太陽光発電パネルの種類

October 10 [Wed], 2012, 8:38
太陽光発電パネルというと、今シェアが多いのだと単結晶シリコン、多結晶シリコンとあいりあす。そして次世代型のパネル電池ということでCIS太陽光発電というのも開発サれました。(Cはセレン、Iはインジウム、Sはヨウ素)

それぞれ特徴を見て以降と思います!

◆単結晶シリコン
→値段が高い! でも発電性能もいい! ゆえに人気!ゆえにお金持ちに人気!

◆多結晶シリコン
→値段はそこそこ! 単結晶よりは安い でも発電性能は単結晶よりは劣る! ゆえに庶民に人気w

◆CIS太陽電池
→値段は安い! 単結晶よりも多結晶よりも発電する! ゆえに今もっとも人気!

とい感じなんですよー激安の太陽光発電を探そうとおもったらもうCISで探したほうがよさそうな感じですね。もっとも日本国内だとCISはソーラーフロンティアになってしまうので、そこでいいと思いますけど。

ただ、販売店がどれだけ値引きしてくれるかにかかってきます。基本的には直営っていうか、正規の代理店なのでいいと思いますが、販売店によって価格が違うので(へたすると50万ぐらい差が出る) ちゃんと見積りをこっちと、あっちでとっておかないと大変なことになりますね。

なので販売店の工事品質もチェックしなきゃだし、見積を取るときもチェックしないといけません。

太陽光発電:工事や設置において大切な3つのポイント

ただ、今ネットでかなり使えるサービスがあるのをごぞんじでしょうか?工事も見積りもうまくコントロールできて、最安値を引き出すことが出来るサービスがあるんですよね。それを使ってみてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かずきん
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tachi1ki/index1_0.rdf