2006年06月24日(土)
語るところもなく思うことあり


道を歩いていてふと、あることを思い出しこっぱずかしくなって『アWー』っと叫ぶことがある。
そのときに続いて頭の中で「死ね死ね死ね死ね・・・死にたい!」と叫ぶ。

そんな恥ずかしい経験ばかりで構築されている。

思い出して柔らかなイメージで思い起こされて楽しい気持ちになるのは、友を大切にできたとき。

友情という慈愛、これ以上に大切なものは世の中には存在しない。
愛情もまた友情からくるものである。

つまり、高校生の言う「友達以上には見れない」のは嘘である。

ということで、○○先輩家で、○○を待つ成人男性3人衆。
暇だということで、脱衣UNO!

「それ!U〜NO!U〜NO!」「あっ!今、ウノって言ってない!ハイ三枚」
「ドロ4、まじきちぃー」

これ以上の贅沢は無い。
オシャレタウンもオシャレタウン。日本の首都東京でもっとも多くの服飾情報を発信する場所に立つ建物の最上階で脱衣。

脱衣につぐ脱衣。そして喫煙。ポイ捨て。小雨降り。
深夜2時に響き渡る笑い声に、今、世界が俺達を選んでいると感じました。

今日のラーメン
ぶぶかで油そば
龍舞で醤油ラーメン。

 
Posted at 22:13/ この記事のURL
コメント(0)