訪問ありがとうございます♪ 

February 26 [Tue], 2008, 0:00
訪問ありがとうございます♪
ここは、私が気になったこととか、まぁいろいろ気ままに書いていきます!
あ!でも、ファンぽちしてくれないと、見れない書庫があります!たとえば・・・・・

「☆探偵学園Q画像☆」
「☆花君画像☆」

です!これは、もうドラマの放送が終わったので、このようにしています。
ほかにもいろいろ書庫をふやしていく予定ですので、よろしくです!

日本人の悪い癖ーー赤信号、みんなでわたれば。。 

February 14 [Thu], 2008, 21:05
日本には古くから”長いものには巻かれろ”という考え方が強く、

なかなか、自分で考えることができません。

以前にもお話をしましたように、自分の幸せをお上がマニアル化して作ってくれる

ことを期待しているところがあります。そのこと自体は必ずしも悪いことでは

ないかもしれませんが、それによって都合悪いことが起こるとすぐ、人のせいに

したがるところがあります。

これは日本人の民族性に近いものなので、なかなか日本人自身が認識するのは

難しいようですが。

たとえば、かつての太平洋戦争ですが、昭和天皇は反対でした。でも政府や国民
世論は戦争でした。当時の新聞が戦争をあおっていたふしがあります。

ところが、敗戦になると、日本の軍部の軍国主義が悪い、軍人嫌いとなります。

われわれは当時の人を非難することはできません。われわれもあの時代にいたら

同じことをしたかもしれないからです。でもそろそろ、真剣に自分の頭で考え

行動するように思考回路を変える必要があるのではないかと思うのですが。。

みましたぁぁ?? 

February 05 [Tue], 2008, 9:38
ニノがハガキのやつに選ばれましたな〜!!!(名前なんやったっけ??)

今年はなんか気合がはいっちゃいそうですよ《笑

でも15枚ってびっくりです・・・

うちでも今年は大量に出すのに・・・

智ダチだけでもけっこうな量ですよ・・・《笑

まぁね。ニノはねかわいいからゆるしちゃう❤(なんのこと!!)



あと『ARASHI AROUND ASIA in DOME』みましたか??

めっちゃかっこいい!!!!

もううち3回もみてしまった《笑

今日も見ようとおもいます!!!

翔くんソロのとき(Anti-Anti)の翔くんの顔めっちゃおもしろい!!!

いっつもあの歌になると気合はいりすぎてすんごい顔になってる☆

アイドルじゃない顔に・・・!!

やばいよ!!翔くん!!

でもかっこいいからいいや♪

ねぇ〜♪

ニノのそろもめちゃめちゃいいです!!!

かわいすぎです!!!

かわいいオーラがやばいです!!!!!!

もうこのDVDはんぱなくおもしろいですよッ!!!!!

まえのもけっこうおもしろかったんですけど、

こんかいのはもっとおもしろいッ^^

松潤がゆってたようにみてるだけでご飯がすすみます《笑

おかずになっちゃいます!!このDVD♪

すごいですね・・・。

ほな。

大日尊祭礼 

January 19 [Sat], 2008, 8:58
日曜日、大日尊祭礼でした。



本来は旧暦の9月8日だが週末に移動。



9時30分に地区の会館に集合。



世話人の下、準備を済ませ御祭しました。












お神酒(日本酒)を飲んで、御参りをして終了。



今回は他常会の招待はないので、地元常会だけで行った。



10時30分過ぎから飲み会開始。



世話人の方が持ち寄ったおつまみ。



きゅうりのビール漬け・らっきょの漬物・アジの南蛮漬けなど。



あとは、刺身・乾き物などがありました。



お昼は、世話人が買出しに行った時に駅弁フェアーをやっていたので駅弁でした。



4種類あったのでくじ引きで決めました。



お弁当






















あと、マス寿司があったが撮り忘れた。



抽選の結果、マス寿司になりました。



久しぶりに食べたが美味かった。



午後2時過ぎ終了。



世話人を残して、解散になりました。

しばらく、お休みします・・・ 

January 11 [Fri], 2008, 17:52
いつも、皆様、こんなブログに来ていただいて、ありがとうございます。

こんなブログも18000人を超えちゃいました(@O@)



さて・・・

あと、1カ月と少しで整備士の本試験があり、

最近、気が抜けていたのか、もぅ一度過去問をやってみたのですが。。。

合格ラインを突破しなくなっちゃって・・・(。。;)

全滅・・・_| ̄|○

かなり、プレッシャー&追い込まれてます(++;)


そして、少し今・・・お疲れモード(。。;)


なので。。。今の気分が

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
…_| ̄|○

状態なので・・・

しばらく勉強に励みたいと思います・・・(。。;)

ホンマ、ヤバイんっすよ!!

(_ _lll)ァハハ・・・


落ちたら、1カ月、タダ働きかぁ?!・・・(++;)

楽団ベルリン旅行? 

January 03 [Thu], 2008, 6:11
新しい楽譜!新しい演目!
12月の初めのコンサートに向けて練習開始です。
今回はメンデルスゾーン「フィンガルの洞窟」、シューベルト「シンフォニー第4番」、そしてモーツアルト「シンフォニア・コンチェルタント」。
王道です。

そしてアイスランドエクスプレス航空でフライトアテンダントをしているミス・チェロからは「楽団皆でベルリンに行こう!」企画が発表された。木曜の夜に出て月曜朝に帰ってくる週末旅行。しかも格安。

最近仲良いチェロ君はドイツ人建築家。そしてバス通勤友達のトランペット君はドイツ人とのハーフ。
コントラバス君のお母さんもドイツ人。
・・・・・・迷う心配もないし、迷っても言葉が通じないこともない。
これはもう、行っちゃうしかない??????

というか、お休み、果たしてもらえるのかどうか、一番の問題は結局そこなのです。あーあ。

助けて 

December 18 [Tue], 2007, 8:21
 助けて

 助けて

 助けて

太鼓の達人 

December 12 [Wed], 2007, 8:14
HAPPYNEWS!!

今日も、太鼓の達人やりました☆

いっつもわ、名人か玄人やのに今日わ、、、

鉄人が出ました!!!

めっちゃ、嬉しいしよ〜〜♪

毎日やってるから、なんか覚えてきてるしよw

どんだけやってんねン!って話やなw

日々の積み重ねわ、大切やな☆

毎日やってて、良かったわぁ♪♪

これからもっと頑張って、達人目指すぞーー!

あッ!まぁ、大達人わ、確実無理ですから

ペトロチャイナ いよいよ11/5 A株上場 

December 05 [Wed], 2007, 12:57
ペトロチャイナが、いよいよA株に上場です。
大きく株価が上がるでしょうか?
A株上場はプラス材料と言われています。
がんばれ、ペトロチャイナ!!!

子どもを狙った犯罪・子どもの事故 

December 01 [Sat], 2007, 15:35
★『子どもを狙った犯罪』★





少し前の話になるが、テレビで『子どもを狙った犯罪』の特集をやっていた。



主に子どもの連れ去り犯罪について。
数年前、小学生低学年の子どもが何人も立て続けに連れ去られ、殺害された事件が起きた頃に放送された番組だった。



その中で、子どもの連れ去りをして逮捕された犯罪者達から聞き出しをし、
そのデータを警察が防犯対策に役立てる、という内容が取材されていた。



その中で、
'''「どういう子供を狙うのか?」'''
と言う問いに、多くの犯罪者が、
'''「自分より弱そうな子供」'''
と答えていた。



これを聞いて、普通だったら、「子供は大人より弱いに決まっている」と思うけれど、
彼らは体力も知力も普通の成人男性並みにあっても、
性格は極度で臆病で弱い人間である場合が多く(だから子供を狙う)
だから、例え相手が子どもでも、『強い人間』は彼らにとっては怖いのだと言う。



だから、ハキハキした子ども、活発そうな子ども、体の大きい強そうな子どもは狙わず、
おとなしそうな、気の弱そうな、体の小さい子どもを狙うらしい。



'''「じゃあ、犯罪者に狙われないように、子供はハキハキとした活発な子に育てよう!!」'''
と言う事になるのかもしれないが、
私はこう思って悲しくなった。



'''「そんなおとなしくて優しい子どもこそ、親にしてみれば可愛いくていとおしいのに、'''
'''それにつけこまれて狙われて、連れ去られたり、殺害されたりするなんて!!」'''



なんて、やりきれない。



もし、私の子どもに『気が強くて活発な子ども』と『おとなしくて優しい性格の子ども』がいたら、
『気持ちや体が強い子』には、その長所を伸ばして明るく活躍して欲しいと思うし、
『気弱な子や体が弱い子』には、その優しさや繊細さの良い所をつぶす事なく、伸び伸び生きて欲しいと思う。



子どもには『生きる力』をつけさせてあげたいとは思うけれど、
『明るく活発な子ども』になれ、とは思わない。
『おとなしくて気弱』と言う事は、決して否定されるべき短所じゃない。



強い子には強い子の、弱い子には弱い子の、良い所があるし、可愛さがある。



でも、現実は気弱な子は世間で生きづらい。
いじめの対象になったり、こうやって犯罪の対象に狙われたりする。



じゃあ、みんなハキハキした強い子になれば良いのかと言えば、
先述の通り、それが良いとはとうてい思えない。



本当なら、気弱な子でもいじめられない、犯罪にも狙われない、
そういう社会になれば良いと思うのだけど。



※ちなみに私自身は、幼少時から恐ろしい程ハキハキした可愛げの全くない強い子だった。(泣)
 必要以上に口が回るし、声はデカイし、態度もデカイし、体が頑丈だし、
 友人にも囲まれて、支えられて、
 強いが故、人に標的にされる事のない人生だった。



 でも、かといって、自分の子供にそのように強くなって欲しいとも、なって欲しくないとも思わない。
 気の強い子でも、気弱な子でもかまわない。
 どんな子でも、それぞれその子らしく幸せに生きて欲しいと思うし、
 どんな子でも、それぞれその子らしく幸せに生きられる社会になってほしい。




※子供を狙った犯罪は、多くの人が胸を痛め、理解に苦しむ事だが、
 これだけ大それた犯罪を実際に実行してしまう人がこんなにもいると言う事は、
 それを「やりたい」と思っている人が、その何十倍も何百倍もいると言う事。
 しかも、日本では近年急増してます。
 (欧米では何十年も前から子供を狙った犯罪や性犯罪が多かった)
 
 日本では、つい15〜20年くらい前までは、子供だけで気楽に行動させてあげられたのに、
 近年は、まったく油断の出来ない状況になってしまった現実。



 なぜ、近年日本で急増しているのか?
 これもまた、もっと研究されるべき課題だと思います。





★『子どもの事故』★




よく子どもの家庭内事故において、子どもの親に非難が集中される。



階段から落ちたとか、洗濯機に落ちたとか、ベランダから落ちたとか、
お風呂に落ちたとか、熱湯をかぶったとか、ストーブに触ったとか。



特に死亡事故になると、世間はまず親を非難する。



'''「なんで、親が防げなかった!?なんで親が目を離した!?」'''



子どもが亡くなった事故を聞いた時のやり場のない怒りは分かるが、
本当につらいのは、子供を亡くした親なのだから、
部外者が、そんな事を言うなんて、なんて心無いと私は思う。



不慮の事故は「車内に子どもを放置してパチンコへ行った」と言う事故とは訳が違う。



今、私は1ヶ月に1度くらい、仕事で大勢の子どものベビーシッターをする時があるのだが、
そうやって子どもの面倒をみていると、「そりゃ家庭内事故も起こるよ」と思う。



私が子どもの面倒をみているのはキッズルームと呼ばれる、おもちゃしか置いてなく、
しかも、しっかりと柵で囲まれている部屋。
とうてい事故が起こる要素もない部屋だし、時間もせいぜい4時間くらいのもだし、
その時間は数人のスタッフはつきっきりで面倒を見ることができる。



それでも10人いる子供達は走る、よじ登る、転がる、おもちゃを口にくわえる、暴れる。
ケガをしないかとヒヤヒヤする。



それが家庭内だったら、危ない物だらけ、危ない場所だらけだし、
24時間365日、つきっきりで面倒を見ることは現実問題不可能だ。
例え、面倒をみる対象の子供が1人だとしても、危ない事には変わりがない。



'''「なぜ、親が目を離した!!」'''
と怒っても、文字通り、一秒一瞬も目を離さないか、
子供を何もない空間に閉じ込めておかない限り、絶対に安全なんて事はありえない。



そんな現状を知ろうとする事なく、ただ親を非難する人をみて、
「何かが違う」と昔から思い続けてきたのだけど、
うまく言葉に表せないままでいたら、この度、
『産業技術総合研究所デジタルヒューマン研修センター子供の事故予防工学カウンシル(略称CIPEC)』
(↑な、長い名称…)
の代表者の『子どもの家庭内事故』に関するコラムを読んで、
目からウロコが落ちた。



省略して、以下に引用します。



〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜



  成人の死因の第1位は「がん」ですが、
  19歳までの子どもの死因の第1位は「不慮の事故」となっています。



  子どもの事故は「親の不注意」「親の責任」と指摘され、
  「気をつけてください」「目を離さないでください」と言われますが、
  お母さんは十分に気をつけていたのです。
  ある調査によると、3歳未満の子どもの事故が起こったとき、8割は保護者がそばにいて、
  そのうちの6割は見ている目の前で事故が起こっているのです。



  子どもに事故が多いのは発達するからです。



  昨日できなかったことが今日できるようになるから事故が起きるのです。
  昨日寝返りをしなかった子が今日寝返りするようになって、ソファから落ちてしまうのです。



  高齢者になぜ、事故が多いのかというと、
  昨日できたことが、今日できなくなるからです。
  昨日は足が上がったのに、今日は段差につまずいて階段から転落し、大腿骨骨折をするのです。



  世の中は、健康な成人向けにできています。
  機能が未熟な子ども、機能が衰えていく高齢者は事故に遭遇しやすいのです。



  事故予防に取り組む場合、すべての事故を防ぐことはできませんし、その必要もありません。
  大切なことは、『重症度が高い事故』『発生頻度が高い事故』また『増加している事故』について、
  優先的に取り組むことです。
  取り組みの基本は「目を離しても安全な環境を整備」することです。



  予防活動を行った場合は、事故の発生数や発生率の低下、あるいは通院日数、入院日数、
  医療費の減少など、数値として検証する必要があります。
  わが国では、事故による死亡数は分かりますが、
  入院した事故、外来を受診した事故に関してはデータが収集されておらず、
  予防活動を評価する事ができません。



  子どもの事故は身近な問題ですが、予防に関して社会の目はほとんど向けられていません。
  事故は子どもの重要な健康問題であると認識し、今、具体的な行動を起こすときと私は考えています。



〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜



子どもの不慮の事故に関して、親の過失ばかりが非難される世の中を、
「何か違う」と思い続けてきた私は、「これよ!これ!」と思いました。



成人の病気の予防には異常なほど気を配る国なのに、
(もちろんそれも大切ですが)
子どもの不慮の事故には、社会の目が向けられていない現実。



その現実が不幸な事故を増やしているのだとしたら、
上述のCIPECの代表者の言葉通り、行動を起こさなくてはいけないし、
そのために何か出来る事はあるだろうかと、しばしば考える。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taench252
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年10月19日)
アイコン画像ヨシオ
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年10月15日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年10月10日)
アイコン画像はにまる
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年10月01日)
アイコン画像チャーリー
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 訪問ありがとうございます♪ (2008年09月22日)
Yapme!一覧
読者になる