おひさしぶりどす 

2006年02月22日(水) 16時13分
夏以来、自分のブログに全く手をつけてませんでした。
3つとも全部。
今も本当は本業が待ってますが
でも気分が乗らないので
こっちににげこんじゃいました

写真の方も新しいものはありませんので以前に撮ったものから
ピックアップです。

Tea Cozy
福岡市城南区別府2-21-22エスポワール福岡1F
11:00〜20:00 (ランチタイム11:00〜14:00)
日曜休


自分に娘がいたら
いっしょに午後のお茶を楽しむために行きたいと思う喫茶店です。
何といってもティーカップやソーサー、プレート
ミルクピッチャーやシュガーポットなどの
キッチリ揃えられたティーセットのコレクションがたまりません。
オーナーの私物を惜しげもなくお店用に出していらっしゃるんです。
もちろんとても静かな上品な雰囲気なので
騒がしいお子は決して一緒に行っても楽しめないでしょう。
お年頃のお嬢様をお連れになって
優雅にヨーロッパのサロンの雰囲気をお楽しみになるのが一番です。
写真のスコーンはもちろん手作り。
この時はコーヒーを頂戴してますが
本当は紅茶、ですよね・・・

やさしい坦々麺 

2005年07月08日(金) 17時32分
あんまり辛そうには見えませんでしょ?



むぎわらぼうし

福岡市中央区六本松4-1-16
    六本松ビル1F


11:30〜14:30、17:30〜OS

実際出てきたままを食べると、全く辛味はありません。
肉そぼろごまそば といったところです。
なんだかあまりにも平和な味なので拍子抜けしちゃいます。

それが、お店特製のラー油をたらし、
花椒(中国山椒)をミルで摺って入れると
それらのあまりにも鮮やかな香りに
くらりとときめいてしまいそうになります。
ラー油には辛さのほかに旨味も感じられ
店主の並々ならぬ努力、
選んだ素材の上質さが伺えます。

スープには貝柱がふんだんに使われ
麺も特注の卵麺、と聞いて
つい時間をかけて、じっくり味わってしまいましたが
麺がダラダラと伸びきって食べられなくなることはありませんでした。
また、ごまペーストにもナッツを加えてコクを出している割には
舌の上にくどく残ることもなく
あまりのもったいなさに、思わずスープを最後まで飲み干してしまいました。

辛いのが苦手なおじいちゃま、おばあちゃまと連れ立って
3代で出かけても大丈夫なお店です。
ただ、お店の中には中国茶器なども展示販売してあるようですので
小さいお子が行くのにはあまり向いていないように思います。
大人入門編のお店としてなら、ベストチョイスでしょう。

この坦々麺の他にも、上質の中国茶や
飲茶メニュー、予約制プリンなどもありますので
お楽しみに。

でかバーガーじゃ! 

2005年06月27日(月) 18時15分
初回ということで、まずはこれぞ夏休みの保護者同伴中・高校生向けの店。





















DEKA !! Barger & Bar

Rythm

福岡市中央区六本松2-5-14 高田ビル2F奥

Lunch Time 11:30〜15:00
夜はもちろんバーですので、未成年者を連れては・・・行けません

写真で見ると、大きさがわかりにくいですねぇ・・・
このハンバーガー、Mサイズです。直径は17cmくらい。
高さは押しつぶす前で12cmは悠に超えてます。

小さく見積もって半径を8cmとしても
64π×12。768π。某Mc・・の5倍強の量に相当すると思われます。
お値段は写真のプレーンなもので1個630円です。
美味さは・・・  比較できません。

Mサイズ、ですから、Lサイズ、も当然あります。
「Lサイズはこれくらい」と、お店の方が見せてくださったのはハンバーガーのぬいぐるみ。
直径20cm以上ありました。
さらにW、っつーのもメニューにはあって
その高さを想像するに恐ろしいものが・・・
アゴの関節を外した経験のある方にはお勧めしにくいサイズと想像されます。

食べる時には上からぎゅっと押しつぶさないと食べられません
それでも上のパンと下のパンは別々にかじる事に。
(SMAPの慎吾ちゃんならひと口でイケルかなw)

中身のハンバーグはジューシーですし
レタスもパリパリ、
特注品のパンも甘みがあって美味です。
土曜日だったので、このハンバーガー1個を
スープにポテト、食後のコーヒー(orデザート)のつくランチセットでいただきましたが
かなり大食いのワタシがきっちり満腹してしまうボリュームでした。
プレーンなもの以外にも
いろいろバリエーションがありますので
お店に行ってお試しになってみてください。

3つめのブログ 

2005年06月24日(金) 18時27分
いろいろなブログを見に行くうちに
背景がかわいらしいブログが目に留まり
思わず新規作成を申し込んじゃいました。

ジュゲムにヤフーに、ここ で3つめです。

ヤフーはしょっちゅう重たくなるので
追々こちらに引っ越そうと思ってます。
リンクなんかもこちらの方が素直に張れますしね。

プレビューがこうやってすぐに見られるのも乙です
と、ここまで書いた所で、
やらなきゃいけない仕事があったのを思い出させてくれる電話が・・・

すみません
今日のところはいろいろ確認のための投稿です。
それでは、また。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taipi-en
読者になる
Yapme!一覧
読者になる