2歳児ママの学びカフェ in おりざの家

March 06 [Mon], 2017, 21:39
こんにちは
そろそろ花粉も本格的に飛び回り、天気予報の花粉情報が気になりますね皆さん、どのように対策してるのでしょうか花粉症の方は、お大事に。

今週3月6日(月)はママンココンとのコラボレーションで、太白区育児サークル応援隊たい子さんPRESENTS2歳児ママの学びカフェ第二回目を行いました😃

今回の会場は、長町1丁目にある「おりざの家」です。

「おりざの家」では、「食育推進事業」と「家族支援事業」を行っており、子どの食堂を玄米料理自然教室や、こんにゃく作り・お味噌作り、タッピングタッチ教室など、お店の中でも食育に関する講座を開いています。


この日の参加者は5名の方に参加していただきました今回自己紹介をした後のグループワークでは、「最近怒鳴ってしまったこと」をテーマにして、それぞれポストイットに10枚くらい書いてもらいます。



参加者の方たちから出てきた内容としては、
☆着替えや歯磨き、寝かし付けまでの流れがスムーズにいかない子供が遊びを中断するのが嫌なのではないか。
☆親兄弟に攻撃する。
☆外出時に何か持っていこうとする。
☆何か買ってとせがむ。
☆ベビーカーに乗ってくれない。
☆壁に落書き
☆液体物(特に牛乳)をこぼされたとき前回同様、「わかる〜!」な意見が多く出ました。


そして、ついカッとなってしまったらどうするか
☆怒る前に深呼吸。
☆写メを撮るなどして、ワンクッション置く。などの意見がでました。



そして、いつものイライラをこういう風に考え直した、というママさんの声がありました。
その方は、2歳真っ只中の男の子と、0歳の男の子を持つママさんです。
上の子はママに構ってもらいたいのですが、ママとしては家事を中断されたり下の子のお世話で手が離せないことがしばしば・・・そんな時は上の2歳の子が夜泣きがあったり、グズグズが続いたりとさらに困っていました

そんなことがついづいたときにそのママさんは、”この子に構ってあげられるのもあと数年。そのうちに離れてしまうかもしれないから、今のうちに目を見て話しを聞く機会をちゃんと持とうと、考え直したそうです。
そうしたら、子どもの夜泣きが収まって、昼間ママ自身もイライラが減った!というのです。

これって、すごいですよね。子ども目線で考えるということは、驚きとともに感動もしました
確かに家事を中断されたりすると、「あとでねっ!」って言ってしまいがちなんですが、子どもにとっては「今聞いてもらいたいの!」なんですよね。自分に当てはめても、反省いたします。

そんなママたちの勉強会の横では、子どもたちがワイワイガヤガヤ、泣いたり笑ったり、おやつを食べて、時間になるまでママたちを待っていました。
みんな今日は、最後までとてもよく頑張りましたありがとうね



そして午後からは、太白区役所にて、平成28年度「仙台市保健所公衆衛生関係功労者等表彰」の伝達式に参加してきました。
受賞者一覧は、太白区役所のホームページでも見ることができます。


その他、気になる点・ご質問などあれば[お名前・お電話番号・お子様の年齢]を明記の上、メールでお問い合わせお願います。
アドレス:taiko.info@gmail.com

2歳児ママの学びカフェ in カフェ☆おりおん

February 28 [Tue], 2017, 8:40
日中の太陽が、だんだん暖かく感じるようになってきた今日この頃
今回は2月24日(月)にママンココンとのコラボレーションで、太白区育児サークル応援隊たい子さんPRESENTS2歳児ママの学びカフェを行いましたので、ご報告いたします😃

この日の会場は、柳生4丁目にある「カフェ☆おりおん」です。緑色の外壁のお店に入ると、おうちのリビングのように親しみのある温かみのあるお店になってます。


「カフェ☆おりおん」毎週日曜日・月曜日・火曜日が定休日になりますが、この日も月曜日で本来はお休みのこの日も、なんとこの学びカフェのためにオーナーの小泉さんがお店を開けて下さいました😃
小泉さんは、カフェの中で子どもたちに紙芝居を読んだり、絵本を読む読み聞かせの会を定期的に行っているそうです。この日もお店にある紙芝居を、参加者の子どもたちに読んでくださいましたよ
みんなドキドキ☆わくわく(なんだか小泉さんはジェペットじいさんのようですね!?)


今日の勉強会は「2歳児サバイバルライフ」のP83「怒鳴らない子育て」を教科書として、自分の子育ての悩みなどについて話し合っていこうという会です。
今日のテーマはここ最近怒鳴ったこと]
参加者のみなさんには子どもがしたことでついつい怒ってしまったり、怒鳴ってしまったことを、ポストイットにそれぞれ10個づつ書いてもらいました。

書いたものはそれぞれカテゴリーごとに分けて、模造紙に貼っていきます。同じような内容があれば、どんどん出していってもらいました。


中でも特に多かったのが、なんと〈ジュースや飲み物をこぼす〉でしたっこれには、ほぼ全員一致で「あるある〜」だったんです
そしてどうして”飲み物をこぼす”だと怒ってしまうんでしょう?ということについても話し合いました。この日は”わざと”ではなく、”ついついこぼしてしまったとき”とします。
そこで出たのが、「ごめんなさい」を言ってもらえたらスッキリする?では、なぜ素直に”ごめんなさい”が言えないんでしょうか?

「悪いことをしたと思ってないから?」
「自分も旦那とけんかしてて、自分が悪くても何かしら言い訳して、謝ってないかも!?」
旦那様と自分の関係が、なんと自分と子どもの関係になっている???
これはなんとも新しい発見!2歳を過ぎてしゃべられるようになって周りが見えてきた分、親に対して憧れ”から”優位でいたい相手”になるのでは!?

そっかぁ〜それは、一つの成長なのかもしれないですよね
ん〜でもイライラするのは、止められない。怒鳴ってしまうのは、自分が忙しい時や気持ちの余裕でも変わってくるという意見も出ましたなるほど〜確かにそういうときもありますよね。
ということで、ここで「2歳児サバイバルライフ」P83「怒鳴らない子育て」の予防的教育法を見ていきます。

怒りを鎮めるヒントとして、”怒りの沸点である6秒を心の中で数えると怒りが収まる”、”牛乳を飲もう!”、”冷蔵庫で頭を冷やす”などが出ました。
アドバイスとしてはどんな方法であれ、自分の中で怒りを鎮める方法を一つ持っているといいのかもしれませんね

今日ここで終わりの時間になってしまいましたが、皆さんと子育ての話しができたことはとても楽しかったです!

さて次回は、
【長町会場】
日時:3月6日(月)10:00〜11:30
場所:おりざの家(太白区長町1-12-14)
定員:6組(申込み多数の場合は抽選)

申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/1f734617493667※3月3日(金)締め切り
参加費:1000円「2歳児サバイバルライフ」(定価1,200円)1冊プレゼント
もうすでに本をお持ちの方も、ご購入の本を持参してどうぞお気軽にご参加ください



小泉さんは最後まで子どもたちにせがまれるまま、絵本を読んでくださいました。本当にありがとうございました
子どもたちも最後まで、ママのお勉強会にお付き合い、ありがとうね

リーダー'sカフェで、サークルでのお悩み解決!?

February 22 [Wed], 2017, 21:21
2月20日(月)に、育児サークルの新旧リーダーさんが集まる、リーダー'sカフェがありました
この時期は、卒会(お子さんが幼稚園に上がるために退会してしまう)メンバー、来年度も残るメンバーなどを確認しあい、役員決めを話し合います。
でも、やっぱり減ってしまうのは悲しいもの

リーダーさんの悩みの種でもある、”新しいメンバー集めはどうしたらいいの?"、"会費の中で毎回の会場費を捻出するにはどうしたらいい?”など、切実な悩みをAグループ・Bグループに分かれて、他のサークルのリーダーさんたちにと一緒にトークしました。


○メンバー集めのいい工夫は?
どのサークルにも共通して、「メンバー集め」で悩むことが多いそう。なんかいいアイデアないでしょうか?
てんとう虫の会=ポスターの下にミニチラシをつけて持っていけるようにする。小児科、スーパー、児童館などに掲示。でも、スーパーでの掲示は会費が入っていたりするとダメなところも。
さくらんぼの会=児童館の幼児クラブと同じ曜日なので、他のママさんに声掛けしても、サークル加入にはつながらない。曜日を変えるか、不定期での活動にしようか考え中。
ジェミニの会(双子・三つ子)=SNS(Facebook・Line・インスタグラム)を使い、広めてみようかな?と話し合っているところ”友達の友達”だけまで公開や、子どもたちの顔を出さないなど注意しながら計画中。(次回のリーダー'sカフェで、どうだったか結果を教えてくれるそうです!気になりますね
でもやりっぱり、双子ちゃんママはめったにいないので、、病院で声をかけたり・公園などで出会うママさんに声をかけた方が、加入につながるんだそうです
それは他のサークルのリーダーさんも同じ意見でした。顔を見て直接話ができたり、知り合いの人を誘う方がメンバーになってくれるよねぇ〜、と言っていたサークルさんは何名かいました
育児サークルに入ったことがないママさんにとっては、分からない分、身構えるところもあって、一人ではなかなか入りづらいところもあるみたいですね。。。

○会場や活動内容はどうしてる?
太白区の育児サークルは、市民センターやコミュニティセンター、みやぎ生協の和室などで活動を行うところがほとんど。市民センターは減免申請をすれば団体として、会場費を半額で借りることができます。その他みやぎ生協のサークルメンバーになると、月2回生協の2階にある和室を無料で利用できます。それでも毎週となると、会費の半分が会場費に消えてしまったり。。。
ジェミニの会(双子・三つ子)=区役所で実施している、歯磨き講習・離乳食講習などに参加。会場にも困らないし、活動内容としてもとっても助かる!他には、※支援室の先生方に来ていただく、など。
※子育て支援センターは、サークル日に先生が出張してくださり、絵本の読み聞かせやリトミック、工作など、お子さんに月齢に合わせた活動をしていただけます。その場合は2カ月くらい前から予約が必要になります。(太白区の子育て支援センターのうち、西多賀チェリー保育園や、向山保育所、バンビの森保育所などが出張してくださいます。)

てんとう虫の会=昨年行った名取の石鹸工場が、大好評でした!個人では受付てないので、サークルならではのイベント!また行きたいです。
とんとんの会=人数が多すぎて、現在募集をやめている。人数に合った場所選びが大変。会費だけでは足りなかったり、場所によっては予約時に、並ばなければいけなかったり手間がかかる。
もし人数がいれば、会場を借りるだけの係りを作ってもいいかも。
その他、地域の「集会所」を利用しているサークルさんもあります。地域の町内会費を払っているメンバーがいれば、誰でも無料、または市民センターなどより安く借りることができます。もし会場に困ったときには、一度考えてみてはいかがでしょうか?

その他にも、メンバーが減ってしまい、新しいリーダーを頼みづらい・嫌がられるとお願いしづらい、、、などもありました。。
それには、お願いしたい人に直接話してお願いすると、意外と引き受けてくれることが多いんだそうです!
入ったばかりのメンバーが多いときには、長くいる人が副リーダーをして、新しい人をサポートしながら、なるべく新しい人にも関わったもらう方がいいのかも、という意見もありました。

たくさんたくさんお話ししている間、子どもたちは見守り託児ボランティアの人と遊んだり、ママのもとに戻ったり、他の子にぶつかって泣いてしまったり。。。それぞれの経験をして、いい子で待っていてくれましたよ

次回のリーダー'sカフェは、5月115日(月)になります☆たくさんのサークルの参加をお待ちしています

さて、2歳児の子育てを楽しむ本制作委員会with育児サークル応援隊たい子さん発行の、、「2歳児サバイバルライフ」ただいま好評発売中です!



気になる点・ご質問などあれば[お名前・お電話番号・お子様の年齢]を明記の上、メールでお問い合わせお願います。
アドレス:taiko.info@gmail.com

学びカフェ開催します!

February 16 [Thu], 2017, 9:54
こんにちは
今日はママンココン コラボレーション
太白区育児サークル応援隊たい子さんPRESENTS
「2歳児ママの学びカフェ」
の、開催のお知らせです
横から目線の育児本「2歳児サバイバルライフ」をテキストに、美味しいお茶とお菓子をいただきながら「イヤイヤ期」の子どもと暮らす日頃の苦労を分かち合い、乗り切る術を探しましょう

「2歳児サバイバルライフ」のアンケートの中で、『ママのお困りごとランキング第1位』に輝いた(!?)【つい怒鳴ってしまう】について、本音トークしてみませんか?子育てについて、気になること、誰にも相談できなかったことを、素敵なCaféを楽しみながら話しましょう!
もちろん“大好きだったCafeまったりも、産後しばらくしてないなぁ〜”という方も、オッケーです。

会場は2月27日(月)は柳生「cafe☆おりおん」・3月6日(月)「おりざの家」と2か所ありますが、どちらもキッズスペースをご用意しておりますので、お子様連れでご参加していただけます。
お申し込みは下記の申込フォームより、お願いいたします。

【柳生会場】
日時:2月27日(月)10:00〜11:00
場所:café☆おりおん(太白区柳生4-18-5)
定員:10名(申込み多数の場合は抽選)
申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/72a476e7493661
※2月24日締め切り

【長町会場】
日時:3月6日(月)10:00〜11:00
場所:おりざの家(太白区長町1-12-14)
定員:6組(申込み多数の場合は抽選)
申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/1f734617493667
※3月3日(金)締め切り
参加費:1000円
「2歳児サバイバルライフ」(定価1,200円)1冊プレゼント


気になる点・ご質問などあれば[お名前・お電話番号・お子様の年齢]を明記の上、メールでお問い合わせお願います。
アドレス:taiko.info@gmail.com

「2歳児サバイバルライフ」、セミナーで使用していただきます!

February 14 [Tue], 2017, 23:17
こんにちは!お久しぶりです
今週暖かい日が続き、もう冬も終わりかと思えるこの頃ですね

さて、今回は太白区育児サークル応援隊たい子さんにとって、嬉しいお知らせです
好評発売中「2歳児サバイバルライフ」ですが、p84でママのお困りごとランキング7位の「働きたくても働けない?」でアドバイスをいただいている一般社団法人ワカツクコーディネーターの眞野美香さんが講師として、2月19日に行われる、「mamaのはじめの一歩♪」で、本を使ったセミナーを開催いたします。

このセミナーでは、育児中のママが”また働きたい!””ブランクあるけど大丈夫かな?”などの質問に答えたり一緒に考えてくださいます。子育て中でも、働きたいと思っているmama達を応援しています。
講師には、『お片付け屋ちいさい一歩』主催の山田和佳子さんもご参加いたします。

日時:2月19日(日) 10:15~12:30
場所:仙台市民活動サポートセンター(サポセン)
定員:40名

☆参加費は無料で、ママにはうれしい託児(要予約)も無料です。
☆お申込みについては画像のQRコードを読み取っていただき、予約ができます。


※セミナーについては随時更新されるフェイスブックページの記事をご覧ください。
「mamaのはじめの一歩♪」Facebook
https://www.facebook.com/events/1332383386831881/
現役ママ10名による”横から目線”の育児本『2歳児サバイバルライフ』

お近くで購入できない方へ。メールフォームからご注文を承っていますby「2歳児サバイバルライフ」販促チーム 詳しくはこちらをクリック!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:たい子さん
読者になる
仙台市太白区の子育てサークルや、太白区で子育てに携わっている全ての人を応援する活動をしている、現役&先輩ママを中心とした育児ボランティアグループです。
★主な活動内容
・リーダー’s Cafe(育児サークルリーダー情報交換会)
・Welcome Party(転勤族や初めて地域で子育てをするママと育児サークル・子育て支援者の交流会)
☆平成26年〜28年度は太白区まちづくり活動助成事業「2歳児育児を楽しむプロジェクト」の一環として『2歳児サバイバルライフ』の制作をしました!
メッセージ

TITLE


MESSAGE

P R
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31