ライト・オン・タイム 

December 05 [Mon], 2005, 13:39
ここ数週間、非常に忙しかった・・・。
とにかく忙しかった・・・。
おかげで本業の研究も進まずそろそろちょっとヤバイ。
今日から頑張らなくちゃ。
あと、ブログもね。
この「ボヘミアの醜聞」もそうだけど、「やんドキュ」も更新しなきゃ。
あれからかなり色んな作品を観て、色んなことを感じてたはずなんだけど、どんどん忘れていく・・・。

人間の記憶なんてある意味でないに等しい・・・。
毎日、膨大の思考が、情報が消えていく。
ああ、自分は22年間生きてきてどれだけの記憶を失ってきたんだろう。
だから人は外部記憶に頼るんだ。

とにかく覚えているのだけでも書こう。

今年もからから 

November 16 [Wed], 2005, 2:13
からっから。
冬は乾燥の季節。
昨年くらいから体が反応し始めた。

喉が”からから”。
肌が”からから”。
お財布も”からから”・・・って馬鹿!

歳なのかな、体感温度以外は湿度なんて無関係かと思ってたのに。
あと、きっと暖房の影響も大きいのかな。
実家じゃ、ストーブだったし、基本寒かったし。

自分はどっちかっていうと、寒〜い部屋に暖か〜い格好派だったな。
もしくは布団にくるまるか。
だから、暖房の乾燥には体が適応してないんだな。

今住んでいる所はめちゃくちゃ寒い。
机が窓の隣だから寒い空気が漂ってくる。
だから暖房入れないと凍え死ぬ。

去年は半年間ぐらい咳き込んでたからな。
さすがにあのときは何かヤバイ病気にでもかかったのかと思った。
咳きし過ぎで胸痛かったし。

今も乾燥のせいで若干喉むずむず。
こいつはヤバイね。
要注意だ。

加湿器でも買おうかな。
いくらするんだろ?
でも買って効果なかったらやっぱ歳ってことか・・・。

肝心なのは始めの一歩 

November 14 [Mon], 2005, 23:27
ぶるぶる。
今日は寒かったな・・・。
というか寒いね。

寒いときは運動に限る。
体動かすとすぐ熱くなる。
今日も日中テニスでぽっかぽか。
高校のときなんか、部活中は冬でもTシャツ一枚だったからね。

でも、寒いときって腰を上げるのが大変なんだよね。
別にいいやって気になっちゃって。
一回、動き出せば楽しいんだけど、準備したりとか、移動したりとか色々考えると億劫になる。

だから、自分なんかはそのプロセスは完全に無視する。

例えば、ランニング。
なんか走る前から非常にめんどくさいイメージプンプンだ。
でも、そんなとき、無心で着替えて外にでる。
そうすると、案外すんなりいくんだよね。
普段気にしなかった景色に気づいたり、なかなか爽快。
実際やってみると考えているよりもいいもんだし、始めないとわからない。

要は、始めの一歩って奴が一番重要で一番難しいってこと。
いかに踏み出しちゃうかが肝心。
だから、あれこれ考える前に、踏み出しちゃえって話。
そうすれば、案外その先はなんとかなるもんで。

とはいえ、なかなか踏み出せないのが実情。
わかってはいるのにしない。
人間って難しいよね。

日記だってなんも考えてなくても書き始めちゃえばそれなりに書けちゃうのにね。
違うか・・・。

無信教のあなたに 

November 14 [Mon], 2005, 14:17
アイヤー、ヨッ!

アブラハム。
イサク。
ヤコブ。
ヨセフ。

彼らの頭文字をとって。
ああ、見ないでいえた。

「聖書にでてくる人物の名前なんて覚えにくい」
と阿刀田高は文中でそう語る。

阿刀田高の著書『旧約聖書を知っていますか』はあくまで無信教の立場で聖書を紹介している。

聖書に関してはなんとなくどこかでそれとなく知った感じ。
多分、『十戒』とかなのかな。
なんとなく知ってる。
でも曖昧。
日本はともかく海外の作品とかって聖書の内容知らないとよくわからなかったりするし、知的好奇心からか、ちょっと齧ってみる。

そうした中、阿刀田高のような客観的な視点は非常にありがたい。
宗教とは距離を置きつつも、決して批判的な態度ではなく、歴史が生んだ偉大な書として敬意を払いながら、紹介、分析をする。
無信教の自分にとっては非常にビッタリだ。
文章もユーモア溢れ、飽きさせない工夫がされている。
聖書は難しそう、現実的じゃない、という理由で諦めてしまうのはもったいないというのが彼の理念。
う〜ん、ナイス意気込み!

ああ、続きが楽しみだっ!

帰ってきたボヘミアの醜聞 

November 14 [Mon], 2005, 13:51
そうです。
さよなら絶望先生のマネです。
さらにその大元はドラえもんです。

えっ、何かって。
ああ、タイトルのこと。
「さよなら○○」
「帰ってきた○○」
の黄金パターン。
ただそれだけ・・・。

最近、本読んでる。
人生の中でも一番読んでるかもしれない。
いや、ズッコケ三人組に嵌ってた時期が一番だな。
じゃ、二番・・・。

自分は長時間もたないタイプ。
すぐ他の事に気がいってしまう。
別に本の内容がつまらないわけじゃないんだけど。
でも、飽きてしまう。
欠点だ。

でも、ここ最近はその欠点がいいように作用してる。
漫画とか映画とかっていっきに味わっちゃって、十分思考する前に終わっちゃう。
あらゆるエンターテーメントが氾濫する昨今。
大抵は終わったら次の魅力ある作品に目がいってしまう。
なんかもったいない。

でも、本の場合、いっきに読まない・・・読めないから、強制的に考える時間が与えられるわけ。
自分の場合ね。

本を読む

飽きる

読むのをやめる

本の内容が頭に浮かんでくる

考える

続きが読みたくなる

本を読む

と思考の時間を十分にとりつつ、かつ持続的。
いいリズムだ。
この周期が長すぎても短すぎても駄目だ。
長すぎると読む気が失せるし、短すぎると思考する前に読みきっちゃう。
だから、まあ、こんな欠点もありかと。
そういうこと。

さよならボヘミアの醜聞〜最終章〜 

November 14 [Mon], 2005, 0:56
最後に更新について。
冒頭でも記した通り、不定期です。
多分、最初のほうとか頻繁に更新しても保証はないです。
そう、あくまで気まぐれ。
気のまぐれ。
だから、最初に言っておきます。
念のため、言っときます。
いつでもやめれるように。

ありがとう。
そして、さようなら。
完 ・ ボヘミアの醜聞

さよならボヘミアの醜聞〜第三章〜 

November 14 [Mon], 2005, 0:55
次はコメントについて。
コメントは・・・自由!
自分も自由だけど、読んでるキミも自由。
そう自由。
なんでも書きたい放題。
どんとこいだ。
誹謗中傷なんでもござれだ。
でも、忘れるなこっちも自由なんだからな。
すごいんだからな・・・。

・・・うそです。
ごめんなさい。
強がりです。
ホントは脆いんです。
外はカリッと中はやんわりなんです。
食べたら口の中でとろけるんです。

・・・まっ、マナーは守りましょうってこと。
コメントは大歓迎なんでよろしく。
トラバもね。

さよならボヘミアの醜聞〜第二章〜 

November 14 [Mon], 2005, 0:54
とりあえず、まずは一人称をどうするかな。
みんなはあんまし悩んでないのかな。
自分の場合、非常に悩む。

■第1候補:俺(ore)
なんだろう・・・。
発するだけなら抵抗ないけど、活字にすると何かキザだ。
いや、別に使ってる人に向けてキザっていってるわけじゃいんだ。
ただ自分が使ってるとなんか嫌なのさ。
ところで”ore”って人がお尻突き出してるように見えない?
まぁ、いいや。

■第2候補:私(watasi)
う〜ん、悪くない。
悪くないんだけど、硬いな。
文章まで硬くなる。
ヤプログには合わん。
却下。

■第3候補:オラ(ora)
オラオラオラオラオラ・・・。
ハァ、ハァ、ハァ。
いや、ないな。

■第4候補:マロ(maro)
■第5候補:ミー(mi)
■第6候補:余(yo)
■第7候補:朕(tin)
■第8候補:漏れ(more)
■第9候補:マイケル(maiko)←ネイティブ
・・・ないなぁ(しずちゃん風)。

■考察
ということで、自分に決定しました。
よくみると最初のほうで使ってるし。
某掲示板風にオイラとかもいいかななんて思ったけど、正直キツイっしょ。
まっ、自由なんで気が変わったら変えるけど。

なんたって最初だからね。
ファウストだからね。
まだまだいくよ〜。

さよならボヘミアの醜聞〜第一章〜 

November 14 [Mon], 2005, 0:53
初記事。
しかもヤプログ。
どんなテンションで書いたらいいか迷うな〜。
絵文字が使いこなせない。
せいぜい!マークが限界だ!

とりあえず、このブログのコンセプト。
それは自由。
フリーダム。
多分、日記みたいな感じになると思うけど、特に制限はしない。
とはいえ、最低限のマナーは守った範囲でね。
著作権とか違反しないよ。
名誉毀損とかしないよ。
でも、毎日書かないかもよ。
一日でめちゃくちゃ書くかもよ。
だって自由だから。

さよならボヘミアの醜聞〜序章〜 

November 14 [Mon], 2005, 0:52
酷い・・・。
初めて書いた記事にエラーがでた・・・。
2000文字以内しか書けないんだとさ。
くそっ。
ヤプログめ。

ということで、記事を分割してお送りしたいと思います。
テンションが下がる前の、弾けるようなモチベーションをぜひご堪能ください。
・・・先行き悪いな。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像taichi_k
» 今年もからから (2005年11月17日)
アイコン画像チャン・ツィー
» 今年もからから (2005年11月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taichi_k
読者になる
Yapme!一覧
読者になる