忙しい・・・ 

2007年05月30日(水) 13時04分
うーん、毎日本当に忙しい・・・
自分では割と時間配分が上手いタイプだと思っていたのですがいろんなことに追われています。
っていうとちょっとニュアンスが違うかな

あかりが小学校に入ったら幼稚園のように送迎もいらないし、お弁当を作る手間もなくなる。
その分私が自分のために割ける時間が増えると思っていました。
が、学校の送迎こそありませんが、火曜日・木曜日は公文の送迎があります。
大体30〜40分なので、送って行ったと思ったらまた直ぐ迎えに行かなくてはいけません。

そして週末の土曜日・日曜日は午後5:40〜7:30まで少林寺があります。
時間が時間なので早めに晩御飯の支度をして旦那と母に食べてもらえるように準備を整えておき、あかりには行く前に軽く食べさせ、帰宅後また少し食べさせて・・・と言う感じです。

習い事の送迎や、それに伴う家事の時間配分などなど、1週間のウチ4日はバタバタしています。
何もない日には友達の家に遊びに行くとか友達が遊びにくるとかあるし、毎日の宿題もキツイものがあります・・・
まだまだ見てあげないと真面目にやらないって言うか、字が雑で書きなおしばかりさせることになります。
小学校も毎日宿題があるし、公文も週に2回ですが宿題があります。
火曜日はプリント5枚・木曜日はプリント10枚・・・

そんなこんなで、ちょこちょこと忙しくて集中して自分の時間をもてなくてストレス気味の私です。

ストレス発散にオンラインゲームをやってるんですけどね。
それもイマイチ集中して遊べる時間がないので「遊びたいのに遊べな〜い」状態です。

もっと上手に時間を使えるようになりたい・・・

習い事 

2007年05月14日(月) 10時49分
今の時代、幼稚園や、まだ未修園児でも幼児教室や塾やお稽古事に通う子供が多いですよね。
あかりも幼稚園に入る前2年間、小学館のドラキッズに通っていましたが、幼稚園に行く様になってからは何にもやっていませんでした。

だって幼稚園の月謝だけでも月額22000円くらいかかるし、お弁当も作らなきゃいけないしウチの家計じゃそれに加えて習い事なんて到底無理でしたから。

で、春から小学校になり月謝も安くなる。
幼稚園では春休みや夏休み、冬休みの長期休み関係なく22000円×12回で、大体1年間に26万4000円もの費用+お弁当などなど・・・
小学校はこの前今年1年の費用が算出されて年間47880円でした。勿論給食費込みですよ

ブラボー義務教育

で、習い事なのですが、2月に公文の体験に行ったら「やりたい」と言っていたので4月から正式に入会しました。1教科6300円なので2教科は我慢してもらいとりあえず、こくごを・・・
それと喘息の事もあるから体を鍛えたくて何かスポーツをと常々考えていて、地域のスポーツクラブに小学1年生から入会できるらしく、あかりに薦めてみました。

種目はミニバス・バトン・サッカー・少林寺だったかな

女の子だし綺麗な衣装を着てバトンをしたいかなって思っていたら
「あかりは少林寺やるの」と断固と決意しておりました@@
少林寺がどんなものかわかってるのだろうかと一応見学に連れて行ったらやはり決意は固かったようで5月から土日の18:00〜19:30まで行き始めました。
いまで4回通ったんだけど、もともと闘争心の塊のような子なのでやる気満々

6月から正式入会させて、道衣も買おうと思っています。これは週2回で月額3300円。

小学校・公文・少林寺と合わせても年間費用が幼稚園より安い(☆。☆)

頑張って続けて欲しい物です。

ハーベストの丘 

2007年05月07日(月) 8時27分
GW大型連休も後半の今日。
殆どレジャー施設やテーマパークには連れて行ってやれない我が家ですが今回は私の従兄弟夫婦と従姉妹夫婦とで日にちや時間を合わせて子連れで出かけようと予定を立てて居ました。
(行き先は大阪府堺ににあるハーベストの丘というところ)
残念ながらカレンダーなど関係なくお仕事の旦那は不参加でしたがw

前日の夜に従姉妹から電話があり
「○○(←従姉妹の子供2歳)が熱をだしてん明日無理やわ〜」とのこと。
楽しみにしていたのでかなり残念がったあかりですが、体調を崩しているのだから仕方ない。
朝になって熱が下がっていればハーベストの丘は無理だけど大阪の親戚の家まで遊びに行こうという事になりました。

そして、今朝8:10に電話

「○○の熱がさがってな〜ハーベストの丘に行こうと思うねん。9:30にこっちこれる

早起きしなくて良いと思っていた私は電話を貰った時まだ寝ていました
親戚宅まで徒歩と電車と乗換えで子供連れで約1時間・・・「頑張るわ・・・」と電話を切り即行用意しました。思ったより早く9:25に到着

それから従姉弟達と合流しくるまでレッツゴー
さすがGW・・・普通なら大阪の親戚の家から車で40分くらいなのに渋滞で2時間かかりました・・・
人が多くて体験教室などは全く出来なかったのですが、スタンプラリーをしたり、動物を見たり、レジャーシートでお弁当を食べたり、それはそれで楽しかったです。
あかりは動物大好きなので、いろんな動物を見てまわり自分で写真を撮り興奮状態。
ポニーと馬に乗れる場所もあって最初「馬に乗りたい」って言ってたんだけど、実際に馬のそばまで行くと結構大きくて迫力があったのでチョット腰が引けてしまい結局ポニーに。
ポニーは120cmまでの子供であかりはギリギリでした。

馬は親子での乗馬もあったのですがその場合子供が5歳未満だったので乗れませんでした。



そして吊り橋も渡りました初体験でした。怖くはないけどかなりゆれましたねぇ。
面白がってわざと揺らすアホな子供も居たし。吊り橋を渡った後もずっと体が揺れてるような妙な感覚でした。

夕方5時ごろまでハーベストの丘で遊び、親戚宅へ戻って皆で手巻き寿司パーティーで盛り上がり
久しぶりの遠出でとっても楽しい時間を過ごせました。

久々の喘息 

2007年04月25日(水) 8時08分
あかりは小児喘息です。
発症したのが1歳だったかな1歳から2歳までは何度も発作を起こし夜中に救急へと言うことも度々ありました。
が、幼稚園に入園してからは風邪はひくものの喘息までにはならず「治って来たのかなと安心していました。

小学校に入学し、いろんな面で環境も変わり、そろそろ疲れも出始めるだろう頃だなぁと思っていました。
喘息とは別に自家中毒も起こし易い体質ですし、見た目によらず神経質な所もあり、つい先日連絡帳に書いたところでした。

母の感とでもいうのでしょうかなんとなーくソロソロ危ないかも

「喘息に加え、自家中毒を起こし易い体質ですので、最近の様子を見ていて少し危機感を持って居ます。学校のほうでも先生が見られて様子が変だなと思われたら些細なコトでも結構ですのでご連絡いただければと思います」と連絡帳に書いて置いたんです。

まぁ学校では大丈夫だったのですが先週の金曜日から帰宅後様子がおかしく、日曜日はせきこみ始め、その夜中は咳で眠れませんでした。
朝方になり、何やら咳と一緒にヒューヒューと言う音が・・・ガーン
月曜日、学校を休ませて病院へ行ってきました。

最初、聴診器で音を聞いてくれたんだけど「喘息特有の音は聞こえませんね・・・」と。
いや、そんなはずはない、私は聞いたのだ・・・と伝えたら1度吸入をしましょうと言われ、吸入後もう1度胸の音を聞いてもらう。
と、そのときになってやっと音が聞こえたと。
「おそらく器官が細くなりすぎて音も聞こえない状態だったんですね」と言われました。
夕べはかなり苦しかっただろう・・・1度の吸入ではあまり効果が期待できないので1時間置いて2度目、そして夕方に3度目の吸入に通って自宅ではしっかり薬を飲ませて・・・何とか1日休んだだけで、今朝学校に登校しました。
今日は体育もないし、で、暴れることもないだろうし給食の後に飲む薬もちゃんと持たせたし大丈夫でしょう。
しかし、発作までは起こさなかったけど久々に喘息出たなぁ・・・
3年以上出なかったから安心してたんだけどね

入学式〜♪ 

2007年04月10日(火) 22時14分


待ちに待った入学式でした。
昨日雨が降ったり、寒かったりでお天気が心配だったのですが温かく良い気候となってくれて新しい門出にぴったりの日でした。

おなじマンションで新1年生は3人。
4クラスあったのですが、あかりは2組、他の2人が1組と離れてしまいました
貴くんといって、ママ友としても本当に仲のよい友達が居るのですが、幼稚園も3年間別クラスで、1年生になったら一緒になりたいねって祈ってたのに、今回も・・・

クラスには幼稚園からのお友達が5〜6人いてるから、まだマシなんだけどね・・・

で、入学式ですが皆一様に緊張していたようです(^m^)クスクス
知ってる顔が沢山あるから、色々見て楽しかったです卒園式の様な悲しさとか寂しさがないから余裕で式を見る事ができました。今回は初めからビデオ撮影は諦めていたしね。
その代わり、式が終わってから外で家族写真や友達との写真を撮って記念に残しました。

また1つ大きな行事が終わりました。

それにしても、今日入学で明日までに提出のプリントの多い事
しかも、緊急時、親に連絡が取れなかったときに変わりに迎えに来てくれるお友達のお母さんの名前を書いて下さいとかそんなの相手のお母さんに承諾とらなくちゃかけないじゃん書類かくのに必死です〜

入学式前日 

2007年04月09日(月) 14時45分
つい先日、卒園したばかりでながーい春休みなのね・・・と思っていたのが気づくと明日入学式
春休みに入って直ぐ、4日ほど旦那とあかりが実家に泊まりに出かけたり、その後2日間連続で映画を見に行ったりと結構バタバタしていたので3週間なんてあっという間でした。

一昨日慌てて旦那のスーツをクリーニングに出したり、今日になって念のため・・・と明日あかりに着せる洋服に袖を通させたり(袖が長くて朝から丈直ししてた)、私のスーツをクローゼットから出したり・・・

スンゴイ慌しい

ダラダラ寝ていられるのも今日で最後なのねぇ・・・明日からは幼稚園のときより30分早起きしなくちゃいけないのねぇ・・・と気合が入るどころかトーンダウン
でも、明後日からはランドセルを背負って「行ってきまーす」とあかりが出かけるんだなぁって思うとちょっと楽しみですけどね

後もうちょっと明日の用意頑張ってやらなきゃ・・・まだ提出書類書いて無いよ

割と段取りしてから動くタイプなんだけど今回は・・・

卒園式 

2007年03月19日(月) 23時41分
いよいよと言うか卒園式でした。
きっと私は号泣するだろうと思っていたのですが自分でもビックリするほど冷静でした。

卒園式の時、歌や今迄の思い出を園児が語る場面では目頭が熱くなりホロっときましたが、涙ボロボロ・鼻水ズビズバってなかんじにはなりませんでした
狭い遊戯室に大勢の保護者と園児、そして暖房が効きすぎていたために途中気分が悪くなる園児が3人ほどいて、式の途中に離席・・・なんてこともあり、「大丈夫なのかな」という不安などで、
しんみりする暇がなかったと言うか・・・

式が終わってからは園庭で先生達と最後のおわかれだったのですが、その際も写真を撮るのに必死で悲しみムードとは縁遠いモノとなっていました(;´▽`A``

まだ今は春休みになったんだ〜と言う普通の感覚なんでしょうね。
暫くしたら段々実感がでるのかも

それとも今度は小学校入学の準備で慌しくて寂しさを感じる暇はないのかな
ちょっと落ち着いて、幼稚園の制服を記念にとって置いたり今迄の物を整理し始めるとシミジミしちゃうのかもね。

思い返すと年少の時、1週間ほど幼稚園に行くのを嫌がった事
年少の1学期最後のほうに私が入院して命の心配があった事
3年通して頑張ってお弁当を作った事
毎日の送迎をした事

母親の私もこの3年間いろんな経験をし、いろんな事を学びました。
私自身も卒園なんだ・・・と思います。寂しいし悲しいけど子供同様前を向いて歩いていこうと思います。
無事3年間が終わった事に感謝ですね。

卒園ブルー 

2007年03月15日(木) 8時53分
タイトルの卒園ブルーはあかりではなく私です

2月の生活発表会・3月のお楽しみ会・全園児のおわかれ遠足・年長のおわかれ遠足と行事が立て続き忙しさの中で卒園まで後少しと頭では分かっていたのに気持ちのほうがついて行かなかったのですが、
行事が1つずつ終わり、段々と卒園ムードになり、本当の意味で実感が出てきたのです。

例えばお弁当
13日の火曜日でお弁当が最後でした。好き嫌いの多いあかり。少しでも食べてもらおうと、そして年少の時は同じクラスに知ってるお友達がいなかった為、お弁当の時間にお友達との会話の1つになればいいな・・・との思いで私なりに一生懸命キャラクターなどのお弁当を作ってきました。
正直、この3年間お弁当作りが大変だな・・・しんどいな・・・と思うことも多々ありました。
それなのに一昨日最後のお弁当を作っててこれで終わりだと思うと1つ何かが心の中から消えたような消失感が・・・

そして送迎・・・
明日で送迎も終わりです。今日ついさっき幼稚園に送って行ったとき、クラスに入って行くあかりの姿をみてて、暫く立ち去れなかったです。
園長先生にちょっと早いけど3年間のお礼を言って、ほんの2〜3分立ち話をしたのですが、もうそれだけで涙が・・・

子供達は未来に向けて楽しみが一杯で卒園も1つの通過点としてプラスの思考で捕らえてるけど、大人はダメですね・・・
後ろ向きというか、ウチは一人っ子でもうこうしてお弁当を作ったり送迎したりしなくなり、子供のためにして上げるコトが1つずつ減っていく事に寂しさしか感じれない私です。

明日で最後の送迎。
行きたくない〜でも母に変わりに行って貰うのも嫌だし〜私の中でスゴイ葛藤があります。

来週の月曜日の卒園式が終わったら2〜3日抜け殻状態かも知れません

最後のお楽しみ会 

2007年03月02日(金) 21時20分
今日は幼稚園で最後のお楽しみ会でした。
この日に向けて園児も保護者も出し物を練習してきてお互いに見せ合うというものです。
今年の保護者の出し物はたらこ・たらこ・たらこのダンスと思い出のアルバムの替え歌こばと幼稚園バージョンでした。
ダンスのほうでは笑いを・歌のほうではまじめに・・・って言うか

歌では泣かされました

いろんな事を思い出しながら歌っていたら涙が止まらなくなって泣きながら歌いましたよ。

園児のほうは3クラス約75人が9グループに分かれて、ダンス・フラフープ・マジック・小話・劇・人形劇・縄跳び・クイズ・・後なんだっけ皆一生懸命やっていました。

一通り出し物が終わったら皆で昼食会。
メニューは昨日のウチに園児が作ったカレーです

最後に園児がどこの小学校に進学するか紹介しながら贈る言葉となりました。
あかりの行く小学校が一番人数が多かったのですが、それでも半数でした。半分くらいの子供が違う小学校にいくのか・・・とちょっと寂しかったな。

これで大きなイベントは残すところ卒園式となりました。
後2週間後です。
きっとあっという間にその日はきてしまうんでしょうね。号泣間違いナシの私です



・・・・・そんな楽しいお楽しみ会でしたがちょっと残ってしまう嫌なコトが1つありました。

春の無料体験 

2007年02月27日(火) 9時01分
blogも最近はサボりがちで殆ど更新していませんが、日々いろんなことがあります。
幼稚園も生活発表会があったり、3月に行われるお楽しみ会に向けて保護者も参加するので練習に行ったり忙しい毎日です。
だんだん卒園に向けて幼稚園でも自宅でも物事が進められています。

あかりの通っている幼稚園は園児は遊ぶものという教育方針です。
幼いころから勉強をする必要はないというのではないですけどね。
幼稚園とは別に塾や習い事に通ってる園児も沢山いますが、あかりは幼稚園3年間は何もやっていません。ご近所でも有名なくらい外で遊ぶ子供です

幼稚園に入るまでの2年間は小学館のドラキッズという教室に通っていましたけどね。
今年の4月から小学校に進級するに当たり勉強についていけるのかという心配と今現在の年齢相応の学力(知識)があるのかと気になり、新聞の広告で公文の無料体験を見ていって見る事に決定。
で、3月20日から週に2回、合計4回行く事にしました。
とりあえずいまの学力を・・・と面接らしきものに行った時は相応のレベルではあったようです。
先週2回行って、後は今週2回行きます。
本人は続けたいとのこと。やる気があるなら続けさせてやりたいなぁ。と思っていますが、とりあえず始めるのは4月からかな

だって、
2月3月はまだ幼稚園の月謝が必要なのと旦那が免停中でスンゴイ収入が少ないんですもの〜

本当ならこのまま勢いで続けさせたかったんだけどね。
1ヶ月辛抱してもらいましょう。ゴメンヨ・・・