足がつる ということに、身体の柔らかさ...

September 12 [Mon], 2011, 9:00


Q. 足がつる ということに、身体の柔らかさ(筋肉の柔らかさ)は関係あるのでしょうか?お詳しい方教えてください。

A. ビタミン、ミネラル、水分の不足が主な原因です。筋肉が固いのは筋肉を動かしていないと当然固くなりますし、筋肉に栄養分があまり行っていないとも考えられますからそういった意味で関係があるとも言えます。

» 詳細



Q. オルビスで大人ニキビを撃退出来るんでしょうか。学生の頃とは明らかに違う場所にニキビが出来る様になりました。化粧をする時にニキビの部分が浮いてしまったりして恥ずかしいです。オルビスのクリアシリーズの効き目を教えて下さい。

A. オルビス愛用しています!クリアシリーズは刺激がなくスッキリした使い心地なのにちゃんとニキビをケアしてくれるのでかなり良いです。特に酷い時でも治りますので大人ニキビにお悩みなら一度使ってみてもいいかもしれません。http://www.orbis1.jp/

» 詳細



Q. スカルプDがリニューアルしましたね。リニューアルしたと言う事は効果が高く出る様になるって事でしょうか?もしそうなら使ってみたいとは思っています。

A. 前よりキシキシ感が少なくなり、洗浄力が上がった気がします。まだ使い始めて日数が少ないので効果はこれからという感じですが以前より期待出来そうですね。あと値段が下がったのも嬉しいです。http://www.scalpd-s.com/

» 詳細



Q. 知り合いが以前に胃ガンの為、胃の3分の2を摘出し、2年近く前に再発しました。それから抗がん剤治療を続けていますが、最近、便通が悪く便の出があまりよくありません。腸閉塞になりかけている可能性があるのでCTを撮って結果待ちです。そこでお聞きしますが、胃の摘出手術をした場合、腸閉塞になりやすいのでしょうか?また万が一腸閉塞の場合は危険なのでしょうか?

A. 胃がん手術に限らず、開腹手術をした後はお腹の中で腸が癒着して通過障害を起こす、癒着性イレウスになる可能性があります。この場合は、そこまで危険ではないと言えるかも知れません。また、新たに大腸がんを併発した場合も腸閉塞で発見されることもあります。最初の手術で根治できていれば、まずはこれらを考えます。ですが、胃がんの再発後であれば、がんがすでに胃に留まらずお腹の中に散らばっている、腹膜播種(腹膜転移)の可能性を常に考えなければいけません。お腹の中に散らばったがんが大きくなり、腸を外側から圧迫することで腸閉塞になることがしばしばあります。その場合は残念ながら根治は不可能で、胃がんとしては末期の状態です。根治はできなくとも、症状緩和のために手術で人工肛門を作ることがあります。どちらの可能性もあると思います。大事でなければ、と思います。

» 詳細



Q. 密着する服やフルメット。閉所恐怖症の気があります^^;でも狭い空間というよりフルメットや着ぐるみ… 布団でくるまれる、など密着するものに不安を感じます。自分でも驚きだったのがタンクトップタイプの水着を着たとききちきちで上手く着れなくて一瞬すごいこわくなりました;これは閉所恐怖になりますか?また私と似た感じになるなる!って方はいますか?

A. それは閉所恐怖症ではないと思いますが何かはわかりません。私は以前なぜか首にネックレスやマフラーなど首にかけるものが怖くなったことがありました。その事を友人に雑談で話すと必ずからかって首をしめてこようとするのですが、それがかなりの恐怖で泣いたこともあったくらい。2年ほどしたら驚くくらい恐怖などなくなってましたが、あれはなんだったのかと不思議に思います。それと似た感じのものなんでしょうかね。

» 詳細