白鳥の群れに逢えたね 

January 14 [Mon], 2008, 10:44
11月2日(金)
 今日は、教室の保護者の方に誘われて、浜黒崎のお寺で、骨盤矯正、呼吸法を使っての集まりがありました。 
 実は以前にも、ベビーマッサージの先生からもお誘いをうけたことがありました。2度も話がきているので、天からの指令のような気がして、参加することにしました。
(右脳を開くのにも、いいと聞いていたし、お母さんのリハビリにもつかえるかも・・・と思ったのです。)
 その日は、パーキンソン病の方がほとんどだったのと、団体でご指導だったので、詳しいことは分からないまま、ワニ歩きに呼吸をつけての運動をしました。(・・・・という印象でした。)
また、個人セッションは全然違うということだったので、機会があれば、また参加したいと思いました。  泰士は、その間、お散歩に連れて行ってもらったり、一緒に運動に参加したりと、お利口に過ごすことが出来ました。
 帰り道、白鳥のいる、田んぼに数人、写真のシャッターを押している人を発見。
私達も、車を降りて、見学。初めて見る白鳥に泰士は、触りたそうでした。
 すぐ、高岡教室に移動しなければならなかったので、3分位で、車に戻ることになりましたが、沢山の白鳥の群れは太陽のこうせんを浴びてとてもキラキラしていて、綺麗でした。
 今度、ゆっくり、パパとこれるといいね。

1歳3ヶ月、出来る様になった事 

January 14 [Mon], 2008, 10:03
11月1日(木)今日は出来る様になった事が、いっぱいあってので、書こうと思います。
 アンパンマンのパズルボールの○など、少し入れれる様になった。
 
 ファンデーションを塗るマネというか、塗っているつもりで、スポンジを顔におしつけていた。
かわいい!だけど、キメ細かい肌が、荒れちゃうわ

 初めて、二階の階段から、一人で前向きに降りた。(手すりにつながりながら・・・)
 でも、1歳3ヶ月で、スゴイ!

 本も、「かたかたして!」と言うと、上手に本棚に戻してくれるね。えらい!
片付け上手は、仕事の段取りが上手になるので、一番 しつけたいことなんだよね。
こらからも頼むね。

                           親ばかぶり、以上です

パパと夜中も・・・ 

January 11 [Fri], 2008, 16:02
10月31日(水)
 最近、また、パパが帰ってくるまで、寝ない様になってきた。
私自身、仕事が遅いのに加え、電話が多い。すぐに切るわけにもいかず、だらだら・・・・なので、ご飯や、お風呂が遅くなるのと、パパが泰士の笑顔を見るのを、楽しみにしているからだ。
 (悪循環はいつ改善出来るのかな・・・・。)親の都合・・・
 夜中は、パパと「ようい、ドン!」のかけっこ遊びや、木のパズル(入れると、音が出る)をいつも、一緒にしている。たまに、「集中」といって、パパの手の平で泰士が立つバランス運動もする。これを教えてくれた、上野さんみたいに、上手ではないけれど、言えば、嫌がらずにしてくれる。
 疲れも泰士を見ると吹っ飛ぶらしい。
 子供の成長には良くないので、生活習慣に癖を改善しなければならない。
 しかし、朝、長男のところへご飯を持っていくのに、寝ていてくれるほうが、助かる理由もあるので、
幼稚園に入いるまでは、無理そう・・・・ごめんね。

覚えているものだ!! 

January 08 [Tue], 2008, 18:27
10月30日(火)夕ご飯の最中、突然、汚い手(食べ物がついた手)で、頭を触ったり、足をおさえたしだした。それも、リズム良く!どうしたんだろうと思っていると、BGMにhead and shoulderの曲が流れていた。あ!この曲に合わせて体を動かしているんだ!それは、英語教室にて、数回聞いて、先生や、お母さんが踊っているのを見ていたのだ。(自分はその時は出来ていなかったので、まさか、覚えているとは 思わなかった。)これには、パパも、ママもびっくり! 聞いてないようで、しっかり 頭にはいっているんだなー。やはり、幼児期の頭の成長はすごい!

わざと、反対のことをして・・・ 

January 08 [Tue], 2008, 18:11
  10月29日(月)この頃、知恵がついてきて、わざと、悪いことをして、人の顔色を見て、楽しむ・・・
小悪魔になってきた。まだ、することは、あどけなく、かわいい、いたずらであるが・・・
 例えば、「来られ!」と呼ぶと、わざと、ニタニタとして反対側に走っていったり・・・
 「ちょうだい」というと、背中の後ろに隠したり・・・
そのイタズラする時の顔がとてもキュート!こちらが、どう反応するのか、ある程度予測をたてながら、興味津々の顔で観察するのです。
 こんなことで楽しめるなんて、本当に幸せものだと思う。
それを見て、純粋になれる、私達、大人も幸せ者です。

高校の同窓会 

December 05 [Wed], 2007, 7:12
10月21日(日)高校の同窓会があった。もう、20年以上あっていない人が、ほとんど。丸山先生の善意の若づくりいやみトークは、そのまま健在だったし、清水先生は、私達を 本当に懐かしんでくれていて 良く何でも覚えてくれていた。丸山先生は49歳、清水先生は51歳、うちの旦那は50歳といって盛り上がっていた。泰士は、本当は実家の母に預けろ予定だったが、手違いで、一緒の連れての出席となった。しかし、旧、土地さんが、年少の男の子を連れてきてくれていたので、いいお友達がいてよかった。(まだ、一緒に遊べるわけでもないが・・・)後、旧澤井さんにも、同じ位の1歳のお子様がおられるそうで、40歳ママも結構いて、嬉しかった。泰士は途中、パイパイがほしくなって、少しぐずった程度でおりこうさんでした。2次会、3次会は、家に一度戻って、哲也に泰士を見てもらい、出席した。普段、しゃべらなかった人のも交流がもてたのが、良かったよ。

ポリオ予防接種 

December 03 [Mon], 2007, 13:38
 10月19日(金)ポリオの予防接種2回目。口の中にワクチンを入れる方法なので、そんなには嫌がらなかったが、母子手帳を忘れていくなどがあり、時間がかかりました。また、外はバケツをひっくり返したほどの大雨で、かえって風邪などひかないかと思うほどでした。本人は私の心配をよそに、寒い玄関先で、うーうー!あーあー!と外を指差しながら いつまでもそこに居たいようでした。それでも、係りの人に帰り際、頭をペコぺこさげて挨拶して帰ってきました。

またまた、預けられ・・・・・ 

December 03 [Mon], 2007, 8:23
10月15日(月)実家の母が居てくれて本当に助かります。
 今日は私が名古屋で勉強会。「親子診断テスト」の内容説明と、新しいジュニアスコースの説明会なのでどうしても出席しなければならない。
 7日の日曜日も体育委員をしているわたしにとっては、運動会で家を空けっぱなし。
11月、12月も県外研修および、20周年記念パーティーがある。超忙しくて、ブログもまとめて書くしかなくなっている。親が忙しないと家庭はめちゃくちゃ。
 申し訳ないけれど、私の方は気持ちをリフレッシュできて、良かったです。いつもは 出かけるにも、時間がかかったり、物事が中断されますが、それがない身軽なことただ、一泊するとさすがに 寂しく感じて 寝られないかもしれない・・・・・泰士も同様だろうけど・・・・
 勉強会の内容の親子診断テストは自分のタイプを4つの動物に分類する方法が説明された。私は ウルフということで、責任感は強く、はっきりさせたい性格なので、ついつい、強く出てしまうことがあると言われ、妙に納得してしまいました。ちなみに、深草先生も、一緒。
 一緒に行った、大蔵先生はラビットちゃんで楽しいことが大好き。説明書は絶対読まない。怒られると沈みやすいらしい。当たっているかも・・・
 他には、タァートル(かめ)があって、仕事は遅いけれど、確実。説明書もきちんと読んで機械が得意。これは、深草さんのだんな様。事務にこの様な人物がいればベストですね
 もう1つのタイプはシープで、みんな仲良くしましょう。で、ウルフが苦手らしい・・・だから、接し方としては、手伝うから一緒にがんばりましょう。といえば、うまくいくらしい。これは、ちなみに鯖江の先生でした。面白い内容で、眠くならずに良かった

ナショナルコンベーション 

December 03 [Mon], 2007, 7:38
 10月12日、13日の一泊で、実家の母と、泰士と3人で、東京の両国国技館に初めて行ってきました。
 実家の母と旅行など、したことがないので、それも楽しみの一つ。
 この頃、お相撲は朝青龍事件や、いじめ、体罰で何かとお騒がせな、業界ですが、
今日は、糖質栄養素の日本のお祭り。気負うことなく参加できたよ。
 ただ、私がED表彰される記念の日なので、壇上であがらないかが心配。泰士を連れてあがるつもりでしたが、急遽置いていくことになってにで、何をいっていいのか真っ白になりおたおたでした。やはり、無理してでも泰士を連れて上がれば良かった
 この頃いつも横には、泰士がいてくれるので、知らず知らずの内にパワーを貰っていて頑張れていたんだ・・・・と思いました。営業活動をするにあたっても、足かせだと思うことも時々ありますが、泰士がいるからこそ、いろんな人に声を掛けてもらえ、覚えてもらえ、頂くことの多さにはかなわないですよね。あらためてありがとうでした。
 実母にも居て貰っただけで、助かりました。私一人で泰士との参加は出来なかったと思います。
 ただ、母も年をとったなーと思うことは多々ありました。それを強く感じたことは、気配り面で以前ならなんなく出来ていた心遣いが、本人が気づかないうちに 自己中心の考え方、行動をとっていいるのでびっくりしました。年をとると、子供に戻っていく。とよく言われますが、このことだったんだ・・・・と思いました。私も年のいってから子供なので、尚のこと人の迷惑になるような行動、発言には気をつけていこうと思いました。(ちなみに母は62才です。)
 2日間、あっという間でしたが、マレーは博士などの著名な方とも写真が撮れたり、リーダーの方達の大きなビジョンを聞けて とても良かったです。
 泰士も1歳2ヶ月なのに、そんなにぐずることもなく、友達を見つけて寄っていったり、階段の上り下りを楽しんだり、抱っこしてもったりと、刺激を受けたと思います。良かったね。

赤ちゃんを見に行く 

November 20 [Tue], 2007, 5:54
10月1日(月)高岡の歌の森レディースクリニックで、岡田さんの赤ちゃんを見に行った。道に迷い約2時間位、うろうろと、車中の中。泰士は、ずーと起きていたので、外に出たくて出たくて、普段、あまりイヤがらないのだが、最後の方は 喚いていた。到着したら、沢山のウンチをしていた。それも、気に入らなかったのだろう女の子でとても、穏やかでかわいい泰士もこんなに小さかったね。懐かしく感じると共に、少し、寂しくなりました。確かに今、いろんなことに興味があって一番楽しい時。だけど、すぐに大きくなるので、その速度が速すぎて本当にその一瞬一瞬を楽しめていないような気がする。大好きなのに、日々の生活に追われて、ついつい、寝てるとホッとしたり・・・・考えさせられる一日でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taishi-niltuki
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年10月08日)
アイコン画像りぃこ
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年09月23日)
アイコン画像腰痛アドバイザー
» 日曜日の過ごし方(後半) (2008年03月24日)
アイコン画像おじさま80号
» 白鳥の群れに逢えたね (2008年02月15日)
Yapme!一覧
読者になる