破綻の危機(結婚3ヶ月) 

May 08 [Tue], 2007, 8:02


旦那様の平日、

ただいま〜って帰ってきて、
一緒に夕飯を食べて、
私が後片付けをしている間から寝るまで
ずっとPCゲーム・・・・

会話無し・・・。







私はお掃除して家事して、夕飯作るだけの家政婦か!!!

自分に性欲があるときだけ求めてきて、

性欲が無いときは、

私がふざけて彼の息子と戯れようとしても全力拒否。

私は都合のいい性欲処理機でもない!!!!!!


まだ新婚なのに・・・

もう少しいちゃついてもいいじゃん・・・


今からこんなに会話がなくっちゃやってけないよ。

帰ってからの時間全部欲しいなんて思ってない。

ゲームもしていいよ。

でも、その内たったの5分でもいいから

抱きしめるなり会話するなりあって欲しい。

ゲームするだけして、

私の事はほったらかし。

独りでテレビ見ながらビール飲んで・・・・すごいミジメ。



こんな寂しい結婚生活、

簡単に破綻しちゃうよ・・・



私を構うの、めんどいんかなぁ。。。




寂しい・・寂しい・・・・寂しい・・・・・







私、すぐ近くに居る旦那に全く興味を持ってもらえないなら

一人でいるほうがよっぽど気が楽だよ。


私の結婚生活、こんなもんなのかなぁ


寂しい 

March 20 [Tue], 2007, 15:56


主婦って趣味がないと寂しいわ・・・。


自分独りに慣れてると思ってたけど、
正直しんどいわ。

お小遣い稼ぎにバイトでもするかな。

依存 

March 16 [Fri], 2007, 9:51
一度旦那の異性関係を疑いだしてから、
なんだかうまくいかない毎日。

お付き合いの当初から、
結婚して1週間くらいは、本当に毎日が幸せだった。


「こんなに幸せでいいんだろうか・・・」

ってふとつぶやく旦那をみて、
私がその倍幸せになっていた。



その時と今、何が違うんだろう。


と考えてみると、いろんな変化が考えられる。
でも、全部私の事。

あの時私は毅然としていた。
でも今旦那にかなり依存している。
旦那に頼りすぎて仕事中でもメールでちょっかい出してみたり。
その返答に一喜一憂したり。
ばかみたい。

すぐ浮気を疑っちゃう。
女の人と会ってるんじゃないかとか
pcでメールしてんじゃないかとか。
信頼してないからこそ不安で
相手をかんぐるような気持ちを持ったり態度をしたり。

専業主婦の私は時間を持て余せ過ぎてるんだな。
何にもしてない時間にこそ、
旦那一色に染まっちゃって、
そこから頭が回転しなくなっちゃう。
「一人の時間を楽しんで欲しい」
というのが旦那の、私に対する願いで
「好きなこと・習い事も何でもしなさい」
と何度も言われてきた。
このまま部屋に閉じ篭っていたら
頭おかしくなりそう。
旦那もそんな私が居ると窮屈だろうな。


外に出よう。
2人が幸せだったときの関係に戻ろう。

また彼が「幸せだなぁ」って心から笑ってくれるように
私が独り立ちしてしっかりしなくちゃ。

新婚早々泣いてます 

March 13 [Tue], 2007, 1:28

結婚して、
幸せなことばかりだと思ってた。



でも現実はそうじゃなかった。







わたしは
付き合っていた時以上に、
浮気が心配で、相手を疑っちゃう自分になってしまった。
付き合っていたときの感覚とは違う、
「結婚」という条約を結んでからは
その、「結婚」という事の大きさ、
不安に駆られてしまう。







こんなはずじゃなかったのにな。






旦那と付き合う前6年間付き合っていた人がいて、
その6年の最中に今の旦那から猛烈アタックを受けて、
6年付き合っていた人に顔向けできない事をしてしまって、
私は、あっけなく、6年に終止符を打った。




それから間髪いれず現在の旦那と付き合って、
1年にも満たないうちに結婚。



旦那は誠実で責任感もあって頼りがいもあって、
何より私を心底愛してくれて、
心から、今までのお付き合いの6年を塗り替えるくらい私を幸せにしてくれる。
仕事も重役を若いながらこなしていて、
稼ぎもご立派。
私に何の心配もないように
新婚早々沢山のお金を持たせてくれる。




今、
80%は幸せ。
のこりの20%は、20%でもとても重い20%。




その20%のおかげで、
旦那がベッドですやすや眠っている今、
私はリビングで泣いています。








旦那と付き合い当初、
前の彼とは喧嘩をしたことがない、と話した。
それはホント。
6年も一緒にいて喧嘩なしなんてありえないと思うかもしれないけど、
本当。




私でも、なんで喧嘩無しだったのかやっと今分かったから。





それは、元彼が私に何の心配も、ヤキモチも、余計な嫌な思いもさせない力を持っていたから。






今ならよく分かる。
喧嘩無しだった理由。
そりゃ、相手を理解するまで、
何年もかかったし、その中で
「喧嘩」じゃなく、「話し合い」は沢山した。
お互い終始穏やかに、
お互い納得いくまで嫌なところは話したからこそ、
元彼を疑ったり逆に疑われたりすることは全くなかった。
2人して、お互いのお互いに対する強い愛情を信じていた。
(結果的に私はそれを裏切ったわけだが・・・)





「私は6年付き合っていた彼と、喧嘩をしたことがない」


その一言が、今の私の中にある不信感を呼んでしまった。

話し合いの場を全く持たず、
喧嘩することを、お互いに恐れて、結婚まで来てしまった。




だから私は、旦那の事半分も理解できてないと思う。






現に今一人で泣いているんだから。









私と会うまでの旦那の素行は知ってはいたが、
メール上で、旦那は切れない相手が居るみたいです。






メールだけでしょう。

でも私はそれが何より許せないんです。
「男友達の●君だよ」と私の前で堂々とメールをしたり、
家に帰ってきてもマナーモードを解除しなかったり、
されて嫌なこと=彼が隠しているつもりでも隠しきれて居ない事
が嫌に目に付いて

新婚早々、不安で泣いています。






もっとぶつかり合って、
相手を理解した上で結婚に望むべきだったのかもしれない。



このままじゃ、
旦那を愛せないよ。

「セックスするなら(旦那)とじゃなきゃ嫌♪」
なんてメールもらうような相手とメールするなんて。


お疲れ気味ちゃん 

March 09 [Fri], 2007, 9:50


昨日は大人しいというか
いつもほどオーラに張りがなく帰ってきた夫。


彼は、私に仕事上の話をしたことがない。
愚痴でもなんでも話をすれば楽になることもあるから
聞くからね、って話はしてあるんだけど。


愚痴を聞いたことがない。


「解決策の見えない無責任な問題の投げ方をしてはいけない」
というのが彼のポリシー。


つまりは、彼は冷静な判断ができる人。


弱音を吐かないから余計に心配になっちゃうところはあるけど。
そんな強い彼に毎回惚れるのでした


毎日の彼のオーラから、
“今日は甘えても大丈夫”
“今日は彼が頼ることができる私でいよう”
とか自分のあり方を決める私。


仕事の後帰ってくるこの家は、
彼にとって都合よくコロコロ変わる
居心地よい空間でありたいな。


夫との仲良し 

March 08 [Thu], 2007, 15:04


仲良ししました

主人のセックス大好きです。

暗がりでお互いに身体をただただ求め合って

私の中で彼が終えます。

2人だけの世界にいける、大切な時間です。

夫婦間のプライバシー 

March 07 [Wed], 2007, 10:39

私たちは、2人のときはすごいラブラブ夫婦です。

「主人の仕事仲間はこんな彼見たことないんだろうな」って思うくらい
私といるときは糸が切れたように優しくて、
私にたくさん甘えてくれる。

それがすごく嬉しいし、何より幸せを感じます。



でもね、旦那様は、

 「 PC + 携帯 完全パスワード設定派 」

なんです。



携帯ロックや、
PCパスワードを設定をしていることは、
私はちょっとショックでした。

携帯ロック+PCロック=見られちゃやばいものがあるときにすること

という思い込みが私にはあったので、
結婚して1ヶ月、もう何か隠されている気がして、
とっても嫌だった。
浮気されちゃってたらどうしようって夜眠れなかった。
私は、いつ携帯を見られても、パソコン履歴見られてもいいよ〜見て〜
ってタイプなので。




でも今は、とあるネットの書き込みで、
私が知らなかったPC・携帯ロックをする人の意見が聞けて、すっきり納得しました。



PCや携帯って個人的な日記帳のようなものなんですって。
そういや、私も鍵付の日記帳つけてたな・・・。
浮気とか何もないけど、
触れられたくない部分って私にもあったなって。
それがpcや携帯だっただけで、
何も心配はないんだなって。


携帯・PC・個人的なものを他人が覗くなんて
モラル違反だし(私は絶対しないけどね)
百害あって一利なしといいます。


これからはいやな思いなく、
彼の「聖域」をそっとしておいてあげられそうです。



夫婦間のプライバシーはずっと大事にしていきたいです。
でも、その裏にはお互いが強く信頼しあえていられれば
もっともっとお互いを大事にできるんだろうな。





入籍 

January 31 [Wed], 2007, 17:40
ついに入籍しました。

彼と私だけの名前で、「妻」と書かれた続柄を見て心からうれしく思いました。


ついていい嘘・悪いウソ 

December 13 [Wed], 2006, 22:14
誰も見ていないようなブログだからこそ、
個人的な日記帳のように書けることもある。

プロポーズ、結婚式の日取り、打ち合わせ、両親の顔合わせ・・・

とほんとに面白いくらいに好条件で、
とんとん拍子に全てが進んできた。
両親の顔合わせをするまでは・・・・


結納をしない形の顔合わせとなってしまい、
結果的にはうちの両親を怒らせてしまい、
今は今までに経験したことないほど、
思うようにことが進まず、ギクシャクした状態に・・・


私と年上の姉2人は、
同じ両親のもと、しかも小さいころからの独自の性格を
知っているが故、どんな友達よりも何でも話せる存在になっていた。
ある意味、20を過ぎて、余計に末っ子の私が姉を頼る機会が
めまぐるしく多くなっていた。
小さいころは喧嘩ばかりで、お姉ちゃんなんて大嫌いと思っていた時期もあったが、
今になれば、
「わからないんだけど助けて」と素直に私が打ち明け、
私以上に姉が悩み、
用意してくれた答えや私に対する指導内容に
仕舞には「ありがとうね」と素直に気持ちを伝える仲になっていた。


そうでなくても私は小さいころから甘ったれで
何かあればおねえちゃんおねえちゃんと助けを求める場が多かった。
今になっても、それは何ひとつ変わらない。

今でも何かあるごとに姉に電話をし、意見を聞いて、
自分が考えて行った行動が果たして一般的に正しかったのか否か
姉に頼り、姉の意見を伺ってきた。
私なりに独り立ちを考えて行動するのだが、
その行動の先に困難があると、
どうしても電話せずにはいられなくなってしまう。
果たして自分が起こした行動が正しかったのかどうか、確認しないと自信が持てないのだ。

いくら自分では自立と思えども、やはり子供でしかないのだと思う。




今回のことも、姉に何から何まで相談に乗ってもらわないと、
一切、何事にも自信が持てなかった。
「それはお前の言い方が悪い」「それは相手と意見が合わなかっただけであって、間違ってはいない」
その意見がもらえて初めて自身が持てる。
改善しなければいけない点がはじめて見えてくるのだ。


私は、自分でも恥ずかしくなるくらい
馬鹿正直で、ある意味、気の聞いたことのいえない単なる馬鹿なのだ。
ついていい嘘、悪いウソの区別がつけれられない。
その頭の回転の悪さから、大好きな彼や、その御両親、
うちの親にまで迷惑をかけている。

姉から指摘されれば、そうだよねって納得できるのだけれど・・・。




大好きな彼には、
社会的な身分もあるし、
その彼の妻としてこれから自分がいろんな人に紹介されていくのであれば、
私はそれなりでいなければいけないと思うのだけど・・・・。
心配でしょうがない。
彼のことは大好きで大好きで、
過去にどんな恋愛をしてきても、やっぱり結婚相手は彼だと思うことができたのに、
自分に自信がない以上、妻としてやっていけるのかどうか。。。。


わかんなくなっちゃった〜もう嫌〜って簡単に投げ出せるほど
彼のことを軽く考えてないので、
どうしても彼と幸せになりたいと思っているので、
結局私は、姉から意見を聞いて、自分の行動を改めて考えて、
彼や、彼の両親、うちの両親にとってベストの道を模索し続けるんだろうなぁ。


私と同い年の25歳の女性は、どんな感覚を持っているのだろう。。。
私ほど他人に頼って自分を立たせようとしてる
よちよち歩きの25歳っていないんだろうなぁ。




プロポーズ 

October 14 [Sat], 2006, 23:55
休日出勤だった彼は夜12時ちょっと前に
私の住む田舎町に東京の中心部から車を飛ばして会いに来てくれた。




そして、







「俺が絶対香織のことを幸せにするから、結婚してくれますか」







嬉しくて涙が出た。

やっとこれで彼と一緒に居られるんだととても嬉しかった。
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ええー・・・
» 新婚早々泣いてます (2014年07月17日)
アイコン画像甘い
» 新婚早々泣いてます (2014年06月18日)
アイコン画像あいこ
» 破綻の危機(結婚3ヶ月) (2013年08月15日)
アイコン画像かめ
» 新婚早々泣いてます (2013年08月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taionkei
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年8月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
Yapme!一覧
読者になる