上野界隈

2016年12月29日(木) 21時28分
12月28日(水)


来年1月4日より上野公園内東京都立美術館で開催される
陶芸の公募展に出展すべく作品を会場に持ち込んだ。

上野公園は少し風が冷たい。
公園内の広場では大道芸人が人を集めている。ジャンボフラフープこんなものを芸と言えるのかな

続いて「アメ横」をぶらつく。少々早いが御正月の食料品も少し買い出し。
今年も嬉しい事に長男次男家族全員10人でお正月を祝ヘそうだ。近年の「アメ横」はエスニックの食いもの屋が目立つ。

御徒町の馴染みの寿司屋で昼食 こはだ、つぶ貝、
それから河豚の唐揚げ、小さい毛ガニの味噌汁が美味かった。

家に帰ると電話がありミスターマスダの作品が新人賞に
選ばれたので表彰式に出席するよう連絡があった。
齢80を超えての新人賞は面映ゆい。

クリスマス

2016年12月28日(水) 21時31分
12月25日(日)


次男のJYクンが我が家にやって来た。
正月を日本で過ごすため赴任地のニュージーランド
からの一時帰国である。
土産はNZのシャルドネの白ワイン、クリスマスケーキ、チョコレート等々。右端のボトルはアボガドトガーリックのオイル。
初めてであるがどんな香りか?
右端のサラミのようなものは、Schocoroni。チョコレートである。
クリスマスと言う訳ではないがJYクンの家族と横浜でシャブシャブ。

クリスマス・イヴ

2016年12月24日(土) 16時47分
12月24日(土)

メリー・クリスマス


クリスマス・キャロルを聞いている。キャンドルがチカチカ。
二つのサンタの置物は拙作、
テーブルランナーはミセスマスダが,昔、刺繍したもの。

紅茶はレディーグレイを少し熱めに。
久し振りにフローラダニカのカップとソーサーで。
コペンハーゲンを訪れたのも昔々の事。

デザートはタルトタターン アイスクリームをそっと添えて。

二人だけの静かなクリスマス・イヴである。

椿山荘

2016年12月23日(金) 14時20分
12月21日(水)


今日はミセスマスダの親しくして頂いている歌人のSKさんと
そのご主人とのランチョンと言うより「アフタヌーンティ」。
ミセスマスダは歌人のSKさんと頻繁にお会いしているが
家族同士でお会いするのは年に数回。

ミスターマスダはこのお付き合いを何時も大変楽しみにしている。
SKさんの歌人らしい繊細さ、ご主人の技術者らしい博識、
時間を忘れて話し込んでしまう。

場所は椿山荘。ロビーにある田村能里子の絵は有名だ。 その絵画を構成するものは、流砂に削られた古代陶器の肌のような
マチエール(絵肌)、ざらざらした絵肌に、鮮やかに、温かく人物を
描きだす描線、
そして田村レッドと称賛される色彩。
油彩の世界に和の線描が生きる独自の世界である。

レセプションの前は時節柄クリスマスムード一色。


お目当てのアフタヌーンティ
人気のアフタヌーンティで席は満席。

アフタヌーンティと言うだけ紅茶のセレクションは抱負。
ミスターマスダは平凡だがイングリッシュブレックファースト
次にアッサムとホットミルクを注文。

ティタイムが終わったので山形有朋の住居だった御庭を散策。
石仏が面白かった。





三ッ池公園の散歩

2016年12月19日(月) 14時17分
12月19日(月)


師走も半ば、このところ良い天候が続いているが、
とりわけ今日は風もなく素晴らしい小春日和。
ポカポカ陽気に誘われ三ッ池公園へ散歩に出た。湖
面は鏡の様に テレビ塔も綺麗に湖面に映っている。
櫻紅葉もスッカリ枯れ落ちて冬の佇まいである。
水鳥も穏やかな湖面を愉しんでいるようだ。
公園内の茶屋に人影もなく静寂そのものだ。冬の公園はこうなくちゃあいけない。

ヨットの忘年会

2016年12月18日(日) 12時27分
12月15日(木)


年末・師走ともなると閑人のミスターマスダでも
そこそこ予定が入って来る。
今年はどうも予定が重なる傾向がある。
今日は此の間念願のチェロコンサートを行ったFYさんと
その奥さんとのランチョン。

最近ミセスマスダが気に入っている紀尾井町のアカプリの跡に建てられた
「東京ガーデンテラス紀尾井町」の3階
イタリアン・レストランの”インカンティナ”。
東京ガーデンテラス紀尾井町も師走・クリスマス気分。

赤ワインはトスカーナの上品。
食事の後はシガーーサロンに移ってデザート。
ミスターマスダはコニャック

次が新橋の第一ホテルでミセスマスダの兄弟のお茶会に顔を出す。
お茶一杯で千五百円前後。サーヴィス料もあり都心のホテルは高い。


続いて横浜に移動。
明日が結婚記念日なのでピエール・エリメでマカロンを購入。
少し疲れたので高島屋のお客様サロンで小休止。

今日最後のイベントはヨット仲間と忘年会。
お刺身、水炊きなべから飲み放題、カラオケ歌い放題。
これでペイするのかな。




例年どうり出席した皆さんに干支の酉の陶器の置物を差し上げた。
大変喜ばれ面目を施した。

今日も長い一日だった。

アッピア

2016年12月12日(月) 20時11分
12月7日(水) 

今日は忙しくなりそうだ。
朝早く虎ノ門の「虎の門病院」で採血。
分析結果を待つ間にミセスマスダと落ち合う。
問診の時間が来たがミセスマスダも立会うと言う事で
一緒に診察室に入る。
特に問題は無いそうで診察は7分で済んだ。

時分どきだったので近くの「砂場」で蕎麦の昼食。

お酒は「十四代たつのおとしご大吟醸」もう一合飲みたいところだったが最近お酒が弱くなったようだ。

「はまぐり蕎麦」がお勧めだったようだが我々は「桜エビ」を注文した。
此のあいだ由比まで桜エビを食べに行ったがイマイチだったので
砂場のかき揚げは大いに期待した。大変美味しかったが二人で一人前が丁度良い。

遅い昼食を済ませ次は「とらや」へ。
今夜は勤め人時代の得意先と年二回夕食会を行っているが
食事代とかハイヤー代は会社持ちだが
ミスターマスダは手土産位は持って行くことにしている。
例年の干支の酉のシルエットが練りこんである
羊羹が良かろうと言うことになった。

さて接待までの間時間があるのでデパートで時間をつぶすことにした。

ロビーのクリスマスデコレーションは中々上品だ。

今夜の接待場所は広尾の「アッピア」イタリアンである。
ワインは中々良いセレクションであった。シルバー・オーク
ナパヴァレー カベルネソーヴィニヨン - カリフォルニアワイン ...
「Life is a Cabernet」と豪語するレイ・ダンカン率いるシルバーオークは
アメリカで最も人気のあるナパのトップワイナリーだそうだ。今夜は生ガキそれにモルネー、伊豆から来た伊勢海老が秀逸であった。

三ッ池公園の銀杏

2016年12月03日(土) 10時37分
12月1日(木)


もう師走となった。
最近は散歩に凝っている。
1万歩を目標にしているが大体8千歩前後である。
毎日同じ道を歩いて季節の移り変わりを愉しむ散歩もあるが
ミスターマスダは毎日異なった道を散歩する。
とか云っても近所を散歩しているので一週間サイクルで同じ道を歩くことになる。

秋から冬に季節が移っているので一週間ぶりに戻って来ると
紅葉が進んで居て吃驚する事もある。

家から徒歩5分「神奈川県立三ッ池公園」の銀杏が真っ盛り。
今度来る時銀杏ははげ坊主だろう。













クリスマスツリー

2016年12月02日(金) 9時59分
11月30日(水)

もう11月も終りだ。11月も忙しく友人・家族と外食したが
締めはシドニー・NY時代からの友人OK夫人とのランチョンになった。


レストランは「ハインツ・ベック」クリスマスツリーが綺麗。入り口は三井物産仮本社の総合受付の前から入ってゆく。
OK夫人の亡くなった御主人が物産に勤めていたし
、うちの次男のJY君も三井物産に勤めているので親しみを感じる。

ハインツ・ベックは入口がバーカウンターになって居り外国人客も多そうだ。
フレンチレストランだがフレンチワインは値段が高そうなので
値段の分かっているイタリア・トスカーナの「キャンティ・クラシコ」を選んだ。




チョコレートのラインアップは見事であった。
OK夫人とは新春に寄席か歌舞伎に行こうと言って別れた。
OK夫人 良いお年を。
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像通りすがり
» 新宿御苑 (2016年04月08日)
アイコン画像通りすがりの者ですが
» 横山大観 (2013年10月22日)
アイコン画像たこはちろう
» (34)クリニャンクール (2013年09月01日)
アイコン画像しょこぽん
» 春が来た (2013年04月17日)
アイコン画像福沢美穂
» 誕生日 (2013年01月07日)
アイコン画像柚鳥 正彦
» 天一 (2013年01月05日)
アイコン画像hm
» ブルガリ (2012年09月10日)
アイコン画像柴田淳
» (49)パリ最古のブラッスリー (2012年08月25日)
アイコン画像hm
» (40)リヨン駅 (2012年08月01日)
アイコン画像hm
» (32)ブラッスリー クー・ポール (2012年07月21日)
Yapme!一覧
読者になる