新しいHDD買ってきました 

February 23 [Sat], 2008, 1:31
新しいHDD買ってきました。
BUFFALOの320GBのやつです。
7年間かかって集めた宝物がなくなったのは残念ですが、
また、新たな気持ちで集めなおそうかと^^;

それで調べていて分かったことなんですけど、
HDDが壊れた時にデータを修復するのにかかる金額ってめちゃくちゃかかるみたいなんですよ!!

容量によるんですけど、何百GBになると100万にもなることがあるみたいで
さすがに個人ではなくて、企業などが頼むのだと思うんですけど…
バックアップの重要性を再確認させられた出来事でした。

久本雅美の衝撃的な言葉 

February 15 [Fri], 2008, 4:09
グータンヌーボかなんかで。
まちゃみがお笑い芸人とイケメン俳優と一緒に屋上で花火大会をみていたときのこと。
お笑い芸人(堤下かつかじ?)が、今後芸能界に生き残れるかどうか不安だという話をし始めた。
まちゃみは、なんかやんかいって、あの歳までバラエティーやドラマでひっぱりだこ。
しかし、今に至るまではいろいろ苦労があったろう。
お笑い芸人の悩みはひとごとではなかったようだ。
しかし、私が衝撃を受けたのはまちゃみがいった言葉。

「今、歳をとるのが面白い。20代の終わり、30代になる間際は、不安だった。でも、30になると、
こんなこともできるのか、とだんだん仕事が面白くなった。30代になるのがそうだったから、40代になるときも面白いかなと思ったらほんとにそうだった。今は50代になるのが楽しみ!やっぱりこの仕事が好きだからだろうね」

これは、私が解釈して大意を要約したもの。
だいたい、こんなふうなことをまちゃみは話していた。
それに対して、一緒にいたイケメン俳優も同意。

え=、歳をとるのが楽しみだって?
普通の女性は歳をとるのを嫌がるものだ。
男性なら、歳をとればとるほど貫禄がついて仕事の幅が広がるので、そう思うこともあるだろう。
しかし、女性は、仕事だけではなく、美容や容姿における自己評価も高くないと満足しないもの。
失礼だが、まちゃみは美人ではない。
黒木瞳とちがい、年齢不詳というほど皺がないわけではない。
しかし、バラエティー番組ではひっぱりだこだし、幅広い年齢層の女性から支持を受けている。
ドラマや舞台の仕事もあるようだ。
彼女が「歳をとるのが楽しみ!」といっている眼は、心からそう思っている眼だった。
そんな彼女は、本当にかわいくて、輝いてみえた(といえば古い表現ですが)
なんか、まちゃみが芸能界から消えない理由がよくわかった。

 仏教では人生とは生、病、老、死するもので、それが苦しみの根源らしい(たしか)。
ブッダでさえ老いることは苦しみだっていったんだ。
それなのに歳をとることが楽しい!と心底思っている人がいる。
これってすごくないか?
やっぱどうせならマチャミみたいな生き方をしたいもんだ。

自暴自棄 

February 06 [Wed], 2008, 2:01
思わしくない体調だった今日も学校お休みしました。

今朝は普段の鬱憤がついに爆発し、いつもの自虐癖が出て
泣き叫びまくりで大変でした。
ずっと身体を休めているのに全然よくならない自分のことが
すごく嫌になってそれが爆発。
身体を休めているということは当然何もしてないということ。
したいことができないという焦りは募るばかり。
学校も休んでる自分を責める気持ちは最高潮でした。

”こんな自分が嫌だ!健康になりたい!
こんなに思い通りにならないのなら死んだ方がマシ!”
と泣き叫び壁に頭を打ち付けたりする私を
横にいた彼がなだめてくれました。

彼は私の思いを真摯に受け止めてくれました。
”死んだらあかん。それだけは絶対あかんで。
病気で思い通りに身体が動かんで辛いよな。
今、数学とかフランス語とかいっぱいやりたいことがあるのに
それが全然できなくて焦ってるんだよな。
わかってる。
いっぱい泣いて吐き出せばいいねん。
また、落ち着いたらお薬飲んでくれるかな?”

”死にたい”って言ったらダメって約束を破った私。
また自己嫌悪に陥って卑屈になってました。
彼は泣いてる私を落ち着けながら色々と話してくれました。

それは、私が病気のおかげで自分自身やりたいことが見つかったこと。
私と出会う前、出会った後も彼はしばらくはやりたいこともなく、
大学を卒業したらなんとなく就職しようと思っていたらしいです。
けれど、病気の私と向き合って付き合っていくうちに
養護教諭、学校心理士になりたいと思いはじめたらしいです。
それは病気の私のおかげだと、話してくれました。

そして、彼は私のブログをたまに見ていて、
”悔しい”というタイトルの私のブログへの
ハイドさん、のんよ〜☆さんのコメントを引用して、
私が病気になった必然性などを話してくれたのでした。
病気になった分だけ強くなれる。
人に優しくなれる。
きっといつかそれがわかる日がくると・・・。
そのおかげで私は少し自信を取り戻したのでした。

彼の提案で、お休みの日も寝転びながらもフランス語のCDを聞いたり、
フランス語の教科書、数学の教科書を読むことにしました。
そうしながらいつのまにか眠っていることも多々ですが(笑)。
ベッドの上でこうやってブログをするのも最近の習慣です☆

その後彼はアルバイトへ出かけて、
私も少しずつ落ち着きを取り戻し、お薬の副作用で眠くなって
いつのまにか眠っていました。

今日は大好きなフランス語のコミュニケーションの授業。
休んだ自分に自己嫌悪になりそうになりつつ
これでいいんだ!と言い聞かせて。

アバターを前から変えたいなぁと思っていたので変えました♪
パリにいるわけじゃないけれど、
背景はパリにしちゃいました。

私の部屋には今エッフェル塔のポスターが貼ってます。
夢に近づきたいから。
こんなんでちょっとでもフランスにいる気分を味わえちゃうなら
お安いものかなぁって思って♪

貧乏人と金持ちの差 

January 20 [Sun], 2008, 3:49
すべての銘柄は株式ルールに守られて動いているのです。ルールを知るか知らないかで貧乏人と金持ちの差が出てきます。

ヨチヨチ歩きがなんとも滑稽 

January 14 [Mon], 2008, 9:38
こんなペンギンを創造してみました。

映画「ハタリ」 

January 04 [Fri], 2008, 21:41
今日、テレビ東京で映画「ハタリ」をやっていて、思わず見てしまった。
西部劇でおなじみのジョン・ウェインや往年の名スターが出ている。
私が知っているのは、ジョン・ウェインだけ。「アラモの砦」だったかな?

ストーリーは、西部劇ではなくアフリカ・サファリでの猛獣狩りの話。
動物を車で追い込みながら、ロープで動物を捕獲するのだ。捕獲した動物は欧米の動物園に売るみたい。
昔は、こんなことが商売になっていたのですね?

我々、日本人はサファリ・ドライブと言いますが、現地ではサファリ・ゲームもしくはゲームドライブって言います。昔の、ゲームハンティングの名残りでしょうか。

映画の撮影は、タンザニアのアリューシャ国立公園やンゴロンゴロ自然保護区だと思う。
キリマンジャロに登ったあとに、何回かアリューシャ公園のモメラロッジに泊ったことがある。
「ハタリ」には、モメラロッジがずいぶん出てくる。コテージ風の客室は新しくなっているものの、周りの雰囲気、メインダイニングの雰囲気、バーの雰囲気なんかは今でも昔のまんまだ。

05年、このモメラロッジで、別々のツアーガイドで来ていた日本時ガイド4人が偶然集まった。
おのおのグループで食事をすませバーに集合。9時消灯を過ぎても、ロウソクの明かりで飲んだものだ。
映画「ハタリ」のシーンみたいに・・・。

おお振り〜ww 

December 19 [Wed], 2007, 21:23
きゃーーーvvvv
カッコ可愛い〜〜ww

貰う時わぁコメしてくださいねぇ♪
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tackwi1686
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像康之
» 新しいHDD買ってきました (2008年02月24日)
アイコン画像たむら
» 貧乏人と金持ちの差 (2008年01月31日)
アイコン画像たむら
» 貧乏人と金持ちの差 (2008年01月27日)
アイコン画像ネオニート
» ヨチヨチ歩きがなんとも滑稽 (2008年01月21日)
アイコン画像ネオニート
» ヨチヨチ歩きがなんとも滑稽 (2008年01月14日)
Yapme!一覧
読者になる