FXをはじめたばかりの方

July 30 [Sat], 2016, 19:57
FXをはじめたばかりの方が市場の大切なところを捉えるためには、第一に実戦を重ねていく事が大切です。

特に、直前に危険を予期するようにするためには負けを積むことも経験のひとつ。

無論、間違いをするといっても、やり直しが効かないほど決定的な間違いをする事は論外です。

取り戻せるぐらいの間違いを何回も実践する事が、結果的に自らの経験を増やしてくれる。

それを考えると、まずは少額資金で投資してこれによって何回か小さなマイナスを経験することを推奨します。

たとえば、100万円だけしか投資資金がない場合、100万円を少しも残さないで投じて注文すると、損した時二度と立ち直れなくなってしまう恐れがあります。

そのため、1割ずつ分割して売り買いして、これでエントリーを積み重ねた方がじょじょに間違いを埋め合わせる方策なども習得するはずです。

まずはじめにわずかな額で投資することの利点は、先に記したように、自分の経験を増やし、失敗を減らす手法を学んでいく事にありますがトレードの回数を増やす事で、リスクを削減できるという価値もあります。

たとえば、1回だけのトレードで勝てる確率が50%とします。

すなわち、同じ確率で負ける危険性もあります。

勝率50%ということは半々の比率で勝てることを現しています。

ところが、全財産を投資して仕掛けをするということは明確な勝ちか、負けのどちらかだけになってしまいます。

これではただ1度の賭博と同じです。

結局のところ、全てを投資して1回こっきりのトレードしないと、これだけでは負ける割合が高まってしまいます。

これを避けるために、お金を1回に全部賭けるのではなく、いくつかに分割して回数を重ねる事がリスク分散となる。

少しずつに分割しても、すべてに勝利する必要はありません。

全部は勝てないのが実際のところです。

大事なのは勝利回数ではなく、いかに利益を上げるかです。

勝率が2分の1でも、たとえ5割以下でも利益を出す事は出来ます。

7割負けても損がわずかであればわずかな勝ちのプラスの大きさで十分儲ける事が出来ます。

それには、マイナスを少なくして、プラスを大きくする事を心がけることだ。

損が出たら間髪を入れずロスカット注文して逆に儲けられる場合にはなるべく大きく利益を上げることが、外為取引初心者がFX投資で勝つための極意といえる。



http://www.ybcedu.net/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ココミ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/taa0hswiggf5to/index1_0.rdf