンルも「過去」であり、人類の遺産足りえるわけです。
遠い未来に「ONE PIECE」がこの時代の歴史を研究する上で大きな手がかりになることもあり得るわけです。大袈裟に言えば。
「本」として形に残るものを創っている人だから、この話を描いた作者はカッコいいと思ったりしました。

よく分からんね。自分でもよく分からんけど、カッコよく感じたのです。

ロビンの話。
自分の中では、ルフィのこの言葉に集約されてて、
「頼むからよ!!ロビン・・・!!! 死ぬとか何とか・・・、何言っても構わねェからよ!!!  そういうことはお前・・・」
「おれ達のそばで言え!!!!」
てことなんだな。
距離のある状態でやりとりがあって、過去の話もあって、そんでロビンもやっと自分の言葉を叫んだ。
だけどやっぱり遠いよ。
ルフィの、みんなのそばに来て、
「私も一緒に海に連れてって!」
って言った時にホントに泣けてくるんだろうと思う。

・・・・でもやっぱしこの巻でも泣けました(笑)
ロビン抱きしめたいほど可愛い(黙れ)

続編 

April 02 [Sun], 2006, 19:48
三国志大戦の続編というか大型バージョンアップというか、がそろそろやってくるわけなんだけども。
南蛮勢力なんかも増えるらしくて、既存の勢力の補強も進むんだろうからかなり期待大。
なにより嬉しいのが、今までのカードがイラスト違いで出ること。
これ素晴らしいね!

やっぱりある程度遊んでるとカードも揃ってくるから、ゲーム終わった後のお楽しみ感が薄れてくるわけだけども、イラストが変わって出るということであれば、またあのドキドキ感が味わえるということで嬉しいことだわね。
しかも前のカードを使うと、ちゃんと前のイラストで表示されるらしい。

まだまだやめられないな〜(笑)

年度初め。 

April 02 [Sun], 2006, 0:47
繁忙期の忙しさに更新する気力も無く、三月は殆ど書いてないけども・・・。
そろそろ落ち着いてくる気配がしてるので、久しぶりの更新をしようと思う(笑)

書いてない間も色々あって、映画観たり、CD買ったり、ゲーム買ったり、相変わらずで過ごしていました。
変わったことと言えば、コンタクトレンズを買ったことかな。
生涯初のコンタクト。
事務所の人たちは、「若くなった」「目が優しくなった」とそれなりに好意的に見てくれているのですが、所長には不評で「眠そうだな〜、お前はやっぱりメガネのがいいわい」とか散々でした・・・。
レンズを気にしないで伊達メガネ買えるし、サングラスも出来るしで、個人的にはかなり嬉しいんだけどね。

買ったものとか映画に関しては、書きたくなったらその都度書こう。


書きたくなったのでちょろっとだけ(笑)
FF12買いました。クソ面白い。つーかカッコいい。
気に入らんのは、ヴァンとパンネロの声。
最近、中高生の声がみんなこういう声に聞こえて、「これが歳をとるということか・・・」と思う。(6で27ですってよ・・・)
男キャラ二人が非常にカッコよろしいのでバトルメンバーに入れるとして、主人公はレベル上げとかないとマズイだろうし、パンネロは声以外ぷぁ〜ふぇくとなので入れるだろう。
この四人パーティーで固定だな。

あれ、四人で組めないよ・・・・・・?

無題 

March 08 [Wed], 2006, 19:45
またワケ分からん変更しやがって、いい加減ブログ変えようかな・・・。

無題 

March 02 [Thu], 2006, 22:24
ネギま!にハマる35歳(年齢詐称疑惑)

ガンダムネタ 

February 27 [Mon], 2006, 23:27
ガンダム系のゲームの最新作が出るらしく、店頭でデモが流れてるのを目にするのだけども。
色んな年代のガンダムが出るらしく、それぞれのシリーズのクライマックスがデモ映像で流れるのね。
でもね、「逆襲のシャア」と「F91」が続けて流れるのがどうなのさ(笑)

アムロ:「人が人を裁くなど、エゴだよそれは・・・!」
とかいう台詞の後に・・・、
鉄仮面:「私は機械ではない。エゴを増大させた人間だ・・!」
とか流れて、
エゴ肯定!!?  ・・・みたいな。

ゲーム自体は、時期的にZの内容が多めなんだろうけど、デモはそれぞれのシリーズのクライマックスが流れるVTRで結構よろしかったね。

「逆襲のシャア」は中身殆ど覚えて無いけど、アクシズをMSで押し戻そうとするシーンは好きで覚えてんのよね(笑)
大きな声では言えないけども、個人的にシャアが好きじゃない(もとい嫌い)なので、話の内容全然真面目に観てなかったからね・・・。

批評 

February 19 [Sun], 2006, 22:09
映画を観に行ったりすると、何かしら思うところが出来るので、ここに感想なんかを垂れ流したりするわけなんだけども。

今日、とあるゲームのシナリオで、「長所を楽しめばいいじゃない」というキャラクターの台詞を見て、なるほどな〜と感心したのです。
映画一本観れば、「こうした方が良かったんじゃないか」と思うところは必ず出てくるもんです。
最高に面白いと思った映画でも、中々「完璧」なものは無いのね。
それなら、短所を論ってグズグズ言うよりも、面白かった所・気に入った所を素直に「面白かった」と言う方が余程いい気分になれるんじゃなかろうか、と思ったわけです。
勿論、ダメな所をダメと言うのは、それはそれで楽しく感じたりもするのですが・・・。

結局、批評家でもない自分が映画について話すことなんてのは、長所がどれだけ短所に勝ったか、或いは短所がどれだけ長所よりも目立ってしまっていたか、ということであって、要は「面白かったか、つまらなかったか」なんですよ(笑)
それなら変に理屈こねなくても、「あの演技は巧かった」とか「あのシーンは鳥肌ものだった」とか素直に言うだけで、映画の批評としては充分な気がしました。

スノボ 

February 15 [Wed], 2006, 19:01
今年に入って、スノボに二回行ってます。
今日は胎内へ。この間はアルツ磐梯へ。

今日は割りとスムーズに滑れるようになったので、ちょっと嬉しかった。
今日で生涯三度目だからまだまだ全然だけど、これからボチボチ腕を上げられればなと。

今年になって、ウェアと帽子とゴーグル、グローブを買いまして、板とビンディングはまあ来年の冬に気に入ったやつを買おうかなと思ふ。
安いのなら買えるけど、急いで買わないといかん訳でもないし、少しは高くても自分の気に入った板で滑ったほうが上手くなろうと思えるしね。愛着もわくだろうから。

今年はもう一度行けるか分からんけど、来年もまだ新潟に居るだろうからちょっとずつやっていこうかと思う。

ひでぇのさ。 

February 13 [Mon], 2006, 23:33
連休中、映画を2本観に行ってきたんだが・・・・。余りにもショボーン。
「PROMISE」と「単騎、千里を走る」ね。

名:太子
性別:男トイレに入れます
原産地:神奈川県
出荷地:新潟県
趣味:買い物・徘徊
愛:「あなた」
愛言葉:ありがとう
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taisibou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる