【 更新情報 】

スポンサード リンク

最近話題の食べ合わせダイエット

 ダイエットと言えば、最初に、簡単に始められるものとして、食事制限が重い浮かびます。

 食事制限ダイエットをした経験のある人は多いと思います。

 食べ合わせダイエットは、このような食事制限ダイエットとは大きく一線を画する、少し変わったダイエットです。

 ご飯の分量はいつもどおりでいいという点が、食べ合わせダイエットの利点です。

 食事の分量はいつものままに、食べ合わせ内容に注目して作られたものが食べ合わせダイエットです。

 食事を取らないダイエットは空腹がきつく、何かとストレスも溜まりがちです。

 そんなダイエットを頑張って続けていた人にとって、食べ合わせダイエットは晴天の霹靂でしょう。

 このダイエット方法のすごいところは、単なる経験則ではなく、管理栄養士・栄養学博士によって作られたという点です。

 食べ合わせダイエットが話題になるようになったのは、テレビ番組の企画の中です。

 女性のお笑いタレントの方を起用して、食べ合わせダイエットを行ったことからきているようです。

 元々大量の食事をするタイプだったその女性タレントは、食べ合わせダイエット中でもかなり旺盛な食欲を示していたといいます。

 こんなに食べてダイエット効果が得られるものなのかと、テレビを見ていた人たちはとても驚いたそうです。

 ですが、結果的にその女性タレントの体脂肪と体重は減少しました。

 このことで、食べ合わせダイエットを実践するという番組目的は成功を収めたのです。

食べ合わせダイエットのダイエット効果

 あるテレビの1コーナーで、食べ合わせダイエットを女性タレントに実践してもらうというものがありました。

 その番組がうまくいったことで、食べ合わせダイエットは有名になりました。

 では、どのような食事メニューの組み合わせが、食べ合わせダイエットとして有効なものなのでしょうか。

 食べ合わせダイエットで、ダイエット効果がある食べ合わせとして、カレーライス、ポテトチップス、ケーキの3種類が多く取り上げられているようです。

 ケーキやポテトチップといえば、ダイエット中は厳禁というくらいカロリーが高い食品という認識があるはずです。

 果たして、実際にダイエット効果があるのでしょうか。

 この3種類の食事を、食べ合わせダイエットをしながら食べるとします。

 食べ合わせダイエットでカレーライスを利用する場合は、カレーと共に野菜ジュースや野菜サラダを食べましょう。

 カレーの材料に用いる肉も、一般的には低カロリーな鶏肉がいいとされますが、食べ合わせダイエットを考えるならば、牛肉などの赤身肉が適切です。

 食べ合わせダイエットでは、ポテトチップスと青のりという組み合わせも推奨されています。

 また、プルーン入りのホットの紅茶も効果が高いものと言われます。

 食べ合わせダイエットでは、ケーキを食べる時は抹茶豆乳の摂取が勧められます。

 食べ合わせダイエットという観点から考えると、抹茶ではなく豆乳がダイエットに効果的なものです。

 そのため、ダイエットに取り組む人にとって注目を浴びている食べ合わせのようです。
P R
カテゴリアーカイブ