東京タワー/ リリー・フランキー 

2006年04月28日(金) 11時45分
ちょうど読みたかった時に、ご近所の方が貸して下さり、
大評判のこの本を読んでみました。
「東京タワー」リリー・フランキー著

リリー・フランキーさんは、フジテレビの「水10」に出てくる
ちょっと愉快なコメンテーターさんとしてしか、
ほとんど認識は無かった私ですが、
このお話は、リリーさんの自伝的なお話で、
かなり赤裸々に自身の今までの事を綴ってらしたので、
ずいぶんと見方が変わりました。

なぜ、この本がこんなにも人気があるのかというと、
自分を大切に思ってくれている人、
また自分がかけがえがないと思う人のことを
すごくすごく思い起こさせてくれるというところではないかと思います。

そして、「人は必ず死ぬ」ということ
大事な人がいつまでも自分の傍にいるということが、
当たり前のようで当たり前ではないことを
つくづく思い起こさせてくれる本でした。

続きは真面目なお話です・・

八木山動物公園 仙台<子連れにお勧め> 

2006年04月23日(日) 14時48分
昨年10月にも来たことのある、八木山動物公園に来ました

昨年来た時には生後10ヶ月だったたいきぼん、
私たち夫婦にとってつまらないことに、ほとんど反応はなく、
かなりアクティブなしまうまに対しての微かな反応くらいでした

今回1歳4ヶ月になって、大はしゃぎ
もう歩けますからね 
歩きたい歩きたい〜って感じです



動物がメジャーでもマイナーでも
「うぉうぅうーーー」「こぇこぇ」(”これ”のつもり)
かなりな反応(目立つくらい)
虎はガラス張りの檻にいるのですが、たいきぼんからガラス越し30cm
まで来てくれましたよ〜


サル山では、ちょうどバナナを配られる時でした

たいきぼん真剣


バナナがーーーー(ここはサルよりもバナナに反応)

係員の方が、できるだけ弱そうなサルにバナナを!と
おっしゃっていたのですが、私はかなりコントロール良く、
2つとも小猿にドンピシャな場所へ落としてあげました

八木山動物公園は、大人も楽しめる動物園です
キリンやしまうまはかなりのスペースで悠々としているし、
カバも水の中でゆったりとしていて、
虎のように、総ガラス張りにしてある檻があったり、
サル山でもこんな催しがあるんですね・・
運が良ければ、ホッキョクグマが泳いでいるのも見れるかも
アフリカゾウの昼食風景も見ましたよ〜

八木山動物公園子連れの仙台観光にはかなりのお勧めスポットです
また来ます〜

家族でお花見 三神峯公園 

2006年04月23日(日) 13時48分
先週は出勤だった旦那ですが、行楽日和だったこともあり、
この週末は家族サービスにいそしんでもらいました。

まずは、19日の水曜日に行った、三神峯公園です
晴天の青空に満開の桜、芝生で遊ぶ人々、敷物が所々に引かれて
いかにも休日のお花見を楽しむ人でいっぱいです。

たいきぼんもおにぎりやバナナで腹ごしらえ


たいきぼんFamilyはトーマスの敷物を敷いて
こんな感じで陣取ってました


芝生って本当に子供は嬉しいみたい

満面の笑み(^0^)/


両手を上げて歩いたり


松ぼっくりを持ってきてくれたり


私たちFamily は美しい桜を満喫することが出来ました


【思ったこと】
今度はボールを持って来るぞ〜


初めてのバーカウンター <子連れ> 

2006年04月22日(土) 18時20分
今日は仙台の中心部、デパートの藤崎に程近い、
まずは大好きな焼肉屋“三林精肉店”に17:30頃に行ったら、
19:30まで席は空かないだろうと言われ目的地を変えました
“三林精肉店”今度行く時は予約を必ずします

さて、私があの濃厚なクリームパスタが食べたいと、
そう、以前にも行ったcafe SMILEさん に行ってみました。→過去記事
大人系カフェと銘打っているので、赤ちゃん連れは大丈夫かと聞いてみたら、
カウンターならOKとのこと
「え?カウンターならOK?」ということで、
たいきぼんを連れて入りました

私たち夫婦は、飲み放題にしました。
100分で男性2000円、女性1500円。
さて、たいきぼんも飲みたそうにしていたので、
ソフトドリンクのカクテル“バナナミルク”を頼みました

カクテル飲んじゃった 手には小魚チップス

ショットグラスだったのであっという間に飲み干したたいきぼん、
私達はこれが1杯500円ならば3杯は飲むだろうと、
この子も飲み放題でと言って、飲み放題にしてしまいました(笑)。
相当食べて、飲んで、20時頃にほろ酔いを通り越してしまった私・・
今回大人系カフェなのに、私たちを受け入れてもらえたcafe SMILEさんに
感謝です カウンターで飲むなんてホント久々でしたし、
店員さんも感じが良く、パスタをはじめ、
お料理も美味しく、お酒もすすみました

たいきぼん、結局フランボワーズ系のソフトドリンクカクテルも含め
4杯飲みましたが、先例のない事だったし、そんなに飲んでいない(?)
ということで、1000円にしてもらいました。嬉しいですね

とーっても久々の、たいきぼんを膝に乗せつつの
カウンターで飲むお酒でしたが、大満足でした

たいきぼんもカウンターでいっちょまえ(?)

念願のお花見 in 三神峯公園 

2006年04月19日(水) 11時37分
今日は念願のお花見に行ってきました
仙台にもやっとやっと桜前線がやって来たのです

仙台の中心部に程近い、三神峯公園が会場です
折りしも桜は8分咲きくらいでしょうか?

公園の駐車場待ちの車はずらりと並び、たくさんのお花見客が集っています

子供達は広い広い芝生に大喜び 
たいきぼんもかなり嬉しそうです
(芝生なのに、手に車)


りっくんと一緒に桜の枝をペンペンしたり


Aoちゃんとりっくんと、「ワンワン」「ワンワン」
3人とも大興奮飼い主のお兄さん、ちょっと大変そうでした(笑)
ちなみにたいきぼんすっごく騒ぐくせに、ワンちゃんが近寄ってくると逃げてました


Siくんとも一緒にボールを追いかけっこしましたよ


今年はいったいいつ春が来るの?とみんなで言い合っていたくらい、
暖かいと思ったら次の日には雪が降ったりと、
寒い日が続いていました・・・
最高気温も一桁台が続いていて・・・

そして私も、昨日まではかなり体調を崩していたので、
今回お花見に参加できてとても嬉しかったです
だって本当に、楽しみにしていたから
曇りがちの空でしたが、念願叶ってお花見が出来て良かったです(*^^*)


ps.今日は忙しい中、明後日に東京への引越しを控える
Riちゃん親子も来てくれてました
こんなキレイな桜の日に、会えて良かった


地下鉄に大興奮!第二弾! 

2006年04月16日(日) 21時18分
うちの旦那が本日出勤だったため、
私はたいきぼんと一緒に街に出ました

地下鉄に大興奮!第一弾の時はあまり余裕がなく真剣な顔のたいきぼん
もし良かったら参照下さいね⇒過去記事
3ヶ月近く経って、随分と地下鉄を待つ顔にも余裕が出てきました(笑)
それにしてもいつも嬉しそうなんですけどね

「おっ ちかてつのおと?」
「きたーー きたよーー」
「みえたーー
ゴーッ


街に出た目的は、布を買うことです
実は、以前は全く“手作りをする”事に興味が持てなかった私ですが、
(自分で不器用という事にはかなり自信を持っていたので)
友人や親戚の手による素敵な物(キャンドル、布小物、紙細工)を見るにつけ、
刺激を受けてとうとう自分で布を買いに行くまでに
簡単な物から作っていこうと想います
たくさんの布を見て、創作意欲を刺激されました
(母が読んでいたら「なーに言ってるのよ」って笑いそう・・・)

続きは本日作った竹の子のメニュー Cookpad より

春の食材♪ 

2006年04月15日(土) 9時36分
ご近所のTさんが、千葉の妹さんから《朝掘りのたけのこ》が送られて来たと、
私にも3本もおすそ分けをして下さいました
しかも茹でる用に米糠まで下さったので、早速1時間程茹でてみました

さて、このお宝食材はどのように調理しようかなぁ(嬉しい悩みですね)
一部は筍御飯にして、一部は・・・・



【たいきぼんの朝食後のデザート風景】
食事時には必ず車が2台程、置いてありますf(^^)
以前から書いてますが、苺は大好物
最後にお皿を舐める事はよくありますが、今日はがじがじ噛んでいました(笑)




バーバパパの風船 

2006年04月10日(月) 22時15分
お友達にいただいた、バーバパパの風船
たいきぼんにとって初風船です

TDLでも、風船に熱い視線を送っていたたいきぼんですが、
買ってあげたことはありませんでした

今日の大のお気に入りで家中を練り歩いていました
Yちゃん、あ・り・が・と・う〜
本当に嬉しかったみたいです





葉桜の季節に君を想うということ 

2006年04月10日(月) 16時16分
久々に読み応えのある本を読みました

お友達に貸していただいた、
『葉桜の季節に君を想うということ』著者:歌野晶午
2003年に出版された本で、その年の(?)
「このミステリーがすごい!」第1位
「本格ミステリ・ベスト10」第1位
「週刊文春ミステリーベスト10」第2位


期待に胸を膨らませて読みましたが、
お友達の言う通りラストが圧巻 何と意表をつくものでしょうか
鳥肌が立ってしまいましたよ〜
予想できませんでしたねぇ・・

題名の意味も絶妙
みなさん、綺麗な題名だと思いませんか?


ずーさん、面白い本を貸して下さってありがとうございました

免許の更新 

2006年04月09日(日) 15時56分
免許の更新に行って来ました
車でなくては行きづらい場所、旦那の乗る車でなくてはいけない私
(これって本末転倒?)

日曜日ですので、かなーーーり混んでいます

旦那にずっとたいきぼんを見ててもらいました
「こぇ(これのつもり)こぇ」電光掲示板がお気に入り

9:00に着きましたが、講習を30分受けて11:30に終わりました

ゴールド免許ペーパードライバーそろそろ返上しますよ

新しい免許の写真に、年齢を実感・・まぁしょうがないかな(笑)
*******************************************************
帰りに仙台地下鉄泉中央駅の近くにある、
「たいらん」というあんかけラーメンが有名なお店に行って来ました
(不覚にもカメラを車に忘れた私)
うーしゃん麺という、茄子と肉の細切をあんかけにしたピリ辛のラーメンが
絶品で、太麺とのあんの絡みかげん、ピリ辛加減も絶妙
あんかけなのでずーっと熱さが保てるところ・・
うーん また食べたいです
*******************************************************
実は今日はお友達のお誘いで、初陶芸体験をして来ました
GW明けくらいに出来上がりが我が家に届くそうで、
楽しみにしています

お風呂上りの1杯 

2006年04月07日(金) 11時25分
ちょっと前からたいきぼん、コップで飲む真似が大好きなんです

朝風呂に入った後(下着姿です)テーブルから勝手にコップを取りました

ぐびびーーっ


何ともおいしそうですが
何も入っているわけではありません(笑)

Riちゃんとママの送別会・ガールズに夢中 

2006年04月06日(木) 16時58分
まだまだ私の実感は湧かないのですが
RiちゃんFamilyの東京への転勤が決定
去る方も寂しいと思うのですが、残される方の寂しさも格別です・・

引越しは21日とのこと、まだ間はあるのですがもう少しです

今回も、またまたSiくんママの新居を提供してもらって
Riちゃんたちの送別会が催されることになりました。
(Siくんママ、2週連続なのに、ありがとう

主役のRiちゃん ロディが大好き


女の子たちはnaartjie という南アフリカのブランドのワンピースで
お揃いにしておめかしです 可愛いからみんなで大撮影会でした(笑)


たいきぼん、今日はガールズが気になるようですf(^^)
撮影の邪魔をします(みんな ごめんね) しかし 嬉しそう(笑)



主役のRiちゃんにも向かっていきます(ごめんね Riちゃん)



ケーキは苺たっぷりの春らしいケーキ
ル・グレンのものがセレクトされました
チョコプレートには《Riちゃんもママもずっとお友達だよ》
て書いてあります


仙台は転勤族の非常に多い街で、私自身も転勤族なのですが・・・
いつかはあると思っている別れとは言え、分かってはいても寂しいですね

送別会の記念撮影をパチリ
遠く離れてもずーっとお友達だよね

車の本にも夢中♪ 

2006年04月04日(火) 20時11分
今日のたいきぼんは、朝から至ってご機嫌斜め
特に体調が悪そうではないのだけど・・・
もしかしたら、結婚式でけっこう長い時間親に預けた事と
そしてその時いっぱい遊んでもらってた事の、リバウンドかもしれません・・・
「私ってあんまりたいきぼんの相手ができてないのかしら?」
ってちょっと心配になってしまいました

でもそんな不機嫌モード・ぐずりんのたいきぼんですが、
眠っている時は天使のように安らかに眠っていました

そんな寝顔を見て母として癒される私ですが・・・
起きたら気分も変わるかな?なんて思ったら、
まだまだ何故かぐずりん・・(ふぅ

そこで図書館にでも行って、たいきぼんの好きな本を借りて
あげようと図書館に向かいました

実は車の本って買ってあげたことないのですが、
見せると飛びつきますねしかも、取り上げると泣くぐらい


赤ちゃんコーナーには、5ヶ月の、笑顔が素敵な赤ちゃんがいたのですが、
たいきぼんもその子を見て微笑んでいました 
おっちょっと気分変わったかな?



私も今日は何冊か色々借りてみたのですが、
借りてる間も、車の本が手元にあれば、図書館の中で静かにしててくれました


家に帰ると、ぐずりモードも収まりましたが、
最近、ブログを始めてからパソコンに向かう時間がちょっと
長びいたかな?とちょっぴり反省の私でした(><;)

東京タワーが間近の披露宴 

2006年04月01日(土) 18時35分
今日は旦那のお友達の結婚披露宴(東京にて)に夫婦で出席です
親戚以外で、夫婦共に出席する披露宴は初めてです。
Tくんは旦那の会社の同期で同郷(栃木県)の出身

実は連名で招待状が届きましたが、「私も行っていいのかな?」
と思っていたところ、旦那が東京の研修でTくんに会った際、
私にもぜひ来て欲しいと向こうから言ってくれたらしく、
喜んで参加することにしました
(何度も遊んだことはあり、彼女を連れて仙台に遊びに来てくれたことも)

仙台をまたまた早朝に出発した私たちは、たいきぼんを私の実家に預けて、
17時半から始まる披露宴に参加すべく、会場のホテルに向かいました

折りしも、東京は桜が満開で晴天。会場に着くまでにも
桜を目にすることが度々ありました。

披露宴は17時半開演。Tくんが「夜景が綺麗だぞ」って言ってたそうで、
私も楽しみにしていました。ホテルの33Fから見る夜景は
東京タワーが間近に大迫力で見え、とても美しいものでした


端正な顔立ちの新郎Tくん(昔はモッくん、今は琴欧州と言われてました)は、
最初は珍しく緊張気味・・ 新婦のYちゃんはリラックスした笑顔


私たちは新郎友人のテーブルでしたが、
スピーチ1人&催し物1組(曲(?)は武勇伝・かなり際どい)を抱えた、
面白い方々のいる席で、私たち夫婦も楽しく過ごすことができました。
(ちなみに新郎のTくんは以前披露宴でスピーチした際、
冷蔵庫と洗濯機とテレビの家電のパンフレットを持っていって、
これらをすべて一緒に使える三又ソケットをプレゼント
というスピーチをしたそうですが、
そのスピーチをしてもらった夫婦は夫婦喧嘩の際、
必ずそのソケットが出ると笑って仲直りだそうです(笑))

新郎のTくんは、話がとても上手で、盛り上げ役になることが
多いのではと私は推測するのですが、
仕事場でもとても熱い男性だったようで、支店の稼ぎ頭だったそうです
また新婦Yちゃんも以前は同じ支店の職場内結婚なのですが、
若いのに最近指導的立場を与えられ、
2人は共に忙しいけれど、地に足をつけたしっかりした夫婦だと感じました

主賓の方のスピーチで心に残っているのは、
「一言多くすると分かり合えるものだから、
一言言葉を多くすると円満な夫婦に・・・」
という一説。親しき仲にもそういう事が必要なのだなと思いました。


最後に、4人で写真を撮ってもらいました
Yちゃんとっても綺麗 素敵なカップルです
いつまでもお幸せに


帰りに、増上寺の桜を見て帰りました
ライトアップされた桜はとても美しかったです

3ヶ月遅れのお誕生日/新築祝い♪ 

2006年03月30日(木) 20時15分
たいきぼんは育児サークルで3ヶ月遅れの合同誕生日会に出席
同じく2ヶ月遅れのYuくんと共にゲストとして参加です。
本日祝ってもらえる6人のうちの2人です

壇上で写真を撮ってもらえる上に、
みんなにHappy Birthdayの歌を歌ってもらえるのです。
照れくさい母でしたf(^^)

たいきぼんはみんなに色々アピールされながらもまた笑わない・・+暴れる
(母は満面の笑み)思い通りには行きませんね(笑)


Yuくん、なんて可愛いの!久々に会ってパワーアップした
Yuくんはキュートなカメラ目線でした


この時、お祝いの色紙をいただいたのをお友達のうちに忘れたので、
次回アップします(笑)

******************************************************
本日ちょうど、プロのカメラマンである、
フォトヨシフィックの永澤さんがいらしていて、
お友達ショットを撮ってくれるというので、
せっかくいたお友達同士5組で公園で10分程写真を撮っていただきました。
データをもらっても4000円なので、皆で割るとかなりお手ごろです!
出来上がりが楽しみ!こちらも今度アップしますね♪
*******************************************************
その後、近くに一戸建ての新居を購入したSiくんママの新築祝いで、
新居に移動しました

真新しいおうちの香り・・家中を見せてもらいましたが、収納も多く
広々としていて日当たりも良く(何と南隣に公園が)、
子供を育てるにはとても良いですね

みんなで佐腕奮(さわん)さんのオードブルをいただき、お茶で乾杯です

ささやかながら、リクエストの電気ポットをみんなでプレゼント

さて、みんな思い思いに遊んでいましたが、
特にSiくんママはさすが現役保育士さん
子供たちのアイドルになっていました
Siくんママが作ったキモッチにみんな大喜びの図


そしてみんなで久々の集合写真です


今回本当に残念だったのは、もうすぐ転勤で引越す
Riちゃんママがかなりの熱でダウンしてしまい参加できなかったこと・・
早く治るように祈っています。お大事にしてね

新居を提供してくれたSiくんママ、今日は遅くまで
ありがとう(*^o^*)/

友人の手術の成功 

2006年03月25日(土) 17時45分
今日は、大学時代のお友達のお見舞いに来ました。
仙台に住む前はAちゃんのみが私の宮城県のお友達で、
住んだ当初より、とても心強く思っていた友人です。
大学時代も、しっかりとしたお姉さん風の雰囲気を、
いつもかもしだしていた彼女です。

Aちゃんは実は1年半程前より休職をして
異国の大学院で学位を取るために、渡航していました。
しかし、以前手術をした箇所があまり様子が良くないと、
念のため検査をしに帰って来たところ、即入院となってしまったのです。

前回お見舞いに来た時(2月中旬)には治る目処がたっていないという
話を聞いていました。

しかし、嬉しいお便りが届きました
その時に聞いていた手術が大成功
3月末には退院できるそうです。

実は21日にも、事前の連絡はなしでお見舞いに行こうと思っていたのが
バタバタしていて行けなかったので
必ず週末にかけて、友人を見舞いたいと思っていた矢先、
あまりにも喜ばしいお便りでした

Aちゃんはやはり、以前にもまして明るい表情で、
手術の成功の話をしてくれました。
仙台にももうすぐ春が来ます。
お花見にも行きたいね、なんて話もしました。

このようなお話を聞き、お医者様というのは
人の将来を助ける事のできる、
何者にも代えがたい素晴らしい存在だと思いました。

たいきぼんは前回初めて会った時から、Aちゃんが大好き
遊んでもらってすごく嬉しそうでした


Aちゃん、また近いうちに会おうね

大人気!ハーレーダビッドソン 

2006年03月22日(水) 20時48分
今日はお友達ので、物作り会議がありました

さて、お呼ばれしたりっくんママのおうちには、りっくんの愛車があります

そう、電動ハーレーダビッドソン(?)です 紹介記事

たいきぼん、Siくん、Aoちゃんも女の子なのに!やはりくい付いています


全貌はこんな感じ Siくん カッコイイじゃありませんか


たいきぼん、乗りたいけれど競争に負けて諦め
前方の窓(?)からSi くんに いないいないばぁ〜)
(鼻つぶれてます(笑))


りっくんは、着いた当初はお昼寝中で
起きたとたんにみんながいて、びっくりしていましたが
時間が経つごとにごきげん
踊っている手が見えないくらい早いっ


りっくんママ、今日はお招きありがとう
色々とごちそうになって、お腹いっぱいになって帰ってしまいました

【今日思ったこと】
Siくんママ(現役保育士さん)が言っていたのですが、
この1歳3ヶ月〜1歳半のお年頃は所有欲がかなりあるそうです。
みんな、自分が遊んでいるおもちゃを他の子が触ると払いのけたりします
これは当たり前のことで、そういう時期だそうです。

意識してみると、みんな自分のおもちゃに他の子の手があると、
邪魔に感じているようです(笑)

たいきぼんも、静かに他の子の手を払いのけたりしていました。
これも成長なんですね

傍若無人な小学2年生 

2006年03月21日(火) 23時31分
今日は、王ジャパンのWBCの劇的な勝利をLIVEで(TVで)見ました
皆さん見ましたか?
こんなに嬉しくて・・・日本人だとういうことを実感しますよね(*^^*)
ゲームの展開は最後まで緊張感を伴うものでしたし、
それでも最終的には余裕の4点差で・・・
私たちにとっては本当に喜ばしい勝利を目撃しました

さて、その後日用品のお買い物に出かけたのですが、
そこにあるプレイルームでたいきぼんを遊ばせました
一段とスピーディになった歩く(小走り?)速度、

とてもごきげんなたいきぼんと、
他のみんなも楽しげに同じ場所で遊んでいたのです

ところが途中から空気が不穏になってきました。
どう見ても小学生にはなっているだろう男の子が、
プレイルームを仕切りだしたのです。(もっと小さい仲間数人と)
(ちなみにプレイルームは小学校入学前の子供用)

プレイルームのブロックは、その子供によって、それを持って遊んでいた
子供たちのものまで、見事にすべて取り上げられ
プレイルームの一角には、彼によって集められたブロックで
要塞のようなものが作られました

そして、たいきぼんくらいの1歳児の子、たいきぼんも含め、他どう見ても
1,2歳児の赤ちゃん達がそこに入っていこうとすると、
「入って来るな」って押し倒すのです
小学生がですよ

そして押し倒そうとする小さい子の親が、そばでその子を睨んでいると、
「入って来ちゃだめだよ〜」なんて優しげに言うのです
そこもなんて小賢しい子供なんでしょう…

周りの大人は皆その様子を見て、怒り心頭の様子でしたが
どうやらその子の親は、その場にいない様子・・

何となく雰囲気の悪くなったプレイルームからは子供が1人
また1人といなくなって行きました

そして、うちの子がブロックの要塞に入っていこうとするのを
危険なので抱き上げようとすると
「よだれ入ってくるな」って言われました。
そこでうちの旦那はプツンときれてその子に、
「歳はいくつ?」「8歳」「小学生はここで遊んじゃいけないんだよね?」
私も「弱い者いじめってしちゃいけないって習ったよね?」と諭しました。

ちょうどその子の親が帰って来た様子・・
小さな子供に対する彼の態度を話し、
こういうことはいけないことだと叱って欲しいと伝えると、
「大変申し訳ございません・・」ときちんと謝ってはくれました。
ただ、プレイルームは保護者同伴でなくてはいけない場所です。
そこも、今考えると注意すべき点ではないかと思いました。

その子も小賢しい子ではあるので、もしかしたら親の前では
とても良い子を演じているのかもしれません。

今回の事は色々考えさせられました。
また、自分の子がこんな子にならないように、
いけない事はいけない事だときちんとしつけられる親になりたいと
強く思いました。

シェヌー 塩竃 

2006年03月18日(土) 23時35分
今日は、先日誕生日を迎えた旦那と一緒に記念日のランチをと、
宮城県は塩竃にある有名なフレンチのお店《シェヌー》に行って来ました
ここは以前からかなりのお気に入りで、記念日にかこつけては
6〜7回はお食事をいただきに来ています

たいきぼんは、以前お好み焼き屋さんで怪獣になったことがあるので、
念のため預けた方が良いと、託児所に預けることにしました。
(ごめんよ、たいきぼん)→しかしこれは正解

いつも予約をしないと、かなりの時間並びます。
今日は14時頃、店内に入れました。

南欧風の優しい雰囲気の店内です。



綺麗な色の、多分同じ画家による絵が、
レストランのアクセントとなっています。


旦那と私は同じ前菜を選びました
〔三陸の海の幸サラダ〕新鮮な魚介類が10種類くらい入っているような印象


定評のあるお魚は、その日のお勧めから選ぶことができます。
私は鮟鱇を選び、旦那は真鯛をセレクト

〔鮟鱇のポワレ 赤ピーマンのソース〕
皮がパリッとして中はふんわりとしている白身・・
期待通りに肝も添えてあり、大満足のお味でした


〔真鯛のポワレ〕


〔三元豚のスパイシー煮〕
中華風のお味


〔ローストビーフ わさびソース添え〕


〔プティフール〕
ケーキも良いですが、こういったものもコーヒーにとっても合って
私は大好きです


〔ケーキ〕
8種類くらいから3種選ぶことができます
モンブラン・オレンジとチョコのムース・フルーツタルト


前菜の前の一口前菜、ケーキの前のシャーベット3種を
写真に撮り忘れましたが、
特にシャーベットはマンゴー・チョコ・大吟醸といずれもとても濃厚で
後を引く絶品の美味しさでした

旦那も同じ意見だったのですが、
やはり魚は特に絶品で、前菜のサラダ、
鮟鱇・真鯛は感じ入る美味しさでした。他のも美味しいのですが・・
私は前菜の中の、〔アナゴとフォアグラのソテー リゾット添え〕
が今までで一番好きだったのですが、
今日は頼まなかったので、また食べたいなぁ〜

私は調子に乗って食べ過ぎたのか、
食べてから1〜2時間後に胃痛を起こしてしまいました
胃痛ってあんまり経験したことなくて・・次の日の午後まで尾をひきました・・

続きは今日のたいきぼんです

Graduation *卒業* 

2006年03月16日(木) 20時36分
今日はママ2人+子供2人にとって旅立ちの日です
今まで育児サークルで仲良くしていたママ7人組のうちの2人が、
4月から5月にかけてお仕事を再開する事に伴い、
Siくんとmuuちゃんは保育園に入ることになるので、
育児サークルの卒業生となることになりました

実際、まだ実感は湧かないのですが、今までのように頻繁に会うことが
できなくなると思うと・・・淋しいですね
ただ、2人とも育児休暇を取っていて、正社員として会社に戻るわけですから、
女性としてはとても恵まれた働き方だと思っていますし、
心から応援する気持ちでいっぱいです

壇上には契り絵の桜の木が作ってあり、そこでの卒業生の記念撮影
また、育児サークルにいたママ達がそれぞれの想いをスピーチしました
私がぐっと来たのは、仲が良かった友人たちが
「最初は育児の不安もあったけれど、
ここに来て本当にたくさんの良いお友達に巡り合えて・・」
と言ってくれたこと・・ 不覚にも涙が出そうになりました。
また、こういった場所を提供して下さっている代表の方も涙涙で、
こんな風に暖かくみつめて下さる代表の方を始め
スタッフの方の思いやりに対しても、心が熱くなりました。

卒業生のmuuちゃんとSiくん これからもぜひぜひ遊ぼうね


りっくんとたいきぼんは送る側です
(ちなみにこの時たいきぼんは爆睡中)



そして式の最後に4組で記念撮影しました
3月は本当に別れの時ですね・・・



その後、せっかくだからと時間のあったmuuちゃんとママ、りっくんとママに
うちに遊びに来てもらいました

女同士の話が弾む中、私はどうしてもmuuちゃんとたいきぼんの2ショットが
撮りたくて、ちょっと無理やりかな?撮った1枚です


たいきぼんはmuuちゃんにかなりアピールはしていました


これからもずーっと仲良しでいようね
ママ2人、育児+家事+お仕事で相当忙しくなると思うけど
そんな時は愚痴だって、もちろんお仕事の武勇伝もいくらでも聞くので
これからも一緒に楽しい時を過ごしましょう(*^^*)
★プロフィール★
★名前★
仙台在住(転勤族)のたいきぼんFamily とたいきぼん(2004年12月生まれ)
★ブログ作成者★
たいきぼんママ
         
★趣味★
旅行・映画・おいしいものを食べる・読書
★家族構成★
パパ・ママ・たいきぼん
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taiki-1205
読者になる
Yapme!一覧
読者になる