アルビノテツギョが西内

December 08 [Fri], 2017, 16:29
株投資で失敗しない方法いう本や記事をけっこう見かけます。

ですが、100パーセント失敗しないということなんてありません。

でも、しっかり勉強して、ルールを考えて投資するなら、成功することもありえるのが株なのです。失敗することを恐がったり、一回の失敗で諦めないで学んだ先に、株の楽しみが待っていると思えるのです。これから株をやってみようと思って現在はバーチャルの取引で楽しんでいます。
今はまだ調子が良くて、結構大きく勝ち越しているのですが、いざ実際に、株取引となると簡単にいかないかもしれません。
とはいえ、この株のバーチャルで得た感覚を忘れずに、年内には株の取引をしてみようと考えています。

株を所持している場合、自らの資金への利回りを意識するのではと思います。銀行に預けていたとしてもさほど利息がつかない現在では、国債や投資信託、定期預金や債券といったものに比べ、利回りが良いものでなくては何のために投資しているのかわかりません。きちんと利回りを意識しながら投資をしていくのが重要なのです。
信用取引というのは現物株や現金を担保として資金以上の取引ができることや空売りができることが大きい特徴です。


特に空売りというのは、下落相場において大きな力を発揮し、上手に利用できれば上げ相場の際でも下げ相場の際でも儲けとなる武器となるのです。

反面、資金以上の取引は借金同様なので、初心者は資金管理をきちんとすることが必要になってきます。私の保有する株がここしばらくは、すごく激しく上下しているので、下がりそうな株、儲かりそうな株を己で判断し、売ったり買ったりしています。


時々しくじって、マイナスになることもあるのですが、現在のところは収支がプラスになっています。
この先もプラスで売り抜けられたら嬉しいなと思います。

投資の未経験者が株を始めたいと決心したときは、できるだけ安全な資産運用のやり方を考えることが大切です。
個別株をいきなり売買するよりも、初めはファンドなどから取引した方がよいかもしれません。
また、少し取引の仕組みなどが分かってきてから実際に株式の取引を行うとよいでしょう。株式を売ったことで、利益となった場合の税金は申告分離課税が原則となりますが、証券会社で開いた特定口座での取引の際は本人の代理で、その度に20%の税金を源泉徴収してもらえます。
確定申告による手間が省ける手軽な仕組みですが、損失繰越をする時などは確定申告をすることとなります。株を買おうという初心者に是非とも忘れてほしくない言葉にキャピタルゲインとインカムゲインがございます。株で利潤を得るにはこの二個の言葉を覚えておいてください。
キャピタルゲインは株式の売り買いで生じる差益というものです。


例えると、1万円で買った株式を2万円でトレードすれば、1万円の差額がキャピタルゲインになるのです。



株の新参者が基本的な知識を得るためにしなければならないと思われることは、とりあえずは、株式投資関連の本の中で、一定の評価を得ている本を5冊以上読まなければならないと思われます。株式投資についての本を五冊くらい読めば、読破した本の中の共通する部分は重要だということがわかるからです。
株投資をした場合、所得税の譲渡所得や配当所得などを考えた上で、確定申告をする決まりになっています。
例外的に、特定口座を利用していた場合には、こういった税務上の計算は金融機関がやってくれますし、確定申告が不必要な場合もあります。そのため、株投資者初心者の方にとってとてもオススメです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠真
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる