結婚記念日 

2007年09月14日(金) 22時52分
今日で 彩とパパが結婚してまる5年です
いや〜 早かったですね

でも 実は 近くに住む 実の父と今朝 大喧嘩になりまして
気分はブルー パパはこんな日に限って 夜勤でお仕事だし
最悪な結婚記念日となりました。

父の気持ちもわかるんですがね
来週から 急きょ  宮崎のパパの実家に
家族で帰省することになったんです
でも 今の時期 保育所は 運動会の練習でしょ!!
じいじにしてみれば ただでさえ 発達に遅れのある子を
1週間も休ませたら 運動会がどうなるか!!
翔だけおいていきなさい!!と言い出して・・・

そんなことができるわけないでしょ!
翔が1歳の時が最後で愛が生まれてからも
子供たちの病気続きで 宮崎には帰っていないんです 

宮崎の都合 私たちの家族の都合
いろいろ考えて 今回の 帰省を決めたのに
実家が近すぎるのも考えものですよ
そんな 心配をするものだから
保育所の先生に聞いてみました

うちの翔 保育所でどうですか?
運動会の演目 ちゃんとできるのでしょうか??と・・・
先生は 笑顔で お母さん大丈夫ですよ!!

翔ちゃん 今日 かけっこで1位だったんです
平均台も ニコニコ笑顔でしてますよ
去年のクラスの先生も 翔ちゃんの成長をみて
感動していました。。。

うちのクラスはみんな 飽き性だから 練習も小出し小出しで
してるし 最終の予行練習さえ出てくれたら 大丈夫です
との返事をもらえました
なんだか ほっとしました。

今朝の喧嘩の話を仮眠をとる前に パパにしました
すると パパが 「こんなこと言ったら悪いけど
実際 保育所を休む日は 3日なんだけど。。。 ^^;

へっ カレンダーを見てみると・・・
本当なんですよ 土曜は仕事がなければ
いつも 休ませているし 今回 連休が入ってきたりして
事実上 休ませる日は たったの3日だったんですよねぇーー;

父との大喧嘩の あの 朝の貴重な時間を返せー
って感じでしたね・・・

もう 2度とこないぞーっと言った父 (苦笑)
本当にこない気かしらね ^0^;

そんな こんなで 実は 結婚記念日ってこと コロっと
忘れてまして・・・
夜勤にでるパパに 今日は最悪な結婚記念日だったね ^−^;
といわれ 気づくしまつで。。。
2.3日前までは覚えてたんだけとね 

ごめんね パパ 明日 ちゃんとお祝いしょうね 


落選 

2007年09月12日(水) 23時25分
最悪です 

今日連絡が入り つばさ教室は定員オーバーで

抽選となり 落選です。。。という連絡が入りました

勝手に 教室を紹介しておきながら落選だなんて!!

市の児童福祉課はどうなっているのか!!!

発達の遅れ 自閉症や障害を持った子が多いなら

なぜ もと 違う形をとるよう考えないのか???

ここで 落選して通えなくなった子供たちに なんのフォローもなく

過ごさせるのか???

わからないことだらけです。。。


翔の成長 

2007年07月29日(日) 1時36分
翔は年末の少し慌しい時期に産まれました。
予定日の2日前に陣痛らしきものがありすぐ入院しましたが
初めての出産でよくわからず どうも 前駆陣痛で入院して
しまったようでしたが やはり 夜中になると陣痛らしきもが
出現するので 初産の私にとっては 何が何だかよくわからない
ものでした。入院はしたまま予定日を3日過ぎた深夜3時前本格的に
陣痛が始まり 破水しました 上部破水とのことで お産にはさほど
問題はなかったようです。朝8時ごろ主治医が現れ診察
頭の入りがおかしいため お昼過ぎまで様子をみて
直らなければ帝王切開に切り替えるとのことでした
陣痛はますます進み お昼の診察で頭部の位置が
正常にもどったため お産続行になったのですが
私の体力がなくなりつつありイキミたいと言ったため
助産師さんがイキミにあわせて子宮口を指で広げる作業を
何回も行い 2時過ぎに子宮口前回となり分娩室へと移動
3時19分長男翔が誕生しました。弱い泣き方で
「あれ?こんなもんか?と言う印象でしたが 助産師さんたちが
元気な赤ちゃんですよ!っと声をかけてくださるので そうなのか!と
納得したように思います。

それもつかの間 体を綺麗にしてもらい いつまでも身体計測に
時間がかかっている 翔みながら 私はあることに気がついたんです。
助産師さんの言葉ですべてが解りました。
「PVCがでています!」つまり 不正脈がでている!!と言っていたんです。
プロフィ−ルに職業は専門職と載せていますが
実は私はナースなんです。
だから この専門用語を理解するのに時間はかかりませんでした!
呼吸も浅くてしんどそうにしていた翔
先生方の診断は 新生児特有のもので お腹の中からいきなり外の世界に
出て すぐに自分の心臓を動かし呼吸をすることにうまく対応しきれていないのでしょう
とのことでした。
確かにそのあとNICUに2日半入院はしたものの すぐに退院となり
新生児室に戻ることができました。
新生児にうつってからも 一つ問題が起きて 生まれながらにして
結膜炎にかかり(お腹の中から生まれ出る前に感染する母子感染)
退院2週間で眼科受診 さらにその2週間後に1ヶ月健診でした。

心電図は異常なし その半年後もう一度心電図検査を行い異常なし
とのことで、終了しました。

その後の成長については また ゆっくり書いていきます。







つばさ教室 

2007年07月29日(日) 1時07分
週末 保育所を休ませ 翔と心理技師さんとの面接に行ってきますた
つばさ教室と言うところに半年ほど通わせるためです。

(心技の方を=先生と書き示しますが)先生曰く 翔ちゃんは やっと
言葉が出だしたばかり これからですよ!これから もっと いろんな
ことができるようになります。...

でも これって どっちとも取れる発言ですよね!
うちの子は ただ 発達が遅れているだけなのか?
それとも 自閉傾向なのか?

翔は 集団でなにか行動を起こすことが苦手です
個人的に 一緒に遊べるけど 集団となった時
同じお友達と遊んでいるか!!と言われると 疑問が残ります。 

やはり 医療機関への受診というものも考えるべきなのでしょうか?
発達検査を受けたときの 先生は 3歳半でまだ小さいので
自閉であるか 遅れているだけかという判断はむずかしい
医療機関への受診はもっと大きくなってからでいいです。とのことでした。
でも それって 今1番必要な対処で健常児に近づくことができるので
あれば 何かしてあげたいと思うのが親ですよね。
今 すごく迷っています。
どうしてあげたらいいのか!

つばさ教室にはいれるかわかるのは 8月下旬
何個かのグループわけがあり どこに入るかは9月上旬になるそうです
 

愛姫の発熱 

2007年07月23日(月) 22時42分
愛はこの4月より10ヶ月して 保育所に入ったのですが
まぁ これがなんと 病気ばかりで GWの連休まえには
肺炎で入院となるしまつで。。。
1週間登所しては 1週間お休みはざらです
昨日の晩からj発熱し 結局今日からお休みしてます
翔はといえば この子もまた 1歳4ヶ月で
保育所にいれましたが おんなじ感じでしたね。。。
3歳のクラスになって やっと 熱を出さなくなりました
やっぱり 体力も 免疫力もついてきるのは3歳から
集団生活が必要になる年なんですね

翔は相変わらず 保育所に行ってくれています
去年までは あまり 行きたがらず 門の前で
嫌だ 嫌だと おお泣きしては 先生に預けて帰る。
そして その姿を思い出しては 胸が痛くなりました

でも 今年の翔は違ってました
プラレールが大好きで 電車に興味を持ち始め
今では 保育所で新幹線と遊ぶ!!と喜んでくれるようになりました。

3歳半なのに これくらいの 言葉しか言えません
でも 彼は 彼なりに ゆっくりではあるけれど
確実に成長はしています。

最近はお友達の名前が ちらほら出るようになってきました。
翔の成長記録は少しずつ 何らかの形で
ブログに搭載する予定ですが、
なかなか 始めたばかりで うまくかけなくてごめんなさい

 

はじめました 

2007年07月22日(日) 0時50分
今日から ブログを始めました。
かけるは 首のすわりから遅くて 歩き出したのは
1歳5ヶ月 保育所の先生が歩かせてくれて
歩けるようになりました。
今は 3歳半も過ぎているのに まだ 会話が
成り立たないし 他の子に比べれば 理解力も
ないと思います。でも 彼は彼なりに 少しづつ
成長しています。ゆっくり ゆっくりのペースなので
障害児だと思われやすい!!
これから いろいろ かけるの成長を書いていきたいと思います。

今日は祭りがあり家族みんなで出かけました。
かけるは それは もう 大喜びで まだ 帰りたくないと 楽しんで
いました。妹の愛ちゃんは さすがに いつもは21時には
お布団に入るため 今日の夜深しは すこし キツそうで
帰宅後は 即寝でした ^^;

子供たちよ よい夢をみてね

                        あやかママより
 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩花
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
3歳の長男 翔(かける)
発達に半年〜1年の遅れが
あると言われた 2児のママの
彩花の子育て奮闘記です。

同じ思いや悩みを抱えている方
一人で悩まないで お気軽に
コメください! 



彩花にメール下さる方はこちら

TITLE


MESSAGE