続 ジパング 

February 16 [Sat], 2008, 8:00
お約束しましたので、お料理を。



このお店は2年前の誕生日に、初めて連れて行ってもらいました。
こじんまりしたお店ですが、落ち着きます。
ソムリエがすすめ上手なので、つい誘惑にかられてしまいます。



アミューズブーシュ
有機野菜のトマト、しし唐、ケッパーのピクルス。

*オードブルがくるタイミングが早かったので、
端に追いやられています。本当は横長です。



オードブル
もち豚とフォアグラ ドライフルーツ入りパテのサラダ仕立て(M)




ノルウエー産サーモンと帆立のサラダ仕立て ピンクペッパー(ふ)




半分いただいたところで、プレートを交換してもらいました。
フォアグラとワインは美味♪すこしずつ楽しみたい♪
帆立も、サーモンもピンクペッパーのアクセントで美味♪
ワインは白辛口でさらっといただくべきでした…。



きのこのポタージュ
デミタスカップで登場♪量的におなかがふくれずでよかった♪




魚料理は「鯛」
皮がぱりぱりっとしていて、美味♪




肉料理
子羊の骨付きローストとハンバーグ(M)




和牛フィレステーキ 2種のマスタードソース(ふ)




こちらも終盤プレートをチェンジしてもらいました。



普段子羊をチョイスすることはないのですが、
特別な日なのでチャレンジしてみました。



おなかがいっぱいで大満足♪
チーズに心が揺れましたが、無理!!!
食後酒もすすめられましたが、今日は降参。




で、(別腹の)デザートは
胡桃のタルト(M)とエスプレッソ。




紅茶のブリュレ(ふ)

普通は粉砂糖をかけてバーナーで焼くのですが、
こちらのは焼かないのが特徴だそうです。



味見でひとさじ頂きましたが、美味♪



小菓子は、お持ち帰りにしようとお願いしたら、
生チョコは難しいとのことなので、それだけいただいて、
あとは包んでもらいました。





ワインもラベルをもらいましたが、
画像がまだなので後で。
ラングドック産というのに、目が魅かれたのですが、
偶然、今日の料理に合うワインを選んだようです。




〈おまけ〉
ぷらぷら元町商店街を歩いていましたら、
ゲームセンターにこんなのがありました。
笑えます。Made in china かしらん。










 

どこへ? 

February 09 [Sat], 2008, 15:56
先日、姪っ子がお誕生日なので、プレゼントを贈ってあげようと、箱を用意したら。。。








・・・



・・・・



あらあら・・・^^;。



お姉ちゃんちのコになりたいのですか?ミツルくん。。。





'''でも、フタができなさそうですけど・・・。。。orz。'''

タルトタタン 

January 26 [Sat], 2008, 2:03
昨日はアジアンカンフーの『アフターダーク』を初めて聴いた。
アップテンポでポップな曲。後藤サンはまた新たな曲をこの世に生んだんだ。これからどんどん成長していくんだね、この曲も。


今日はあたたかくて良い天気でした。写真を撮りにお出かけ。
長い間、服類を買ってなかったので、久しぶりに買い物をしてみた。私はここ何年か下北沢でほとんど服類は購入している。
昔は原宿や新宿、渋谷で買っていたが、オトナになり古着のトリコになった。全部古着ではないよ。ワンポイントくらいかな。
ワンピースは特にかわいい物と出会うとラッキーって思う。
今日はブーツ探したけど、良い状態のがなかったから、パスした。丈の短いパーカーと、黒のインナーとフランスの単語(なんて書いてあるかわからない)のシルバーブレスレットを購入した♪

写真もすごいポーズの猫を撮ることができた。ご主人の膝の上にね、座っているの。その座り方が、人間みたいにお尻を下にして足を前に出してるのだ。

大安吉日 

January 15 [Tue], 2008, 7:09
【代理〓】

【代理〓】

【時効】

画像がみにくい場合は、拡大してください。十分読める大きさでアップしています。




ある方からの、激励メールでさりげなく次のように書いてありました。



11月11日(日)大安



試験勉強に没頭していると、気がつかなかったのですが、



そうなんですね。



11日は大安なんですね。なんだか嬉しくなってしまいました。



さりげない記述に、その方の心遣いが感じられました。



いろんな方から、激励のお言葉を頂き感謝しております。




なんか、勉強しているとあまり新聞も読まなくなってしまいましたが、世の中は



やれ大連立だ、やれ辞任だと騒がしいみたいです。







私の座右の書に、井上靖氏の「孔子」があります。



井上靖氏の遺作となった大著ですが、詩情豊かに孔子の生きざまが描かれています。



「論語」とかそういう難しいことはおいといて、物語として面白く読めます。



その中で孔子につきそった弟子が、孔子滅後に感慨深く話している場面があります。




暮れ方、自分の故郷に燈火の入るのを見て、ああ、わが故郷にも、いま燈火が入りつつある。村人たちにとっては、昼の労働の時間が終わり、今や、これから夜の休息の時間が始まろうとしている。
こういう思いを持って、故郷の村に点りつつある燈火を眺めることは、人間の数少ない幸せの中の一つであるに違いません。
身分の上下とも無関係、貧富とも無関係、人間なら誰でも持つことのできる静かな幸せ、他の何ものにも替え難い悦びであります。
・・・・そうではありませんか。父が、母が、祖父が、祖母が、兄弟が、姉妹が、叔父が、叔母が、隣近所が、生きている人も、死んだ人も、それから村の街道、小川、森、何もかもが、総出で自分を迎えてくれているのであります。故郷に燈火が入るのを見ているということは、そういうことであり、これ以上贅沢なことは、この世にあろうとは思われません。
・・・・いかなる政治でも、権力でも、人間から、このぎりぎりの望みをとり上げる権利はないと思います。
・・・・子(孔子)は、人間はこの地球上に生まれて来たからには、いかに世が乱れようと、最低限の幸せ、”やはり、この世に生まれて来ただけのことはあった。生まれて来てよかった!”
そういうぎりぎりの幸せだけは、確保しなければならぬ、そういうことを、一再ならずおっしゃておられました。



若干長い引用になって、恐縮です。



憲法の一番最初にならうのは、国民主権・基本的人権の尊重・平和主義の3大原則です。
難しいことは別として、3大原則とは簡単にいえば井上靖氏がこの著書を通じて言いたかった、この言葉につきるのではないかと思いました。



政治家の皆さんもこの視点だけは忘れず、政治にあたってほしいなと願います。



ちなみに私の座右の銘は、



「徳は孤ならず、必ず隣あり」



です。論語の言葉です。



試験まであと6日です・・・・

ルフィ、こんなにかわいくなりました(^。^) 

January 05 [Sat], 2008, 18:00
はじめてのブログで使った写真はちと幼すぎたので(目が半目)。。
今お世話してくれている育ての母さんに、かわいくないと
言われてしまい。。。。







とってもかわいい今の写真をいただきました(*^_^*)













ね???とってもかわいいでしょ????



次回は、アッシュのかわいい写真 いきま〜〜す(^^♪

黄色い秋ートチノキ 

December 22 [Sat], 2007, 23:20
春には白い花を沢山つけていたトチノキが
きれいな黄色になった。

5月にパリに行った時に、これとよく似た木があって
白や赤い花が沢山咲いていた。
それはマロニエといってセイヨウトチノキなんですって。

今、パリのマロニエも黄色に色づいてきれいだろうな〜
今度は10月にパリに行きたいな☆

暑い日 

December 13 [Thu], 2007, 15:03
金曜日から富山は暑い日が続いています。
昨日は猛暑で稲刈り。真っ黒になりました。
今日は涼しい事務所で残務整理中です。エアコンも効き快適ですね。
今はコシヒカリの刈り取りの最盛期ですね。皆さん暑い中お疲れ様です。

マーブル 

December 06 [Thu], 2007, 9:16
クリア+ホワイト

無事に 

December 03 [Mon], 2007, 16:51
こんばんわわ




















秋らしい気候になって来ましたね〜(´・ω・`)





















今日ついにエイサーを踊るときがきました!!!



















自分は目立たない位置に居ると思ったのですが・・・・・

















ダイブ目立つところに居る事に今日きずきました(遅っ




















でも何とか足カクカクしたりしなかったから良かった!!!
















緊張すると足震えたりしますから(-"-;A ...アセアセ















僕的には今までで一番皆そろってたと思いました!!





















やっぱり本番って重要重要!!(何が言いたいネン




















とりあえず終わってよかった(^○^)

アロンソ、古巣ルノーに復帰か 

November 28 [Wed], 2007, 21:19
ゴシップみたいなタイトルですが(笑)

アロンソがルノーとの2008年仮契約に署名した可能性が出てきました。

期間は2008年からの3年間で、ルノーとの契約の条件は現在のマクラーレンとの契約の破棄。
現在アロンソは、マクラーレンと2008年まで契約を結んでおり、2009年度に関しては1年間の選択オプションがある。故、可能性としては2009年までのあと2年間、マクラーレンに残ることも可能。

ですが、アロンソは中国GPの予選に際し、チームが自分のマシンに細工をした可能性があると証言。さらに私土方個人の情報筋に依れば日本GPでのハミルトンの妨害ペナルティに関してマクラーレンからFIAへの裏金、さらに中国GP予選でもハミルトンに反則があったにも拘らずチームの裏金で表沙汰になることはなかったということです。

で、アロンソの証言では予選で自分の車に細工がなされていたと…
で、土方の情報によりますと、日本GPからメカニックがアロンソの要求どおりにセットアップを行わなかったり(例えば、ダンパーを柔らかくしてほしいと言っても本来のセットよりも硬めでやめてしまうなど…)、必要な量よりも密かに燃料を多く積んでいたりと、アロンソはチーム内の妨害にあっていたようです。

どうやらマクラーレンのチーム首脳陣は一様にハミルトンサイドだったようです。まぁ、マクラーレンの英才教育を受けたことを考えると当然なのかもしれませんが。
なので大事な大事な豚肉のタイトルが危うくなってくると、対抗馬がチーム内いると言うことでそういった方法で妨害をしてきたようです。

あまり詳しいことは言えませんが、フェラーリの工場に勤める叔父の同僚の兄の…といった感じの遠いつながりでマクラーレンのチームスタッフがいるのですが、内緒でそんな話をされ、アロンソファンと知っている叔父が僕に知らせてくれたのです。

今回のブラジルでアロンソのペースが上がりませんでしたよね。何ででしょうね。
チャンピオン取れなかったのにアロンソの表情は嬉しそうでしたね。何ででしょうね。

とにかく、来シーズンアロンソはルノーに戻る可能性が高まってきました。

フラビオは「チームはアロンソが抜けたときと同じ状態にしてある。いつ戻ってきても我々は彼をかつてのように迎え入れるし、いつかのように世界を制覇することが出来ると確信している」とラブコール。

アロンソの来年のチームは
ルノーで決まり!!(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tailab1288
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 続 ジパング (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» 続 ジパング (2008年10月14日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 続 ジパング (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 続 ジパング (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 続 ジパング (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» 続 ジパング (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» 続 ジパング (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 続 ジパング (2008年09月21日)
アイコン画像えびふりゃー
» 続 ジパング (2008年09月18日)
アイコン画像おじさま80号
» どこへ? (2008年02月15日)
Yapme!一覧
読者になる