ツイッターで野口さんと誕生日祝う、市民100人超がイベント/茅ケ崎 

April 16 [Fri], 2010, 11:59
 野口聡一さんが45歳の誕生日を迎えた15日夜、コミュニケーションサービス「ツイッター」を使って野口さんの誕生日を祝うイベントが茅ケ崎市役所分庁舎で行われた。集まった市民ら約110人が宇宙にいる野口さんに直接、メッセージを送った。

 参加者は配布された用紙に「ハッピーバースデイ!野口さん」「宇宙で迎えた誕生日の気分はどうですか?」などのメッセージを記入。市職員がパソコンで入力して投稿した。

 イベントを主催した野口宇宙飛行士応援事業実行委員会の前川義憲委員長によると、滞在する宇宙ステーションに通信機器の不具合があったといい、残念ながらリアルタイムで野口さんからの返事は届かなかった。

 野口さんと同じく15日が誕生日という市内在住の角田とし子さん(85)は「野口さんと同じ誕生日で光栄」と喜び、「誰よりも応援しています」などのメッセージを送った。

 ツイッターは登録会員が140文字以内の「つぶやき」をインターネットで投稿するコミュニケーションサービス。

【4月15日23時30分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000043-kana-l14