なぜか体重が増える原因と対策 体重を落とすには食事制限?

November 16 [Wed], 2016, 12:57
ダイエットしよう!と決意しても、職場で配られるお菓子や飲み会の誘いを断ることができず、自分の意志の弱さにいつも情けない思いをしていました。

足首の周りにもたっぷり脂肪がついて、もう何年もくるぶしやアキレス腱が行方不明になっていたものの、そんな私でも無事に体型をスリムにすることができました。



ダイエットが続かない私でもどうやったら痩せることができるのか?やり方をとことん見直した結果、努力らしいことはほとんどしないで痩せることができたんです。

しかも、痩せた後の体型を何の苦労もすることなく維持できているんですが、私が一体、どんなダイエットをしているのか?その方法をこのブログで詳しく紹介しています。



■基礎代謝の低下が原因

別に食べる量はそれほど多くはないのに、どうして体重が増えてしまうのかというと、基礎代謝が落ちてしまっていることが原因です。体の中の様々な内臓や組織の活動量が低下しているんです。

私たちの体は、生命を維持するために24時間常に何かしらの臓器が動いています。心臓はもちろん、筋肉や肝臓などなど、1秒だって休まずに動き続けています。



けれども、年齢などの影響で基礎代謝はどんどん落ちてしまいます。そんな状態で、普通の量を食べてしまったら体重が増えるのは当然です。

食事制限でダイエットするにはリバウンドしたり栄養バランスが崩れるなど、体への負担が大きいので、基礎代謝を高めることがダイエット成功の秘訣になるんです。



■基礎代謝を高めるには?

基礎代謝を高めるにはどうすれば良いのかというと、答えは毒素の解消(デトックス)です。体の中に毒素が蓄積されることによって内臓などの働きが邪魔されてしまうんです。

太りやすい人が冷え性やむくみも起こしやすいのは、毒素が血に混ざってドロドロになるからです。血液循環が悪くなることから、体温が上がりにくくなるし、体の一部に血がたまりがちになるんです。



他にも肩こりとか疲れが取れにくいなども毒素が大きく影響していることが考えられるわけですが、では、どんなやり方でデトックスするのが良いのかというと、リンパマッサージがオススメです。

断食とか血液クレンジングなど、デトックス方法はいろいろあるものの、毒素を体の外へ追い出すリンパの働きを活性化させることで、そもそも毒素が体にたまりにくい体質になるんです。



■リンパマッサージと言えば?

私がダイエットに成功できたのは、ダイエットに特化したリンパマッサージをDVDで学んだからです。返金保証がついていたので、試しに使ってみたら、期待した以上の効果がありました。

1日5分もかからない簡単なマッサージやツボ押し、そしてちょっとした生活スタイルの見直しをするだけで、1ヶ月もする頃には3キロ近くも体重が落ちました。



食事制限なんて一切せず、食べる量は今まで通り。運動だってしていないのに、続ければ続けるほど体の内側からポカポカしてくる感覚がありました。

2か月目も順調に体重が減ってくれて、今ではすっかり余分な脂肪がなくなりました。ウエストにもくびれができるようになりました。



おかげさまで、痩せたら着よう!と思って買っておいたかわいい服もかわいく着こなせるようになり、外出するのが以前よりもうんと楽しくなりました。

週末も家でゴロゴロしているのがもったいなく感じるようになって、どんどん予定を入れて、出かけるようになりました。



私の体をきれいに細くしてくれたリンパマッサージDVDがこれです。今ならまだ返金保証がついているので、効果を試してみるなら今のうちですよ。
↓↓↓










炭水化物抜きダイエットは体調を崩すだけ!

November 16 [Wed], 2016, 12:57
食事制限ダイエットで最近注目を集めている方法と言えば、炭水化物抜きダイエット(糖質制限ダイエット)ですよね。
脂肪よりも先にエネルギーとして消費される糖質の摂取量を減らして、体についた脂肪をできるだけ優先的に燃やそうというダイエット方法です。

理屈的には筋が通っているのですが、糖質制限ダイエットはきちんとした知識がないと、ほとんど意味がないかもしくは、体調を崩す危険が高いんです。
糖質は様々な食品に含まれているので、食材を慎重に選ばなければいけません。それに糖質を制限しすぎると、逆に体の働きを乱してしまい、体を壊すもとになってしまうんです。


ボディスタでダイエットするメリット

November 16 [Wed], 2016, 12:53
ボディスタは、あなたの体のリンパの働きを活発にすることで基礎代謝を高め、体を自然に痩せた状態へ導くことができます。
やることは1日5分もかからないし、しかもストレッチをちょっとアレンジしただけの簡単な体操やマッサージ、ツボ押しをするだけ。

たいした苦痛を感じることがないのにそれでも、あなたの体が本来持っている痩せるスイッチをONにすることができます。
体重が無事に落ちていった後は、余分な脂肪はすぐに基礎代謝で消費されてしまうので、運動も食事制限もしなくても、スリムな体型を楽に維持することができるんです。


水着を着るためにダイエット!

November 15 [Tue], 2016, 16:08
ウエストを引き締めると同時に、バストが痩せてしまってはいけませんので、バストアップをしながら痩せていくというのも必要になるでしょう。
そして水着を着るためという以外にも、普通の洋服を着るにしても、夏は薄着になっていきます。
夏になってくると、キャミソールやノースリーブを着る機会も増えてくるのです。
ですので、そのためにも二の腕も引き締めるという目標にもつながっていきます。
このように、自分が夏までに痩せるという目標を立てることによって、自然とどの部分を痩せられるようにしていかなくてはならないか、という方向性が見えてくるでしょう。
そして夏という時期を設定することによって、計画的にダイエットを進めていくこともできるようになっていきます。
ダイエットをするときには、目標や目安を持つことが必要です。
そうすることによって、ダイエットをするうえでも太ってしまったらハリが出てきますし、だらだらとダイエットをすることもなくなるでしょう。